旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

インドのバービー人形

バービー人形って、世界各国少しずつ
顔つきも骨格も違いますよね。
よく見かけるサーリー姿のインドのバービー、
中でも「Wedding Fantasy」というのがこちら。
定価2999ルピーで、e-commerceだと3割引き
とかで買えます。
c0338191_01182754.jpg
5月頭、日本滞在中に目にしたニュースに
”新作インドバービーが出る、シリーズ名は「Colors of India」”
って載ってておぉ~~~、と思っていました。
そのニュース記事に載っていた写真はこちら↓↓
(Indian Television というニュース記事に載ってたもの)
c0338191_01205645.jpg
すごい、インドの有名観光地にちなんだバービーなんだ
と思って記事を読みました。記事リンクは→→コチラ

デリーに戻ってインドバービーの発売元Mattelの
HPで調べてみたら、箱のデザインもそれぞれの
観光地っぽくて可愛い。
↓タージマハルとハワ・マハル
c0338191_01243333.jpg
↓↓アジャンター・エローラー(マハーラーシュトラ州)
とシッキムのゴンパ(インド東北部、シッキム州)
c0338191_01263034.jpg
↓↓南インドに移動して、左がマイソール・パレス
(カルナータカ州)、
右側はマドゥライ・パレス(タミル・ナードゥ州)
c0338191_01263617.jpg
・・・・とバービーがインドをぐるっと旅する感じで
衣装も凝ってます。いや~~ん欲しい。

5月頭にニュース記事になって、まだどの通販サイトにも
載っていません。おもちゃ屋さんでも見かけないなぁ。
普通のサーリー姿のバービーは999ルピー、
バービーとケンが揃っている結婚式バージョンのが
1999ルピーとかで売っているので、この
「Colors of India」シリーズは1500ルピーくらいかなぁ

パッケージデザインを担当したのはDesign Orbという
会社だそうです。箱を分解、組み立てたらミニバッグができるようになってるらしい。は~~、早く実物が見たい。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-27 01:41 | インドもの・これは使える! | Comments(0)

Made in Indiaを支えるものたち

暑いとばかりも言っていられないので
(とか言いつつ二言目には「あ~~づ~~~い~~~」
と言ってますが。しかも暑いの苦手なのに冷房が
ダメなので、天井扇全開で凌いでいます。)
秋のメーラー(バザー)シーズンに向けて
せっせとオリジナル製品づくりに励んでいます。

とは言っても仕事は縫製スタッフがやってるので
私は「このデザインのサンプルを作って、布は
何メーターいるのか割り出して」とか「この縫い目を
ちょっとずらして」とか「ブランドタグはここじゃなくて
こっちにつけて」とかあ~でもない、こ~でもないと
口出すばかりなんですが。

先日は暑い時間帯に布を買いに行き
また後日ジャイプルに買い出しに行かなきゃいけないかなぁ
と日程を調整しています。夏のジャイプル、ちょっと怯む。
ついでにアマンバーグ↓↓にでも行って、涼をとって
贅沢してくるか。
c0338191_23164833.jpg
うちの工場の縫製責任者とともに、いろんな
備品を買いに行きました。
型紙用のクラフト紙、(色んな厚みのがあるので
もちろん包装紙としても使えます)
メーター売りじゃなくて、キロ売りなのね。
c0338191_23224356.jpg
そして糸も。このお店は大きな巻の糸を
ミシンに合わせて巻きなおしてくれる機械↓↓があって
ロックミシン用、普通の縫製用、と指定のサイズに
作ってくれます。500個単位とかで売買している
主に輸出品を縫製している工場が買いつけに来るところ。
c0338191_23250674.jpg
↑↑この大きな巻(直径30センチくらいある)を
普通サイズ↓↓(箱の中に入っている糸たち)に
巻きなおしてくれる機械。
c0338191_23263195.jpg
後ろの方に見えてるワイヤーは、立体ハンガーです。

いや~~、あるところには何でもあるのね
久々に好奇心が満たされたお買い物でした。
Made in Indiaの商品は、こういうお店に支えられて
世界に旅立っていくんだなぁ、としみじみ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-05-26 00:12 | インドの布・手仕事 | Comments(0)

診察は夕方以降(インドあるある)

近所のかかりつけ医ほど頼りになるものは
ないですよね。なんせインドですから、気軽に
すぐに相談できるお医者様がいたら百人力。
うちは幸い息子の同級生のパパが有名な小児科医で
(各国大使館ご用達のあのドクターです)
息子は生まれたときからずっとお世話になり
私もついでに(小児科なのに)診てもらったり。

もう一人は息子と同じバスに乗っていた
一つ学年が下の女の子のパパが、これまたドクターで
ご近所なので、何かと便宜を図ってもらっています。
グルガーオンの大病院の部長さんで、あちこちに
顔が効くので、息子がデング熱(2回目)になったときにも
かなり助けてもらいました。

私の知る限り、個人病院の診察時間は
18時以降とか、早くても16時以降とか
夕方な場合が多い。こちらとしては朝一で行って
さっさと診察してもらって、スッキリその日を
過ごしたいような場合でも、夕方にしかアポが取れず
すぐには解決できなかったりして、日中を悶々と
過ごす・・・こともあり。

というのもこれら個人病院は自宅の一角を
診察室にしていたり、商業施設の一部屋を借りて
営業していたりするわけで、ドクターは朝~夕方は
どこかの大病院で働き、勤務後に自宅もしくは
自分の診療所で診察する・・・ということが
可能だからなんです。

私が知ってるドクターも、朝7時から14時まで
大病院の内科部長として仕事し、その後場所を移して
南デリーの病院で専門の「腎臓疾患」診療に携わり
夕方18時からは自宅で患者さんを診て、夕食を家で
食べたらまた大病院の夜の回診に戻る・・・という
生活をしている人がいます。タフよね。

まぁそれも、都会で病院の絶対数が多いからできることで
地方都市や農村部に行くと、そんな掛け持ちは不可能でしょうが。

インドは西洋医学だけでなく、アーユルヴェーダ医もいれば
漢方医もいるし、ホメオパシーの人気も根強いです。
それぞれにみんな使い分けているし、セカンドオピニオンも
気軽に聞きに行ってる感じ。

医者と弁護士とはやたら優遇されているインド。

いつも問題になる、不動産の「商業利用」。
ある日突然「この建物は商業利用規則に違反しているから」
と役所が乗り込んできて、ロックアウトされる・・・なんて
たまに聞きますよね。本来住宅や商業エリアでも
「地下」は商売の場所として使ってはいけないことに
なっていますが、こと「医院」と「法律事務所」に
関しては治外法権というか、地下での営業OKなんです。
地下物件は塾や〇〇教室などで営業するのが
認められている場合もあります。

色々とわからない法規制が多いインド。
こちらの弁護士さんや司法書士さんたちは
抜け道をちゃ~んと知っていて、しかも
しょっちゅうコロコロかわる規制に対処しているし。
税金算出をいともなくやってのける税理士さんも
すごいなぁ・・・と算数に弱い私はただただ
感心するのみ。

というわけで、大病院ならともかく
個人病院、診療所の場合には夕方以降の診察
というのが多い、というインドあるあるネタの
ご紹介でした~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-25 00:31 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ワンコたちの夏

家族で夕食を食べに出かけて、戻ってきて
さぁ車を停めよう・・・と思ったら、なんだか
視線を感じる。
c0338191_01132153.jpg
あははは!! 酷暑期の夜、冷房が効いていた
車の屋根は少しひんやりしているのか、こうして
車の屋根に乗っているワンコを見かけます。
c0338191_01142622.jpg
昼間は車の下、日蔭でぐったり寝ている子が多いけど
「風の通り道」を良く知っていて、ちょっとでも
涼しいところに移動しているようです。
うちのコロニー内には3か所ほど、飲料水用のクーラーが
設置してあって、お手伝いさんたちやドライバーさんが
自由に水を飲めるようになっていますが、ワンコたちは
ランチタイムのドライバーさんたちから水をもらったり
野良犬用に飲み水を置いてくれているお宅があるので
そこで水分は補給しているもよう。

先日コンノートプレイスに行ったら、各ブロックの
柱の影、直射日光のあたらないところには、それぞれ
野良犬が陣取ってお昼寝していました。
それをいちいち撮影している私も私だけど
暑いからできるだけ動かないようにしてるんでしょうねぇ。
c0338191_01193133.jpg
コンノートに行ったついでに、お気に入りの
カーティー・ロール屋さんに行きました。13時過ぎると
満席になるこの店、開店直後に行ったので
ゆっくり座ってカーティー・ロールを食べることが
できましたよ。
ニザームズ・カーティー・カバーブというお店。
(下線部クリックでZomatoの該当ページに飛びます)
c0338191_01281418.jpg
カーティー・ロールとはベンガル発祥の
ストリートフードで、串焼きにした肉を
薄焼きのローティーでくるっと巻いたもの。
ローティー(薄いパン)に卵を焼いてはりつけたり
玉ねぎの薄切りをミントソースで和えたものを
一緒に巻いたり、と いろんなバリエーションがあります。
c0338191_01331522.jpg
ほんとは道端で食べるのが一番美味しいんだけど
それはちょっと勇気がいる・・・と言う方は
コンノートだけじゃなくてグルガーオンなどにも
支店のある、Nizam's Kathi Kababでお試しを。

あれ、ワンコの話がなぜか食べ物ネタになっちゃった。(笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-05-24 01:37 | 生き物万歳 | Comments(0)

子離れの準備

4月末に統一試験が終わって、毎日ヒマな息子。
家にいる、ってことは三食とも食べる、って
ことなわけで。イマドキの子らしく、朝から晩まで
スマホかPC触ってる、もしくはピアノかエレキギターを
弾いてる。つまり何も生産的なことはしてない。
これじゃ~いかん、というので早朝オットと
車の運転の練習に行き、18歳になったと同時に
免許を取る算段中。(あと3週間ちょっとで18歳になります)

おまけに、息子はとある会計事務所に
インターンとして通うことになり、すでに10日ほど
経ちました。ここでインドで一番使われている
会計ソフト、Tallyというやつをマスターし
大学に入ってからもアルバイトできるようにと。

朝9時半ごろ家を出て、インターン先に行き、
あれこれ仕事(?というのか、正規スタッフの
邪魔しているのかも)して、
帰りに近所のジムに行って、体を鍛えて
シャワー浴びて21時ごろ帰ってきます。
お弁当をお昼の分と、ジム前に小腹を満たす
ちょっとしたものと、2回分もって。

やったぁ、私の「お弁当作りたい熱」が
ちょっとだけ満たされますよぅ。

それでも、9時過ぎからまるっと12時間
息子がいない生活。もしも大学の寮などに
入ったら、この感覚が四六時中続くのよねぇ
と子離れの準備をしている気分です。

**********

今日は今季一番の暑さ、日中の気温44度だったデリー。

カーテンを閉めて日影状態にしておくと
まだ凌げる感じですが、外は照り返しもあって
むわぁ~~~ っと熱風の中にいる感じ。
夜もまだ36度もあります~!
この先1週間の天気予報はこんな↓↓かんじで
ほぼ毎日 最高気温44度。
c0338191_00561951.jpg
熱中症にならないように、気を付けなくちゃね。
パン焼きたいんだけど、オーブンまわりの暑さを
考えると、ちょっとやる気が萎えます。

みなさま、冷たいものをガブ飲みしちゃダメですよ
外気温と体内温度の差が、てきめんに体調に影響します。
できれば白湯で、常温 がおすすめ。
体調管理をしっかりして、夏を乗り切りましょう!
(と、自分にも言い聞かせる。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-23 01:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

デリー政府からの謎のお達し。

またも デリー政府からお達しが出ました。
「パブやバーなどお酒を提供する場で
録音した音源:CDなど を使って音楽を
流してはいけない。ライブ演奏に限る」って。
お酒を出さない普通のレストランだったら
今まで通りの音源を使ってかまわない、と
なっていますが、要はバーやパブの多い
カーンマーケット、ディフェンスコロニーのマーケットや
ラジョ―リー・ガーデンなどの住民から、夜の騒音が
ひどい、とのクレームが相次いだかららしい。

だからといってライブ演奏なら騒音にならないのか
というとこれまた検証も何もせず、とりあえずの
お達しらしいので、後日覆る可能性はありますが。

デリーでお酒を提供するお店は、Licence 17という
酒類販売許可を取得していますが、Lー17を
持っているお店はすべてこの措置の対象となり
違反した場合にはライセンス取り消しになるそうです。

とりあえず今のところクレームが出ているのは
住宅地に近いマーケットにある店なので、
ホテル内のバーやレストランは今まで通りでOKなんだって。

確かに、話し声が聞こえないくらいの音量で
ガンガン音楽かけてるパブやバーが多いから
少し控えめになるなら有難いかも。

もう一つ注目したニュースは、
AIIMS(インド医療化学研究所)近くのフライオーバーの
芝生エリアにある謎のアート作品が、ついに撤去される
というもの。最初に目にしたときは、
何、この エノキみたいなの って思ったもんです。

正式名称はSprouts といってジンダル・スチールが
素材を提供し、Vibhor Soganiというアーティストが
制作、2008年に完成したもの。
芽吹き、の名の通り、世界に向かって伸びてゆく
デリーを象徴した・・・・・そうです。
c0338191_00073839.jpg
インド人も「鉄の風船」とか
「金属のペロペロキャンディー」とか
色んな呼び名をつけていましたが、日本人的には
エノキかシメジかブナピーか。
ちょうど交通の要衝にあたる場所にあることから
わき見運転の原因となる、として以前から
取り壊し案が幾度となく出ていたしろもの。

このフライオーバーを作るときのコントラクトを
ジンダルスチールが獲得し、その関係で
スチールを使ったオブジェがDUAC:
「デリー・アーバン・アート・コミッション」の許可を経て
出来上がった、というのが経緯なんですが、
コントラクト期間もとうに過ぎ、
近くのキドワイ・ナガル地区の再開発が進んでいるので
今度こそあの エノキ は取り払われることになるはず。
(とりあえず大きいの10本はすでに取り壊しが決定していて
反対側の小型のは、追随する予定、とのこと)

早ければ今月中にも取りはずされ、跡地には
噴水ができる、らしいですよ。
いずれにしてもパブリックアート、ってどこも
賛否両論ですよね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
↑↑ この、デリーIGI空港のオブジェ、好きです。
友人がデザイン制作に関わっているからひいき目?

[PR]
by neelkamal | 2018-05-22 00:12 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(1)

トマト仕事

バルコニーで育てているミニトマトが鈴なり。
皮は固めですが、味が濃い!なんせ無農薬ですから。
c0338191_00210333.jpg
ローカルマーケットでもトマトが安くなっています。
今朝見つけたのは、何と1キロ10ルピー! 16円くらい。
この丸っこいのはデースィー(国産)と呼ばれる品種。
長細いのはアングレーズィー(輸入もの)といって
味があっさりしています。
というわけで、あまりに安いので、5キロ買って
うち3キロをトマトソースに。
c0338191_00234891.jpg
オリーブオイルにニンニクスライスを入れて
うっすら茶色くなってきたら、ピューレ状にした
トマト(うちはバイタミックスでガ―してます)を
投入。
c0338191_00253211.jpg
ついでにローリエも3~4枚入れて
最初は強火、煮立ったら弱火でぐつぐつ。
三分の二くらいになったら、塩コショウで味を
整えても良いし、コンソメを入れてもOK。
そのあと何に使うか、によって応用自在です。
c0338191_00274751.jpg
今回はピザソース、スープ、パスタソースなどに
転用したかったので、コンソメ入れて仕上げ。
最初の半量くらいになったら再度バイタミックスで
滑らかにして、仕上げの火入れ。
c0338191_00280410.jpg
出来上がったら、熱いうちに消毒した瓶に詰めます。
小分けにしてますが、仕上がりはBUIRAのジャム瓶
二瓶分。(ってまたローカルな目安ですが
アオ〇タの400gジャム瓶だと3瓶分くらいかな。
あ、この例もわかりにくいですか?笑)
c0338191_00312917.jpg
粗熱がとれたら、表面を覆うくらいの
オリーブオイルを垂らして冷蔵庫保存。

ピザ生地に塗ったり、ひき肉と混ぜて
パスタソースにしたり、そのままうすめてトマトスープに
したりであっという間になくなります。

しか~~~し!作業中のキッチンが暑かった。
そんな平和な週末でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

↑↑スイカも美味しい季節。
[PR]
by neelkamal | 2018-05-21 00:37 | 食文化 | Comments(0)

街が黄色に染まるころ 2018の巻

例年だとこの花が咲き始めるころに、日本へ
一時帰国するので 一番の花の盛りにはデリーに
いないんですが、今年はがっつりと街中が
黄色い花で彩られるのを眺めています。
c0338191_00464599.jpg
↑↑これはうちの目の前の公園にあるもの。

満開時、濃い黄色になったあと、花色が白っぽくなると
花弁がはらはらと散りはじめ、そのあと大きな楕円の
葉っぱが茂るんですよね。
ゴールデンシャワー、ヒンディー語では
「アマルタース」という植物。3階建ての
建物を超えるほどの大木になるので、この木が
街路樹で並んでいるあたりはそりゃもう見事に
真っ黄色になるんですよ。
c0338191_00493908.jpg
30センチ以上ある鞘状の実がなり、
太鼓のバチのようにも見えるところから
「モンキースティック」とも呼ばれます。

土曜日の朝
黄色い花が咲いたアマルタースを眺めながら
デリー中心部に向かっていたら、ハイアット手前で
はっと気づくとオートリキシャだらけ。
c0338191_00510563.jpg
普段こんなにオートばっかり目立つことはないのに
一体どうした??と思いきや
そうでした。土曜日だから通勤の車がいなくて
道路が空いてるので、オートとバスが目につくのでした。
c0338191_00511241.jpg
こりゃ~こんなにオートが一般道に君臨(?)してたら
平日渋滞の原因になるのも無理ないね、と妙に納得。

アマルタースが綺麗なうちに、ちゃんと写真を
撮っておこう、と思うんだけど
暑さに負けて引き籠りなのでありました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-20 00:56 | 青蓮日記 | Comments(0)

大学受験はどうなったのか、ってことで。

息子のCBSE試験、Commerce Stream(商学部・
経済学部受験コース)はようやく3月25日が最終科目で
終わる・・・・・はずだったんです。
そしたら25日の最後の科目、Economicsで試験問題が
漏洩、との速報が流れ、その日の分は再試験、と
なりまして。なんでも朝一番で試験問題が
What'sappでぶわ~~っと拡散されたらしく、これは
内部の人間の仕業か?

再試験の日程もなかなか決まらず、ようやく発表された日程は
4月25日、って本来の最終試験日の一か月も先。
そりゃ~モチベーションだだ下がりですよねぇ。
3月25日で晴れて自由の身、になるはずだった息子は
連日のようにパーティーやら友達と映画やら
あれこれ予定を入れていたらしく。

更にですね、日本にいる私に電話で「ママ、制服の夏服
どこにある?」って。

が~~~ん。

もう卒業だし夏服を着る事もないだろう、と
学校施設を利用して営まれている午後の
ボランティアスクールに全部寄付しちゃったよ。

去年最後に買った式典用のパンツが一本だけあるかも~
と探してもらったら、ありました。ホッ!!
3月いっぱいは冬の制服だったのに、試験が4月25日に
なってしまったもんで、CBSEの試験には夏の制服で
出席せねばならんかったの。
ほんと迷惑な話でした。

そのCBSE・12年生統一試験の結果は3月25日ごろ
公式サイトで発表になるらしい。らしい、というのが
これまた諸説あって、28日に結果が出るという人もいれば
別の学校の子は26日だと言われたそうで、一応
メディアでは25日を目安に、と発表されました。

その結果を待って、インドの大学の場合には
「足切り点数」が出るので、それに従って入れる大学が
決まります。息子が希望している学部は
例年の一般受験カテゴリー足切り点数が全科目平均で98点。
c0338191_00235156.png
どう考えても無理です。
肝心の数学の点数が取れなかったので。
あとは「外国人カテゴリー」での可能性を祈るのみ。
(足切り点数が2~3点低くなります)
外国人カテゴリーだと、学費が高くなるんですけどね。

コモンウェルス関連の国(イギリスをはじめ
香港やシンガポールなどなど)の大学数校からは
学校が予め出した「予想点」と論文とIELTSの
点数をもとに、仮合格をもらっているのですが
これもCBSEの結果を報せて、最終的に合格通知が
もらえることになります。

それにより、例えばデリーは7月から
香港だったら8月末、イギリスは9月末から
入学受け入れ週間が始まるので、どこに落ち着くかで
準備のしようもあるってことで。

ただいま親子ともに
ひっじょーーーーーに 宙ぶらりんな時期なのです。

日本の感覚でいうと、こんなに大学が決まるまでに
時間がかかるだなんてあり得ないよね~。
みんなから「息子さんの大学はもう決まりましたか」って
聞かれるんだけど。まだなんです~~~。泣

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

(↑↑日々、学問の神様サラースワティー女神に祈る。)


[PR]
by neelkamal | 2018-05-19 00:38 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

野菜を育てる楽しみ@デリー

うちに来た事がある方、お料理教室の生徒さんたち
メヘンディーレッスンの生徒さんたちはご存知の通り
私、バルコニーで野菜を育てています。
最初は恐る恐る、バジルとかミントとかの手のかからない
ものばかりでしたが、レタスもピーマンもルッコラも
ほうれん草もトマトも育つ、と味をしめ、
なんと大物のキャベツにまで手を出してしまいました。笑
↓いけばなのデモンストレーションに使った花キャベツ
c0338191_23160911.jpg
キャべツは、苗を買ってきて植えたのはいいけど、
外葉ばっかりが大きくなって場所を取るばかりで
ち~とも巻く様子がないので、もう切り刻んで
やろうか・・・・と思っていたら。
4月、私の留守中にぐんぐん巻きはじめて大きくなり、
日々オットから送られてくる写真を眺めて楽しんでいました。
c0338191_23131283.jpg
大きくなりすぎてハチ割れた(!)ので、収穫して
野菜室で保管しておいてもらい、デリー帰着後
ザワークラウトにしました。今の気温だと
4~5日でいい具合に乳酸キャベツになります。
c0338191_23133624.jpg
乳酸キャベツといえば。「デブ菌」撲滅に
効き目がある、ってテレビでやってましたからね~

そして、レタス。
以前こっそり収穫しているのを生徒さんに激写されたとき
こんな大きさ↓↓だったあの子たちです。
c0338191_23111637.jpg
それが、なんとこんなに大きく育ち
花まで咲いて、あぁレタスって菊の仲間なんだなぁ
って感心したり。
c0338191_23132239.jpg
もうトウがたって固くてサラダなどでは
食べられないので、炒め物にしたりして
完食いたしました~!

ピーマンはこれでもか~ってくらいいっぱい収穫でき
ミニトマトはこれから収穫期に入ります。
植木鉢にちょこっと植えておけば、水だけで
なんとか育つものばかり。最初に苗を買うときに
土に肥料を混ぜてもらっておけば、ほぼなんでも
育ちます。ちょこっと彩が欲しいときに便利。

いかん、食べ物ネタでまたアツく語ってしまいました。
「育てる」楽しみ、あなたもいかが??

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-18 00:14 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

インドのバービー人形
at 2018-05-27 01:41
Made in Indiaを..
at 2018-05-26 00:12
診察は夕方以降(インドあるある)
at 2018-05-25 00:31
ワンコたちの夏
at 2018-05-24 01:37
子離れの準備
at 2018-05-23 01:04
デリー政府からの謎のお達し。
at 2018-05-22 00:12
トマト仕事
at 2018-05-21 00:37
街が黄色に染まるころ 201..
at 2018-05-20 00:56
大学受験はどうなったのか、っ..
at 2018-05-19 00:38
野菜を育てる楽しみ@デリー
at 2018-05-18 00:14

最新のコメント

ぬあんと! このオブジェ..
by sakura at 17:57
> babaさん コメ..
by neelkamal at 22:49
> 学生さま スラムも..
by neelkamal at 22:49
> YUKKE師匠、 ..
by neelkamal at 22:46
お元気ですか? 更新が..
by baba at 18:26
あら素敵。 和服もリメ..
by yukkescrap at 20:59
ご連絡ありがとうございま..
by yi at 23:00
石井光太さんとかスラムド..
by 学生 at 23:00
> 鍵コメM.T.様 ..
by neelkamal at 22:47
> アルト2号ちゃん、 ..
by neelkamal at 18:41

以前の記事

2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング