旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

日本人学校夏祭り!!

先週あたりから、デリー界隈の日本食を扱うレストランやら
日本系ベーカリーやら、
日本人パティシエさんのいる喫茶店やらが
「9月19日は日本人学校夏祭りに出店のため、
店舗での営業をお休みします」って書いてあって
はぁ~~~~、今年ももうその時期かぁと思っていました。

息子が小さいころ(・・・といっても6年生まで)は
毎年浴衣着て、家族でかけつけてました。
焼き鳥・イカ焼き・水餃子・カレーライスやら
ヨーヨーつりやら、金魚すくいやらたこ焼き・・・・と
日本の縁日もびっくりなくらい、充実したお祭りが
デリーで体験できるなんて! しかも御神輿巡幸はあるし
和太鼓の演奏はあるし、やぐらを組んで盆踊りもあって
インドで子育てする身には、本当にありがたい
日本の祭り体験、の場でした。

息子がシニアスクールになってからは、
ちょうど前期試験と重なるのもあって、行けなくなり。
でも画像をお借りできたので、こんな感じだよ~
というのをご紹介しますね。
児童生徒による「よさこいソーラン節」。
日本人学校は住宅街の中にあるので、
バックドロップ(?)はアパート群。
(しかも雨季があけきらず、壁がカビカビ状態。
このあと乾季に入りディワーリー祭の前には、綺麗に
塗りかえる・・・・はず。)
c0338191_00412756.jpg
そして、和太鼓。
夏祭りや運動会のたびに思うんですけどね、
この、矢印の家の人、最高のロケーションじゃありませんか?
バルコニーでビールでも飲みながら、高みの見物??
c0338191_00411711.jpg
私は、夏祭りが佳境に入るそのころ、
数学の勉強を教えるオットの声が
だんだん大きくなるのを(!)BGMに、
バターチキンを作っておりましたよ。泣

来週末は日本で「ナマステ・インディア」ですね!
デリーNCRで活躍していたDB2やFoxy Steppersの
OGたちが、ボリウッドダンスでステージに登場しますよ。
またこの情報は、追って。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
(Special thanks to Naomi for her photos!)

[PR]
by neelkamal | 2015-09-20 00:52 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

チューリーダール(足首でたるませて履くパンツ)

息子の試験による「おでかけ自粛期間」
に入っておりまして、プチ鎖国状態な今日この頃。

今朝、私の担当科目の英語の試験が
行われておりましたゆえ、その間にダッシュで
日本から研究のためインド滞在中の先生とランチしに
行ってきました!
c0338191_23561611.jpg
最近はまっているココナッツウォーターを飲み
パニール・ウッタパムを食べつつ
あれこれ疑問に思っていたバローチスターン問題
(パーキスターン)について説明していただいて、納得!

出かけたついでに、とチューリーダール
(チューリー;腕輪のように重なって見えるパンツ、
足首のところでたっぷりたるませてはく)を買おうと
帰りにうちの近くのFabindiaに寄りまして。

なんでチューリーダールを買おうと思ったか
って言うと、ゆうべ息子の学校から、
こんなメッセージが来たから。
Kindly ensure that your ward wears
trousers and full sleeve shirts to school,
as a preventive measure against Dengue.
デングの蚊に刺されるのを予防するため、
通学の際にはお子さんに長袖・長ズボン
着用させてください。って。
そうだ、私も予防策にチューリーダールを履こうと。
c0338191_23563063.jpg
矢印のところが、くしゅくしゅっとたるんでるのが
名前の由来になってるんですが。
(写真を撮ろうとしたら、ジャッキーが撫でて~と乱入。笑)
これをですね、デングの蚊が出そうな時間帯は
ずるずるっとおろして履くわけですよ。
c0338191_23563536.jpg
今日買い足したのはフューシャピンクとパープルの
伸縮コットン・ウエストゴムの楽チンなやつ。
c0338191_23562362.jpg
値上がりしてるだろうなぁ・・・と思ったら、
意外と良心的な590ルピーでした。
ついでにシワ加工のロングスカートまで買ってしまった。ww

今ね、こういうロングスカートやワイドパンツに
クルター(長めのチュニック)をあわせる、ってのが流行ってるんですよ。
c0338191_00500553.jpg
そんなこたぁともかく、デリーNCRの学校で
デリー政府の通達によりデングの蚊忌避のための
「長袖長ズボン着用」通達が出るくらいですから
みなさまも十分対策を。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2015-09-19 00:52 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

ディワーリー・メーラー速報

今年のディワーリー(インド最大のおまつり
光の祭典とも称される)は11月11日(水)。
移動祭日なので、毎年日にちがかわります。

ディワーリーの前には各地で「メーラー」
と呼ばれる大規模なバザーが開催され
ディワーリーの祭事に使うグッズやら
食べ物やら、進物(お歳暮・お中元感覚)用の
ギフトセット各種、インテリアグッズや
おでかけの機会が増える女性の服飾・装飾品が
山ほどのブースに所狭しと並ぶんです。

数あるメーラーのうち、一番品揃えが良く
お値段も良心的なのが、デリーの
ブラインド・レリーフ・アソシエーション(BRA)で
行われるもの。
今年は11月2日から8日まで、10:30~20:00の開催です。
一時帰国のお土産を探すのにも最適の機会なので
デリー界隈在住のマダムたち、
日程をメモメモ....〆(・ω・。)、ですよ。

ディワーリーとは関係ないんですが・・・・
9月17日からはアンデリア・モール(メトロの
チャタルプル駅近く)にあるDastkar常設会場で
”Crossing Boundaries"という期間限定の
クラフトフェアが行われています。インドだけでなく
ブータン、バングラデシュ、ネパール、
アフガニスタン、パキスタンといった近隣諸国、
ウズベキスタンやベトナムなどから民芸品や布ものが
大集合します。
c0338191_01321465.jpg
17日から28日までですけど、いつものごとく
2日目くらいまでは全店出揃ってません。
本国を出る前に、ヴィザがとれなかったとか
人間は入国できたけど、荷物が届かないとか
まぁ、それが落ち着くのが3日目くらいかな。笑

またメーラー情報が入ったら、お知らせします。
ちょうどこの時期にデリーにご旅行の予定がある方も
お楽しみに~!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 


[PR]
by neelkamal | 2015-09-18 01:38 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デング熱情報・その後

週明けてから、またデング熱関連のニュースが増え
戦々恐々の日々です。

息子の親友も、前期試験開始2日前に高熱が出て
デングの診断を受け、試験勉強どころじゃなくなったって。
私の友人知人の中にも、入院して治療中の人がいますし。

今年は2010年以来のアウトブレイクなんですって。
2010年といえば、コモンウェルスゲームズであちこち
掘り返し、工事中の箇所が多いところへ雨が降り
水溜りが沢山あって蚊が大発生した年でした。
もれなく息子も私もデング熱にかかりましたよ。
2010年のデング熱のタイプと、今年のとはまた
型が違うようで。早くワクチンが手に入るようにならないかなぁ。

今日のタイムズ・オブ・インディアに
「デング熱について知っておくべきこと」という
記事が載っていました。コチラをクリックしてご覧ください。

我が家の近所では、どこからともなく
ブォ~~という音が聞こえ、きな臭いニオイが
するなぁ・・・・と思ったときは、コロニー中の
蚊を絶滅させるべく燻煙しているときなんですよ。
ゴーストバスターズみたいなおっちゃんたちが
背中に薬の入ったタンクをしょって、ブォ~~と
やってきます。でもね、あんまり効き目はなさそう。
とにかく臭いので、遠くからブォ~~・・・が
聞こえてきたら、家中のドアや窓を閉めまくります。

おまけに10日に一度は、市役所の担当箇所から
「デングの蚊の発生をなくすために」、っていう
チラシを持ったお兄さんが戸別訪問してきて
「鉢植えの植物はありませんか、デザートクーラーは
置いてありませんか、水溜りができるような箇所は
ありませんか」って聞いてまわるんだけど、
これも全く効果はないと思われ。その前に下水設備を
整えるとか、各個のタンクから漏れてる水を
なんとかするとか、蚊の発生を抑える
もっと有効な手立てがあると思うんですけどね。

先日から仕事で、ヴァサントクンジのFortis Hospital
グルガーオンのParas Hospitalの、それぞれ
急患センターに行ったんですが、どちらも
デングの疑いのある患者さんで溢れていました。
急患センターに来ているひとたちは、まだ待ち時間も
少ないでしょうが、この調子じゃ一般外来に行ったらどれだけ
待たされることやら。これは怪しい、デングかも
・・・・と思った時点で、先に血液検査を受けておいたほうが
対処が早いかもしれませんね。

役所の対策が後手後手に回ってますから
自分の身は自分で守るしかない・・・・
蚊取り線香焚きまくり、蚊よけスプレーシュッシュしまくり
長袖、長ズボンで過ごしています。
蚊の出る時間帯には、バルコニーにも出ないことにしています。
おまけに寝るときには喉を守るのにマスクしているので
見た目は超怪しいオバサンに。いいの。身を守るほうが先なの。

デング熱関連、過去記事もあわせてご覧ください。
どっからでもかかってらっしゃい、蚊たち!
インドの経口補水液(デング熱発症時の水分補給)
デング熱の回復期に

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-09-17 01:27 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

Secular State : 政教分離国家、肉食べたい件。

え~~~、月末まで息子(10年生)の前期試験で
相変わらず「教えるために勉強する」母でございますが
ただいま、Social Studies(歴史・地理・公民・経済)の
勉強が大詰め。

そんな中、ここのところ「肉販売」禁止について
メディアを賑わしているニュースがあります。
マハーラーシュトラ州(ムンバイが州都)政府が
9月17日に肉の販売を一切禁止する、と発表したことを
高等裁判所でも合法と認めたというニュース。

そもそも、マハーラーシュトラ州政府が
9月17日、18日に肉販売を禁止しようと決めたのは
その次期がジャイナ教の宗教儀式の大事な期間だから
・・・ということなんですが、これって
政教分離政策を旨とするインド政府の指針と
ずれてませんか??
(政教分離国歌のことをSecular Stateと言うのです。)

今回の食肉処理・販売禁止は
ジャイナ教のアヒンサー(不殺生)の概念に則るもので
なんら宗教や政治活動とは関係ない・・・って言ってますが。
モロにあるやろう。BJPが政権を握ってから、顕著になってるし。

最初はムンバイ市役所が二日間の「と殺場での
殺処分を禁止」し、それに州政府が追随したようですが
すでに9月10日には”と殺禁止日”が実施されており
「ボンベイマトン取引協会」が17日の営業を認めるよう
上告していたらしく。

しかもおかしいのは「マトンとチキンはダメ、
魚やシーフード、卵は例外(売買・飲食可)」
なんですって。

ジャイナ教のまつりごとに関係する大事な日だから
肉の販売を禁止する・・・って言うんだったら
ヒンドゥー教の菜食主義者たちからも同じように
「じゃあこの日も、あの日も、肉販売しないで」
「卵もだめよ」「魚もやめて」って、どんどん
エスカレートしそうですよね
それでなくともグルガーオンのあるハリヤーナー州でも
9月11日から19日までの間、肉類販売禁止になってるし。
(ま、一応グルガーオンのお役所は「命令」ではなくて
「お願い」だと言ってはいますが。)

肉の加工に携わっているひとたちのカースト問題や
宗教問題(主にムスリムが多い)などを考えると
かなり偏った対応が見受けられ、さらには
貧困問題との関連性も無視できないんですよね。

そうこういってるうちに、ジャンムー&カシミールでは
1932年に制定された「牛肉(cow)と殺禁止令」についての
是非が問われており、裁判官が更迭されたりもしています。
ムスリムの犠牲祭「バクリ・イード」を月末にひかえ
それまでに山羊(マトン)の食肉処理、売買問題を
クリアにしておかねばなりませんしねぇ。

こういう問題がおきるたびに、デリー空港(IGI)での
食品持込チェックも厳しくなったりして
ほんとに、ハラハラするんです。
Fundamental Rights(基本的人権)として、食べ物くらい
自由に選択させてくれ、って言いたいわ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2015-09-16 00:07 | インドの摩訶不思議 | Comments(0)

435ルピーで買う安心

しつこい暑さが続いているデリー。セカンドサマーは
いつまで続くんでしょうか~~
モンスーンはもう終わっちゃったんでしょうか~~
願わくば、もう一雨降って、スゥッと涼しくなってくれたら
いいんだけどなぁ。

先日出かけた先で、体が芯から冷えるくらい冷房ガンガンで
やばいなぁ・・・・と思っていたら、案の定、喉をやられました。
喉をやられると、覿面に熱が出る、といういつものパターン。
今回は熱もしつこく、喉の痛みもなかなか治らない

・・・というわけで、秘密兵器の登場です。
c0338191_01221009.jpg
右下にどで~~んと横たわっているワンコじゃなくて
左にあるブルーの物体ですよ、秘密兵器は。

インドの薬局で売ってる435ルピーの代物
フェイシャルサウナ、というものでございます。

その名の通り、ホントはフェイシャルスチーマーで
一応オゾンが出る・・・らしいけど、それはさておき
喉がいがらっぽいときに、このスチーム吸引をすると
覿面に効果があらわれ、楽になるんです。

いまならね、奥様、たったの298ルピーなの~
合計500ルピー以上のお買い物をすると、送料無料!
(・・ってあたしゃアマ○ンインディアの回し者か!)
c0338191_01251194.jpg
んなこたぁともかく。
これから乾季に入り、乾燥がひどくなるデリー
喉の調子が悪くなるときだけでなく、
お肌の調子を整えるにも役立つはず。

なんせ435ルピー(790円)ですから。
設備投資(?)と思えば安いもんですよ。
単身赴任のお父さん方も、ぜひひとつリビングに。

ぐつぐつ煮立ったら、スイッチを切らないと
熱くてたえられませんから、ほどほどに、ね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-09-15 01:34 | インドもの・これは使える! | Comments(0)

怒りの炎、メラメラと。

考えれば考えるほど、やるせない
クラフトミュージアムのこと。
以前、ここの展示を移動したり撤去したりして
芸術学校の教室になるかも・・・・って記事を
書いたことがありました。
コチラ←で過去記事「変容はときとして改悪に」をどうぞ)

芸術や文化を100%理解するのは難しい
とは思うんですが、政府のガイドラインが
はっきりと示されぬまま
(少なくとも情報開示内容が非常に限られているまま)
事はすすめられているようで。
改革委員会の一員であった、ライラ・タイヤブジーさん
(ダストカールの代表者)も「昨年なかば以来、
一切のヒアリングもない」と仰っています。
c0338191_23241197.jpg

今回私の怒りの炎が燃えたのは
貴重なマドゥバニー・ペインティングの現物
四方の壁に残されていた「結婚の間」が
取り壊されたってこと。
(↓前館長の許可を経て撮影したものです)
c0338191_23193668.jpg
たしかに壁や天井の崩落の危険があるとのことで
4年ほど前からリノベーションにかかっている・・・と
聞いていたのですが、最近の写真を見たら、まるまる
部屋自体がなくなっているんです。ショック~!!

マドゥバニー・ペインティングを世界に知らしめた貢献者は
ガンガー・デヴィ(1928~1991)という女性。
ビハール州のミティラーという小さな村の、
工芸家の家に生まれた女性です。それまで村の壁に
描かれていた素朴な絵を、アメリカやヨーロッパ、日本に
実際に行って実演し、認知度を高めたんですよ。
彼女の活躍によって、インドの民芸品のひとつとして
マドゥバニー・ペインティングが認められたといっても
過言ではないほど。
c0338191_23211241.jpg

↑↑↑晩年、癌治療のため、デリーに滞在中だった
ガンガー・デヴィが、4ヶ月ほどをかけて
全身全霊で描きあげたのが、結婚の間の壁画でした。
隔年でご案内していた日本人会ボランティアサークルイベントの
「クラフト・ミュージアム見学会」では
この部屋でいつも、インドの結婚観とか
結婚に必要なアクセサリーの話とかを紹介していましたっけ。
c0338191_23240206.jpg

まるごと移設する、という技術も時間もあったはずなのに
識者の意見も聞かずに処分しちゃったなんて。
どうもね、「民族画」に対する認識が低いというか・・・・
お役人さんたちに意見した美術専門家たちへの回答は
「またミティラー画を描きますよ、描きゃあいいんでしょ
何をそんなに大騒ぎしてるの」って感じだったらしいです。
ふんとにも~!!!

どっかの国のナントカ委員会みたいに、
センスなさ過ぎて泣けてくる。

というわけで、次回のクラフトミュージアム見学では
民芸家具や宗教儀式に使うお道具などの部屋
(入り口入って右手にあった部屋)はありません。泣

おいしいものでも食べて、気分を落ち着けよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2015-09-14 00:11 | 芸術・文化 | Comments(0)

伝統柄:レヘーリヤー

インドの伝統的な絞り染め手法に
レへーリヤーと称されるものがあります。

レへーリヤーとは「波もよう」のこと。
特にラージャスターン州、ジャイプル、ジョードプル
ウダイプルやナートゥドゥワラーで今も作られており
ラージャスターンでサーリー屋さんに行くと
レへーリヤーだけをまとめたコーナーがあるほど
人気の柄なんです。(右手前がレへーリヤーの棚)
c0338191_00265924.jpg
縞模様もあれば、チェックのように柄が交差したものも
ジグザグ模様になったのも、パターン数はありますが
いずれも総称してレへーリヤーと呼ばれています。
昨今は化学染料を使ったカラフルなものが多いですが
c0338191_00270549.jpg
本来は自然の色素、藍の青とアリザリンの茜色とで
染められていた柄なのです。

一度斜めに入れて染めた縞模様の括りをほどき、
更に対角線状に括りなおして染め、
チェック模様にしたものを、特に「モターラ」と
称しますが、モトゥとはレンズマメのこと。
チェックの交差する部分に白抜きに残る部分が
レンズマメくらいの大きさだから、という理由。

レへーリヤ模様は特にターバンやサーリーに
多様されますが、ジグザグ模様のブロックプリントなどは
アノーキーやソーマでもよく見かけますよね。
こちらはジャイプルのアノーキー・ファームの階段で見つけた
波模様。こんなところにまで模様が入っているのが
ちょっと感激でした。
c0338191_00271283.jpg
骨董品店の布コーナーにも、もちろんレへーリヤーばかりを
集めたコーナーがありました。
c0338191_00272242.jpg
いい感じに色あせして、どれもこれも全部出して
見てみたかったけど、おじちゃんに怒られそうなので。笑
ここのは王族が身につけたターバンなどが
集められていました。いつかゆっくり時間があるときに
ぜ~~~んぶ広げて見せてもらおう。
(どれも博物館ピースなので、買えない。泣)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-09-13 00:54 | インドファッション | Comments(0)

ユナイテッド・コーヒー・ハウス

コンノートプレイスに昔からある
老舗レストラン、United Coffee House
c0338191_00091471.jpg
デリー各地に大型ショッピングコンプレックスが出来たので
わざわざコンノートまで出かける・・・・・ということも
少なくなりましたが、それでもここはデリー中心部の
ほっとひと息つける貴重な場所。

天井の高いアールヌーボースタイルの内装も
たっぷりとられた空間も
いまどきの建物に比べると、とっても贅沢です。
中央の天井はこんな感じ。
c0338191_00092017.jpg
これがシンボルでもあるので、お店の
ペーパー・プレースマットのデザインも
同じ柄で統一されています。
c0338191_00092471.jpg
ほっとできるのは、一人で入っても違和感なく
空間に溶け込めるところと、いつも冷たい
ビールがあるところ。(私は飲まないけど、
日本からのお客様には、街歩きのあとのビールが
すこぶる好評です。)

1942年創業というから、インド独立前からあったわけで
毎朝ここで朝食を食べる・・・っていうおじいさんがいたり
いつ行っても、必ず決まった席に座っている人がいたり
常連さんと、一見さんが溶け合って存在しているのが
なんとも居心地が良い所以かなぁ。

お店のオーナーのおすすめはチキン・ア・ラ・キエフ。
c0338191_00092970.jpg
詳細は↓↓こちらのホームページで。
United Coffee House
こういう老舗レストランには、いつまでも
頑張ってほしいなぁと思うのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2015-09-12 00:21 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

OYO(ホテル予約サイト)の快進撃

特にここ3ヶ月ほどで、やたらと増えてきた
この赤いマーク。空港近くなんか、ほとんどの
ビルにこれがついてます。
c0338191_23494584.png
FORBESやニューヨークタイムズはじめ
各ビジネス誌などではすでに
何度も取り上げられているので、ご覧になった方も
多いかと思いますが、インドで今一番伸びている
スタンダードクラスホテル(低価格帯ビジネスホテル
とでも言いましょうか)の予約サイトがOYOです。
インド国内80都市、14,000部屋を網羅しており
年末までには200都市、50,000部屋を確保するとの
驚きの進撃レポートが!!

話題になっているのは、ここのCEOが21歳だってことと
ソフトバンクが投資しているってことで。
CEOのリテーシュ・アグラワルさんは2011年17歳で
下地となる事業を興し、その後、OYOを設立。
あれよあれよと言う間に業績を伸ばし
この夏、ソフトバンクだけでなく、セコイア・キャピタルや
グリーンオークス・キャピタルといった投資機関から
総額120億円ほどの投資を受けて、企業価値も急上昇
・・・という注目の事業なんです。
c0338191_23505044.jpg
登録したホテルには徹底的にブランディングを
行い、外壁やフロントのサインはもちろん
アメニティーグッズにもすべて目立つ赤い
OYOマーク入り。ドアノブにかけるDNDカードにも
OYOマークがしっかりついてます。笑
朝食つき、Wi-Fiあり、清潔な部屋、シャワー完備。
グループに参加したいホテルには、設備投資も惜しみません。

1,000ルピー程度で泊まれるホテルって、いままでは
なんだか怪しげだったんですが、しっかりと
マーケティングリサーチが行われて、スクリーニング
されているので、安心感も急上昇。
もう少し室料が高いホテルはOYO Premiumという
カテゴリーになって、ロゴの色もちがいます。
c0338191_00122771.jpg
出張や翌朝の移動が早朝便などで、
「さっとシャワーが浴びれて、快適で清潔なベッドがあって
朝食があってWi-Fiついてたら文句ないわ~」
って方には本当に有難いシステムが構築されたもんです。
c0338191_23510080.jpg
OYOアプリさえいれとけば、インド国内主要都市での
宿泊はなんとかなる、ってことですよ。
これからまだまだカバーされる地域が
拡大されると思います。
Eコマースの大手、Myntraもホテル予約事業に
参入してますし、他のチェーンも出てきていますから
インド国内旅行がこれまた安心で楽になりますね。
OlaやUberなどのE-Taxiシステムとあわせれば
怖いものナシじゃない?行ったるで~。(煽ってどうする)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-09-11 00:31 | インドもの・これは使える! | Comments(0)

最新の記事

ミントもわさわさ
at 2018-07-17 00:52
木を見て森を見ず
at 2018-07-15 01:03
ランチ@ローカルレストラン
at 2018-07-14 01:20
軽トラ詩人
at 2018-07-13 02:04
スーパーお手伝いさん、現る。
at 2018-07-12 02:19
息子とデート♡
at 2018-07-11 00:45
メーラー(バザー)ふたたび。
at 2018-07-10 01:47
雨の日に。
at 2018-07-09 00:50
ステンレス製品LOVE
at 2018-07-08 02:09
7月レッスン第一弾:メヘンディー
at 2018-07-07 01:53

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:40
先日初めて行きましたが、..
by サントーシー at 22:56
> helwaさま コ..
by neelkamal at 23:43
息子さんの超難関大学合格..
by helwa at 10:30
> おせつさん ありが..
by neelkamal at 00:42
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 00:41
> Luntaさん 学..
by neelkamal at 00:39
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:38
> snowdrop-m..
by neelkamal at 00:34
おめでとうございます!!..
by おせつ at 12:12

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング