旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:制服 ( 4 ) タグの人気記事

夏の制服さん、お世話になりました。

今週で夏の制服も終わり、来週からは
冬服、長袖カッターシャツにグレーのパンツに
なります。

最終学年ですから、もう夏の制服ともこれでお別れ。
綺麗に洗濯してアイロンかけて、ご苦労様の
挨拶をして、Shiksha Kendra(息子の学校で
午後、一般生徒が帰ったあとに運営されている
スラムや恵まれない子供たちのための学校)に
寄付します。6年生からの7年間、ありがとう。
c0338191_00035748.jpg
ちなみにジュニアスクール(5年生まで)時代は
白の半そでカッターと白い半ズボンでした。
私が出張がある週などは、こうしてずら~っと
月曜日から金曜日までの制服を並べてセットして
でかけたものです。懐かしいのぅ。
c0338191_00091508.jpg
体育の時間も着替えずそのまま、なので雨上がりに
サッカーなどした日には、泥はねがすごくて。
「人前で肌をさらさない」観念があるので、
教室で体操服に着替えるとかもってのほかだったんだろう
と今さらながらに思います。

6年生になってシニアスクールになると、半ズボンは
そのままですが上が鹿の子編のポロシャツになり
スポーツの授業のある日はスクールカラーの
モスグリーン、それ以外の日は白でした。
不思議なもので、7年生まではみんな半ズボンだったのに
8年生になったら一斉に長ズボンにチェンジ。
c0338191_00092048.jpg
時間割によって毎年 白ポロシャツと緑の曜日が変わって
更に祝祭日やら振替授業が入るともう訳わからず
息子にしょっちゅう「明日は何色の日だっけ」と
聞いていました。
c0338191_00092308.jpg
公式行事があったり、学校代表で何かのコンペに
出場するときには長袖の白カッターに白に長ズボン。

夏の制服とはお別れだけど、学校生活は
もう少し続きます。12月になったら統一試験の前哨戦
Pre-Boardが始まるので、毎日学校に行くのは
それまで。いよいよ受験にむけて臨戦態勢です。
母もがんばるー ま、勉強するのは本人だから
私はごはん作るくらいしか応援のしようがないんだけど。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-11-04 00:22 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

緑・白・白・緑・白、たまに純白

息子の通う現地校のスクールカラーはモスグリーン。
冬の制服の基調はモスグリーンのブレザー、
同色のネクタイ、グレーのパンツに白いカッターです。
それが5年生以降、3年間連続で成績優秀者は
8年生からブレザーの色が紺色になり、
その後更に3年間成績優秀だったらネクタイもネイビーに。

スポーツや文化面で州レベル以上で優秀な成績を
収めた場合には赤いブレザー、赤いネクタイになります。
大体成績優秀者とスポーツがよくできる子は重複していて
一人で色んな色のブレザーを持っている子も。
こういうのは日本だったら「差別」って言われるんだろうかね。
インドだと「できる子はできる」、横一列じゃなくても
認めてもらえるので、それはそれで楽です。

夏服はポロシャツ+白ズボンなんですが、
7年生(12歳)までは半ズボンでした。
別に校則には記載はないので、10年生だろうが
12年生だろうが半ズボンだってかまわないと思うんだけど、
インドの男の子、ヒゲ面になるのが早いので、
おっさん顔で白い半ズボンはいてるのも想像するとおかしい。

ポロシャツの生地は鹿の子編みで
スポーツの授業のある日はモスグリーン、それ以外の日は
白いポロシャツと決まっています。
曜日ごとに全学年統一されてたら覚えられるんだけど
時間割によって毎年 白と緑の順番が変わるのでややこしい。

今年は月曜日から、緑・白・白・緑・白 
途中で祝祭日やら振替授業の日が入ると、
もうわかんなくなってその都度息子に「明日は何色だっけ」
と確認して、いやがられる始末。
c0338191_23530289.jpg
更には公式行事だとか校外でのコンペティションに
参加する場合には長袖の真っ白のカッターシャツに
白長ズボン。(先日急遽カッターシャツが必要になり
冬の制服を入れたはずの箪笥を探したら、袋ごと
ごっそりなくなっていて、よくよく考えたら
スラムの子供たちのための放課後学校に寄付したとき
間違って全部出したらしい。泣)

サッカーだろうがバスケットだろうが、ヨーガだろうが
白いパンツのままで体育、日本のようにスポーツウェアに
着替えるという発想はないみたいなので、
夏場は白いパンツの洗濯が大変。
靴下もモスグリーンのライン入り白ソックスだから、
雨上がりの中サッカーなどやられると泥汚れが・・・・・・

白いものって本当に汚れが目立ちますよね~
白いの着てるときに限って、イタリアン料理の
トマトソースがピチっとかかったり、
カレーの黄色がチビっとついたり、しますよね~

トマトソースはイタリアには専用のスプレーがあったけど、
カレーの黄色はね、日光にあてれば消えるんですよ。
慌てず、騒がず、さっとつまみ洗いしたら
あとはお日様の力に委ねる。

さてさて、そんな制服の日々もあと半年。
明日はモスグリーンの日だったっけ、白だったっけ
アイロンかけなきゃ~・・・・・

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-08-23 00:05 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

「インドの制服」シリーズ

いつの間にかシリーズ化決定の「インドの制服」。笑

政府が運営するいわゆる「ガバメントスクール」は
オーソドックスなクルター型+ドゥパタ(ストール)が
多いです。グルガーオンとデリーの境目あたりの村で
見かけた女子高生。ドゥパタの前を長めにたらすのが
流行っているらしいです。
c0338191_01502571.jpg
グリーンパーク界隈で見かける藤色の制服。
冬場はこれに紫のセーター着用で、思わずギョッとする
制服の色ですよね。
c0338191_01523843.jpg
私立の学校はデザイナーズものの制服もあって
それぞれ制服を見ただけで「あ、あの学校だ」って
わかるものが多いです。
c0338191_01525201.jpg
右手を水平に出しているのは朝礼で
「宣誓」をしているところ。

フランチャイズ式で沢山の分校があるところは
オリジナルの形が一緒で、胸ポケットの校章の学校名が
それぞれ異なっている場合が多いです。ベルトやネクタイは
全フランチャイズ校統一のもの。スィク教徒の男子の場合には
スクールカラーのパトゥカ(玉ねぎボウズみたいな結び目のある
頭カバー)をすることになっています。
c0338191_01553633.jpg
全国にある国立学校、ケーンドリヤー・ヴィッディヤーラヤーの
夏服はこんな感じ。学年が上がるにつれて女子は制服の
デザインが変わります。男子は低学年の間は半ズボン
高学年になると長ズボン。これも宗教によって多少の
融通がきくようにできています。頭髪を覆わねばならない
場合には、ドゥパターがプラスされるなど。
c0338191_01580681.jpg
幼稚園の間は「動きやすいもの」が一番なので
最近では冬はこんな感じでトラックスーツ、
夏はポロシャツとの組み合わせを制服としている園が多いです。
c0338191_02032203.jpg
流石に日本のように「あそこの制服が可愛いから
あの学校に通いたい」とかいう極端な例はないようですが。うちの息子の学校みたいに、成績優秀者やスポーツで州レベル以上の大会に出場した子はブレザーやネクタイの色が変わる、って・・・・日本じゃあり得ないよな~と思ったりもします。
制服の変遷、デザインを見るのは楽しくて
ついつい車に乗っていても、登下校時間帯にあたると
キョロキョロ眺めてしまうのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





[PR]
by neelkamal | 2016-03-13 02:08 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

インド・学校の制服

先日、車でグリーンパークを通りかかったとき
ちょうど下校時間で、近くの学校の学生さんたちが
出てきました。
c0338191_23503470.jpg
薄紫(藤色)の制服・・・・って、
日本ではまず見かけない色使いですよね。
男子の写真がうまく撮れなかったんだけど、ズボンが
藤色で、シャツは白でした。
そういえばここの学校、冬の制服は紫のセーター着てたなぁ
いやいや、日本では考えつかない色使いがおもしろい。
c0338191_23502176.jpg
うちの息子が通う現地校は、夏服は上下ともに白で
別に何の変哲もないんですが、
我が家の近所にあるGD Goenkaの夏の制服はこんな感じ↓↓
c0338191_23533211.jpg
どこの学校もそうですが、低学年の間は男子は
半ズボンで、6年生でシニアスクールになると
長ズボンになります。この学校の女子の制服は
キュロット式になっているんですが、色どりを
見るたびに、バチカンの衛兵を思い出す私。コレコレ
私立の学校は基本のセットがあって、冬は好きなように
ジャケットやベスト、セーターなどを組み合わせて
着るようになっているところが多いです。

全国組織の国立学校、
ケーンドリヤー・ヴィッディヤーラヤー・グループ(KVS)は
インド全土でカリキュラムが統一されているので
主に「全国を転勤する」国家公務員や
軍隊の師弟が通っていることが多いんですが
今まではこれといって変哲もない、白いカッターシャツに
紺色のズボン、女子は中学生以上になると紺色のクルターに
白いパンツ、白いドゥパタ(ショール)か、
カッター+スカートを選べるようになっていました。
インド全国どこに行っても、この制服を着てる子は
KVSに通っている子なんだなぁって一目でわかるの。
c0338191_23595812.jpg
その制服が3年ほど前に、50年ぶりに一新されまして
学齢別に少しずつデザインが変わり、体操服も
刷新されたんです。
c0338191_00033445.jpg
JNUの近くにデリーのKVS本部があるので
ネルー大学近辺でも見かけますし、
FRROの近くや、Anand Niketan
そしてディフェンスコロニーにもそれぞれ学校が
あるので、この制服はデリーにいると目に付きますね。
c0338191_00063041.png
↑↑ なんせ「50年ぶり」に新しいデザインになったので
新聞にも大々的に取り上げられましたっけ。

田舎に行くと、赤い大きなリボンをお下げに結んだ
昔ながらの女学生がまだまだいっぱいいたりして。
あ、そういえば息子の学校のスクールカラーは
深緑なんですが、スィク教徒の学生のターバン
(または「パトゥカ」と呼ばれるターバン儀式前の
玉ねぎ頭に結ぶ布)は、スクールカラーのもの、
と決まっています。

こうやって色んな学校の制服をまとめて見てみると
色使いやデザインのはしばしにインドらしさが
にじみ出ている・・・・と思いませんか?

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-09-22 00:22 | インド教育事情&子育て | Comments(2)

最新の記事

野菜卸売市場へ
at 2018-10-15 00:31
大気汚染と対峙
at 2018-10-14 01:02
揚げたてサモーサー!!
at 2018-10-13 00:55
ブラインドスクールのメーラー..
at 2018-10-12 00:51
話題のモール、話題のカフェへ
at 2018-10-11 03:09
モフモフ成分補充、仕事の合間に。
at 2018-10-10 00:26
インドで草月流いけばな・10月編
at 2018-10-09 02:54
九夜祭(ナヴラートリー)の九..
at 2018-10-08 00:22
エイプリル・コーネル、秋のセ..
at 2018-10-07 00:30
Hadippa(イェーイ!)..
at 2018-10-05 01:04

最新のコメント

Sugar Apple ..
by Ellie at 21:45
我が家にも同サイズのがあ..
by 猫ママ at 16:51
> 猫ママさん お~す..
by neelkamal at 01:02
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:01
カリーリーフ、売ってない..
by サントーシー at 23:42
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:01
スーパー30、以前こちら..
by 猫ママ at 20:23
バスの中ではライフル持っ..
by サントーシー at 17:31
> パークプレイスでお目..
by neelkamal at 18:49
> 蘆沙さん うははは..
by neelkamal at 18:48

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング