人気ブログランキング |


旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:インド雑貨( 20 )

ジャイプルの名産陶器・ブルーポタリー

おしゃれなインドの改訂版ムック本が出たときに、
ジャイプルのブルーポタリー紹介の掲載店舗を、
「以前紹介したところより質・洗練度
いずれも格段にいいところがありますから~~」
と力説し差し替えしてほしかったのだけど、
編集方針でそれが叶わず・・・

残念ながらその雑誌では紹介できませんでしたが、
個人的にはジャイプルで一番おしゃれで、
しかも職人さんたちをとても大事にしていて、
適正価格でブルーポタリーが買えるお店は
Neerja Internationalだと力説したい。
c0338191_00264372.jpg
そもそもブルーポタリーとは:
もともとはトルコやペルシャに起源を発している、
と言われるこの焼き物は現在ジャイプルの
特産品のひとつになっています。デリーで開催される
いろんなメーラーなどでも見かけますが、やはり
ジャイプルで見ると種類豊富で良いのがあります。
c0338191_00342322.jpg
ブルーポタリーの歴史は18世紀初頭に
時のマハラジャであったサワイ・ジャイ・スィン1世が
「ジャイプル」建都にあたり、いろいろな
技術を持った職人をジャイプルに呼び寄せたことに端を発します。
(この頃に呼び寄せられた職人には、他にも
宝石職人やら布プリント職人やらがおり、
その後ジャイプルに定住して、今でも活躍しています。)

王族の後押しを得て、職人技にさらに磨きがかかり、
19世紀にはジャイプルは芸術の都として
その名を知られるようになったのです。
当時のマハラジャ:ラーム・スィン2世は
芸術学校を設立し、さらに技術の発展に貢献しました。

あるとき、ラーム・スィン2世は凧揚げ大会に参加しますが、
どうしてもアグラ近郊からやってきた、ある兄弟に勝てません。
(インドの凧揚げは「けんか凧」であることが多く
相手の糸を切ったほうが勝ち)
兄弟に強さの秘密を聞いたところ「特別な焼き物に使う粉を、
凧糸にたっぷり塗ってあるからだ」と言います。
それに感激したラム・スィン2世はこの兄弟を
ジャイプルに呼び寄せ、その焼き物技術を
教えてくれるように頼みます。

それまで、この焼き物技術(=ブルー・ポタリー)は
世襲制で、男子にのみ受け継がれていたため
まさに消え行かんとしていたのです。
その後、ジャイプルの「ラージ・マーター(母后陛下)
ガヤートリー・デーヴィー」により保護され、
1960年代には再び「ブルー・ポタリー」として
世界にその名を知られるようになったのです。

有名なアーティストであった
クリパル・スィン・シェーカワーティーが
参画したことも手伝い、ブルー・ポタリーはさらに
芸術品としての価値を高めたと言われます。

1977年以降、新たな動きが訪れます。
同じような壺製品、使い勝手がイマイチな品揃えで
人々の注目がブルー・ポタリーから失われようとしていたとき。
ジャイプル近郊のブルー・ポタリー職人たちも、
新たな職を求めて陶芸をやめる人が増え、人々は
貧困にあえいでいました。

スラムで人々を助ける活動をしていた
リーラ・ボルディア(Neerja Internationalの会長)が、
彼らの持つ技術をなんとか生かそうと、
新たなデザインを提案し、職人たちを励まし新製品として
「ビーズ」や「ドアノブ」「コーヒーマグ」などを作り出します。
c0338191_00341858.png
ブルーポタリーのビーズで作った手作り感満載のネックレスが
「アノーキー」ブティックで大ヒットしたり、
ドアノブの大口注文が舞い込んだりしてリーラの工房は
現在では150人ものブルー・ポタリー職人を
抱えるようになり「ブルーポタリー・ルネッサンス」は
大成功したというわけ。
c0338191_00361591.jpg
(色出しに使う原料により、値段が異なります。
コバルトとかクロムとかコッパーオクサイドなどを使うので)
ちなみにジャイプルのオリジナルカラーは「スカイブルー」
なんですって。エスニック料理にも合うし、藍地のものは
和食にもぴったり。
彩色に使う原料で焼き上がりの色が違うので、
いろんなテーストのものが楽しめます。
スタジオでのレッスンで大活躍中のボウルたち。
c0338191_00381579.jpg
(左手の二つ。コバルトブルーと黄色の。)
皆さんからいつも、これはどこで買ったんですか?と
尋ねられるので改めて記事にしてみました。

ジャイプル近郊のブルーポタリー陶工たちが
先祖伝来の農地を手放さずに済むように、
生活が保障できるよう安定生産の指導をし、
販売経路を確保し、現代の生活に合っ
た新しいデザインにもチャレンジさせる
・・・・そんな支援活動を含め、質の良い製品を
管理しているのが、Neerja Internationalなんです。

タージ・ジャイマハルパレスの近く、
Soma本店などのある通りに旗艦店があります。
ジャイプルに行ったら、ぜひ。品物の質の良さは折紙つきです。
Neerja International Inc
1 Anand Bhawan, Jacob Road, Civil Lines,
Jaipur, Rajasthan 302006

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2019-04-15 00:41 | インド雑貨 | Comments(0)

目つきの悪い象さんと車載スマホホルダー

今日のレッスンで思わぬ反響を呼んだもの。
それは。
c0338191_00122486.jpg
目つきの悪い象さんのプレースマットたちでした。笑
フルプレートを置くとあんまり見えないけど
こんな柄と
c0338191_00152486.jpg
こんな柄。なんだか愛嬌ある、可愛い、と好評でした。
c0338191_00153811.jpg
女性の自立支援のためのNGO・Kushbhuの
キッチンクロス(ティータオル?)で、それを
半分に切って端の始末をして使っています。

そういえば、このクロスのことは
去年のフレンチメーラーの記事
一昨年のフレンチメーラーの記事 でも
紹介していました。毎年まとめ買いしてますの。

フレンチメーラー行ったけど気が付かなかった!
って方たち、ブースの手前に折りたたんで
置いてあるからわかりにくい。あとは後ろの
箱の中に立てて置いてあるから、これも見えにくい。
c0338191_00205320.jpg
フランス人やアメリカ人の駐在マダムが
ボランティアでデザインアドバイスに入っているので
思わぬ(?)可愛いものが見つかります。

もうひとつの「車載スマホホルダー」の話ですが。
日本だと100円ショップでも売ってるけど
高いものは3000円とかしますよね。インドで
信号待ちのときに売ってるのの、本当の相場は
いくらなんだろう?とずっと知りたかったんです。

そしたら、運よく(?)今日ドライバーさんが物売りから
買ったので、興味津々で値段交渉をヒアリング。
c0338191_00241093.jpg
伸縮するし横と上下にがっちりホールドできるやつで
言い値は250ルピーでした。そしたらドライバーさんが
「70ルピーなら買う」って。え~そりゃ値切りすぎでしょ
と思っていたら、最終的に80ルピーで買ってました。
お値段はそんなもんなんだろうと思います。

でも、信号待ちのときにやってくる物売りから買う
マルチ充電ケーブルは、ほんとすぐ壊れます。
これぞ安物買いの銭失いだな~ と思いながらも
ケーブル忘れてきたら、ついつい買うよね
c0338191_00492794.jpg
信号待ちグッズとしては
キラキラLED電気がつく透明風船↑↑も
ちょっと欲しいアイテムです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2019-02-23 00:52 | インド雑貨 | Comments(0)

「ニコバル」ブランド&企業理念

グッドアースが最初にアンバヴァッタ・コンプレックスに
オープンしたころ、Casa BRUTUSの取材で
テレンス・コンラン卿をご案内して行ったんですが
インドを全面に押し出したデザイン、マハーラージャーの
絵がド~ンと使われたクッションカバー、どピンクの
ソファーなどなど、当時は目新しかったものです。

そのグッドアースの生みの親はアニータ・ラールさんと言って
ご主人様は車両メーカー(Eicher Motors)のオーナーで、
アニータさん(もともと陶磁器デザイナーでもあった)が
セレクトショップを始めるのに資金をポンと出してくれた、
と言う話でした。

それからあれよあれよと言う間にオシャレな人々の
Must Haveアイテムを次々と生み出した
グッド・アース。
そこに5年ほど前から、ちょっと日本の陶器っぽいお皿の
シリーズが出てきたり、麻や綿素材のシンプルな服が
置かれたりしはじめたのも、目立つ方向転換でした。

そのコンセプトを考えていたのが、マダムのお嬢さんの
スィムラ―ンさん、現在のグッドアースの社長です。
アイヒャー・モータースはロイヤル・エンフィールドも
傘下に置き、代替わりしてスィムラ―ンさんのお兄さんが
社長になっています。

グッドアースの姉妹ブランドとして2年前に誕生したのが
Nicobar(ニコバル)というブランドで、シンプルながら
おしゃれなアイテムが手に入るセレクトショップとして
確固たる地位を築いています。
c0338191_03025138.jpg
チャナキャ・モールの中にあるNico Caaraというカフェも
美味しくて安くてサービスも良くてお気に入り。
c0338191_03014166.jpg
このあいだネットでニコバルのお皿を眺めていて、
気になったことがひとつ。藍を基調としたシリーズに
「どんぶり」っていう名前が付けられていたんです。
どう見ても「銘々皿」なのに。
だまっちゃいられない私、オバちゃん丸出しで
早速「どんぶりとはこれこれこういうもので、
ここに乗っているこれは銘々皿と言うのです。
次回から日本のお皿をシリーズ化するときには
正しい名称をつけてください。どうか攻撃的だと
思わないでくださいね。大好きなブランドなので
正しい理解をみんなに伝えてほしいんです。」と書き送ったんですよ。

そしたらニコバルから速攻で返事がきて
「教えてくれてありがとう。すでに発表してしまった
名称なので、次回から日本のコンセプトでモノ作りを
するときには、ちゃんとファクトチェックをします」って。

すごいな~、流石はインドのオシャレ層を席巻するブランド
打てば響くような対応だな~ となおさら感心したのでした。

特にPRはしない、テレビコマーシャルなどもやらない
「口コミ」が一番だと思っている、というブランド理念が
根底にあってこそ。せっせと買って応援するわ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

自分のために買ったもの

先日のジャイプルは仕事で行ったので、
お買い物はできないかも・・・・・とか言いつつ
ちょこちょこと合間を見つけてあれこれ物色。

ランチがてら必ず立ち寄るアノーキーの本店。
ここに行ったら他のものには目もくれず、まずは
一番奥のラックへ直行します。ここにね~
前シーズンのものとか、サイズが大きすぎたり
小さすぎたりするものとか、ちょっとした
プリントのズレがあるナプキンとか、掘り出し物が
あるんですよ。

今回もちょうど探していたクッションカバーが35%オフに。
両面使えるので雰囲気も変わって良いでしょ。
教室のダイニングテーブルの椅子用に、8枚あるだけ全部
買占めて来ました。
c0338191_23191241.jpg
こちらは4枚しかなかったけど、全部買占め。
表と裏の柄の表情が違って、可愛いですよね。
一時帰国のお土産にするから、お値段は非公表。
c0338191_23190398.jpg
それから、ブロックプリントのお店で気になる柄を
ふたつ、これもあるだけ全部買占め。
男の子用のクルター(インドの前立てつきスタンドカラーシャツ)
作ったら可愛いだろうな~と思って。
c0338191_23162340.jpg
そして。もうひとつ。ホワイトのカットワークの
ベッドカバーを買ったんですけどね。日本のとある
ネットショップで18,000円で売られているのを
見つけて、びっくり!!!
もう一回言うけど、びっくり!!! 10倍。

いや~~、まだまだインドの手仕事は
じっくり探せばお買い得なものだらけだわ、と思いました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2018-09-18 00:02 | インド雑貨 | Comments(0)

ロータスものコレクション(続編)

1時間1本勝負で(!)
ブラインド・レリーフ・アソシエーション(BRA)の
ディーワーリー・メーラーに行ってきました。
最近やたらとアパレル関係のブースと
大邸宅のお庭に設置するような飾り鉢や
ミニ噴水みたいな店だらけになってしまい、昔のように
一時帰国のお土産に使えそうな小物の店がなくなって
残念ではありますが・・・・

私が2店だけピンポイントで回るお店は下記のとおり。

まずは「キャンドル」などを売っているBRAの
職業訓練部門のブース。BRAで作っている蝋燭は
混ぜものがなく、途中で消えてしまうこともないので
毎年他に浮気せず、ここでまとめ買いします。

電飾は最低限にして、キャンドルやディーヤー(灯明・
素焼きの容器にオイルを入れ、芯を仕込んで灯す)を
使って「光のおまつり」を祝います。
バルコニーはこんな感じ。
c0338191_00403188.jpg
上から下がっているのは、ステンレスでできた
蓮の花の形のキャンドルホルダー。ティーキャンドルを
入れて、いくつか組み合わせて下げていますが、もとの
形はこんなの↓↓
c0338191_00425546.jpg
BRAのメーラーに毎年出ているメーカーさんのもので
私はプージャー(お祈りの儀式)に使うターリー(大皿)も
線香たてもディーヤーの容器もすべてここので
揃えているんですよ。
c0338191_00403912.jpg
一時帰国のときに仲良しの友人たちへのお土産にも
お揃いで小物を買って贈っています。

今年買い足したのはこんなキャンドルスタンド。
c0338191_00410787.jpg
あと、去年の秋に結婚した姪への初ディーワーリーの
お祝いに、プージャーターリーセットを買いました。
毎年行ってまとめ買いするので、オーナーさんが
顔を覚えてくれていて、話していたら
どうやら今ある分を売りきったら、ちょっと生産ラインを
整理しようと思う・・・って言っていたので
ロータスシリーズは続けてね とお願いしてきました。

過去のロータスものコレクションの記事はコチラ

メーラー(バザー)てんこ盛りのシーズン到来なので
へそくりを仕分けしなくては。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2017-10-14 01:05 | インド雑貨 | Comments(0)

ショッピング三昧、戦利品

朝から友人とオールドデリーへ。
午前中から太陽はやる気満々で、頭のてっぺんが
熱くなるくらい暑い!昨日も40度になってたけど
今日はもっと気温が上がってるっぽい。
うるさい客引きをかわしつつ、目的地へ。

私が買ったのはこんな箱入りのもの。
埃だらけ、箱もヨレヨレ。あとでウェットティッシュで
手を拭いたら、あり得ないくらい真っ黒でした。笑
c0338191_00274248.jpg
中身は~~~、ちっちゃいガラス製のアクセサリーパーツ
しかもインドの魔除け、
「ニンブー(レモン)ミルチー(青唐辛子)」モチーフ。
c0338191_00275338.jpg
以前自分でとんぼ玉の先生に教わって作った
ニンブーとミルチーのパーツでしたが、これじゃ
大量生産はできんなぁ・・・と思っていたところ
これを探しあてまして。ふふふ。

狭い路地を両方向からリキシャーが行きかい
ぼやぼやしてたらぶつかってしまうので、わき目も
ふらずに歩いていたら、前方にこれ発見。
c0338191_00312314.jpg
暑くなった、ってことはマンゴーの季節到来ですもんね。
私は以前初物マンゴーで唇がまけたことがあるので
まだまだ手を出しません。が、ほんとおいしそう。

その後ネループレイスに布を買いに行き
それからGKに行ってKirolやCottonsを
見て、Fabindiaのインテリア館へ。

オクサマ!!ちょうど新作が入荷したばかりで
各階荷解きから出て来たばかりのホヤホヤ商品が
沢山ありましたわよ~!
私は大好きな色、フューシャピンクのマットと
テーブルマットを12枚ゲット。
c0338191_00383155.jpg
白いシンプルなテーブルマット、無地のをずっと
探していたんですが、ようやくリネン混紡のを
見つけました。しかも6枚セットで690ルピーと
お値段もお得。生成りのもありましたよ。

でもほんとに、気温が上がりすぎて
屋外マーケットを長時間うろうろするのは
暑さに弱い私には無理な時期になってしまいました。
よよよよ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村






by neelkamal | 2017-03-30 00:42 | インド雑貨 | Comments(2)

ダストカール、春のバザールへ

先日ご案内したダストカールのバサント(春)バザール。
(過去記事はこちら
今日は午前中~昼過ぎまでインド料理を教えていたので
その後、片づけまで終わってから
「90分一本勝負」で家を出ました。
我が家からアンデーリア・モールのダストカールの
常設会場・キサンハートまでは車で15分。

入場券20ルピーを払って、いざ!!と外側から
回り始めたところで早速気になるブース発見。
ブロックプリントの布を使った、カルトナージュっぽい
ティッシュボックスやらバインダーやらメガネケースやら
マガジンラックやらを売っているお店。
c0338191_01204798.jpg
大き目のインドらしい模様のギフト用封筒が
安かった~。黄色の矢印がついてるのは
メジャーです。インチとセンチ併記で
可愛いので、クラフト好きなお友達の分とあわせて購入。

そして、これ一択を目当てにバサント・バザールに
行ったと言っても過言ではないストールを。
(またストールか!!って言われそうだけど。
c0338191_01210636.jpg
これ、すごいんですよ。織もボーダーの始末も
端っこのフリンジも可愛くて、しかもウールと
シルクの混紡なので、オールシーズン使える
(夏は冷房対策用として)もの。ふっふっふ。

若手デザイナーさんのオリジナルグッズを売っている
ブースもありました。本人と話し、これを購入。
アート仲間とのランチのときにぴったりなランチョンマット。
c0338191_01210050.jpg
最初に買ったカルトナージュっぽい「マガジンラック」は
こう使おうと思っていたんです~。
あんまり重たいものは入れられなさそうだったので
我が家の女性用スリッパ容れに。可愛い。満足。
c0338191_01211209.jpg
ちなみにいつも聞かれる左側のスリッパは
Masala Teaさんの旧モデル。これ、復活しないかなぁ。
右手のスリッパはローカルマーケットで見つけました。
(いや、多分スリッパじゃなくて外履きとして
売っていたんだと思うけど)

もう一回、気になるブースだけに絞って行こうかな
カーペットの素敵なの見つけちゃったんだけど。
それにしても全体的に値上がりしています。ショールは
2000ルピー平均、カーディーの服は2500ルピーから
って感じ。陶器も良さげなのがあったんだけど、
花器としても使えそうなピッチャーが2000ルピー。
どうやら、2000ルピー札と500ルピー札使って
おつりがないように値段設定しているのかな?と思いました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2017-02-23 01:12 | インド雑貨 | Comments(2)

グッドアースさまさま

アフージャーサンズのショールのセールにはなんとか
行く時間がありましたが、グッドアースさまのセールは
どうしても時間がとれない~くやしい~
欲しいものは一択、枚数も大きさも決まっているのに~

というわけで、ポチりました。ポチってしまいましたよ。ww

5日(日曜日)にオーダーして、12日ごろ届くと返事があり
デビットカードで支払したのですっかり忘れていたら
火曜日昼過ぎに友人達がワイワイいるところへ、ピンポーンと。
だぁれぇ~~?と出たら、この箱が届きました。
c0338191_01052409.jpg
みんなで一斉に「なになに~!??なにを頼んだの~!」って、

開けてみたら、今までに見たことないくらい立派な
プチプチで防護(?)され、更に一枚ずつ緩衝材で
くるまれて鎮座ましましていたものは~~
c0338191_01071564.jpg
大好きなGood EarthのIndusシリーズ
象さん模様がインドらしくて、グリーンも爽やかで
好きなんですが、Indusはどうやら同じ
象さんシリーズのRajahに受け継がれるようで
今日チェックしたらもうホームページにも載ってない~
c0338191_01133918.jpg
クオータープレートとシリアルボウルをそれぞれ3枚ずつ
買い足して、8人分のセットが整いました。
ついでにソルト&ペッパー容れも。

箱が届いてすぐに自室に隠したんですよね。
だって、このお皿にこの値段払ったってわかったら
オットがびっくりするに違いないもん。笑
シリアルボウルはセール価格一枚がウェッジウッドの
ネイチャーシリーズより高い!
クオータープレートはセール価格がジノリの
ベッキオホワイトといい勝負! ひ~~~

長持ちさせて元をとらねば。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2017-02-11 01:24 | インド雑貨 | Comments(0)

French Fêteの戦利品

廃貨問題もあったり、屋外での開催は
大気汚染の影響をもろに受けるから・・・・などの
理由で開催が先送りになったメーラー(バザー)が
多かった昨今。デリー中心部にあるフレンチスクールの
メーラーは予定通り開催されました。

入場料と食品チケットを組みあわせて
2,000ルピーお得チケットセットがあったりで
できるだけおつりが出なくて済むように、よく
考えられていましたよ。

ずいぶん新しいお店も増えていて、子供のプレイエリアも
食事用テーブルもゆったり設けられていました。
支払もキャッシュだけでなく、Paytmやクレジットカードを
受け付けるブースが多かったです。

で、毎年何かしら買い物しているMESHという
NGOのブースで格安ペーパーマッシュの
ツリーオーナメントを。これひとつ40ルピーってホントに
安いんですよ。某カー〇マーケットの四分の一のお値段。
c0338191_00541480.jpg
ここも何かしら可愛い編みあみグッズが見つかる
Samoolam。毎年なんか買っちゃうよね
今年も揺れる飾りつきのツリーオーナメントを。
c0338191_00541910.jpg
そして、女性の教育&就労支援グループの
Kushbu(良い香り、という意味です)で、ひとつひとつ
模様がちがうキッチンタオルを。
ディッシュクロスサイズなので、半分にして
ランチョンマットを作ろうと思います。
c0338191_00540211.jpg
最後にトマト・プロジェクトさんでお買い物。
大気汚染を吐き出すセットとコーヒーを買おうと
思ってたんですが、新製品「美肌」をつくる
ローズウォーターとピーチカーネルオイルのセットを
入手。そして・・・・柑橘類に目がない私の
ツボをついた「山のレモン」と「グレープフルーツ」も。
c0338191_00540739.jpg
お支払がPaytmでできたので、貴重な現金が
減らずに済みました。笑

夕食は久々に家族で外食し、朝から一日
遊んですごしたので、明日はまじめに家の片づけをして
クリスマスツリーでも飾るとしよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2016-11-27 01:11 | インド雑貨 | Comments(0)

なつかしい意匠に再会

今日は私がふと思ったことをとあるSNSに書いたら
賛同してくださる方が多くて。そのふと思ったことは

このインドの男性モデルさんが、平井堅さんに似てる
・・・ってことだったんですけどね。
c0338191_23350810.jpg
ソレデモシタイ、のときのラージャスターン風の
衣装やターバンのイメージがあったので
これが似ていると思えたんですが、よく見ると
パーツパーツは違えども、遠目ではほんとそっくり。

そしたら友人が、FNS歌謡祭の時に肩にオウムを
乗せて歌ってた画像を送ってくれて。
c0338191_23351940.jpg
「告白」を歌ったときの衣装ですね。(・・・って実は
平井堅さん好きなので、結構詳しいよ。)

これを見ていたら、この布の意匠はどっかで見たなぁ
どこだったっけなぁ・・・と気になって気になって。
過去の画像をさかのぼってコレだ!ってのを見つけました。

ほら~~これでしょう。パターンの大きさが違うだけ?
c0338191_23390522.jpg
実はこれ、Good Earthのアトリエの取材のときに
えらく目立つラウンジチェアだなぁと思って
撮っておいたもの。日付を見たら5年前なので
Penの世界の都市紹介コラムのデリー版で
Good Earthに行ったときのものだなぁ。

今は各階売り場になってますが、当初サーケートの
セレクトシティモールにGood Earthができたときは
こんな感じでお得意様だけが入れるアトリエがあったんです。
c0338191_23393472.jpg
それぞれのコーナーがテーマごとにモデルルームに
なっていて、お部屋にあるものをまるごとお買い上げの
顧客がいたのを目の当たりにしました。
「ここからここまで、あれもこれも全部セットでね」って。
ひぇ~~~、こちとらぁセールでちびちび買い集めてるのに。
・・・と思ったものです。

この椅子、実は欲しかったのよね。
お部屋のアクセントになるかな~と思って。
でもオットから「大邸宅に住んでるわけじゃあるまいし」
って却下されたんでした。
平井堅さんの衣装でまた巡り合えてうれしかったわ。
(Good Earthのはプリントですが、衣装はどうやら
アップリケのよう。近くで見て触ってみたいな)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

by neelkamal | 2016-10-23 00:05 | インド雑貨 | Comments(0)

最新の記事

ハヌマーン神信仰あれこれ
at 2019-04-21 00:41
ブロックプリントのユニフォー..
at 2019-04-20 01:46
消えないインク
at 2019-04-19 00:29
マンゴー・ターリーの季節
at 2019-04-18 00:26
外国人登録証とアーダールカー..
at 2019-04-17 01:25
夏の結婚式参列用サーリー&ブ..
at 2019-04-16 00:30
ジャイプルの名産陶器・ブルー..
at 2019-04-15 00:41
マンゴーの薀蓄をたれる
at 2019-04-14 00:04
バイサーキー祭(4月14日・..
at 2019-04-13 01:26
アイスクリームの季節
at 2019-04-12 02:38

最新のコメント

> Luntaさん K..
by neelkamal at 01:07
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:05
Kuremal Kulf..
by Lunta at 10:12
グルガーオンの時のヒンデ..
by サントーシー at 20:57
都心からは離れていますが..
by サントーシー at 03:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:08
バルコニーではないのです..
by サントーシー at 00:30
> Mikkieさん ..
by neelkamal at 00:15
お久しぶりです! もの..
by Mikkie at 10:57
S.S.さま。 お子さ..
by neelkamal at 23:50

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング