旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:デリー生活お役立ちネタ( 303 )

ランチ@ローカルレストラン

いつも友達と豪華なランチを食べに
高級レストランにばかり行ってるわけじゃなくて
(って、私は誰に対して言い訳してるんだ?)
ローカルレストランでも食べます。

一応覗いてみて、ある程度清潔であれば
立ち食いでも周りがむさ苦しいオッサンばかりでも
のーぷろぶれむ。

R.K.Puramのカルナータカ・フードセンターは
オットともよく行きます。なんせお手軽で
サービスが速いので。

先日仕事の途中でど~~うしてもお腹が空いて
時間も15時過ぎてたので、通り道にあった
デリー・カントンメント(軍隊地区)の
商店街のレストランへ。

ベジオンリーでしたが周りを見てると二人で
一皿シェアしてる人が多かったので、????と思いつつ
とりあえず一皿頼みました。ジーラ・ライスと
ダール・マッカニ―(バター・生クリームたっぷりの
小豆のカレー)とシャヒ・パニール。
c0338191_01023155.jpg
パニール2切れしか入ってないじゃ~~ん、と
ツッコみつつ。
これにパニール・パランター(間にインドの
カッテージチーズが詰めてある、全粒粉の
薄焼きローティー)が2枚ついて来ました。

入口にタンドゥール釜があって、次々に
焼きあがっていたし、たっぷりギーを
塗っていたのにつられて入ったのもあったので。
ほら~、美味しそうでしょ。
c0338191_01104379.jpg
ご飯もあったので、パランターは一枚で十分な
ボリュームでした。これで240ルピー。(390円くらい)

変な時間にランチ食べたので、夕飯は
入りませんでしたとさ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-07-14 01:20 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

メーラー(バザー)ふたたび。

今年も「モンスーン・メーラー」の季節が
巡って参りました。メーラーとは「バザー」のこと

去年も出店させていただいた、グルガーオンの
パークプレイスのClub Vitaで8月11日、12日の
二日間、Monsoon Soireeと銘打ってメーラーが
開催されます。
c0338191_01260670.jpg
Club Vitaって、パークプレイスの入口側のここ↓↓
c0338191_00371314.jpg
アパレル、アクセサリー、リネン類などが
ブースを連ね、お子さんにも人形劇や
ラーキー(8月にある兄弟姉妹のおまつり)の
飾り紐作りワークショップなどがあり、軽食コーナーも
設置されて、楽しめるイベントです。

私は姪とやってるブランドで、インド靴やバッグに
加え、Blue Lotusオリジナルデザインのブラウスや
クルターなどで出店します。
c0338191_01432683.jpg

ようすは下線クリック↑↑でどうぞ。

そして。
すでに12月のメーラー情報が入ってきております。
12月1日(土曜日)がフレンチスクールでの
Main Tendue Charity Mela、2日(日曜日)には
例年通り、アショーカホテルの前庭で開催される
DCWAメーラーの予定です。
メモメモ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-07-10 01:47 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

サイバーハブのお気に入りレストラン

ゆうべはサッカー観戦のあと、「花のち晴れ」の
最終回を見て、なんだかどっちも私が思った
結末にはならなくて煮え切らないままでしたが。

仲良し友人とランチの約束をしていたので、
久々にサイバーハブへ。ちょっと見ぬ間に
Theobromaが出来てました。ここのチーズケーキ、
日本のスフレチーズっぽくてなかなかイケるし
ブルーベリーチーズケーキも美味しいんですよ。

私たちが行ったのは、Burma Burma。

c0338191_01020289.jpg
その名の通り、ミャンマー料理をメインに
中華・タイ・東北インド地方のフュージョン料理が
食べられるお店です。なんと、平日だというのに
あっという間に満席になりました。
c0338191_01233648.jpg
アラカルトで、一品目はTofu Mok Paratha↑↑
(固めの豆腐を細切りにしたものと、野菜を
ほどよくミックスして炒めた具を薄焼きパラタと
ともに。)
c0338191_01235385.jpg
二品目は名物のBurma Burma Khao Suey↑↑
ココナツミルクが効いて、食べやすいヌードルスープ。
トッピングを自由にたっぷりかけられるのも嬉しい。
c0338191_01243845.jpg
三品目はもち米をバナナリーフで包んで蒸した
粽みたいなの。野菜がスパイシーで、もち米と
意外なマッチングでおいしかった。
c0338191_01245686.jpg
ご飯ものとともに・・・と野菜炒めも。
c0338191_01244302.jpg
と、これが一品一品が結構な量で、二人では
食べきれず。まわりはサイバーハブで働く
若者のグループや家族連れで、みんな6~8名で
シェアしてたので、4人以上で行ったほうが
いろいろシェアできて良さそうです。

お腹一杯になったので、デザートまで入らず。
次回は大人数で行って、デザートまで完食しよう。

Burma Burma、ムンバイ―から展開して
サーケート、サイバーハブと店舗ができ
ベンガルールとノイダにもできるそうです。
食の選択肢が増えて有難いです。
注:Burma Burmaはベジタリアンメニューです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-30 01:34 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

雨降った~~!プレ・モンスーン来た~!

昨日早く雨が降らないかなぁって愚痴ったら
早朝雨が降っていました!でも気象庁によると
まだ「プレ・モンスーン」のお湿りなんだって。

とにかく月曜日は42度(体感温度もっと高かった)
火曜日には34度になっていた気温が、更に
今朝は28度まで下がっていました。
c0338191_00102658.jpg
ほこりだらけだった木々も、雨に洗われて
緑が綺麗になりました!

・・・って喜んでいられるのもつかの間、
本格的なモンスーンに突入すると、蒸し暑くて
それはそれで体力消耗するのよね。
気象庁の予想では6月29日ごろモンスーン入りする
とのこと。(でもたいていのインド人は
「どうせインド気象庁の予報なんて外れる」と。w)

この時期になると、道端にはトウモロコシ売りが
並びます。ちょっと離れたところで商売すれば
良いものを、同じものを売る店がずらっと並ぶのは
インドの常。うちの近所もトウモロコシ売りが
5mおきくらいに並んでいます。ま、ほんの少しの
炭と鉄板(といっても一斗缶を切ったようなの)と
トウモロコシがあれば商売できるんだもんね。
元手がかからないからいいのかも。
c0338191_00144023.jpg
私は岩塩とかマサーラーとかつけてほしくないので
そのままで良いよ~、と言うと
え!!?ってな顔されます。
日本のとちがって、固い!それがかみごたえあって好き。
c0338191_00170986.jpg
明日もまた雨が降る、との予報です。

日本人学校の皆さんもこの週末前後には
そろそろデリーにお戻りですよね。
ちょっと、涼しくなって、雨に洗い流されて
大気汚染もちょっとマシになってますよ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-06-28 00:21 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

モンスーンを待ちわびて

ムンバイは雨続き、各地でモンスーン(雨季)入りの
ニュースが届いていますが、デリーはまだ。
心なしか今日は少し凌ぎやすかったし、どこかで
雨が降っているニオイがしたので、そろそろかなぁ。

今日の南デリーのPM2.5の数値は127、近辺は
150前後だったので、数日前よりマシですかね。
このところずっと大気汚染がひどかったので
喉をやられている人も多いようです。
c0338191_00132666.jpg
それでも、早朝は青空で、気温が上がるにつれ
どんどん靄がかかったような空の色になり。
朝早くだとこんな感じですよ↓↓(うちの前の公園)
c0338191_00143409.jpg
朝晩気温が少し下がると、鳥やリスが活発に
動き回っています。彼らも早く雨が降らないかなぁと
思っているでしょうねぇ。(これもうちの前の公園で)
c0338191_00152448.jpg
夕方になると、孔雀がけたたましい鳴き声を
たて、近所のインド人じーさまばーさまたちが
「ほら、雨が降るよ、って鳴いてるよ」って
言うんだけど、なかなか降りませんねぇ。

これほど雨を待ちわびる、って日本では
考えもしなかったわぁ。インドの人は、
モンスーンでも別に傘をさして出歩くでもなく、
バイクや自転車が交通手段・・・って人は
途中で土砂降りになったら、こうやってフライオーバーの
下で雨が通りすぎるのを待っている・・・というのが
多い気がします。
c0338191_00221388.jpg
朝からひどい雨の日には、あぁ、今日はお手伝いさんが
休むだろうなぁ と心の準備したりして。

そんな、モンスーン入り直前の日々。
とはいっても、例年よりすでに2週間遅れています。
あめ☂あめ⛆降れふれ~~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-06-27 00:28 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

老舗ホテルのゆくえが気になって仕方ない

デリーで要人が泊まるホテル、といえば
「タージ・マハル・ホテル」というのが定説で。
まわりに高い建物がないので、狙撃されにくい
ということもその理由のひとつだ、と
ホテル取材の折に説明を受けました。
c0338191_00212587.jpg
確かに、最上階の会員制レストランや
クラブルームからは緑濃いデリーが見渡せ
うわ~~、デリーってこんなに樹木の多い町だったんだ
と再認識したものでした。
c0338191_00193947.jpg
会員専用レストラン。政治家やデリーの
社交界の方々がメンバーだそうで。
c0338191_00194812.jpg
要人が泊まるプレジデンシャル・スイートルーム付属の
会議室兼ダイニングテーブル。専用のディナーセットも。
c0338191_00200063.jpg
スイートルームのリビング
c0338191_00195518.jpg
調度品ひとつひとつが上品で、歴史を感じさせる
絵画などが沢山飾られています。

ががが!そもそもこの土地建物はNDMC(デリー市)
のもので、33年の借地権をもってタタ・グループに
レンタルされていたのです。最初に契約されたのが
1978年ですから、すでに2011年にその期限は
切れており。
公開オークションをやる、やる、と言いつつ
タタ・グループ以外の入札者がいなかったり、
またある時は対抗入札会社が書類上の不備で
オミットされたり・・・・で延び延びになっていました。

そのオークションがいよいよ7月18日に再度
公開されるということで、さて誰が競り落とすのか
注目を浴びています。

デリーのタージ・マハル・ホテルはその正式名称よりも
通称「タージ・マン・スィング」のほうが
よく知られています。というのもデリーには同レベルの
タージグループホテルが2つあり、ひとつは
タージ・パレス・ホテル、
もうひとつがタージマハルホテルで
双方を区別するため、またムンバイのタージマハルとも
混同されないように、と通りの名前Man Singh Roadが
通称に使われているのです。

このホテルには様々な歴史があり、物語があり。
シンガポール籍のインド人億万長者の
ダーディ・バルサ―ラーさんはタージ・マンスィンが
デリーでの「家」で、1978年創立当初から亡くなるまで
37年間、9階のスイートルーム901号室に住んでいた
とか。
バルサ―ラーさんは手広くビジネスを手掛ける一方、
マウントエベレスト・ミネラルウォーター・リミテッド
というミネラルウォーターを販売する会社を持っていて
それを2007年にタタ・ティーに売ったそうで。
その会社が「ヒマラヤン」という有名な
ミネラル・ウォーターをボトリングして販売しているんです。
おぉおおおおお~~~、な 歴史ですよね。

もうひとつ、昔(と言っても10年くらい前まで)
タージ・マンスィンの地下にすごいダンスが
見られるレストランがあったんです~~。これが
なくなったのは本当に残念。
今はVARQというレストランになっていますが、
以前あったレストランにはステージがあって
ここで「孔雀ダンス」が観られたんです。
あぁ、写真を撮っておかなかったのが悔やまれる。
↓↓こんな感じので、男性の古典舞踊ダンサーが
そりゃもう孔雀そのままの動きだったんですよ。
c0338191_00540841.png
オークションでは今まで通り、タタ・グループの
Indian Hotels Company Limitedが競り落とすことを
切に願っている私です。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-26 01:00 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

インド料理レッスンの準備

7月からのインド料理レッスンのレシピを
せっせと改訂していますが、途中で
おいしそうな画像が出てきたら、じ~っと
魅入ったりしてるもんで、なかなかサクっと
終わらず。
c0338191_23432199.jpg

つくづくインド料理って「色」が鮮やかだなぁ
と思います。素材の色もあるし、香辛料の色も
あるし、テーブルマットやお皿との組み合わせを
考えるのも楽しい。
初級レッスンの盛り合わせ例↓↓
c0338191_23415527.jpg
サラダは「葉物野菜が豊富な冬場」はいいんだけど
夏の間は緑豆もやしや、ヒヨコマメのサラダが
登場する場面が多くなります。↓↓両端の
白いボウルに入っているのが緑豆もやしのサラダ。
c0338191_23453781.jpg
インドの家庭料理は本当に「薬膳」で
その日の家族の体調にあわせて、使う香辛料を
加減します。
そのお宅によってレシピもさまざまです。

レッスンで作るのは、パンジャービーの
家庭料理をベースに、日本でも作りやすい材料と
香辛料の配合を考えています。
↓↓こちらは中級レッスンの一例。
c0338191_23482413.jpg
レッスンが回を重ねるごとに、素材によって
使う香辛料が異なり、それぞれに意味があることを
お話しながら実演します。
c0338191_23495287.jpg
というわけでインド料理レシピの改訂は終わったので
これからメヘンディーレッスンのテキスト改訂に
とりかかります。
(でも今晩は「あなたには帰る家がある」を
見なくちゃだし、明日はサッカーだし、その後は
「ブラックペアン」で忙しいから。←←テレビっ子。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-24 00:11 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリー歴史散歩:青蓮おすすめコース

今日は久々にワンピース+ジャケット着用。
ほんと一か月に一回あるかないか、だわ~。
草月流の月例会に行くときくらいかな。
(って普段何着てんの~!???)

今回はインドの「日本商工会」の月に一度の
ミーティングでお話する機会をいただき
「デリーNCRのススメ」と題して、デリー(インド)に
駐在中にこれだけは知っておいてほしい・
ここだけは見てほしい、ということをご紹介させて
いただきました。

あわせてインドの歴史、インド大反乱から
インド独立に至るまでの概要と、独立後の
インドの混乱期にデリーがどのように発展して行ったか
ということもお話しました。

いっぱい内容詰め込みすぎて、神様紹介に熱入れすぎて
時間オーバーしちゃった。

マダムたちには隔年で「国立博物館」(事前勉強会と
現地見学会の2回コース)と「国立クラフト博物館」
(こちらも事前勉強会と現地見学会2回コース)を
デリー日本人会のボランティアグループ主催で
ご案内させていただいていますが、商工会での
お話ははじめてでした。

デリーの歴史に沿って、主に1)南デリーの遺跡とみどころ
2)北デリーの遺跡とみどころ 3)ルティエンスが
設計したデリー 4)博物館 を載せたマップを
本日の会で公開しましたので、皆様にもシェアさせて
くださいませ。

お友達がインドにいらしたときの観光の目安に
デリーをよりよく知りたいときのヒントとして
ご利用いただければ、と思います。
こんな感じで番号ふってますので、番号通りに
見て行くと効率よく回れるはず。それぞれの番号を
クリックすると、詳しい説明も載せてます。
c0338191_23403475.jpg
遺跡や見どころだけでなく、該当観光地近辺で
利用しやすいレストランや、そこまで行ったら
ついでにここに寄ってお土産のお買い物も・・・
という情報も入れたのでみてね~。


↑↑グーグルマップでマイマップに加えておくと
迷わずにたどり着けるはず。一日では無理そうな場合
2回に分けても良いですね。一応最後はレストランで
ビールでも飲みながら夕食して帰る・・・ってとこまで
入れてます。ww

ま、遺跡とかあんまり興味ないわ~
って人には役に立たないだろうけど、歴史オタクとしては
ここだけは見てほしい!という場所ばかりです。

先日ご紹介した デリー生活設営マップなどとともにどうぞ。
(マップのリンクつき過去記事はコチラ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-22 00:06 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

緑豆もやしで一品

酷暑期も最後の粘り!という感じで毎日暑いです。
野菜も朝一番で買いにいっても、なんだか
くたびれるのが速いというか、さっさと
使ってしまわないと傷みが気になる。

サラダもりもり食べたいけど、葉物がイマイチ
そんなときに、緑豆でもやしを作っておくと
あっさり味のサラダが一品できますよ~

緑豆はムーング・ダール と言う名で
スーパーでも売っています。皮を剥いて割ってあるのも
ありますが、もやし用には「サブ―ト」と言われる
豆そのままのものを使います。

4人前くらいだと、1カップをたっぷりの水に
一晩つけておきまして。
朝、水を切ってザルに入れ、できるだけ
暗くて風通しの良いところに入れておきます。
私はボウルにザルを入れて、黒っぽい布や
鍋の蓋などで蓋をして置いています。

丸一日たつと、これくらい伸びますよ。
なんか理科の実験してる気分になってくる。
c0338191_01055507.jpg
同じやり方で、ケツル小豆もチャナ豆ももやしが
育ちます。
ときどきサッと水通しして、乾燥しすぎないように
しながら2日目。微塵切りの玉ねぎとトマトを入れ
レモン汁と塩コショウで味を調えて、サラダに。
c0338191_01083062.jpg
もう一日伸ばすともっと根っこが長くなるので
そしたらベーコンと炒めたりしても美味しいよ。

もやし自体にはこれといって目立つ栄養価値は
ありませんが、水分補給にはなるし
疲れを取る、ダイエットにも良いそうなので
夏場は活用したいですよね。

ごま油と中華のもと、ニンニクの微塵切りと
和えても箸休めの一品になります。

何より、育つ楽しみがあるから、お子さんと一緒に
もやし育ててみるといいかも。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-06-17 01:13 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリーで「南インド」に出会う街

デリーはインドの首都であり、各省庁が置かれ
中央政府の他、各州の出先機関もあり
昔からデリー内で「〇〇出身者の多い地域」
というのが存在します。それに伴い生活必需品や
食材も、その地方独特のものが手に入ったり
地方名物料理のレストランがあったり。
デリーにいながらにして、インド一周した気分に
なれる・・・って感じ。

たとえば、ベンガル州出身者が多いのは
チットランジャン・パーク(GKの近く)なので
ここのマーケットには魚市場があり、ベンガルの
ストリートフードが楽しめる屋台があったり。

パンジャーブ・オリジンの人が昔から多いのは
マルヴィヤー・ナガルやラ―ジパト・ナガル界隈。
南インド出身者はR.K.プラムやムニルカーあたりに
多い、などなど。

今日は南インド出身者の多い界隈に所用で出かけ、
印刷待ち時間にうろうろしてたら、ローカル色満点で
ついつい無駄遣いしてしまいました。w
南インド・フィルターコーヒーを飲む
ステンレスのカップ&ソーサー。
c0338191_00134747.jpg
あの、南インドレストラン・サーガル・ラトナーやら
カルナータカ州政府食堂とかで出て来るやつですよ。ふふふ

そして、南インド料理で使う食材をピンポイントで
売ってる屋台。左から、サンバールなどに使う
ドラムスティック、バナナの花、バナナの茎。
後ろには青いバナナ(カレーにする)も。
c0338191_00161589.jpg
ローカルマーケットに行くと必ずいる
刃物研ぎ。ナイフや鋏を売るついでに
自転車の動力で刃物を研いでくれます。
c0338191_00180883.jpg
で、ナムキーン(主に塩味のスナック)を売る店で
あれこれスナックを買って。
お手伝いさんたちの夕方のティータイム用のおやつも調達。
c0338191_00191202.jpg
右から2番目のが、カリカリに揚げた
カリーパッテ(カレーの葉っぱ)とか、
スライスしたココナッツとかピーナツが入ってて、
南インドっぽい味。

ついでにチラシを印刷しようかな~と思って
値段聞いたら最低4000枚から、だって。そんなにいらんし。 
という事で、
デリーで南インドを旅した気分になった日、でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします

[PR]
by neelkamal | 2018-06-16 01:28 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

インドの「名前入り」コカ・コーラ
at 2018-07-18 00:47
ミントもわさわさ
at 2018-07-17 00:52
木を見て森を見ず
at 2018-07-15 01:03
ランチ@ローカルレストラン
at 2018-07-14 01:20
軽トラ詩人
at 2018-07-13 02:04
スーパーお手伝いさん、現る。
at 2018-07-12 02:19
息子とデート♡
at 2018-07-11 00:45
メーラー(バザー)ふたたび。
at 2018-07-10 01:47
雨の日に。
at 2018-07-09 00:50
ステンレス製品LOVE
at 2018-07-08 02:09

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:40
先日初めて行きましたが、..
by サントーシー at 22:56
> helwaさま コ..
by neelkamal at 23:43
息子さんの超難関大学合格..
by helwa at 10:30
> おせつさん ありが..
by neelkamal at 00:42
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 00:41
> Luntaさん 学..
by neelkamal at 00:39
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:38
> snowdrop-m..
by neelkamal at 00:34
おめでとうございます!!..
by おせつ at 12:12

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング