旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:デリー生活お役立ちネタ( 285 )

診察は夕方以降(インドあるある)

近所のかかりつけ医ほど頼りになるものは
ないですよね。なんせインドですから、気軽に
すぐに相談できるお医者様がいたら百人力。
うちは幸い息子の同級生のパパが有名な小児科医で
(各国大使館ご用達のあのドクターです)
息子は生まれたときからずっとお世話になり
私もついでに(小児科なのに)診てもらったり。

もう一人は息子と同じバスに乗っていた
一つ学年が下の女の子のパパが、これまたドクターで
ご近所なので、何かと便宜を図ってもらっています。
グルガーオンの大病院の部長さんで、あちこちに
顔が効くので、息子がデング熱(2回目)になったときにも
かなり助けてもらいました。

私の知る限り、個人病院の診察時間は
18時以降とか、早くても16時以降とか
夕方な場合が多い。こちらとしては朝一で行って
さっさと診察してもらって、スッキリその日を
過ごしたいような場合でも、夕方にしかアポが取れず
すぐには解決できなかったりして、日中を悶々と
過ごす・・・こともあり。

というのもこれら個人病院は自宅の一角を
診察室にしていたり、商業施設の一部屋を借りて
営業していたりするわけで、ドクターは朝~夕方は
どこかの大病院で働き、勤務後に自宅もしくは
自分の診療所で診察する・・・ということが
可能だからなんです。

私が知ってるドクターも、朝7時から14時まで
大病院の内科部長として仕事し、その後場所を移して
南デリーの病院で専門の「腎臓疾患」診療に携わり
夕方18時からは自宅で患者さんを診て、夕食を家で
食べたらまた大病院の夜の回診に戻る・・・という
生活をしている人がいます。タフよね。

まぁそれも、都会で病院の絶対数が多いからできることで
地方都市や農村部に行くと、そんな掛け持ちは不可能でしょうが。

インドは西洋医学だけでなく、アーユルヴェーダ医もいれば
漢方医もいるし、ホメオパシーの人気も根強いです。
それぞれにみんな使い分けているし、セカンドオピニオンも
気軽に聞きに行ってる感じ。

医者と弁護士とはやたら優遇されているインド。

いつも問題になる、不動産の「商業利用」。
ある日突然「この建物は商業利用規則に違反しているから」
と役所が乗り込んできて、ロックアウトされる・・・なんて
たまに聞きますよね。本来住宅や商業エリアでも
「地下」は商売の場所として使ってはいけないことに
なっていますが、こと「医院」と「法律事務所」に
関しては治外法権というか、地下での営業OKなんです。
地下物件は塾や〇〇教室などで営業するのが
認められている場合もあります。

色々とわからない法規制が多いインド。
こちらの弁護士さんや司法書士さんたちは
抜け道をちゃ~んと知っていて、しかも
しょっちゅうコロコロかわる規制に対処しているし。
税金算出をいともなくやってのける税理士さんも
すごいなぁ・・・と算数に弱い私はただただ
感心するのみ。

というわけで、大病院ならともかく
個人病院、診療所の場合には夕方以降の診察
というのが多い、というインドあるあるネタの
ご紹介でした~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-25 00:31 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリー政府からの謎のお達し。

またも デリー政府からお達しが出ました。
「パブやバーなどお酒を提供する場で
録音した音源:CDなど を使って音楽を
流してはいけない。ライブ演奏に限る」って。
お酒を出さない普通のレストランだったら
今まで通りの音源を使ってかまわない、と
なっていますが、要はバーやパブの多い
カーンマーケット、ディフェンスコロニーのマーケットや
ラジョ―リー・ガーデンなどの住民から、夜の騒音が
ひどい、とのクレームが相次いだかららしい。

だからといってライブ演奏なら騒音にならないのか
というとこれまた検証も何もせず、とりあえずの
お達しらしいので、後日覆る可能性はありますが。

デリーでお酒を提供するお店は、Licence 17という
酒類販売許可を取得していますが、Lー17を
持っているお店はすべてこの措置の対象となり
違反した場合にはライセンス取り消しになるそうです。

とりあえず今のところクレームが出ているのは
住宅地に近いマーケットにある店なので、
ホテル内のバーやレストランは今まで通りでOKなんだって。

確かに、話し声が聞こえないくらいの音量で
ガンガン音楽かけてるパブやバーが多いから
少し控えめになるなら有難いかも。

もう一つ注目したニュースは、
AIIMS(インド医療化学研究所)近くのフライオーバーの
芝生エリアにある謎のアート作品が、ついに撤去される
というもの。最初に目にしたときは、
何、この エノキみたいなの って思ったもんです。

正式名称はSprouts といってジンダル・スチールが
素材を提供し、Vibhor Soganiというアーティストが
制作、2008年に完成したもの。
芽吹き、の名の通り、世界に向かって伸びてゆく
デリーを象徴した・・・・・そうです。
c0338191_00073839.jpg
インド人も「鉄の風船」とか
「金属のペロペロキャンディー」とか
色んな呼び名をつけていましたが、日本人的には
エノキかシメジかブナピーか。
ちょうど交通の要衝にあたる場所にあることから
わき見運転の原因となる、として以前から
取り壊し案が幾度となく出ていたしろもの。

このフライオーバーを作るときのコントラクトを
ジンダルスチールが獲得し、その関係で
スチールを使ったオブジェがDUAC:
「デリー・アーバン・アート・コミッション」の許可を経て
出来上がった、というのが経緯なんですが、
コントラクト期間もとうに過ぎ、
近くのキドワイ・ナガル地区の再開発が進んでいるので
今度こそあの エノキ は取り払われることになるはず。
(とりあえず大きいの10本はすでに取り壊しが決定していて
反対側の小型のは、追随する予定、とのこと)

早ければ今月中にも取りはずされ、跡地には
噴水ができる、らしいですよ。
いずれにしてもパブリックアート、ってどこも
賛否両論ですよね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
↑↑ この、デリーIGI空港のオブジェ、好きです。
友人がデザイン制作に関わっているからひいき目?

[PR]
by neelkamal | 2018-05-22 00:12 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(1)

野菜を育てる楽しみ@デリー

うちに来た事がある方、お料理教室の生徒さんたち
メヘンディーレッスンの生徒さんたちはご存知の通り
私、バルコニーで野菜を育てています。
最初は恐る恐る、バジルとかミントとかの手のかからない
ものばかりでしたが、レタスもピーマンもルッコラも
ほうれん草もトマトも育つ、と味をしめ、
なんと大物のキャベツにまで手を出してしまいました。笑
↓いけばなのデモンストレーションに使った花キャベツ
c0338191_23160911.jpg
キャべツは、苗を買ってきて植えたのはいいけど、
外葉ばっかりが大きくなって場所を取るばかりで
ち~とも巻く様子がないので、もう切り刻んで
やろうか・・・・と思っていたら。
4月、私の留守中にぐんぐん巻きはじめて大きくなり、
日々オットから送られてくる写真を眺めて楽しんでいました。
c0338191_23131283.jpg
大きくなりすぎてハチ割れた(!)ので、収穫して
野菜室で保管しておいてもらい、デリー帰着後
ザワークラウトにしました。今の気温だと
4~5日でいい具合に乳酸キャベツになります。
c0338191_23133624.jpg
乳酸キャベツといえば。「デブ菌」撲滅に
効き目がある、ってテレビでやってましたからね~

そして、レタス。
以前こっそり収穫しているのを生徒さんに激写されたとき
こんな大きさ↓↓だったあの子たちです。
c0338191_23111637.jpg
それが、なんとこんなに大きく育ち
花まで咲いて、あぁレタスって菊の仲間なんだなぁ
って感心したり。
c0338191_23132239.jpg
もうトウがたって固くてサラダなどでは
食べられないので、炒め物にしたりして
完食いたしました~!

ピーマンはこれでもか~ってくらいいっぱい収穫でき
ミニトマトはこれから収穫期に入ります。
植木鉢にちょこっと植えておけば、水だけで
なんとか育つものばかり。最初に苗を買うときに
土に肥料を混ぜてもらっておけば、ほぼなんでも
育ちます。ちょこっと彩が欲しいときに便利。

いかん、食べ物ネタでまたアツく語ってしまいました。
「育てる」楽しみ、あなたもいかが??

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-05-18 00:14 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

メヘンディー(ヘナ・タトゥー)レッスン

メヘンディーは、結婚式ほか吉祥の
イベントなどで女性がヘナで手足に模様を描くこと。
ヘナという植物の葉っぱを乾燥させて、粉にしたものを
ペーストにして使います。インドだけじゃなくて
南アジア、中東やアフリカでも使われている
吉祥のシンボル。
c0338191_01283305.jpg
折角インドに来たんだもの、やってみたい・・・と
言う方のために、定期的にレッスンを開催しています。

ヘナってミソハギ科の植物で、粉末にしたものを
そのまま使おうとすると、茎なども粉砕しきれずに
残っているので、細かい模様を描こうと思ったら
ちゃんと2~3回濾しておかねばならないのです。
c0338191_01405831.jpg
レッスンの前日に黙々と作業。まずは茶漉しで
粉を篩い、そのあと器にストッキングをかぶせて
それで再度篩う。これでかなりの茎のかけらや
ゴミが取り除かれます。
c0338191_01312914.jpg
その後、オイルや水や、コーヒーの煮だし液などを
加えて練り、発色を良くするため時間をおいてから
コーンにつめます。コーンはラッピング用の
薄手セロファンなどでこれまた手作業で巻き巻き。

市販のメヘンディーコーンを買えば、10ルピーで
済むことなんですが、どんな化学染料が混ぜてあるか
わからないし、モノによっては発色が悪かったり
するので、専らホームメードのものを準備しています。
c0338191_01343371.jpg
先日のレッスンでは、みなさんにそれぞれ
コーンを手巻き(?)してもらい、ヘナペーストを
詰めて練習してもらいました。以外と難しい~
との感想でしたが、これ、クッキーのアイシングと
ほぼ同じ要領なんですよね。
アイシング上手な人は、メヘンディーも上手だと思われ。
c0338191_01361060.jpg
ワイワイ楽しくレッスンしてますが、
図案もLINEなどでちゃちゃっと共有できるから
ほんとに便利な世の中になったものです。
ちなみに、ヘナは「冷やす」作用があるから
これから暑くなると、つけた部分がス~っと涼やかなんですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-07 01:43 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

鍋釜とスパイス、私の好きな店

いつもインド料理レッスン中に生徒さんから尋ねられる
「圧力鍋とか、スパイス容器(マサーラーダーニー)は
どこで買ったら良いですか?」
「香辛料を買うのにおすすめのお店は?」という質問。

ローカルマーケットで買うのがおすすめですが
以外と穴場なのがビッグ・バザールなんですよ。
鍋釜類、たいていのものが揃います。

インド料理に使うスパイスについては、回転率が良くて
新しいものを置いているところならどこでもOKですが
できればホール(粒)で買って、自分で挽くのが
一番香り高くて安心でもあるんですよね。

大量に必要なもの、シーズンはじめ(乾季に入ったら
新しいものが出回る)には、オールドデリーまで
まとめ買いしに行きますが、普段ご家庭でちょこっと
インド料理を作る程度だったら、INAの香辛料専門店を
おすすめします。
私がいつも買うのは正面入り口(アフージャー青果店に
通じる中央通路)を入って、最初の角のお菓子屋さん
{大きな鉄板で揚げ物を作っているところ}を
右折し、右手3店舗目のこのお店。
c0338191_01494173.png
Krishan Lalという老舗です。
ナッツ類もここで買うことが多い。
表に並んでないものでも、倉庫から出してくれるので
ほとんどのものが入手できます。
定価がきちんと書いてあるので明朗会計できるし、
なんせよく売れているので、ものが新鮮です。
c0338191_01523601.png
鍋釜については、どこのローカルマーケットでも
「バルタン(金物全般)バーンダル」と言うと
台所用品はじめ金物屋さんを教えてもらえますが
日本人が欲しがりそうなものを熟知しているのが
ラ―ジパトナガール(通称セントラルマーケット)の
Nationalっていうお店。(なんせ黙っていても、
日本人マダムに人気の「Borosil」のガラス製品を
出してきてくれるほど。笑)
c0338191_02052571.jpg
ちなみに店名の上に書いてあるVINODってのは
有名なステンレス製品のメーカーで、ヴィノードの
ステンレス製品は他のメーカーのより質が良いです。

ラ―ジパトナガールは月曜日がお休みだから、
気を付けてね。(↓画像提供 SMさん)
c0338191_02073282.jpg
台所用品はR.K.Puramのセクター7にもありますし
グルガーオンだったらアルジュンマルグや
ヴャ―パル・ケーンドラでも手に入ります。

スパイス買うなら乾季の間が良いですよ~
湿気が入ると味も香りも落ちるし、虫がつきやすくも
なるのでね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-03-06 02:18 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリー界隈 野菜事情

ちょっと前まで、デリーで、インドで これほど
手軽に「オーガニック野菜」が手に入る時期が来るとは
想像だにしませんでした。大量に野菜が必要なときは
(インド料理レッスンで大量消費する玉ねぎとか)
卸売市場まで買いに行ったりもしますし、珍しい
外国の野菜が欲しいときにはINAマーケットの
AHUJAさんや、高いけどFOOD HALLで、ってことも
ありますが、農薬が気になる種類のお野菜は
やっぱりオーガニックが安心ですもんね。
目の前で収穫してくれる、邦人ご用達の通称
「ストロベリーファーム」にももちろん買いに行きますよ。
買い物しながら収穫担当のオバちゃんたちと話するのも
楽しみだし。

日本人が経営しているオーガニック野菜の会社だけでも
三つあります。(HASORAさんKotadun Farmsさん
Tomato Projectさん ー五十音順ーそれぞれリンクあり)

更に週末にはあちこちで「オーガニック・マーケット」が
開かれています。デリー界隈では老舗の
Delhi Organic Farmer's Market 
c0338191_00554788.jpg
以前はマルチャ・マールグのコミュニティセンターが
会場でしたが、今回はコンノートのThe Parkでの開催でした。
ここは昔から美味しい雑穀パンとかジャム類も出ていて、
欧米人Expatsの姿が目立ちます。8時からとか
9時からとか、早めに開くので他のマーケットとのハシゴも可能。

2月から毎週土曜日にヴァサント・ローク(プリヤシネマ
というとドライバーさんたちにもわかると思う)で
開催されているPassion Farmer's Marketというのも
あります。10時から16時まで。
c0338191_00555256.jpg
フェイスブックページはコチラ
トマト・プロジェクトさんも出店なさっています。

アジア―ド・ヴィレッジのコミュニティーセンターで
日曜日に開催されているThe Earth Collective も
楽しいオーガニックマーケットですよ。
土曜日はここのマーケットのあと、近くの
Chopstickという中華レストランでバイキングランチ食べて
そのあとシャープルジャートでお買い物・・・ってのも
いいかも。・・・なんて書いてたら、俄然Chopstickの
バイキングが食べたくなった。ジンジャープローンとか
目の前で作ってくれる野菜炒めとか。よだれ~!

今日は平昌オリンピックの女子カーリングが
銅メダルとったら全農がお米100俵をプレゼントする
ってのを読んで、心から羨ましいと思ったシュフでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-02-25 01:17 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

春の庭 (大統領官邸ムガールガーデン公開)

デリーの春の風物詩と言えば、例年2月~3月初旬に
一般公開される大統領官邸のお庭、ムガールガーデン。
今年もすでに2月6日からオープンしていますが
一気に春らしい陽気になってきたので、花の咲き方が
例年より早いようです。行こうかな、と思っている方
早めに行くのがおすすめですよ。
(公開期間 3月9日まで
時間:9:30 am-4:00 pm. 月曜日とホーリーの日は休み)

我が家のバルコニー庭園(!)も花盛り。
・・・と言っても食べられるもの主体なので(笑)
花盛りなのはバジルの可憐な白い花。
c0338191_23145539.jpg
そして、たっぷりお水をあげないと拗ねてしおれる
セロリちゃん。筋だらけなんだけど、筋をむいて
キンピラにしたり葉っぱをベーコンと炒めると美味しい。
c0338191_23152869.jpg
我が家で去年からせっせと育てている(というか
勝手に伸びる)葉牡丹。いけばなにちょいちょい
使っていますが、月末のデモンストレーションに
使おうと思っているのにこれ、気温が上がると色が
薄くなるんですよ。あと10日あまり、がんばれ~!
c0338191_23160911.jpg
そして、いつも紫キャベツが食べたいという私に
オットが買ってきてくれた紫キャベツの苗。
外葉ばかりがやたら大きくなって、葉っぱが巻いてる
気配があんまりないんだけど。
c0338191_23184682.jpg
このまま巻かなかったら、いけばなに使ってやる。

春、過ごしやすい季節になったので、あちこちで
展覧会やら写真展が開かれています。ちょっと
気になっているのはこれ。ビートルズの
インド初訪問50周年を記念して行われる写真展
c0338191_23200519.jpg
初めてビートルズのメンバーがインドに来たのは
50年前の2月16日だったんだそう。リバプールの
アルバートドックではその日から一般公開されている
The Beatles In India展、デリーでは22日から26日まで
カナダ大使館後援でポール・ザルツマンが撮った
ビートルズが展示されるんだって。なんとか時間を
やりくりして行ってみたいと思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-02-18 01:33 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

春(バサント)バザーの時期です。

三寒四温なデリーの今日この頃。油断すると
風邪をひきそうなくらい寒い朝もあれば、日中は
日向は暑くて半そででもOKなような。

そんな春間近なこの時期、例年通り
ダストカール(インドの手仕事、手工芸保護団体)の
ネイチャーバザールで15日から26日まで、
バサント(春)バザーが開催されます。
c0338191_00272301.jpg
クラフトや布だけでなく、陶芸品や植木、軽食ブースも
あって、楽しめるイベントです。入場料を払って入るので
セキュリティーもしっかりしていて、更にダストカールが
キュレーションしたお店しか出店していないので、安心の
品揃え。去年の同じバザーで買った手織のショールが
ダストカールおすすめ品、として載っていました。コレ↓↓
c0338191_00301777.jpg
実はダストカールイベントの中で
この後、毎年4月に開催される「サマー・ウィーヴ」
という布もの中心の期間もねらい目なんですよ。
ちなみに今後のダストカールのイベント予定は
下記の通り。
c0338191_00320821.jpg
さて
受験生の息子、筆記試験に先立ち、この二週間は
「実技面接」が三科目実施されました。
指定されたトピックの中からレポートをまとめ
それについて試験官がランダムに質問する、というもの。
ビジネススタディーズだと「売りたい品物を決め
マーケティング手法、販売までの流れをまとめる」
エコノミックスの場合は「国家予算について」などなど。
ちょうど国家予算案が発表されたばかりで、案の定
それに関する質問が出たそうで。ついていけんわ~

デリーでは明日がシヴァ・ラートリーで学校も
官公庁もお休みとなりました。
ちなみに「ドライデー」ですよ~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-02-14 00:44 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

Zomatoとインド・電子決済

インドに住んでいる方、旅行でインドを訪れる方も
レストラン検索やオンライン予約システムで
Zomato(ゾマト)というサイトを使ったことがある方が
多い事と思います。いわゆるインド版食べログですね。

ZomatoはE-TaxiのUberとも連携していて
UberEatsというシステムを使うと、登録レストランから
お好みの食事が宅配できる、というWin-Winな
集客システムが構築されています。

インドの電子決済・電子商取引については、一昨年11月9日の
突然の高額紙幣廃貨から一気に利用が加速し、
PayTM(2010年創業)がダントツで実用性があり、便利に
使えるようになりました。
なんせ息子のお小遣いもPayTMでやりとりできるし
デリバリーの決済もPayTMで済ませられて便利。
ちょこっとしたお菓子の袋の内側に、「オマケ」で
PayTMで使える20ルピー分とかのQRコードが印刷されてて
これを地道に貯めているうちの息子。笑

そのPayTMにさっさと出資し、筆頭株主になったのが
中国のアリペイ(支付宝)。(アリババグループの企業で、実際の
運営は子会社のアント・ファイナンシャルが行う)
アリペイ自体が創業2004年で、今やペイパルやスクエアインクを
押さえて世界一のモバイル決済額を誇る企業に。

と、アリペイの説明が長くなりましたが、
前述のZomatoが出資額を増額するにあたり
アリババグループが多額出資を行うとの
ニュースが出て、現在筆頭株主であるインフォエッジの
持ち株は30.91%に減るそう。

Zomatoは別途Zomato Goldっていう特別会員制の
レストラン&バー特約利用プログラムを持っていて
それもどんどん利用者を伸ばしており、色々と
アグレッシブに(良い意味で)仕掛けてくるんですよね。

アリババって本当にすごいな、と実感するのが
たとえばインドのプロダクト名で検索かけると
先に出て来るのはアリババの検索結果。ひっかかる(?)
企業情報はインドじゃなくて蘇州とか、上海とか。
あれ~~、これってインドで作ってたんじゃないのかぁ
と思う事もたびたび。

これに対しZomato-UberEatsに遅れをとるまいと
Ola(E-Taxi) はFoodpanda Indiaとタッグを組んで
同じ業態で打って出ました。私はタクシーはUberよりOla派
なので頑張ってほしいな。Olaにはソフトバンクの孫さんも
出資していますしね。

もうひとつバンガロール発のSwiggyも
便利で使いやすいので、この業態、これからに注目です。
消費者・利用者側は色んな選択があって助かるけどね。

インドの電子決済・電子商取引、思ったより
進んでいるよ、というお話でした。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-02-08 01:33 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

大好きな老舗ホテルチェーン、Taj Palace

ゆうべ、久々にタージパレスホテルへ行きました。
毎月の草月流いけばなの月例会でITC Mauryaに
行くので、ドライバーさんが間違ってそっちに
曲がろうとして、あわてて「今日はタージパレスよ~」
って伝えました。隣同志なのでね。

以前、日本人会の会員数が今ほど多くなくて
忘年会参加者も500人くらいで収まっていた時代には
毎年暮れの忘年会はタージパレスのダルバール・ホールで
行われていたんですよ。懐かしいなぁ。
いつもHON〇Aの「いいんじゃない会」ってところの
名物司会者のダンディーなオジサマがいらして
毎年、最高に笑わせていただいてましたっけ。
(ちなみに2009年の忘年会のようすはココでどうぞ
あ、福引大当たりの記事はコチラ{エビと航空券}。)

タージパレスはロビーにソファーが沢山配置されているので
のんびりできて好きです。大階段(宝塚か!みたいな)を
上がるとこんなデコレーションで出迎えてくれます。
(羽根の部分はすべてティーキャンドル)
c0338191_00054006.jpg
各所にあしらわれたお花も、インドらしくて
素敵。ゆうべは春らしく、チューリップが
あちこちに活けられていました。
c0338191_00064247.jpg
このホテルへ行くと、ついついチェックしたくなるのが
地階の宴会場、ダルバールホール。ここは我が家の
結婚披露宴会場だったんです。18年ちょっと前の話。
c0338191_00081372.jpg
2008年にムンバイのタージマハルホテルで起きた
テロ。ちょうどその1週間ほど前に、仕事で
テロで破壊された部屋のある、休館の4回に
泊まっていたんですよ。いつも朝食をとっていた
お気に入りのテラス席や、大好きなシーラウンジも
被害がひどくて、心を痛めたものでした。
そのタージマハルホテルが営業再開したときの
新聞記事を紹介したブログがコチラ

あれから10年も経つんですね。
昔話はじめたら、年取った証拠かしらねぇ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村(↑↑ちなみにこちらもタージ系列。ジョードプルのマハーラージャーの宮殿をホテルにした「ウメイド・バーヴァン」)


[PR]
by neelkamal | 2018-02-05 00:20 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

最新の記事

Made in Indiaを..
at 2018-05-26 00:12
診察は夕方以降(インドあるある)
at 2018-05-25 00:31
ワンコたちの夏
at 2018-05-24 01:37
子離れの準備
at 2018-05-23 01:04
デリー政府からの謎のお達し。
at 2018-05-22 00:12
トマト仕事
at 2018-05-21 00:37
街が黄色に染まるころ 201..
at 2018-05-20 00:56
大学受験はどうなったのか、っ..
at 2018-05-19 00:38
野菜を育てる楽しみ@デリー
at 2018-05-18 00:14
スーツケースの中身
at 2018-05-17 00:30

最新のコメント

ぬあんと! このオブジェ..
by sakura at 17:57
> babaさん コメ..
by neelkamal at 22:49
> 学生さま スラムも..
by neelkamal at 22:49
> YUKKE師匠、 ..
by neelkamal at 22:46
お元気ですか? 更新が..
by baba at 18:26
あら素敵。 和服もリメ..
by yukkescrap at 20:59
ご連絡ありがとうございま..
by yi at 23:00
石井光太さんとかスラムド..
by 学生 at 23:00
> 鍵コメM.T.様 ..
by neelkamal at 22:47
> アルト2号ちゃん、 ..
by neelkamal at 18:41

以前の記事

2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング