人気ブログランキング |


旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

一足お先に

金曜日に今年の仕事納めをしまして(早い?)
昨日は「寝だめ」して(笑)
今日は洗濯やらスーツケース荷造りやら
お昼は手抜きしてバーガーキングのデリバリーにして
さっき夕食も食べたので

あとは空港に行って、機内で爆睡するのみ!

成田に着いたらまず何食べようかな~、とワクワク。
いつも成田での待ち時間(福岡行の便まで
4時間ほどの乗り継ぎ時間)に、ネイルしてもらって
日本仕様(??)になりますの。
いつもはお料理レッスンのため、爪は短く切っているからね。

というわけで、一足お先に一時帰国いたします。
一時帰国先は博多↓↓でございま~す。
c0338191_00004705.jpg
皆様、今年もお世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

Wishing you a very Merry Christmas
and A Happy New Year!

今年最後の応援クリック ポチっと↓↓お願いします。

by neelkamal | 2018-12-17 00:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

うるうる来るわ。

うちには二人お手伝いさんがいて、一人は
5年選手、あと一人は私のスタジオの手伝いのために
今年に入って雇った、いずれもチャッティースガル州
出身のクリスチャンです。

チャッティースガルの話がこれまためちゃくちゃ
面白くて、家に野生の象が来る話とか、ほんとかいな?
と思うようなのがいっぱい。そりゃまたの機会に
ご紹介するとして。

いつもわが社の商品、特に服飾関係に
とっても興味津々でおしゃべり大好きなPちゃんと、
物静かでキャピキャピしてない、暇さえあれば
聖書を読んでいるSちゃん。

Pちゃんはお料理教室やメヘンディーレッスン、
草月流いけばなのお稽古の日に同行するので、
レッスンのようすやマダムたちのファッションなどを
あれこれとSちゃんに報告しています。

私が生徒さんにサーリーの話をして、アウランガーバードの
郊外の工房で買いつけてきたパェーターニー・サーリーを
広げてご覧いただいているのを見ていたPちゃん、早速
帰ってSちゃんに報告したもよう。
c0338191_00031390.jpg
いつもは無駄遣いせず、せっせと田舎に仕送りをしている
Sちゃんが、珍しくサーリーが欲しい、と
値段を尋ねてきました。
スタジオに置いていたのを家に持って帰って、Sちゃんに
見せたら青いのを買いたい、と。Sちゃんが買うなら
私もピンクのが欲しい、とPちゃん。

先月のスタジオオープニングパーティーのときに
本当に二人ともよく頑張ってくれたので、
「サーリーは私からのクリスマスプレゼントよ」って
渡したら、二人とも舞い上がって その日は
トマト入れ忘れサブジー(おかずカレー)を作りましたとさ。

ついでにサーリーに合いそうなポートリー(巾着バッグ)を
先日のチャリティー・メーラーで2個入手していたので
それもプレゼントしたら、
普段は本宅にいるSちゃんが、嬉しくてクネクネしながら(!)
御礼を言いに来ました。可愛い。

いつも二人が行っている教会で、クリスマス礼拝のあと
みんなでパーティーがあるんだって。そのときに
着て行くそうな。ブラウスをオーダーしに行きたいから
明日、二人同時に2時間だけ外出して良いですか?って。
可愛い。良いに決まってるじゃん。うるうる来るわ~

そして。私はといえば
いいかげんで一時帰国の準備でもした方がよかろうと
いつものリュックを出してみたら、なんと
半年行方不明だった眼鏡発見!わははは!
c0338191_23484979.jpg
最近赤い眼鏡かけてるの見ないな~と思っていたアナタ
行方不明だったんですよ~。ま、なければないで
そのへんにあるのを使うからいいんだけど。
(塗装が剥げてたり、ネジがなくてワイヤーで留めたのもあり
実家で発掘した30年くらい前のメガネを使ってたりで
眼鏡くらい買いなさい、とオットに言われている。笑)

そしてもひとつ嬉しいことが。
一昨年の今頃、ミニ薔薇の苗を40ルピーで
買ったんですよ。最初はレタスと一緒に植えてて
去年も無事花が咲いて、今年は9月に大きな鉢に
植え替えたんです。そしたら、今までに見たことないほど
小さな蕾がびっしりついてる!!
c0338191_23511528.jpg
しばらくはミニ薔薇が楽しめます。

明日は本気だしてスーツケースの荷造りしようっと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-12-16 00:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

結婚式参列の難行苦行

火曜日、どうしても断れない結婚式がありました。
家族ぐるみで付き合いの長いお宅の、お嬢さんの
結婚式。すでにミシガンで就職していて、
お相手もデリー出身のNRI(Non Resident Indian)。
二人ともクリスマス休暇でデリーに戻ってくるので
その期間にすべての儀式を済ませてアメリカに
帰るそうな。

婚約式やメヘンディーナイトはパスさせてもらって
結婚式のみに参列・・・・婚約式がノイダだったので
結婚式もノイダだろうと思い込んでいたんですよね。

そしたら、GT Karnal Road沿いの結婚式場、とのことで
うちからどう考えても2時間以上かかるじゃないの!
マップでも結婚式場がこんなに林立している地域。
(ズームしたらもっといっぱいあるんです~)
c0338191_23114922.jpg
もう、サーリーとか着て行く余裕もなく、しかも
会場がLawnと書いてあるから、半分屋外みたいなもの。
洋装+コート+ブーツで完全武装(!?)して行きました。

おまけに!
グーグ〇先生が、変な経路を伝えるんですよ。
この道を通ったら10分早い、と言われて行ったら
工事中の未舗装の道だったり、ここで右折しろと
言うけど右折できなくて、えら~~~く先から
Uターンさせられたり。あたりが結婚式場だらけで
めちゃくちゃ渋滞していて、行きは2時間45分かかりました。

着いた先は結婚式場テーマパークみたいなとこ。
このときすでに21時45分。ねむたい。
c0338191_23124413.jpg
ひとつの式場の名のもとに、5か所の会場がありました。
あちこちの音楽がドンドンガンガン鳴り響き、
花婿到着の花火が爆音を響かせ、そりゃもう大騒ぎ。
こりゃ~街から離れてないとやってられんわね。

うちは花嫁側だったので、会場に入って前菜をいただき
花婿とその親族の入場を待ち。
(↓↓花婿ご一同様を迎え、前菜&スナックを
サーブする人々)
c0338191_23144180.jpg
そのうち夕食がサーブされたので、さっさといただき
(しかも火曜日で菜食の日だったので、ベジオンリー。泣)
23時過ぎてようやく花嫁入場。
周りにいるのは兄弟姉妹や従姉妹たち。
c0338191_23175273.jpg
すぐにステージ上で「ジャイマラー」と呼ばれる
花輪交換の儀式が行われます。
c0338191_23175855.jpg
その後、お祝いを渡しにステージに上がって挨拶し
さっさとお暇しました。このあと新郎新婦が
聖なる火のまわりを7回回って結婚の誓約をたてる
儀式がありますが、真夜中になるので・・・・

もう一度言いますが、この式場、会場が5つ。
c0338191_23211129.jpg
こういう規模のが、ハイウェイ沿いにずら~~っと
並んでいるんですよ。
いやはや、インドの結婚式産業、すごいわ。

行きはこの界隈の結婚式場に行く人々で渋滞でしたが
帰りは・・・・23時過ぎてしまったので
今度は「大型トラックと商用トラック」渋滞。
(デリーの大気汚染レベルが夜間に上昇することから
大型トラック類は朝7時から夜11時まで、デリー内に
入れないことになっています)
帰りも2時間半ほどかかりましたよ~~~泣

次回から、会場をよく確認してGT Karnal Roadだったら
丁重にお断りしよう、と固く心に決めました。
(あるいはオットだけ行ってもらうとか。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2018-12-15 00:01 | 青蓮日記 | Comments(0)

戦・利・品 !!!

今日のコーヒータイムのお伴はシュトレン!!
これ、ボランティアグループ主催の
チャリティー・メーラーの戦利品ですっ!
ちびちび食べたいけど、こりゃすぐになくなりそうだわ。
c0338191_00151562.jpg
ラッピングもオシャレ&可愛かったんですよ。
ラッピングに使われてたローズマリーの枝が良い香りなので
ツリーに飾りました。
c0338191_00202446.jpg
チャリティーメーラ、すっごく品数が多かったです。
食品部門も大充実、狙っていたものを無事ゲット!
c0338191_00212215.jpg
雑貨、掘り出しものコーナーも子供のおもちゃや
服など、嬉しいセレクション。なんと~!
マリメッコの新品の服が300ルピーで出てたんですよ。
サイズが合わなかったから買えなかったけど。
c0338191_00225274.jpg
私の持っていったパンはこんな感じで
食品コーナーへ。
c0338191_00234377.jpg
早速友人たちから「買ったよ~」「食べたよ~」って
LINEが。「レンジで15秒くらいチンしてね」って
言ったら「もう食べたあと~」、って。笑

私の戦利品!
c0338191_00264464.jpg
事前注文しておいたお米だけで
10キロあったし、お醤油やら酢やらお味噌、
ジンジャーレモンシロップにレモンジュースと
重たいものばっかり買ったので、持参の
コロコロつきのバッグに入れて
車までえっちらおっちら運びました。
(可愛い袋に入っているのは、ボランティアグループの
支援施設で作っているマサーラーセット)

これで一時帰国のときに瓶ものを減らして、
他の食材が買えるわ。
は~~大満足。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

「やきいもパン」と「オトナの栗パン」だよ~

明日は待ちに待った、
デリー日本人会ボランティアグループ主催の
「チャリティー・メーラー」

というわけで、出品用のパンをせっせと焼きました。
安納芋みたいに焼きあがったインドのサツマイモに
バターを混ぜて、洋風サツマイモ餡にして
「焼き芋パン」に。
c0338191_01013221.jpg
しっかり冷まして、焼き芋チック(どんな?)に
ラッピングしてバスケットに並べ。
c0338191_01021449.jpg
栗パンの中身は、朝からせっせと大納言小豆を
炊いて、練った餡子+た~っぷりのマロングラッセが
入っています。オクサマ、「マロングラッセ」よ!
洋酒が使ってあるので、オトナ用ね。
c0338191_01035209.jpg
栗っぽくするのに、けしの実バージョンと
ココナッツファインバージョンの2種類作りました。
これはけしの実バージョン↓↓
c0338191_01050333.jpg
チャリティー・メーラーは明日10時から、
日本人会室にて。入口はいつものところじゃなくて
Empire Estate側になりますから、運転手さんにも
そのようにお伝えを。車の乗降はMGロード。
アヴァロンホテルの駐車場は使えませんのでご注意を。

ではでは、明日、チャリティー・メーラーで。
(アラーハーバード農業組合にお米10キロと
ジンジャーレモンシロップなどなど事前注文しているし
他にも掘り出し物コーナーでお醤油とか酢とか
お皿類とか欲しいのに、どうやって持って帰るのか私)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-12-13 01:15 | 青蓮日記 | Comments(0)

すこ~しずつクリスマス仕様に

いや~~なんか今年はバタバタしていて
(毎年か?)まだクリスマスツリーを出しても
いないんですよ~。どうせクリスマス前に
一時帰国だし、もういいか?

スタジオにいるシャチョーさんと副シャチョーさんは
ちょっとだけクリスマス気分。笑
c0338191_00422992.jpg
今日は草月流いけばなのお稽古だったんですが
花材の色味をちょっとクリスマス風にしてみました。
同じ花材を使っても、それぞれ個性が出るから
楽しいですね。
c0338191_00421923.jpg
基本型でいけたあとに、ちょっと飾りを
プラスすれば、一気にクリスマスチックに。
c0338191_00422496.jpg
なかなかシンプルな投げ入れ用の花瓶が
見つからないインドですが、これは道端のお店で
買いました。(ヴャ―パルケーンドラから
ゴルフコースロードに向かう左手角とか
サンセットブルバードからデリー方面に
右折するときの左手にある鉢とかお皿とか
売ってるお店。道端なのでめっちゃ埃かぶってますが、
練習用に。300ルピー。)

年内最後のおけいこのランチはインド家庭料理。
トゥアールダールのカレーと
トマトベースのチキンカレーと
レストランじゃ出ない、カレーラー(ゴーヤ)のドライカレー。
オレンジのは人参とザクロのサラダです。
c0338191_00423206.jpg
さ~、なんか師走感に拍車がかかって来ました。
それもそうよね、もう今年もあと3週間しか
ないんだもん。
やばい、一時帰国のお土産なにも買ってないんだけど!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

(↑↑なんとなくクリスマスカラー。いや、ちがうやろ)
by neelkamal | 2018-12-11 01:00 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

はじめてのおつかい:花市場編

デリーのアメリカンスクールで開催された
AWA Holiday Melaが無事終わり、今季の
メーラー出店は終了です♡。
c0338191_00550181.jpg
ブースにお立ち寄り&お買い上げ下さった皆様、
ありがとうございました。
5時に搬入開始して、事前に設営されていたブースの
机を動かしたら、謎の昆虫が2種類いて、思わず
ギャ~~~!と叫んでしまいましたよ。
ヨロイモグラゴキブリ、みたいな10センチくらいある
ゴキブリと、2センチくらいのゲンゴロウみたいなの。
朝から無駄な体力使ったわ。
↓↓お客様入場開始前の、ようやく太陽が昇ったころ。
c0338191_00594188.jpg
私が早朝からこちらに張り付きだったので
「明日の草月流いけばなのお稽古に使う花材を
ゲットする」というミッションをオットと
お手伝いさんに丸投げしておりました。
ド~~レミ♪ファ~ソ~ラシ~♪ド 

おつかいに、渡した画像はこちら。
c0338191_01025634.jpg
出会ったころ、バラとカーネーションの見分けが
つかなかったオット。大丈夫かいな、と思いつつ
お手伝いさんに「いつも私が買うお店で
高くてもいいから良いのを出してもらってね」と
伝えてはおりましたが、黄緑の小菊は難しいだろうな
と思って期待せずに任せておりました。

家で私を待っていた子たち。↓↓
c0338191_01052037.jpg
ごぅかぁ~~~く!!

というわけで、メーラーから戻ってせっせと
下葉を落としたり棘をとったり、黙々と作業しました。
c0338191_01095755.jpg
帰りの車窓から、沈む夕日が。朝から晩まで
よく働いた日曜日。
このまま怒涛の日々が続き気が付いたら一時帰国
飛行機に乗った途端に泥のように眠る・・・・
といういつものパターンですな、こりゃ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

ホリデイ・メーラー。そして我が家のバルコニーから。

12月9日(日曜日)はデリーのアメリカンスクールで
行われる AWA (American Welcome Association)主催
ホリデイメーラーです。10時から16時まで。
AMOKALAのブースでインド靴、ハラコのポシェット
ヨーガマットバッグやエプロンなどを携えて
皆様のお越しをお待ちしています。
c0338191_22582166.jpg
明日のわが社のお買い得品は
サイズの大きなインド靴(38~41)と
前シーズンのデザインの靴。(サイズが合えばお買い得)
厚手生地のトートバッグ↓↓などは半額セールです。
c0338191_00105516.jpg
****閑話休題****

ちょうど一年前のいけばなイベントで、使わなかった
鉢植えのブーゲンビリアをもらったんですよ。
丈が30センチくらいのひ弱な子でした。一年たって
バルコニーの支柱のところにわさわさと元気に
育っています。
c0338191_00125860.jpg
ピンクの部分は「がく」なのよね、真ん中の
白いところが「花」です。アップで見ると
こんな感じ。
(百均のスマホ用マクロレンズ、良い仕事します)
c0338191_00143498.jpg
そして、最近の楽しみはバルコニーで
育っているトマト。結構いっぱい実が生ってます~
c0338191_00145575.jpg
どんどん花も咲いているので、次々と実が
育っていて、楽しみ!
c0338191_00144789.jpg
さて、明日はアメリカンスクールへの搬入時間が
5時指定なんですよ。今日は早じまいして寝るわ~
皆様、良い週末を!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-12-09 00:27 | 青蓮日記 | Comments(0)

花嫁の「赤」

今週に入って一気に「冬」の様相を呈してきたデリー。
つまり!!結婚式シーズンに突入です。
つい最近結婚したボリウッド(&ハリウッド)女優の
プリヤンカー・チョープラーの花嫁衣裳も綺麗でしたね~
c0338191_00062443.jpg
左の白いウェディングドレスはラルフ・ローレン
右のレヘンガー(ロングスカート・丈の短いブラウス・
ヴェールの三点セットのインドの花嫁衣裳)は
サビャサチー・ムカルジーのデザイン。赤が綺麗ですね~

今季はじめに一番話題をさらったのは、何と言っても
ボリウッド女優、ディーピカー・パドゥコーンと
男優ランヴィール・スィンの豪華結婚式と
披露宴の数々でした。インドの有名デザイナーの
夢の競演、みたいでしたよね。ほんとに絵になるな~
というシーンが多かったですが、最後のコレ↓↓
ランヴィールが着たマニーシュ・アローラーのデザインの
シェールワーニ―(男性の立て襟インドジャケット)は
度肝をぬきました。
c0338191_00083518.jpg
今季の結婚式招待状が届く時期になり、よく
日本人の皆さんから「何を着て行ったら良いですか?」
と尋ねられます。女性はサーリーで行くのが一番ですが
要は「カジュアルすぎて浮かない」ようにすること。
「花嫁さんより目立たない」ようにすること。
・・・・というわけで、特にヒンドゥー教では
赤は花嫁の色、とされるので赤い服や赤いサーリーは
避けたほうが無難です。

赤といってもそのお宅によっていろんな指定のシェードが
あるんです。プリヤンカーやディーピカーみたいに
真っ赤、なお宅もあれば、ぐっと濃い・小豆色に近い
「マルーン」と呼ばれる赤もあります。↓↓
c0338191_00130546.jpeg
オレンジに近いのもあるし、朱赤や
ピーチがかったローズピンク↓↓もあります。
c0338191_00133649.jpeg
最近は海外でのデスティネーション・ウェディングも
増えましたから、必ずしも赤でなくて花嫁本人の
チョイスで色味が抑えられたりしている場合もあります。
クリケット選手、ヴィラ―ト・コーリーと
去年結婚したボリウッド女優、アヌーシカ・シャルマーは
可愛いピンクでした。
c0338191_00151369.jpeg
また、地色はベージュで刺繍に赤をふんだんに使った
こんなレヘンガーもあります。この赤のシェードは
「柘榴の赤」と呼ばれる色。ちょっとピンクがかった
渋めの赤。
c0338191_00161943.jpeg
・・・・ということで、赤やローズピンクなどの
パッと人目を惹く色は、ゲスト側は避けます。
赤を着ているのは花嫁と、新郎新婦の関係者くらいかな。

逆に北インドの結婚式で避けたほうが良い色は「白」
お葬式のときに親族が白い服を着るので、縁起が
良くないと避けられます。
でも、南インドでは白にゴールドの縁取りがある
サーリーは正装だし、ゴールド刺繍が入っていたら
おめでたい席でもOK、という場合もあります。
c0338191_00210198.jpg
件のディーピカーのレセプションでは、
アブージャー二ー&サンディープ・コースラーという
繊細なチカン刺繍をふんだんに使うことで有名な
デザイナーたちによる、白ベースの豪華レヘンガーと
シェールワニーで登場。↑↑↑
 
もうひとつ、インドの結婚式で避けたほうが良いのは
「黒」。あわせやすくて日本人の顔立ち・髪の色に
馴染むので楽なんですが、シンプルすぎる黒は
これまた「縁起が悪い」とされます。
黒を選ぶなら、思い切って派手な刺繍があるのや
グラデーション+キラキラビーズがついたのが
おすすめです。

要するに「寿ぎ」の気持ちが表せて、周りに馴染む
(つまりみんな派手なので、それなりに派手に)
パーティー服が良いってことです。女性は「首元」の
アクセサリーも忘れないでね。ゴールドチェーンだけでも
良いので、必ずネックレスをつけて行ってくださいませ。

皆さんからのリクエストがあったので
そのうち「サーリー着付け」の会を開催しますね~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-12-08 00:41 | インドファッション | Comments(0)

デリー界隈のイスラーム文様

ムガル帝国の首都があったデリーや
アーグラーをはじめムガル朝が支配した地域には、
沢山のイスラーム建築が残っています。
1526年から1858年まで、トルコ系のイスラーム王朝が
北インドからインド亜大陸を支配し、今も沢山の
イスラームの意匠が日常生活に生き続けています。

中でもイスラーム文様は巷に溢れていて
偶像崇拝を禁止したイスラームの教義に則って
その型には「文字文様」「幾何学文様」と
「植物文様」とが顕著です。
(スン二派は人物を描くことが禁じられており、
シーア派はそこまで厳しくはありませんが、
両派ともムハンマドを描くことは禁止されています。)

文字文様で一番に思いつくのは、タージマハルの入口や
c0338191_23333837.jpg
c0338191_23334957.jpg
クトゥブミーナールの基底部分。
c0338191_23340224.jpg
アラビア文字で著されたクルアーン(コーラン)を
文様化したもの。

幾何学文様の例は、フマユーン廟の透かし彫りの窓や
c0338191_23365619.jpg
フマユーン廟外壁のアルコーヴの天井部分など。
c0338191_23383408.jpg
これらの幾何学文様は、
アッラーが作りたもうた完璧な世界を表し、また
天井に配された立体的な文様は天へと続く世界観を表す、
無限の美・生命の象徴。
この様式はアルハンブラ宮殿やメスキータなどにも見られます。

最後に、「植物文様
イスラーム地域でよくモチーフに用いられるのは
チューリップ。
そのほか、いわゆるアラベスク文様が
布や紙もののパターンとしても沢山使われています。

タージマハルの外壁には、象嵌および浮彫の手法で植物文様が。
c0338191_23524391.jpg
フマユーン廟の敷地内には、ようやく修復が終わった
イーサー・ハーン宰相の廟も。
c0338191_00013353.jpg
気候が良くなったのもあり
(例年より空気もまだ綺麗だし)週末は
インド人観光客でえらく混んでいるので、
平日午前中にゆっくりデリーの遺跡巡りをするのも
良いと思います。
何かひとつテーマを追っていく見学も、楽しいですよね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします

by neelkamal | 2018-12-07 00:08 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

Indian Accent(..
at 2019-07-22 03:14
二部式浴衣を縫う会 その壱
at 2019-07-20 00:27
何年たっても勝てない
at 2019-07-19 01:19
ユニクロがヴァサントクンジに!
at 2019-07-18 01:26
脱水症状にならないために
at 2019-07-17 01:37
インプットの日@インペリアル..
at 2019-07-16 01:54
卸売市場と朝ごはん
at 2019-07-15 00:04
魚&肉のデリバリー
at 2019-07-14 00:13
君は「手のひらビーム」が出せるか
at 2019-07-13 00:55
夏の飲み物@デリー界隈
at 2019-07-12 02:41

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:18
先日、福岡土産にめんべい..
by サントーシー at 21:18
> Mikkieさん ..
by neelkamal at 23:52
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 23:50
> Luntaさん ア..
by neelkamal at 23:47
うわぁー、なんて可愛い!..
by Mikkie at 10:22
お土産のアイデアじゃない..
by Lunta at 10:01
バナナの皮をあげようとし..
by サントーシー at 12:09
> Luntaさん K..
by neelkamal at 01:07
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:05

以前の記事

2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング