旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2018年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

捨てられない病、加速。

2年近く前から「ドライ」素材にして
大事に新聞紙にくるんで置いてあった水生植物。
学名Hostaの仲間。
まずはいけばなに使い、その後ず~っと
置きっぱなしだったので、オットから「捨てていいの?」って
何度も聞かれては「だめ~!使うから」という会話を
何度繰り返したことか。
c0338191_01181578.jpg
やっとこさ何とかしなくちゃ、と思い腰をあげ
スプレーでペイントし、レリーフにしようと
キャンバスを黒く塗って貼り付けてみました。
c0338191_01191080.jpg
六光星のようなのは、実がはじけて出たあとの
大木の枝。先日のデモンストレーションの枝もので
もらってはみたものの、出番がなかったので
ここで使ってみた。ほんと「いつか何かに使えるかも」
と思うと何も捨てられない。断捨離できないオンナ。

ん~、でも、なんかちょっと物足りない?
ってことで、メヘンディーの図案をゴールドで
足してみました。
c0338191_01210117.jpg
自己満足の世界。こんなことばっかりしてるので
時間がいくらあっても足りません。
(ってか、息子のお受験真っ最中で、おでかけが
ままならないのでお家でできる一人遊びを
せっせとしている。パン作りとか。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-11 01:24 | 青蓮日記 | Comments(4)

写真家・三井昌志さん講演会@デリー2018報告

インドを旅する写真家・三井昌志さん
インドに通い始めて17年、そのうちバイクで
インド一周した回数、なんと今回で6回目

ネットで見つけた写真をたどり、三井さんが
実家のある博多のアジア美術館で講演会をする
というのを見つけたのが最初のとっかかりでした。
「渋イケメンの国」という写真集にサインしてもらい
大事にインドまで持ち帰ったのです。
(↓↓これは去年出版された渋イケメン写真集第二弾の
書店用ポスター。スィク教徒萌えにはたまらん。)
c0338191_00141912.jpg
講演会のあと、ぜひデリーでも講演会をやってほしい!と
突撃(!)し、去年はじめてインド・バイク旅の
途中にデリーに立ち寄っていただき、ようやく
実現にごきつけたのでした。

今年も3月中旬にヴァーラナスィーでの
「写真家・三井昌志と撮る、インドバラナシ
撮影ツアー」に行く前にデリーに立ち寄ってくださいと
お願いし、講演会・ランチ懇親会・写真勉強会を
開催しました。

会場のスルターンプル「やきとら」さんの
カラオケルームはスクリーン設備も音響もバッチリ。
いろんなややこしい機器設定をせずに済むのは
本当にありがたいです。
三井さんが去年12月から今日までの間に
インド各地で撮った新作写真の選りすぐりを上映中。↓
c0338191_00134532.jpg
午後の部は、カメラの選び方やレンズのこと
光について、カメラの機能の使い方、アングル、
ミラーレスカメラについて 画素について
被写体(人間)の良い表情を引き出すコツ など
魅力的な写真の撮り方を惜しげなく披露して
いただきました。

せっかく縁あってインドに住んでいるんだもの
素敵な写真が取れたら良いですよね
最後にまた来年も!って約束したので、ぜひ
「インド人も知らないインドの姿」をまた
撮って出し、で見せていただくのを楽しみにしています。

*****
帰ってポストを見たら、めずらしく何か入ってる
と思いきや、日本の友人からの素敵な春の便りでした。
c0338191_00233062.jpg
桜と桜餅と桜湯も素敵だけど
この柴犬のステッカー、ツボすぎて可愛くて
使えません~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2018-03-10 00:26 | 青蓮日記 | Comments(2)

羽織りリメイク

1月だったか、「家でじっとしている日もある」って
記事で、実家の母のお古の羽織をほどいて
コスプレに使う・・・って話を書いたんですが
c0338191_00563152.jpg
手描き友禅で、ぱっきりとした花の意匠が
気に入って、背中全体にあった模様をなんとか
そのまま活かしたくて、せっせと解き
端ミシンをかけたりして、できるだけ切らずに
使いました。もとはこんなの。↓↓
c0338191_00562644.jpg
出来上がったのは、ロングジレ(ロングベスト)。
背中の花模様部分を前身ごろに持ってきました。
c0338191_23264701.jpg
折角だから、お花のイベントでデビューさせようと
思ったんですよ。できるだけ鋏を入れずに
使ったので、身ごろの継ぎ目がブワブワと
浮いていたり、腹回りがぎりぎりだったりしましたが。

黒のブラウスと黒いパンツと合わせて。
これがインド人いけばな仲間に大うけでした。
c0338191_23284613.jpg
すぐ調子に乗るから、今度日本に帰ったら
また母や祖母のお古のあれこれを持って来て、
リメイクしよう。どうせ裄が短くて、着物としては
着ないと思うので。

まさかインドで再利用されるとは、着物たちも
思わなかっただろうね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-09 00:03 | 青蓮日記 | Comments(2)

最近一番ショックだったこと

最近一番ショックだったこと

それは。チョートゥー(ちびちゃん、の意。男性形)が
チョーティー(同じく、女性形)だったこと。
小さな頃から知っていたのに、そのしぐさから
オスだと思い込んでいて、私もオットも迷いなく
チョートゥー って名前をつけて可愛がっていたんです。
c0338191_00231997.jpg
ジャッキー亡きあと、我が家のあたりを縄張りにしている
3匹組がいて、黒いの2匹と茶色いチョートゥーがいつも
一緒にいて、あと一匹毛がフワッフワの
フラッフィー って名づけたのがいるんですけどね。
朝一番でドアを開けたらそこにいるチョートゥー
・・・・じゃなかった「チョーティー」
c0338191_00233453.jpg
座り方がなんか変だな~、ジャッキーの座り方と
どこが違うんだろう?
と観察していて、おちん〇んがついてない事を
発見したときのあの驚き。

3匹組のあと2匹の黒いのがオスだから
チョーティーもそのうちママになるってこと?
c0338191_00255618.jpg
あぁあああああ。まだあまりのことに動揺しています。

もう一匹のジャッキーのもとカノ、トーフちゃんは
ずいぶんおばあさんっぽくなって、{今年NGOから
着せられたコートの柄がおばあさんっぽかった}
たまにフーフー言いながら階段を登っておねだりに
来ます。(正式名はतोहफा ちゃん。
プレゼント、っていう意味です)
c0338191_00341230.jpg
流石にコートはもう暑いやろう。

というわけで、最近一番ショックを受けたこと、でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2018-03-08 00:36 | 青蓮日記 | Comments(0)

メヘンディー(ヘナ・タトゥー)レッスン

メヘンディーは、結婚式ほか吉祥の
イベントなどで女性がヘナで手足に模様を描くこと。
ヘナという植物の葉っぱを乾燥させて、粉にしたものを
ペーストにして使います。インドだけじゃなくて
南アジア、中東やアフリカでも使われている
吉祥のシンボル。
c0338191_01283305.jpg
折角インドに来たんだもの、やってみたい・・・と
言う方のために、定期的にレッスンを開催しています。

ヘナってミソハギ科の植物で、粉末にしたものを
そのまま使おうとすると、茎なども粉砕しきれずに
残っているので、細かい模様を描こうと思ったら
ちゃんと2~3回濾しておかねばならないのです。
c0338191_01405831.jpg
レッスンの前日に黙々と作業。まずは茶漉しで
粉を篩い、そのあと器にストッキングをかぶせて
それで再度篩う。これでかなりの茎のかけらや
ゴミが取り除かれます。
c0338191_01312914.jpg
その後、オイルや水や、コーヒーの煮だし液などを
加えて練り、発色を良くするため時間をおいてから
コーンにつめます。コーンはラッピング用の
薄手セロファンなどでこれまた手作業で巻き巻き。

市販のメヘンディーコーンを買えば、10ルピーで
済むことなんですが、どんな化学染料が混ぜてあるか
わからないし、モノによっては発色が悪かったり
するので、専らホームメードのものを準備しています。
c0338191_01343371.jpg
先日のレッスンでは、みなさんにそれぞれ
コーンを手巻き(?)してもらい、ヘナペーストを
詰めて練習してもらいました。以外と難しい~
との感想でしたが、これ、クッキーのアイシングと
ほぼ同じ要領なんですよね。
アイシング上手な人は、メヘンディーも上手だと思われ。
c0338191_01361060.jpg
ワイワイ楽しくレッスンしてますが、
図案もLINEなどでちゃちゃっと共有できるから
ほんとに便利な世の中になったものです。
ちなみに、ヘナは「冷やす」作用があるから
これから暑くなると、つけた部分がス~っと涼やかなんですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-07 01:43 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

鍋釜とスパイス、私の好きな店

いつもインド料理レッスン中に生徒さんから尋ねられる
「圧力鍋とか、スパイス容器(マサーラーダーニー)は
どこで買ったら良いですか?」
「香辛料を買うのにおすすめのお店は?」という質問。

ローカルマーケットで買うのがおすすめですが
以外と穴場なのがビッグ・バザールなんですよ。
鍋釜類、たいていのものが揃います。

インド料理に使うスパイスについては、回転率が良くて
新しいものを置いているところならどこでもOKですが
できればホール(粒)で買って、自分で挽くのが
一番香り高くて安心でもあるんですよね。

大量に必要なもの、シーズンはじめ(乾季に入ったら
新しいものが出回る)には、オールドデリーまで
まとめ買いしに行きますが、普段ご家庭でちょこっと
インド料理を作る程度だったら、INAの香辛料専門店を
おすすめします。
私がいつも買うのは正面入り口(アフージャー青果店に
通じる中央通路)を入って、最初の角のお菓子屋さん
{大きな鉄板で揚げ物を作っているところ}を
右折し、右手3店舗目のこのお店。
c0338191_01494173.png
Krishan Lalという老舗です。
ナッツ類もここで買うことが多い。
表に並んでないものでも、倉庫から出してくれるので
ほとんどのものが入手できます。
定価がきちんと書いてあるので明朗会計できるし、
なんせよく売れているので、ものが新鮮です。
c0338191_01523601.png
鍋釜については、どこのローカルマーケットでも
「バルタン(金物全般)バーンダル」と言うと
台所用品はじめ金物屋さんを教えてもらえますが
日本人が欲しがりそうなものを熟知しているのが
ラ―ジパトナガール(通称セントラルマーケット)の
Nationalっていうお店。(なんせ黙っていても、
日本人マダムに人気の「Borosil」のガラス製品を
出してきてくれるほど。笑)
c0338191_02052571.jpg
ちなみに店名の上に書いてあるVINODってのは
有名なステンレス製品のメーカーで、ヴィノードの
ステンレス製品は他のメーカーのより質が良いです。

ラ―ジパトナガールは月曜日がお休みだから、
気を付けてね。(↓画像提供 SMさん)
c0338191_02073282.jpg
台所用品はR.K.Puramのセクター7にもありますし
グルガーオンだったらアルジュンマルグや
ヴャ―パル・ケーンドラでも手に入ります。

スパイス買うなら乾季の間が良いですよ~
湿気が入ると味も香りも落ちるし、虫がつきやすくも
なるのでね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-06 02:18 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

100均さまさま

先日のいけばなに使ったこのゴールドの玉たち↓↓
c0338191_00234996.jpg
年末に日本に一時帰国したときに、100均で見つけた
クリスマスとかお正月に使う飾りで、赤い籐もどきで
できていたのを、ゴールドのスプレーをかけて使いました。

100円ショップで見つけたもので、どうしてもその
コスパの良さをご紹介したいものがもう一つ。

これも先日のいけばなで使った花材、パープルドラセナの
花が咲きそうだったのが、5日ほどたって開いてきたところ。
右手の二つはマクロレンズで撮りました。
c0338191_00255614.jpg
ちっちゃな花なのに、こうして見ると蘭のようじゃない?

次は我が家のタイム。とりあえず水をやっていたら
白い可憐な花がいっぱい咲きました。
c0338191_00274368.jpg
お次は、12月のワークショップでもらった
鉢植えのブーゲンビリア。がくの部分が花のように
ピンクになるんだけど、冬の間ち~とも綺麗じゃなくて
どうしたもんやら・・・と思っていたら、一昨日から
急にブーゲンビリアらしく色づいて可愛くなりました。
c0338191_00292038.jpg
そして、紫の花材 を探し求めて、何かに
使えるかも、と買っておいた紫色のサルビア。
カーンマーケットのお気に入りのナーセリー
(アノーキー側のゲートを出て、信号の角にある
Kamal Nursery)で買いました。60ルピー。
c0338191_00312197.jpg
何が言いたいか、って~と。
この接写部分は全部、クリップ式でスマホ装着できる
100均のマクロレンズで撮ったものなんですよ。
しかも私のスマホはいまだにアイポン5sよ。
すごくない?≪ちなみに私のはセリ〇で買いました≫
バジルの花だって、こんなにドアップで撮れるのよ
c0338191_00360129.jpg
引きで撮ると ん~~~~???なものでも
マクロで撮ると 芸術作品になる、かも。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 

[PR]
by neelkamal | 2018-03-05 00:46 | 青蓮日記 | Comments(0)

春は束の間、芽吹きのとき

ホーリーを境に夏へと向かうデリー。
夏になる前に、木々は葉を落とし、「パトジャル」と
よばれる落葉の季節。特にニームやインド菩提樹は
3~4日であっという間に葉が落ち、芽吹きのときを
むかえます。

葉物がなんでもワシワシ育つ時期ももうすぐ終わり。
・・・というわけで、我が家のバルコニー菜園の
育ちすぎたパセリとセロリ、先日のいけばなで
マス(塊)にして使ったんですが、まだまだある。

パセリを微塵切りにして、パン生地に練りこみました。
c0338191_23535286.jpg
ソーセージパンとクープの練習がてら丸パンも。
パンの成形は工作大好きな私には、粘土細工の
ノリで楽しくてしょうがない。ww
c0338191_23542418.jpg
得意のビーツスープとともに、週末のランチに
なりました。パンに使ったソーセージはいつもの
English Meat Shop(Piggery Farm)で
買った、ちょっと燻製してあるロングソーセージ。
美味しかったです。
c0338191_23563359.jpg
ひなまつりの気分を味わうべく、友人にもらった
ひなあられをいただき。洗い物しながらふと
水に挿していた枝を見たら、新芽が~~~!!
c0338191_23575443.jpg
これ、11月に日本から来る友人に「何か欲しいもの
ある?」って聞かれて、「山椒の枝!」って伝えて
持って来てもらったものの、どうも水揚げできなくて
枯れたように見えたもの。
枝を短く切って、水につけて、厳しい冬の寒さに耐え
ここから新芽が出るにちがいない!と待つこと4か月
無事、可愛い芽吹きを目にしたのでした。
もうちょっと育ったら、地植えして、増やす
・・・・と、皮算用に忙しい今日この頃なのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-04 00:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

本帰国前のお買い物(おすすめ品)

本帰国の前にこれを買っておくと良いよ~
と思われるものを教えて、とのリクエストを
頂戴しましたので早速。実際に本帰国した友人に
何を買ってくれば良かったと思った?って尋ねて
その回答も交えてご紹介したいと思います。

まず、みんなが口をそろえていうのが
「もっと布ものを買っておけば良かった」ってこと。
インドらしいブロックプリントがやはり人気なので
アノーキーとかソーマなどのリネン類や
ネループレイスの布屋さんでお気に入りの色柄のものを
買って、仕立てておくとかも。
プレイスマットは和食器と相性の良いのは黄色系。
本帰国後に「インド帰り」ってことでおもてなしを
する場合にも大活躍すると思います。
c0338191_23373650.jpg
それから、手すきの紙類も、日本だと高いので
ラッピング用、メッセージカード、封筒類など
腐るものじゃないから多めに買っておいても良いかも。
c0338191_23390080.jpg
ラタンの紙ものもカワイイですよ。ジャイプルを題材に
したギフトバッグとか、色別にテーマがあるシリーズとか。
c0338191_23395961.jpg
あんまりインドインドしてなくて、でも使いやすい
インド布ものはApril Cornellがおすすめです。
遠いけど、ノイダの工場まで行くといろんな種類のが
買えますよ。
アフージャーサンズのショール類も今なら
シーズン終わりで安くなってるものもあり。

お料理する方へのお土産に、自分自身への
記念に持っておくと良いのは「マサーラーダーニー」と
よばれるスパイスボックス。中蓋つきのをおすすめします。
香辛料だけでなくて、ビーズアクセサリーのパーツを
入れたり、裁縫道具のこまごましたものを収納したり
いろんな用途に応用できます。
c0338191_23414034.jpg
タルカーパンといって、ちょっと香辛料を乾煎りしたり
オイルにスタータースパイスを入れて炒めたりするのに
重宝するちいさなフライパン。これでまん丸な
オムレツが作れるので、子供たちも大喜び。
なんせ100ルピーくらいで買えますからね。
c0338191_23431913.jpg
あと、穴あきのフライ返し。天ぷらを揚げるときにも
大活躍します。ジャ―ラーと呼ばれるもの。
これも80ルピー~120ルピーだから。何かと便利です
c0338191_23443260.jpg
お料理関係だと、本当はホール(粒のまま)の状態での
香辛料(ダニアーとか、黒コショウとか)が
おすすめなんだけど、税関でひっかかるそうなので
粉末になったものを。自分でお料理なさる方は
どんな香辛料を買うべきか、私に直接聞いてください。

アクセサリー作りなど手作りをする友人からは
「カーテンタッセルとか、タッセル類もインドは
安くて質が良い」とのこと。ネループレイスの1階
(日本でいう2階)にいくつか専門店があります。
c0338191_23453910.jpg
もちろん自分へのご褒美、インドジュエリーも
忘れちゃなりません。モガさん、ジェネシスさん
メーターさん、ジェインさん・・・とそれぞれ
マダム御用達のお店がありますから、これはお好みで。
ちなみに私は、付き合いが長くてわがままを聞いてもらえるので
宝石類はジャイプルのGem Palace一択です。
c0338191_23490718.jpg
金製品だったら、これも一択でTanishqで買っています。
金や宝石は見る目のある人と一緒に行くのが得策ですね。
オーム の文字が入ったものとか、名前をデーヴァナガリーで
書いたアクセサリーとか、色々ありますけど
ナヴァ・ラタン(9つの宝石:9つの星の力を秘めたもの)
の指輪やペンダントトップもおすすめですよ。

アーユルヴェーダ関係のグッズや化粧品など、
日本では入手しにくいものもあるので、KAMA製品など
お気に入りのものがあれば、多めに買っておいたほうが
良いかも、とのアドバイスもありました

チカン刺繍、皮製品など家に業者さんを呼んで
オーダーするのももちろん忘れずに。
グッドアースのインドチックなお皿、おいしい紅茶、
Tara Booksの本(日本で買うと高い)などもね。

あ~~、いっぱいありすぎて書ききれない。
とりあえずまた思いついたら追加情報で書き加えます。

(追記: バスタオルもインドのが厚手でホテルサイズで
お買い得、との情報あり。
それからインテリアグッズ{ムガール調のランタンとか
フォトフレームとかデザイン性の高いもの}もおススメ)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-03 00:03 | 青蓮日記 | Comments(4)

Happy Holi 2018

今年はホーリーカ・ダハン(焚き火をして悪を
追い払う)が3月1日夜で、色かけ祭りは
2日の午前中・・・・というわけで私はすでに
絶賛引きこもり中。ちなみに今日の歩数は
378歩でした。笑

私の好きなボリウッド映画のホーリー・シーンをいくつか
ご紹介しますね。
アミターブ・バッチャンとヘマ・マリー二のBaghbanから。
マンガル・パンデイでアーミル・カーンが
がっつりホーリーを楽しむシーン↓↓
アクション・リプレイという映画の中で
アイシュワリヤーが踊るChhan Ke Mohallaも好き。

と、人が色粉に染まるのを見てる分には
良いですが、水かけられたり色粉かけられるのは
ごめんだわ。
というわけで、私はカラフルなお祭りを
お花で表現してみました。
c0338191_00294144.jpg
今年は暑くなるのが例年より早いので
夏の暑さを想像してクラクラします。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-02 00:33 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

インドの「名前入り」コカ・コーラ
at 2018-07-18 00:47
ミントもわさわさ
at 2018-07-17 00:52
木を見て森を見ず
at 2018-07-15 01:03
ランチ@ローカルレストラン
at 2018-07-14 01:20
軽トラ詩人
at 2018-07-13 02:04
スーパーお手伝いさん、現る。
at 2018-07-12 02:19
息子とデート♡
at 2018-07-11 00:45
メーラー(バザー)ふたたび。
at 2018-07-10 01:47
雨の日に。
at 2018-07-09 00:50
ステンレス製品LOVE
at 2018-07-08 02:09

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:40
先日初めて行きましたが、..
by サントーシー at 22:56
> helwaさま コ..
by neelkamal at 23:43
息子さんの超難関大学合格..
by helwa at 10:30
> おせつさん ありが..
by neelkamal at 00:42
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 00:41
> Luntaさん 学..
by neelkamal at 00:39
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:38
> snowdrop-m..
by neelkamal at 00:34
おめでとうございます!!..
by おせつ at 12:12

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング