旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2018年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

デリー歴史散歩:青蓮おすすめコース

今日は久々にワンピース+ジャケット着用。
ほんと一か月に一回あるかないか、だわ~。
草月流の月例会に行くときくらいかな。
(って普段何着てんの~!???)

今回はインドの「日本商工会」の月に一度の
ミーティングでお話する機会をいただき
「デリーNCRのススメ」と題して、デリー(インド)に
駐在中にこれだけは知っておいてほしい・
ここだけは見てほしい、ということをご紹介させて
いただきました。

あわせてインドの歴史、インド大反乱から
インド独立に至るまでの概要と、独立後の
インドの混乱期にデリーがどのように発展して行ったか
ということもお話しました。

いっぱい内容詰め込みすぎて、神様紹介に熱入れすぎて
時間オーバーしちゃった。

マダムたちには隔年で「国立博物館」(事前勉強会と
現地見学会の2回コース)と「国立クラフト博物館」
(こちらも事前勉強会と現地見学会2回コース)を
デリー日本人会のボランティアグループ主催で
ご案内させていただいていますが、商工会での
お話ははじめてでした。

デリーの歴史に沿って、主に1)南デリーの遺跡とみどころ
2)北デリーの遺跡とみどころ 3)ルティエンスが
設計したデリー 4)博物館 を載せたマップを
本日の会で公開しましたので、皆様にもシェアさせて
くださいませ。

お友達がインドにいらしたときの観光の目安に
デリーをよりよく知りたいときのヒントとして
ご利用いただければ、と思います。
こんな感じで番号ふってますので、番号通りに
見て行くと効率よく回れるはず。それぞれの番号を
クリックすると、詳しい説明も載せてます。
c0338191_23403475.jpg
遺跡や見どころだけでなく、該当観光地近辺で
利用しやすいレストランや、そこまで行ったら
ついでにここに寄ってお土産のお買い物も・・・
という情報も入れたのでみてね~。


↑↑グーグルマップでマイマップに加えておくと
迷わずにたどり着けるはず。一日では無理そうな場合
2回に分けても良いですね。一応最後はレストランで
ビールでも飲みながら夕食して帰る・・・ってとこまで
入れてます。ww

ま、遺跡とかあんまり興味ないわ~
って人には役に立たないだろうけど、歴史オタクとしては
ここだけは見てほしい!という場所ばかりです。

先日ご紹介した デリー生活設営マップなどとともにどうぞ。
(マップのリンクつき過去記事はコチラ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-22 00:06 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

6月21日:インターナショナル・デイ・オブ・ヨーガ

6月21日は
インターナショナルデイ・オブ・ヨーガ
ってことで、デリーではラージ・パトゥを
会場に、朝5時から7時40分まで、「みんなで
ヨーガ」をする一大イベントが開催されます。

このため、朝10時までは下記の道路は
実質車両通行止めとなります。
1. Rafi Marg
2. Janpath (between M.L.N.P and Windsor Place)
3. Man Singh Road (Between Q-point and Jaswant Singh Round About)
4. Maulana Azad Road
5. Rajpath (Between Vijay Chowk and Man Singh crossing)
6. Krishna Manon Marg
7. K. Kam Raj Marg
8. Rajender Prasad Road
c0338191_23524783.jpg
メイン会場はラージ・パトゥのラフィ・マルグと
ジャンパトゥの間なので、それ以外の緑色表示の
道路を使って迂回するように、とのこと。

今年はモーディー首相はデラドゥンで
5万人が参加する予定の「ワールド・ヨーガ・デイ」に
登場するそうで、セキュリティー関係者が
3,000人デラドゥンの会場に配備されてるとのニュース。
大変だぁ。
インド全国でヨーガデイがらみの5000以上のイベントが
あるそうで。

こんな可愛いインターナショナル・ヨーガ・デイの
フリー配布バナーを見つけましたよ。
c0338191_23583173.jpg
Designed by Freepik

私、明日は朝からチャナキャプリ方面へ行くんですが
ヨーガ帰りの渋滞がないことを祈るのみ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
[PR]
by neelkamal | 2018-06-21 00:05 | Comments(0)

ドーナツ熱が上がったら

いや~~!ワールドカップ、日本が勝って
今日はぐっすり寝られそうです。
c0338191_00060207.jpg
昨日から「ドーナツ食べたい」熱が上がりまして。
先週も我慢できなくて、ドーナツを食べるために
わざわざモールに出かけ、クリスピークリー○で
マッドオーバーチョコとレッドベルベットを
注文したんですが、あまりの甘さで2個完食できず。

日本の同ブランドのドーナツより5割増しくらいで
甘い気が。またドーナツ食べたいけど、あの
甘さはいらんわ~・・・と夕べから考えていて
今日は朝からドーナツを作ることにしました。

ようやく作りはじめたのはお昼近くなってから。
ランチ作る方が先じゃない?と息子につっこまれつつ
こっちが大事!とドーナツ優先。
今回は「イーストドーナツ」を作りました。
ぷっくり膨らむのがまた、なんとも可愛い。
c0338191_23281115.jpg
結構なバターが入っているんですが、それを更に
油で揚げるわけなので~~。🐽 🐽 🐽 ぶひ。
チョコレートとハニーグレーズときなこで仕上げました。
もっと可愛いカラースプレー買ってくればよかった。
c0338191_23295199.jpg
夕方は夕方で、17:30からワールドカップの
日本VSコロンビア戦を観る!と決めていたので
夕飯の仕込みを早くから済ませ、
メインはオーブンで焼くだけにして、
付け合わせの野菜だけ準備して。

脂身たっぷりの🐽リブ。 やばい。
何十回もリピートしているククパの神レシピで。
c0338191_23322308.jpg
ま、こんな日があってもいいよね。(自分に甘い)

日本が勝ったことだし、ごほうびにドーナツを
食べようっと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-06-20 00:06 | 青蓮日記 | Comments(0)

モンスーンが来るよ!

今朝はちょっと凌ぎやすかったし、明日も
予想気温は31度・・・・どうやら来週半ばには
デリーもモンスーン(雨季)に入るらしいです。

週末は野菜や果物をまとめ買いするんですが、
今週の野菜・果物はこんな感じ。
c0338191_00002699.jpg
写ってませんがメロンもほうれん草も買いました~
ビーツは我が家では必需品。下処理して
ピクルスにしたり、冷凍しておいたり、ヨーグルトと
一緒にミキサーで混ぜて、ピンクのヨーグルトにしたり。
(色重視)
野菜を洗いながら、色別に分けては写真撮ったりしているので
ちっとも仕事が終わりません。
c0338191_00023936.jpg
真ん中の丸いのは「ティンダー」という野菜。
皮を剥いてラタトゥイユに入れたり、スープカレーに
したり、糠漬けでもいけますよ。
その下は黄緑も鮮やかなナス。ところどころ皮を剥いて
乱切りにし、麻婆茄子にしました。

6月は自分の時間がたっぷりあったので、
せっせとインド料理レッスンのレシピを作り直したり。
c0338191_00045756.jpg
ずっと気になりつつ、まとまった作業時間がなくて
そのままにしていたことをやっと。
マサーラー保管用の瓶の蓋を一新し、ブロックプリントで
お揃いにしました~
c0338191_00063581.jpg
7月からのレッスンにご参加の皆様、お楽しみに~

雨が降ったら気温がぐっと下がるのがわかっているだけに
MET(インド気象庁India Meteorological Department)の
ページをせっせとチェックしているのでした。
雨乞いの踊りしようか。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-19 00:16 | 青蓮日記 | Comments(0)

パンジャーブ州/アナンドプル・サーヒブ

あまりに暑いので、水の写真でも見よう
・・・とパンジャーブ州の運河の写真を
眺めておりました。
c0338191_00311765.jpg
パンジャーブ という名前は
「五つの川の流れる場所」から来ていて
農業用水確保のための運河システムが昔から
発達していて、豊かに水の流れる土地です。

昔ながらののどかな農村風景もまだ残っていて
高台から眺めると、こんな日常風景も。
c0338191_00312976.jpg
アナンダプル・サーヒブという、スィク教の
巡礼地のひとつになっているグルドワーラーに
詣でたんですが、それはそれはシステマティックで
よく管理の行き届いた綺麗なお寺でした。
c0338191_00314149.jpg
寺院の左手入口から、右手出口に向かって、整然と
並んで入退場しているのが見えますよね?↑↑

泊まったホテルの部屋からお庭を眺めると、
木陰でのんびり新聞を読むカッコいいスィクのおじさまが。
c0338191_00312465.jpg
ワンコ好きな私は、隣にいるコッカ―スパニエルにも
触ってみたい。

止めるオットを振り切り、とうとうワンコをダシに(!)
おじさまともツーショットを撮りました。
なんと、茶色だけじゃなくて黒い子もいて
それは人懐こいワンコたちでした。
c0338191_00313621.jpg
年中巡礼者が訪れるアナンドプル・サーヒブ。
実はスィク教の中の二ハング派が多く集う
由緒あるグルドワーラーで、ホ―ラー・モハッラ
という大祭が行われ、そりゃもうすごいそうなので
是非行ってみたいんですが、スィク教徒の友人たちから
「そんな時期に行くもんじゃない。ガイジンだし
危ない目に遭ったらどうするの」って強力なダメ出しが。
c0338191_00474274.jpg
仕方ない、二ハングの青年たちの写真↑↑でも
眺めておくことにします。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-18 00:51 | 青蓮日記 | Comments(0)

緑豆もやしで一品

酷暑期も最後の粘り!という感じで毎日暑いです。
野菜も朝一番で買いにいっても、なんだか
くたびれるのが速いというか、さっさと
使ってしまわないと傷みが気になる。

サラダもりもり食べたいけど、葉物がイマイチ
そんなときに、緑豆でもやしを作っておくと
あっさり味のサラダが一品できますよ~

緑豆はムーング・ダール と言う名で
スーパーでも売っています。皮を剥いて割ってあるのも
ありますが、もやし用には「サブ―ト」と言われる
豆そのままのものを使います。

4人前くらいだと、1カップをたっぷりの水に
一晩つけておきまして。
朝、水を切ってザルに入れ、できるだけ
暗くて風通しの良いところに入れておきます。
私はボウルにザルを入れて、黒っぽい布や
鍋の蓋などで蓋をして置いています。

丸一日たつと、これくらい伸びますよ。
なんか理科の実験してる気分になってくる。
c0338191_01055507.jpg
同じやり方で、ケツル小豆もチャナ豆ももやしが
育ちます。
ときどきサッと水通しして、乾燥しすぎないように
しながら2日目。微塵切りの玉ねぎとトマトを入れ
レモン汁と塩コショウで味を調えて、サラダに。
c0338191_01083062.jpg
もう一日伸ばすともっと根っこが長くなるので
そしたらベーコンと炒めたりしても美味しいよ。

もやし自体にはこれといって目立つ栄養価値は
ありませんが、水分補給にはなるし
疲れを取る、ダイエットにも良いそうなので
夏場は活用したいですよね。

ごま油と中華のもと、ニンニクの微塵切りと
和えても箸休めの一品になります。

何より、育つ楽しみがあるから、お子さんと一緒に
もやし育ててみるといいかも。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-17 01:13 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリーで「南インド」に出会う街

デリーはインドの首都であり、各省庁が置かれ
中央政府の他、各州の出先機関もあり
昔からデリー内で「〇〇出身者の多い地域」
というのが存在します。それに伴い生活必需品や
食材も、その地方独特のものが手に入ったり
地方名物料理のレストランがあったり。
デリーにいながらにして、インド一周した気分に
なれる・・・って感じ。

たとえば、ベンガル州出身者が多いのは
チットランジャン・パーク(GKの近く)なので
ここのマーケットには魚市場があり、ベンガルの
ストリートフードが楽しめる屋台があったり。

パンジャーブ・オリジンの人が昔から多いのは
マルヴィヤー・ナガルやラ―ジパト・ナガル界隈。
南インド出身者はR.K.プラムやムニルカーあたりに
多い、などなど。

今日は南インド出身者の多い界隈に所用で出かけ、
印刷待ち時間にうろうろしてたら、ローカル色満点で
ついつい無駄遣いしてしまいました。w
南インド・フィルターコーヒーを飲む
ステンレスのカップ&ソーサー。
c0338191_00134747.jpg
あの、南インドレストラン・サーガル・ラトナーやら
カルナータカ州政府食堂とかで出て来るやつですよ。ふふふ

そして、南インド料理で使う食材をピンポイントで
売ってる屋台。左から、サンバールなどに使う
ドラムスティック、バナナの花、バナナの茎。
後ろには青いバナナ(カレーにする)も。
c0338191_00161589.jpg
ローカルマーケットに行くと必ずいる
刃物研ぎ。ナイフや鋏を売るついでに
自転車の動力で刃物を研いでくれます。
c0338191_00180883.jpg
で、ナムキーン(主に塩味のスナック)を売る店で
あれこれスナックを買って。
お手伝いさんたちの夕方のティータイム用のおやつも調達。
c0338191_00191202.jpg
右から2番目のが、カリカリに揚げた
カリーパッテ(カレーの葉っぱ)とか、
スライスしたココナッツとかピーナツが入ってて、
南インドっぽい味。

ついでにチラシを印刷しようかな~と思って
値段聞いたら最低4000枚から、だって。そんなにいらんし。 
という事で、
デリーで南インドを旅した気分になった日、でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします

[PR]
by neelkamal | 2018-06-16 01:28 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ラマダーン(ムスリムの断食)明けはもうすぐ

先月から続いているムスリムの断食月ラマダーン。
他の国では新月が目視で確認できたので
6月15日にイード・アル・フィトル(断食明け大祭)を
お祝いするようですが

インドでは、本日は月を目視確認できなかったため
一日遅れて6月16日(土曜日)がイードになると
発表されました。
(・・・ってかね、このところPM10の数値が
999を振り切ってて、更にPM2.5も相変わらず
500前後なので、月も見えにくいのかな)

私も気になってSkyViewってアプリで確認してたんですが
見えませんでしたね~。

14日がChand Raatと呼ばれる「月を目視する夜」で
19時12分からデリーはジャマ―・マスジッドの
シャヒー・イマーム(最高指導者)がスタンバイ
していたそうですが、残念ながら20時25分になっても
月は見えず、最終的に21時10分に「デリーの断食明けは
6月16日」と正式発表になったのでした。
(ケーララ州では新月が目視できたため、15日がイード。)

ムスリムの祝祭日やまつりごとは全て
「ヒジュラ歴」で決まり、その暦は
実際の新月を目視確認できてから、ひと月が
始まる・・・・とされているので、行事日程も
月の目視ができないと、多少ずれたりします。
(ヒジュラとは「聖遷」の意味で、マホメットが
メッカからメディナに遷都した年をはじめとする暦。)
c0338191_01024972.jpg
うちの外回りをお掃除してくれる人はムスリムなので
デリーでのお祭りの日付は彼に確認するのが確実。
二人いるお手伝いさんは、一人がクリスチャンで
もう一人がヒンドゥー教徒なので、それぞれが
お休みをとる時期が異なります。

というわけで、第9の月:ラマダーンは明日までで
第10の月:シャッワールが明後日から始まります。

すべてのムスリム・ムスリマの友人たちへ。
Eid Mubarak
c0338191_01042899.jpg
今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2018-06-15 01:07 | インドの祝祭日 | Comments(0)

チョコ系お菓子 in India

息子と二人だと「ランチはデリバリーにしようか」
って、すぐに話がまとまります。(オットは
ハンバーガーやフライドチキンはしょっちゅう
食べるもんじゃない、と言うので~~)

私のお気に入りはバーガーキングの
マトン・ワッパー・コンボ(炭火焼のマトン
ハンバーグと、太めのポテトと飲み物のセット)
なんですが、近所のモールが混んでいるときは
デリバリーをキャンセルされてしまうこともあり。

次のお気に入りはKFCのチキンジンガ―ボックス。
↓↓この写真はちょっと「盛られて」る感が
ありますが、まぁこんな感じ。
c0338191_01245651.jpg
最近はチョコパイじゃなくて、ピルスベリーの
クッキーケーキ というのが入っていて
これが意外と美味しいんですよ。一個しか
入ってないから、もっと食べたい!と思っていたら
今日行ったBig Bazaarで箱入り見つけました。
c0338191_01250879.jpg
ヴァサントクンジのアンビエンスモール内の
ビッグバザールが、もとあった場所(地下の
生鮮食品コーナー)を更に拡大し、グラウンドフロアは
衣類や靴、鞄売り場になってすっごく充実しています。

夏の暑い時期なので、野菜はイマイチですが、
イートインコーナーも広くなっているので
ちょっと小腹が空いたときに利用しやすいです。

今日はジュース買ったら「おまけ」で私の好きな
ダークチョコレートクッキーがついてきました。
ラッキー!下のカドベリーのクランベリー入りチョコは
大好物です。
c0338191_01292334.jpg
こうしてみると、コモンウェルスの国々で
手に入るブランドはたいていありますね~。
意外と(?)チョコは充実してますし、昔のように
管理が悪くて白くなっているとか、虫がわいてる
・・・なんてことはほぼなくなりました。

このところ「ラズベリー」とか「ブルーベリー」とか
「いちご」とか、ベリー食べたい熱が上がっていたので
せめてクランベリーチョコでも食べるとしよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2018-06-14 01:33 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ついに!!IKEAがインドにやってくる!

満を持して! IKEAが来月10日にハイダラーバードに
オープンします。デリーでMNCのマネージャークラスが
「転職を考える先」に上がっていたIKEA。
(MNC=Multi National Company、外国企業)

ここ何年も、今か今かとオープンのニュースを
待っていたのですが、マーケティングを周到に
行ったようで、まずは「高収入」の「若者」が
多いこと、広い土地が確保できること というのが
店舗用地獲得のキーポイントだったようです。

ハイダラーバード店の場所はこんな感じ。
左手のスカイブルー☆が店舗で、紫の☆は旧市街の中心部
チャール・ミーナール、紺色の☆は空港、
緑の☆は日本でも話題の「バーフバリ」ロケ地にも
なった、ラモジ・フィルム・シティ。
c0338191_12253904.jpg
↑このIKEAの店舗の周りには、ハイダラーバードの
名だたる大学がいくつかあり、ハイテックシティもあり
ITに従事する若い世代が多く住むエリア。

DIYが売りのひとつでもあるIKEAですが、
果たして「安価で人が雇える、大工さんもしかり」な
インドでDIYが根付くか?も懸念材料で、もちろん
組み立てサービスもばっちり手配してあります。
IKEAの専属スタッフもいれば、アウトソーシング先もあり
双方でお値段設定が異なるので、顧客のニーズで
選択できるんだそう。

当面のライバルは、PepperfryやUrban Ladder,
FabFurnish といったE-Commerceの家具屋さん。
競争できる価格設定のためには、やはり「輸入税」が
ネックとなるので、少しずつインド国内産の
家具や食器なども増やす予定とのこと。
そもそもすでに、インド国内に約50社もの
IKEAの製品を作っているサプライヤーがいるんです。
IKEAらしい大型店舗展開はこれが第一号ですが
すでにハイダラーバードのモールにはミニショップが
あったり、サプライヤー含めて過去30年以上の
インドとの取引実績があるので、用意周到、という感じ。
c0338191_01450988.jpg
レストランでのメニューはどうなるの?ってのも
気になりますが、流石に牛肉を使った「ミートボール」は
ないそうで。そりゃそうよね。
その代わり、チキンや野菜を使ったものや
インドらしくビリヤーニー(インドの炊き込みご飯)や
サモーサーなどが提供されるんだって。
個人的にはブルーベリージャムとかラズベリージャムとか
あったら嬉しいなぁ。(ベリー類が大好きなもんで)

もうすでにバンガロール、ムンバイ―そして
グルグラーム(グルガーオン)には土地が
確保してあるそう。その後は更に5か所、
スーラト、アハマダーバード、コールカーター、
チェンナイそしてプーネを視野に入れ、店舗数拡大していく
とのことです。

早くグルグラームにオープンしてくれぃ!
(去年の10月のHUDA:ハリヤーナー・アーバン・
ディベロプメント・オーソリティー の売買記録で
セクター47にIKEAが10エーカーの土地を確保、
って出てましたね)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-13 02:03 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

デリー歴史散歩:青蓮おすすめ..
at 2018-06-22 00:06
6月21日:インターナショナ..
at 2018-06-21 00:05
ドーナツ熱が上がったら
at 2018-06-20 00:06
モンスーンが来るよ!
at 2018-06-19 00:16
パンジャーブ州/アナンドプル..
at 2018-06-18 00:51
緑豆もやしで一品
at 2018-06-17 01:13
デリーで「南インド」に出会う街
at 2018-06-16 01:28
ラマダーン(ムスリムの断食)..
at 2018-06-15 01:07
チョコ系お菓子 in India
at 2018-06-14 01:33
ついに!!IKEAがインドに..
at 2018-06-13 02:03

最新のコメント

> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 23:09
> ガオガオさん ほし..
by neelkamal at 23:08
こんなに大々的にうちの子..
by ジャスミン at 10:03
ほ、欲しい…。 次回イ..
by ガオガオ at 21:56
> Luntaさん あ..
by neelkamal at 23:55
飛び入り参加した~い! ..
by Lunta at 11:51
> Luntaさん 右..
by neelkamal at 23:22
> やよいさん ありが..
by neelkamal at 23:20
> sakuraさん ..
by neelkamal at 23:17
メヘンディクラス、いいな..
by Lunta at 10:17

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング