人気ブログランキング |


旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2018年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ブラインドスクールのメーラーへ

29日から始まっている、ブラインドスクール(BRA)の
ディーワーリー・メーラーへ行ってきました。
初日はまだ商品が出そろってなかったりするので、
2日目以降、平日の午前中がねらい目。
が・・・・今年もマダムパワー全開で、すでに劇混み。
インドマダムの皆さん、荷物持ち専門のお手伝いさんを
引き連れて、ガンガン買い物している方が目立ちました。

近寄れないほど賑わっていたのは、ディーワーリーのときに飾る
ト―ラン(玄関に飾る魔除けの暖簾みたいなもの)や
ディーヤー(灯火を灯すための素焼きの容器)を
売っているお店やオーガニックのジャムやドライフルーツを
扱うお店など。
c0338191_00291440.jpg
ト―ランはさ、オールドデリーで買うと300~500ルピーのが
1200とか、2000とかだった。お祝い値段だから仕方ないか。

ディーワーリーにお洋服を新調する習慣があるので
キラキラのパーティー服などのお店がやたら増えてました。

栄枯盛衰、去年までにぎわっていたお店が姿を
消していたり、似たようなお店が数店舗あって、
安い方にお客さんが流れたり。
お目当てのステンレスのプージャーターリーなどを
売っているお店が出展してなかったので、がっかり。
皆さんに人気のオーガニック石鹸のお店も出てなかったわ。

というわけで、我が家は毎年ここで調達する
良質のキャンドルをゲット。
c0338191_00342982.jpg
Blind Relief Associationのファンドレイジングにも
なっているのです。ここのは最後までちゃんと
燃え残りなく燃えるんです(って変な話だと
思うでしょう?キャンドルって最後まで燃えるのが
あたりまえ、と思うでしょう??それが!
質の悪い、不純物が混じった、すぐ立ち消える
粗悪品がローカルマーケットなどに溢れているんですよ。
某国のダンピング商品。)

そして、恒例のBRA特製の紙製品も。
北欧チックなクリスマス用ラッピングペーパーや
孔雀の羽根模様のインドっぽいのも。
c0338191_00381755.jpg
そして、クリスマス用のギフトバッグも買いました。
お手頃価格で、しかも可愛い。デザインがだんだん
洗練されて来ました。
c0338191_00392046.jpg
ディーワーリー・メーラーに行って
クリスマス用のギフトバッグやラッピングペーパーを買い
駐車させてもらったモスク前のムスリムのおじちゃんたちに
「ディーワーリー・ムバーラク」って言われて
なんでもあり感・満載。

BRAメーラーの中にもフードコートはありますが
出口にずらりと並んだお芋やさんが名物。
というか、お芋やさんしかいない。
石焼芋をカットして、レモンとマサーラーを
かけてくれます。
c0338191_00430954.jpg
ディーワーリーのプージャー(お参り)に
使うものや、ナッツ類や、ギフト用のあれこれは
また改めて買い物に行かねばなりません。
ディーワーリー前は渋滞がひどくて、出かけるの
億劫だわね~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

インド暮らしのゲームステージが上がる

インドだからこそ、チャレンジできることが
沢山あると思っています。
ヨーガだってそうだし、アーユルヴェーダも
学べるし、ボリウッドダンスだって。

おまけに何に対してもオープンで、チャレンジ精神
旺盛なインド人と接していると、だんだん自分も
「できる!」と思うようになるのね。笑
できないことはやってみる、ないものは作ってみる
・・・で、だんだんインド暮らしのゲームステージが
上がって行きます。(そして「シアワセ」感の
ハードルがどんどん下がり、ちょっとした事でも
すごい!って思ってしまう。)

いけばなのお稽古に通って下さっている生徒さんたちも
まさかインドでいけばなを始めることになるなんて~
と仰います。できる、やりたい、と思えばなんだって
できる、失敗しても誰も寄ってたかって責めたり
しないのがインドだもん。

今日の花材にどうしても入れたかったのは
真っ赤な「鶏頭」でした。花市場を2周しても
見つからず、聞いても「マダム、今日は
鶏頭はないんじゃない?」と言われたんだけど
秋の花材だもん、絶対にあるはず!!と
チャーイを飲みながらキョロキョロしてたら
鶏頭を買いつけたオジサンが通った!追いかけて
どこで買った?と尋ね、チャーイ屋さんの
すぐ近く(場外)で発見!ふっふっふ。鶏頭は左端の。
ビニールカバーがついているのは自宅練習用に
お持ち帰りいただくデンファレ・ソニア。
c0338191_23305679.jpg
枝ものは先週使ったシマトネリコしかなかったので
気分を変えて、フィロデンドロン・セロームで。
c0338191_23324510.jpg
カスミソウも綺麗な(白い花の部分が大粒)のが
あったので、これも買い。

ついでにうちの両親の仏壇(?)用に、可愛い薔薇も。
c0338191_23342553.jpg
インドで草月流いけばな。水盤とかどうするの?
って皆さんお思いでしょう。それが意外と
いくらでもあるんですよ。
もちろん、デモンストレーションや花展に使うようなのは
私は日本からせっせと手荷物で運んで来ているものが
多いですが、練習用だとあちこちで手に入ります。

たとえば。
c0338191_23390540.jpg
ピンクの矢印のはFabindiaの大皿。
黄緑の矢印のはHome Centerの大皿。
サービングボウルが意外と使えるってこと。
(それ以外のは日本製。友人のお母さまから
譲っていただいたのや、実家の母の使っていたもの)

先日行ったネイチャーバザールで、手作りの陶器の
水盤を売ってた女性に値段を聞いたら、
直径25センチくらいで6500ルピーって言われて
大憤慨し、ネットで探して見つけたのがFabindiaので
690ルピーでした。しかも送料無料。

インドの花器を使って、インドの花材で
日本のいけばな。
なかなか得難い経験かな、と思います。
教えるほうも花材の組み合わせなどで頭使って
ボケ防止になり、楽しませていただいています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

by neelkamal | 2018-10-30 00:12 | 青蓮日記 | Comments(2)

隔週日曜日のルーティン

いけばなのお稽古の前日は、ヤムナー川むこうの
花卉卸売市場へ。朝早くに新鮮な花、珍しい花は
売り切れるので、できるだけ早めに着くようにしています。
以前は下道でえらく渋滞していたんですが、
デリー~メーラト・エクスプレスウェイができてから、
かなり時短になりました。

アクシャルダーム寺院の横を通り。
朝6時半ごろ・・・・霞んでますねぇ。
c0338191_00024051.jpg
間もなくエクスプレスウェイを下ります~。
霞んでますね~。このあたりはデリーNCRの
ゴミ集積場があるので平日はトラックの往来も
多くて渋滞がひどく、空気も悪いんです。
(ゴミの山になっていて、たまにガスが充満し
爆発する。先日から一部が燃え始め、まだ鎮火して
いないので煙が漂っているからかな。)
c0338191_00135387.jpg
お花を仕入れたあとは隣接する野菜卸売市場へ。
じゃが芋や玉ねぎは25キロのサックで売っています。
そんなにいらんわ~・・・・って言ってたら、先日
友人が「みんなで分ければいいじゃない。一人1キロで
25人くらいすぐに集まるよ」って。
マジ!!?? いやいや、車に積めないから。笑
c0338191_00090357.jpg
敷地内にはおこぼれ目当ての牛がいっぱい。
野菜を運んでくるトラックや仕入れに来た野菜やさんの
オートやらリヤカーやらが行きかい、7時半すぎたら
歩くのもやっとの混雑っぷり。

今日の戦利品(の一部)はこんな感じです。
うちの分以外にお料理レッスンで使うのもあるので、
あれこれ大量。
c0338191_00101184.jpg
まだ細いですが、冬の赤い人参が出て来たので嬉しい。
サツマイモも立派なのが1キロ30ルピーでした。
お芋が美味しい季節よね~。
白菜も先週よりまた安くなっていて、一つ100ルピーでした。
(1キロ80ルピー)ネギも1キロ買いました。
トマトは5キロ買い。ジャガイモ・玉ねぎは2.5キロずつ。
野菜が豊富な時期は作り甲斐があります。

あれこれ下ごしらえしていたら、あっという間に
日曜日が終わってしまいました。
新しい週、張り切っていきましょ~
(ブラインドスクールのメーラーも始まることだし!!)

夜更かしできないお年頃

なんと~!もう10月も終わりですわよオクサマ。
あと2か月で2018年も終わってしまいますわよ~!

というわけで、たまるばかりで整理できてない
画像をクラウドに保存したり、いらないのを処分したり
「まとめ」画像を作ってみたり。なんせ最近
永年愛用のスマホがそろそろご臨終の兆しを見せていて
データのバックアップをとっておいたほうが良さそうなので
時間があるときにせっせと作業しています。
今月のお料理教室のあれこれ、なども。↓↓
c0338191_00311140.jpg
あれはこのお皿に盛るべきだったなぁ とか
このプレースマットだとお料理の見栄えが
イマイチだなぁ とか、まとめてみると更に目立つ。

金曜日の夜は友人のお誕生日会で、グルガーオンの
某ホテルへ。全員の共通言語がヒンディー語で
各所で日本語(私とオット)、英語(私とママ友)、
ロシア語(ママ友とその仲良し)が飛び交う
不思議空間でした。
c0338191_00352924.jpg
細面の彼女はシカで顔が隠れるけど、私は
はみ出たので丸いパンダで隠す。泣。

10名ほどでそれぞれが中華、タイ、和食の
セットメニューを頼んで、シェアしていただきました。
c0338191_00363945.jpg
ま~しかし。以前はメンバーシップを持ってたら
割引で半額になってたので、二人で2回いけば
会員費の元が取れていたのに、最近はどこのホテルも
セットメニューだと割引はなし、アラカルトの場合のみ とか
ランチタイムはディスカウントなし とか
だんだん世知辛くなってきました。

食の選択肢が増えたのはありがたいけど、税金や
サービス料が結構な割合のインド。
このお値段でこれなら、自分で作ったほうが
もっといっぱい食べられていいかも~(質より量!)
と思ってしまう庶民感覚丸出しなワタシでした。

しかしですね。
パーティーがお開きになったのは1時過ぎ。家に
帰り着いたら2時でした。おかげで今日は一日
ほぼ寝たきりで使い物になりませんでしたとさ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




by neelkamal | 2018-10-28 00:47 | 青蓮日記 | Comments(0)

巧妙な

バッタもん、パチもん、まがいもんの宝庫、インド。
それ、ちがうやろ~っていう
ツッコミどころ満載のキャラクターものが
売っていたりします。ネタとして
買おうかしらん・・・・と思ったりして。

今日、息子が学校の帰りに買った・・という
ミネラルウォーター。
c0338191_01275897.jpg
何も言われなかったら全く気付かず
見過ごしそうなくらいよくできています。
ってか本家本元、これを許しておいていいのか~?
c0338191_01290788.jpg
左が本家本元、ビスレーリー。
1949年創業のインド、ミネラルウォーターと
ソフトドリンク界の老舗ですよ。
最近売り出しているVedicaという黄色いキャップの
ミネラルウォーターがお気に入りなんだけど。
c0338191_01322342.png
右側4つのソフトドリンク類はどっかの会社の
マネっ子。ww

あまりにも偽物、まがいもん、パチもんが
溢れているせいで、みんな深く考えずに
買って飲んでいるんだろうか。

ブリスリー・・・・ラベルとキャップの色といい
フォントといい、よくできてて笑ってしまいました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 

by neelkamal | 2018-10-26 01:38 | 青蓮日記 | Comments(0)

女性が断食する日・カルワ―チャウト

「既婚女性がご主人様の健康と長寿を祈って
断食する日」カルワ―・チャウトというお祭りは
今年は10月27日(土曜日)です。
カルワ―とは「壺」のこと、チャウトとは4番目のこと。
満月から4日目に行われるお祭りで、
ディーワーリーの10日ほど前に行われます。
今晩がまさに満月でしたもんね↓↓。
c0338191_01255560.jpg
夕方には女性が集まってカルワー・チャウトの
プージャーをし、月が上るのを待って夜明けに
はじめた断食を解くんです。

去年・一昨年とお金持ちインド人のファームハウスで
どんなカルワ―・チャウトのプージャーが
行われているのか興味津々で参加させてもらったことが
ありますが、プージャー自体はうちのご近所さんと
やってるのと同じで、長老格の人がお話を語り、
歌にあわせてお供えの乗ったお盆をぐるぐる順送りにする、
っていうもの。

新婚さんのころを思い出す意味もこめて、結婚式で
着用したサーリーやレヘンガーを着てくる人もいます。
女性の晴れ着は華やかでいいわね~
カルワ―・チャウトで断食をすれば生まれ変わっても
7度同じご主人様と巡り合える・・・って言い伝えがあるんですよ。

カルワ―・チャウトを伏線にしたボリウッド映画も
沢山作られていますので、興味のある方はぜひ。
(Thank youとかShukriyaとかBaabul、Ra-Oneなどなど)

昨日、「カルワ―チャウト前にみんなで集まるから
お茶しにいらっしゃい」って誘われて、「ドレスコードは
黄色・オレンジ・赤ね」って言われたんですよ。
黄色・オレンジ・赤・・・・・持ってないし~。
かろうじて持っていたクリーム色+レースのサーリーで
行ったら、皆さんこんなでしたよ。どっひゃ~~
c0338191_01135974.jpg
目の保養になったわ。着物で行くとしても
黄色・オレンジ・赤・・・ってないよねぇ。

カルワ―チャウトひとつとっても、「銀のお盆で
なくちゃいけない」とか「カルワ―(壺)は素焼き」
「いやいや、うちは銀製」などなど、お家ごとの
決まりがあって、それを聞いてるだけでも楽しいです。

このお祭りにはメヘンディーを施すことになっているので
今週は土曜日まで、メヘンディー屋さんの稼ぎ時。
いつもは片手50ルピーとかでやってくれるのに、
300ルピーとか、500ルピーにレートが跳ね上がります。
明日のメヘンディーレッスンでは、カルワ―チャウトに
ちなんだお月様デザインを描きますよ~

これは主に北インドの習慣ですが、ラージャスターンでは
あまりメジャーではないんです。最近では
ご主人様だけでなく、息子のために断食したり
婚約者やボーイフレンドのために・・・と断食する
若い子もいて、それにお付き合い(?)して、男性も
断食してたりして、なんだかお祭りも時代に沿って
変容しているのかもしれませんね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-10-25 01:29 | インドの祝祭日 | Comments(0)

インドで420の持つ意味

先日アメリカで420というと
大麻を意味するスラングだ
・・・って話をしていて、そう言えばインドでは420
(チャールソービース)というと
詐欺とかインチキ屋とか嘘つきとかを意味するなぁ、
と考えていました。

これはインド刑法420条が詐欺罪や不正行為を
規定していることから来ています。

コメディータッチのボリウッド映画にも
チャーチー420(ハリウッド映画ミセス・ダウトのリメイク版)
っていう題名のがありました。
c0338191_23464453.jpg
もっと古くは1955年にラージ・カプール
(ランヴィール、カリシュマー、カリーナなどのお爺ちゃん)
が主演したシュリー420という映画もありました。
この作品でのキャラクター設定はチャップリンの
「小さな浮浪者」に影響を受けているんだそう。
c0338191_23472042.jpg
他にも420というのが題名になっている映画や
テレビドラマがいっぱいあるんですよ。
詐欺師を面白おかしく描写した作品が多いんですが。

そんな話をしながらふと自分の足元を見て
思わず吹き出してしまいました。
これもチャールソービースだわ~。
c0338191_23500577.jpg
以前、なかなか欲しい色味のがなくて、
ようやく探し出した濃紺のシンプルなニューバランス。

なんとモデルナンバーが420だったわ~。笑笑

これ、インド人が見たらニヤッとするだろうね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします

by neelkamal | 2018-10-23 23:55 | Comments(0)

デリーメトロに乗って

遊びに行った先から戻るのに、タクシーで・・・・と
思ったら、今日はガソリンスタンドのストライキで
車両不足なのか、いつものE-Taxi(私のお気に入りは
Ola)が30分待ちとか。そんなに待っていられないし
オートリキシャーの運転手さんに行先を告げるも
3台断られ(遠出すると、向こうもCNGが切れたら
どうしようもないからね)
そうだ、メトロで帰ればいいじゃん

とイエローラインに乗りました。普段なら
イエローラインに乗ってれば最寄り駅に着くんだけど
いつも息子から「マジェンタ・ラインの駅は綺麗で
車両も綺麗だよ~」って聞いていたので、
折角の機会だし、とハウズ・カースで乗り換え。
このマジェンタ色の足跡をたどっていけば、乗り場に
着きます。
c0338191_23551478.jpg
結構な距離を移動しますが、国会議事堂前で
丸の内線から銀座線に乗り換えることを思えば近いか。
あちこち壁画が綺麗なので、キョロキョロしてる間に
移動完了します。
c0338191_23552035.jpg
ガラス張りのエスカレーターホールもピッカピカ。
c0338191_23552578.jpg
女性専用車両へ。13時ごろというのもあって
行列もなく。
c0338191_23552943.jpg
可愛いピンクの座席に座って(イエローラインだったら
まず座れない)ヴァサント・ヴィハールまで
スイスイ帰ってきました。
c0338191_23553511.jpg
ヴァサントヴィハールの駅も、3番出口から出たら
バサントロークマーケットのほぼ真ん前に出るし
便利。ここから家までは、オート&タクシー不足の
本日の状況で、足元見られてちょっと高い値段を
言われましたが、まぁ仕方ない。

というわけで、メトロのマジェンタラインは快適でした。
次はピンクラインに乗りついで、サウスエクステンションとか
ラジパトナガル探検に行ってみよう。
車の渋滞でイライラしなくて済むから、うまく
使い分ければいいかも~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-10-23 00:12 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

バーングラー・ダンス(パンジャーブの踊り)の小道具

いけばなに使えそうな水盤を求めて、早速
DastkarのNature Bazaarをのぞいてみましたが
陶芸作家さんの作品で、これは!と思ったものは
6500ルピーもしました!
なので、Fabindiaのをポチりました。
ついでにネットサーフィンしていたら、アンティークの
ハンガーでこんなの発見。蛇腹式の、あったよね~。
c0338191_23332590.jpg
これを見ると、バ―ングラーで使う小道具を
思い出してしまう私。サープ、と呼びます。
c0338191_23352481.jpg
取っ手がついててダンスしながら伸縮させるんですが、
大好きなバーングラー・エンパイヤのダンスシーンで
お楽しみください。↓↓ 
欲しくなるでしょ?え、なりませんか。

そして、こういう小道具もあるんですよ。
c0338191_23372675.jpg
チムターと呼ばれる楽器。
簡単な作りですが、効果抜群、これだけで
バーングラーが踊れる。
チムターはチャパーティーを焼くときなどに使う
トング↓のこと。
c0338191_23404980.jpg
これを楽器にできる、って思いついた人はすごいわ~。
欲しくなりませんか?え、ならない?

お次はカットゥという楽器。カットゥとは
パンジャービー語で「リス」のこと。
紐を引っ張ると、リスのシッポとアゴ(?)が
動いてカチカチ音を立てるんです。
c0338191_23465133.jpg
世界中に住むパンジャービー(パンジャーブ出身者)と
バーングラー・ダンスは切っても切れないので
海外に住む子供たちも、まじめにバーングラーを
習っているようです。↓↓ニュージャージーの
ダンススクールでカットゥを練習する子供たち。
これはまじで欲しいので、今度だれか
パンジャーブからデリーに来る人がいたら、
頼んでおこう。それかパンジャーブでの
結婚式に誰かよんでくれないかな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

メーラー・シーズンが本気出してきた。

今日は大量にパンを焼く実験。半焼き状態で
冷凍して、食べる直前に凍ったままオーブンで
焼き戻す・・・というPart-Baked/Freezedを
ぜひ試してみたかったのです~。
バターロールとバーガーバンズとイングリッシュマフィン。
c0338191_00170294.jpg
仕事がたまっている時に限って、ドライバーさんが
休み。朝からOlaを呼びました。
ガネーシュ・スィンさん、というドライバーさんが
やってきて、目的地までスイスイっと送り届けて
くれました。ダッシュボードにはガネーシュ神、
朝のお参り後の花輪がかけられていました。
このガネーシュ神、ソープストーンでできていて
朝日が透ける感じが素敵だった。
c0338191_00172202.jpg
先日ブラインドスクールのディーワーリー・メーラーの
ご紹介をしましたが、もうひとつおすすめのメーラーが。
(メーラーとは「バザー」「宗教行事に付随して
開催される縁日・移動遊園地」のこと)

チャタルプル駅の近く、アンデリヤ―モールの
Dastkar Nature Bazaarがそれです。
出展内容てんこ盛りで、フライヤーが縦長!
c0338191_00241445.jpg
早速始まっているので、明日か明後日、
ちょこっと覗いてみようかな、と思っています。

ちなみに、奥様がご主人様の長寿と健康を願って
断食するカルワ―・チャウトのお祭りは
今年は10月27日(土)ですよ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

最新の記事

明日、わ♪た♪し♪は旅にでます~
at 2019-05-14 00:50
パチモン天国
at 2019-05-13 00:30
一時帰国でデリーに持ち帰るもの
at 2019-05-12 01:24
ピルカッター126ルピー
at 2019-05-11 01:15
インド生活スタートアップ講座..
at 2019-05-10 00:31
お惣菜クラスとメヘンディーと..
at 2019-05-09 00:33
歯ブラシメーカーさん、商機で..
at 2019-05-08 01:14
ルティエンス・デリー時代の邸..
at 2019-05-07 00:47
ラマダーン月・始まります
at 2019-05-06 00:52
可愛いコインパースできた~!
at 2019-05-05 01:11

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:18
先日、福岡土産にめんべい..
by サントーシー at 21:18
> Mikkieさん ..
by neelkamal at 23:52
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 23:50
> Luntaさん ア..
by neelkamal at 23:47
うわぁー、なんて可愛い!..
by Mikkie at 10:22
お土産のアイデアじゃない..
by Lunta at 10:01
バナナの皮をあげようとし..
by サントーシー at 12:09
> Luntaさん K..
by neelkamal at 01:07
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:05

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング