旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2018年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

たまに食べたくなるもの

台風の悪影響が出ないようにと、
昨日ご紹介したナマステ・インディアは
明日は13時で終了するとのこと。
残念ですが、みなさま安全第一で。

**************
私がたまに食べたくなるもの。朝早くから行列のできる店、
ベールミー・プーリー(香辛料ペーストが
間に塗られた揚げパン)とチャナ豆カレー。
私はプーリーがイマイチ好きじゃないので
いつも「ブレッド・パコーレーのパニール挟み」を
頼むんだけど(写真手前)、このパニールが厚さ2センチを
ゆうに超えていて、いつも半分でお腹いっぱいになります。
c0338191_00340785.jpg
さっき急にこれが食べたくなったので、明日の朝
行こう、とオットに行って速攻却下されたので
画像でも見て心を鎮めよう。w

同じくたまに食べたくなるのが、オールドデリーの
路地裏にあるパコーレー屋さんのパコーレー
(インドのパンチの効いた天ぷら、とでも申しましょうか)
c0338191_00361275.jpg
このおじちゃんの作るのが一番美味しいと思う。
でも、寄る年波には勝てず、体調不良で
しばらく休業中。この店の跡継ぎがいないのは
本当に残念。おじちゃんのそっけなさがまた
いい具合で、「ないものはない、そのときの気分で
揚げるものがかわる」ってのがまた良かったのよね。

そして、道端のチャーエ。
c0338191_00382280.jpg
え~~~、道端のチャーエ飲んで大丈夫ですか?
って尋ねられますけど、グツグツ煮沸してるから
大丈夫です、よね?
チャーエとともに、この「フェーン」っていう
パイ生地でできた麩みたいなのをいただくのが好き。
オールドデリーのベーカリーには、たいてい
フェーンが山積みで売られています。
c0338191_00401650.jpg
これを、チャーエにひたして、トロッと
なったところを食べるの。一個5ルピーとか。
(もっと安いとこだと2ルピーとか。)

いやいや、寝る前にこんなこと書いてたら
お腹すいてきた。なんか食べてから寝よう。w

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-09-30 00:45 | 食文化 | Comments(0)

週末はナマステ・インディア@代々木公演

日本在住のインド大好きクラスタの方々が
楽しみにしてるナマステ・インディア。
インドに駐在していて、本帰国した方々も
毎年この日を待っている、ナマステ・インディア。
29,30日に代々木公園イベント広場で開催されますが
台風が・・・・・・。なんとか野外ステージも
予定通り行われますように。
c0338191_23510474.jpg
なんせ、土曜日29日にはデリーNCRの誇る
Foxy Steppers(ヴィクラム先生のボリウッドダンス教室)
そしてDB2のチームが14:25~14:40の時間帯で
野外ステージに登場。

11歳のカナメちゃんがバラタナーティヤムで
踊るんですよ~!こちらは15:15~15:30の予定。
 
それからそれから、香取薫先生のインド料理弁当と
インド料理店スパイス・マジックカルカッタのお店は
飲食エリア(ピンクで囲んだところ)の
12,13,14番あたりだって。↓↓
c0338191_23534754.jpg
ところで。今日目を惹いたニュースといえば
例の、老舗ホテル「タージ・マン・スィン」
(デリーのタージマハルホテル)のオークションの行方。
結果としては今まで通り、Tata Groupが引き続き
リース権を保有することになったそうで、
タージ・マン・スィン好きな私としては、ちょっと

デリー内のホテル、いつの間にか所有権が変わって
ホテル名が変わってたりしますからね~。
でも運転手さんたちや長老たちには昔の名前じゃないと
通じなかったりして。
今Royal Plazaになってるところは昔Yatri Niwasだったし
サーケートのシェラトンは昔マリオットだったし
以前各地にあった庶民派ホテル、Country Innは
今やラディソンに変わっているし(NH8の
デリー・ハリヤーナー料金所があったところのも、
ジャイプルのも変わってた)。
ちょくちょくアップデートしとかないと、情報が
追いつかない昨今のデリー界隈なのでございます。

というわけで、皆様、良い週末を!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2018-09-29 00:19 | Comments(0)

ロシア料理をいただく@デリー

ロシア出身のママ友にお願いして
ロシア料理を作ってもらいました。
作るところを見ていて、中国~インド~
中央アジア~ロシア~トルコ~東欧などなど
いろんな共通点があるな~としみじみ思いました。

思っていたより「マヨネーズ」を使うのね。
彼女はモスクワ出身なので、他の地域だと
また異なるのかもしれませんが、サラダ類が豊富。
c0338191_00362179.jpg
私のリクエストでボルシチを作ってもらいましたが
本場の発音を聞いてると「ボルシュ」と聞こえる。
チキンのチーズ焼きとか、キャベツと人参のサラダとか
ミックス野菜のサラダとか。
c0338191_00375790.jpg
和食はインドでは手に入らない材料があるけど
ロシア料理はほぼインドにあるものでできる、と
言われて納得。
私の一番のお気に入りはロシアの水餃子、ペリメニ。
c0338191_00391585.jpg
ゆで上がりにこれでもか~!ってくらいにバターを足して
サワークリームで頂きました。
この、可愛い形を大量に作れる秘密兵器があった。
c0338191_00401915.jpg
いや~~~、これ、欲しくありませんか?一口餃子が
山ほどできるじゃない??(妄想中)

そういえば私、アフガン料理店に行っても
一番食べたいのはマントゥ。(ちっちゃい餃子みたいなの)
どうやら小麦粉と肉の組み合わせが好きらしい。

昔、もう10年ほど前か、アーナンドニケータンに
アレクサンダーさんっていうロシア人がやってた
ちっちゃいテーブルが4卓だけの、Blineっていう
ロシア料理屋さんがあったんですよ。
いつの間にか消えてたけど
当時の駐在マダムたちと一緒にボルシチとか
揚げパンとか食べに行ってたもんです。

今は、マールヴィーヤ・ナガール(シヴァーリク)に
Blinnayaっていうデリバリー専門のロシア料理の店が
あるんだって。今度ためしてみよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-28 01:03 | 青蓮日記 | Comments(0)

乾季になったらマサーラーを買いに

インド人が、雨季が終わったら早速買いにいくもの

それは、マサーラー(香辛料)。
雨季の間は湿気てたりするし、流通も滞るので
乾季になったら買い替え時。
いろんな香辛料、私はできるだけ常温保管し、
香りがしなくなったら乾煎りしてみて
それでもダメだったら買い替えています。
それぞれの香辛料によって数か月でダメになるもの
数年大丈夫なもの、とさまざま。

先日買ってきたのは全部量り売りでこんな感じ。
c0338191_00394628.jpg
左列上からダニヤー(コリアンダーの粒)、
カーリーミルチー(黒コショウ粒)
シナモン
中央:アジュワィン
ターメリック、ジーラ(クミンシード)
右はアームチュール(青マンゴーの果肉を
乾燥させて粉にしたもの)、マスタードシード
そしてメッティーダナ(フェヌグリークシード)

この他にも、香辛料専門店ではドライフルーツも
扱っていることが多いので、今回はマサーラーカジュ―
(ビールのおつまみに良さそうな、香辛料たっぷり
まぶしたカシューナッツ)やら、乾燥イチジクやら
買ってきました。

最大の目的は、我が家特製のガラム・マサーラーの
材料をあれこれそろえることだったんです。
種類別にグループわけして乾煎りして、ミキサーで
粉砕して、瓶に詰める・・・という作業を黙々と。

↓↓これはお料理のはじめにスタータースパイスとして
使っても良いし、仕上げにかけて「香り」を
楽しんだりもできる、特製ガラム・マサーラー
c0338191_00463342.jpg
シナモン、乾燥生姜、ヒハツ、八角
カルダモン、ナツメグなどなどが入っています。
市販のものは嵩増しのためにやたらとコリアンダーパウダーが
入っていたりするので、我が家ではもっぱら手作り。
お友達と「うちのも使ってみて~」と交換したりもします。
それぞれのお宅でレシピが異なり、出身地ごとにも
使う香辛料が違うので、ガラムマサーラーを話題に
スクールバス停でママたちとお料理談義したものでした。
最近の人たちは、市販品やらオーガニックショップの製品を
うまく使っているようです。

ディーワーリーの前に、もう一回くらい買い出しに行くかなぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-27 00:54 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

動物のアーシュラム(保護施設)

我が家の愛犬、ジャッキーさんがお世話になった
病院は、動物保護施設の一角にあり、篤志家の
女性によって運営されていました。

ドクターたちもとっても優しくて、動物扱いが
上手なのはもちろんのこと、わかりやすく
説明してくれて、とても有難かったです。

ジャッキーさんが眠っているのはこの菩提樹の下。
後ろののどかな広場には、保護されている老牛たちが
のんびり余生を過ごしています。
(老牛、と言いつつ仔牛も生まれている。ワンコも
自由に出入りしているし、朝は孔雀も見かけました。)
c0338191_00384204.jpg
入口にVetクリニックがあり、小動物エリアには
ウサギやアヒルなどが。
その後ろ(写真左手奥)には、犬エリアがあって
柵の中は見知らぬ人が来ると、そりゃもう賑やか。
かまってちゃんがいっぱい寄ってきます。
c0338191_00394605.jpg
セントバーナードが運び込まれている時があって
散歩で何かの棘が刺さったところが化膿して
4人がかりで押さえて治療していました。それにしても
インドでセントバーナード、過酷だわぁ。

クリニックから牛エリアに続く通路沿いには
鳥小屋があって、インコ・オウムなどの
ペットとして飼われていて捨てられた(?)子たちが
います。いつもここを通るたびに、私と同じくらいの
目線で何かが見つめているなぁ・・・と思って
いたんですよ。でもその小屋には布がかけてあって
何もいないのかな~ と思っていたら。
なんと!!!
c0338191_00454690.jpg
ダチョウがいました!(↑↑この写真は借り物で
実物はもっとシュッとしてて、毛が少なかった。)

捨てられたんだろうか、廃園になった動物園から
引き取ってきたんだろうか、今度行ったら
聞いてみよう。
頭の真横に視線を感じて、ふと見たらダチョウ。
たまらんわ~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

↑↑さすがにアーシュラムにラクダはいなかった。

[PR]
by neelkamal | 2018-09-26 00:52 | 生き物万歳 | Comments(0)

牛渋滞

そろそろ雨季も終わって、大気汚染の季節だな~
と身構えていたのに、雨模様の日々が続いています。

朝、市場に出かける時間帯に時ならぬ渋滞。
あれれ~~?いつもこんな時間に混むことは
ないのに。と思っていたら。
c0338191_23384122.jpg
原因は「牛」。
しかも一列に並んで、先導する牛について
交通量の多い交差点を渡っていく子達。
いや~~~インドあるある、だわ。
c0338191_23385332.jpg
前にも紹介しましたが、この牛たち、ただの
「野良牛」ではなくて、所属先があります。
乳牛としてもうお役御免になった牝牛たちや
種牛としての務めを終えた老雄牛たち
農作業の役に立たなくなった老牛たちは
専門のアーシュラム(滞在施設)に保護されます。

Gau(牛)Sewa(世話をする)Ashram(滞在施設)は
あちこちにあって、お寺に付属していたり、篤志家が
自費で作ったり、NGOとして運営されていたり。

ヴァサントクンジのモールやヴァサントヴィハールを
ウロウロしている子たちは、ムニルカー村
(ネルー大学の正門の向かいにある村)の
Gau Sewa Ashramから来ている確立が高くて
朝、解き放たれて自由行動し、夕方になると
隊列を組んでアーシュラムに向かって帰っていくんです。
お利口さんだよね~

というわけで、インドならでは、な渋滞の原因でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします



↑↑リシケーシュのラクシュマン橋の下にぬ~~~~ん と座っていた子。
[PR]
by neelkamal | 2018-09-25 00:10 | 青蓮日記 | Comments(0)

お彼岸の花を買いに

お彼岸のお供え花を買おうと花市場へ。
ヤムナー川向こうの花市場までは遠すぎるので
近場でチャタルプルのちっちゃな花市場へ。

以前はクトゥブミーナールの手前に
結構大きな花市場があったり、デリー中心部
コンノートプレイスのハヌマーン寺院前にも
何かと使える花市場があったのに、全部
前のデリー知事の時代に移転させられて
今の場所(ガズィプル)になったんです。

コンノートの花市場、早起きしてみんなで繰り出して
買ったものを分けたりして、楽しくて便利だったのになぁ。

それはともかく、彼岸の入りの日に買ってきたのは
百合(すかし百合系、白とピンク)と赤い薔薇。
c0338191_23415612.jpg
薔薇、肉厚で綺麗なのがなんと、20本で150ルピー!
え、いいの???って思うお値段でしょ。
百合は10本(一本に花が3~4個ついています)で
200ルピー。これもめちゃくちゃお得。
カサブランカとかだと一本で200ルピーくらいしますが
すかし百合だと気軽に活けられますよね。
なんせ下処理してないので、不要な下葉を取って
薔薇の棘も取って、水切りして・・・・という
手間はかかりますが、お花があると部屋がパァっと
明るくなるからね。

4日目、すっかり花が開きました。
折角だから蕾は処理せずに全部咲かせて。
c0338191_23430173.jpg
枝ものは使えそうなのがなかったから(ないものねだり)
鉢植えのを買って、使ったほうが良さそうです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-09-24 00:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

雨の隙間をぬって、オールドデリーへ

朝晩涼しくなったのは良いけど、今日はなんだか
蒸し暑くて、11時ごろから空模様がアヤシイ。
そんな中、どうしても必要なマサーラー(香辛料)や
インド服に取り付けるレースなどを求めて
オールドデリーへ。

ジャマ―・マスジド近くで車を降りて、
歩き出した途端にしつこいリキシャーワーラーに
「シルバーマーケットに行くのか?リボンが
買いたいのか?」とつきまとわれ、ひたすら
ずんずん目的地・キナ―リーバザールを目指して歩く。

そのうちポツポツ雨が降りはじめ、あっという間に
足元はグジャグジャ、泥まみれ。
人がすれ違うだけで精一杯な通りに、物資を運ぶ
リヤカーやら、観光客を乗せたリキシャーやらが
行きかうもんで、大混雑。
おまけに私、今日に限って「チャッパル」履いてきた。
んも~~~~~~ (チャッパル=サンダル)
c0338191_00403097.jpg
しかも、もうすぐ「ダシャハラー」のお祭りだし
ベンガル人にとっては「ドゥルガープージャー」の
時期だし、どこのお店も何かとお祭り用品が目立つ。
今年はネオンカラーが流行らしいよ。
c0338191_00415279.jpg
こういう、パンジャービースーツのえりぐりに
つけるレース↓↓を求めて来たものの、ピンとくる
上品なものがなく、しかもお値段も高くて
目的とそぐわず。素敵なリボンを仕入れて
またも雨でグジャグジャな表通りを歩いて車と合流。
c0338191_00430726.jpg
次の目的地はマサーラー。
と、ここで土砂降りになり、車で雨が止むまで待機。

この時期に新しいロットが入荷するので、
レッスン用の香辛料を求めてカーリーバオリーへ。
TOKIOの長瀬くんが悪魔の糞(ヒーング)のニオイを
嗅がされた店や、立ち食いしてた屋台を特定し
(って、目的はそれじゃないけどミーハーなもんで。)
いつものお店でマサーラー各種をたっぷり仕入れて
帰ってきました。
ものすごく質の良いシナモンや、シャヒージーラが
あったので嬉しい。
c0338191_00485761.jpg
ぬかるんだ道ですべって転ばないように、気を付けて
歩くことに気をとられ、しかも車と合流するのに
やたら時間を無駄にしたので、戻ったら夕方。

晩御飯作って食べたらもう20時回り

土曜日が終わってしまったがな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-23 00:55 | 青蓮日記 | Comments(0)

あえての、本格的ビリヤーニー作り

今日はインド料理レッスン、ベーシックコースの
3回目でした。メインはチキンビリヤーニーと
アールー(ジャガイモ)パニール(インドの
カッテージチーズ)のスープカレー。

インドビリヤーニー協会の見解によると、
ビリヤーニーとプラーオは明確に区別されていて
具材とお米が層をなしていて、蒸し焼き(ダム)で
仕上げるのが王道ビリヤーニーとされ
具材とお米を混ぜて炊いてあるのがプラーオだと。

というわけで、グレービーたっぷりチキンと
湯どり法のバスマティーライスとを交互に重ね
トッピングに素揚げした玉ねぎ、ローストした
アーモンド、レーズンなどをふりかけて
仕上げにサフランをミルクに浸したものを回しかけ
バターを散らして炊き上げました~!
c0338191_00523172.jpg
ビリヤーニーにかけることを前提に、ピリっと
辛みを感じるスープカレーと、ラーエター
(ヨーグルトに玉ねぎなどの野菜の微塵切りを加え
塩・ガラムマサーラーで味を調えたもの)や
酸味をきかせた紫キャベツのサラダとともに。
あれこれ混ぜて味の変化を楽しみながら食べます~
c0338191_00524130.jpg
初級にしてはスパイス使いなど奥深いメニューを
あえて入れているのは、レストランで食べる
ビリヤーニーがどれだけ手をかけて作られているのか
どんなスパイスが使われているのか を
体感していただくため。

とはいえ家庭料理ベースですから、油はごく少な目
いっぱい食べても夕飯までにはちゃんとお腹が空く
軽めの仕上がりです。

というわけで、11月開講コース参加者募集中
(10月コースは満席です)
コメント欄にてまずはメッセージをお送りください。
 
(先月相次いで日本からの参加ご希望のお問い合わせが
あったんですが、当教室はインド・デリーNCRでの
開催です~~~~。あしからず)

明日はオールドデリーにスパイスの買い出しで~す。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-22 01:02 | 青蓮日記 | Comments(1)

es-breadドーナツの会!!

今日は久々にさっちゃん先生のパン教室へ。
アドバンスコースまで修了した人対象の
「お楽しみ会」企画で”ドーナツの会”。

なんと2時間で11人で10種類のドーナツを
作りましたよ~~。すごいわ。110個+α
c0338191_00214252.jpg
ちゃっちゃと準備して、順番に生地を捏ねたり
成形したり揚げたり・・・流石はコース修了者揃い
要領よく分担してドーナツ作りができました。

出来上がったドーナツが並んだところ。
c0338191_00242124.jpg
フレンチクル―ラーの間にマンゴーを挟んだり
アンドーナツやらイチゴミルク味やら、
さっちゃん先生のアイディアの泉が湧き出る湧き出る。

マンゴーアイシングをぬってスマイル柄を
各自仕上げる・・・・ってのもあり、私は毎年
食べたくて仕方ないミスドのハロウィンドーナツを
思い浮かべつつ、一人先生の言いつけを破って(!?)
パンプキン柄を描く。w
(おるよね~、こういう、ちょこっといらん事する生徒。)
c0338191_00281286.jpg
キャラメルアーモンドとシナモンシュガーのを
試食して、あとは全部お持ち帰り。
息子と一緒に美味しくいただきました。

月に2~3回「ドーナツ食べたい病」が
襲いくる私。イーストドーナツを自分で
作ってみたことはあったけど(↓↓自習分)
c0338191_00304346.jpg
ちゃんと作り方のコツを教わって、色々と
腑に落ちたのでした。また作ろうっと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

↑↑↑昔作ったハロウィンクッキー。



[PR]
by neelkamal | 2018-09-21 00:34 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

毎年楽しみなDCWAバザー
at 2018-11-21 00:02
家でじっとしている日もある
at 2018-11-20 01:21
スタジオ・オープニングwit..
at 2018-11-19 01:45
イ~ンドじゃないよ~♪♪
at 2018-11-18 00:53
採ったど~!
at 2018-11-17 00:23
紅葉茶会の申込みした~!
at 2018-11-16 00:49
モンスーン・マーラーバールが好き
at 2018-11-15 01:08
チャリティー・メーラー@フレ..
at 2018-11-14 00:01
最近の収穫物
at 2018-11-13 01:09
2019年インド料理レッスン..
at 2018-11-11 00:57

最新のコメント

鍵コメK.S.さま。 ..
by neelkamal at 00:41
> 鍵コメM.H.さま ..
by neelkamal at 00:47
> Luntaさん お..
by neelkamal at 01:22
印西市、すげえ、と笑わせ..
by Lunta at 12:40
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:35
> 鍵コメK.N.さま ..
by neelkamal at 00:32
コーヒーの美味しい季節に..
by サントーシー at 01:50
Y.T.さま お問い合..
by neelkamal at 23:53
> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:32
> 猫ママさん 相手役..
by neelkamal at 23:31

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング