旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:青蓮日記( 457 )

野菜卸売市場へ

明日のいけばなのお稽古の花材を買いに
早朝からヤムナー川向こうの花市場へ。
いつもは花屋さんの仕入のオジサンばっかりなのに
ダシャハラーのお祭りの時期なので、お供え用の
お花を買うマダムたちの姿が目立ちました。
(たいてい荷物持ちにご主人が渋々同行していた。笑)

花を仕入れたあとは、隣接する野菜卸売市場へ。
早い時間だとまだ歩く場所の余裕がありますが
7時半すぎると買い物客は入るわ、野菜やさんの
仕入れの軽トラやらリキシャーやらオートがいるわ
牛が山ほどいるわ、で歩くのも一苦労。
c0338191_23552536.jpg
でも、一目瞭然で季節の野菜がわかります。
新生姜も出てました。全部キロ単位で値段を言われるので
高いのか安いのかピンと来ないけど。
私は新生姜が好きだけど、インド人には皮がしっかり
したのが人気。
c0338191_23564757.jpg
今日は市場に入ったとたんにクシャミ連発。
なんだろな~と思ったら、あちこちで青唐辛子や
唐辛子が山積みで売られていたからだと思われ。
c0338191_23575908.jpg
どこのお店も最低単位が5キロ、とか2.5キロ とか。
一個、とか500グラム、とか言うと「え~~~!」って
言われます。なんせ野菜やさんが仕入に来るところだからね。
c0338191_23594021.jpg
我が家でもお料理レッスンでも人気の青パパイヤ
&インゲン。真ん中の岩みたいな茶色いのは
ヤムいもの仲間。自分で調理してみたことはない。
冬の野菜、大根がいっぱいお目見え。
c0338191_00204367.jpg
ま~でも、今日の一番の収穫は「白菜」ですの。
こないだ某スーパーで一玉650ルピーって書いてあって
怯んであきらめたもの。なんと1キロ100ルピーでした!
(この大きさで130ルピー。んふふ)昨日先輩マダムが
辣白菜(ラーパーツァイ)作った、って書いてて
ア~~食べたいなぁ、と思っていたのです。
c0338191_00243412.jpg
野菜の話のついでに。最近お気に入りの
グルガーオンの野菜やさん。ゴルフコースロードから
ギャレリアマーケット方面に曲がって、左手に
2件くらい並んでるKISSAN MANDI。
朝9時ごろ行くと、新鮮な野菜が手に入ります。

さぁ、今週もお野菜いっぱい食べるぞ~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-10-15 00:31 | 青蓮日記 | Comments(0)

大気汚染と対峙

モンスーンが終わって乾季に入った途端に
デリーNCRの空気が淀んできたのが目に見えます。

予防手段など、一部再掲でご案内しますね。

ようやく昨今新聞などでも取り上げられ、
インドでも大気汚染が問題視されるようにはなったものの、
今までは「季節の変わり目だから、喉が痛くなる」
「体調が悪いのは急に寒くなるから」で
風邪薬を飲んで済まされてきたことなのです。
今でも教育を受けていない人たちにはなんら把握できていない
この事実。これといった対処法があろうはずもありません。

南デリー、R.K.Puramの本日の大気汚染具合。↓↓
c0338191_00533211.jpg
う~~ん、すでに赤ですが、999とかまで
数値振り切る時期が来ますからね、まだまだ。
ディーワーリーの花火や爆竹で、
更に空気が悪くなり、同時に野焼きもはじまって更に
追い打ちをかける。

吸引を防止するためには専用のマスクをする、
できるだけ外出を控える などの予防策がのぞましいのですが
そうとばかりも言っていられないので あれこれと
デトックス法を取り入れることにしています。

それとて体内に入った毒素を完璧に排出できるわけではないけれど、
やるにこしたことはないですよね。

なにもしないでいると体内に蓄積されるだけの有害物質、
キレート作用(Chelation:体内の有害物質をキャッチして体外に
排出する作用)のある食品によってデトックスを心がけます。

キレート作用がある、といっても栄養素まで排出されては困るので、
あわせてカルシウムやミネラル分は補給せねばなりませんから、
これも覚えておいてね。
(具体的には黒ゴマや海藻類がこれにあたります。)

そのキレート作用を持つ食品とは・・・・

玄米、はと麦、そば粉など
ゴマ、大豆、グリンピース(味噌も含む豆製品)
玉ねぎ、にんにく、ブロッコリー、レンコン、
オクラ、コリアンダー、ニラ、葱
海藻類
いわし、さんま、アジなど
りんご、レモンそして、肝機能を高めるためのターメリックも。

・・・・ってここまで読んで、ハタと気づきませんか?
「カレー」には解毒作用があるんじゃないかって。

上記のリストに照らし合わせても、オクラカレーやブ
ロッコリーカレーにコリアンダーをかければ
キレーションには理想的ってことですよね。

スイス・チャードも使えるお野菜。
スイス・チャードってなに?っていう方、
日本ではフダン草と呼ばれ、地中海料理などには多用されています。
カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、
呼吸器系を整えるのにも効果的な野菜。
生でサラダに入れたり、ゴマ味噌和えにした、豚肉と炒めたり。
さっと茹でて、茎の部分を細かく刻んで黒ゴマと一緒に
玄米ご飯に混ぜ込み、葉っぱでくるんでこんなおにぎりにしても。
c0338191_00515096.jpg
ちりめんじゃこなどを混ぜるとカルシウムも取れますよね。
茹でるとかなりの色素が出るのでびっくりしますが、
ご飯がほんのりピンク色に染まって可愛いですよ。

金属デトックスを主体に考えたある日のごはん。
c0338191_00533781.jpg
玄米ご飯+黒ゴマ 
(以下、左回りに)小松菜のおひたし(カルシウム補給)
レタス・水菜・ザクロのサラダ(ビタミン補充)
チキンカレー、蕪の葉・コーン・ジャガイモ・玉ねぎ・にんにく入り
青梗菜と卵・ワカメのスープ(ビタミン・カルシウム・カリウム補給)

その他、「半身浴」とか三ヶ月に一回程度の断食も
デトックス効果あり。(インドでは宗教的に適度に
断食とからめたお祭りがあり、これも
理に適っているんだなぁと妙に感心。)

アーユルヴェーダマッサージや酵素ジュースなども含め、
自分にできる範囲で有害物質を排出する努力をしたほうが、
ぶつぶつ文句言ってるよりもずっと現実的で建設的ですよね。
とりあえず、一日一品カレー+コリアンダーの刻んだの
・・・って、ゆる~くはじめてみるのもいいかもね。

もう一つ、私が欠かさず飲んでいるのは
スリランカのアーユルヴェーダ食品として有名な、
サマハン。インドの代理店からの通販ができます。
おかげで風邪知らず。
気になる方は過去記事「サマハン様の季節」をどうぞ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-10-14 01:02 | 青蓮日記 | Comments(0)

ブラインドスクールのメーラー情報、などなど

昨日ヨレヨレに疲れて帰ったら、
「明日夕方はFreshers Partyで
インド服着て行かなきゃいけないから、
ネルージャケットとシャツとパンツにアイロンかけて」
と息子がノタマウ。全くもう。

アイロンかけてたら、指先がなんかあちこちイタイ。
・・・・と思ったら、いけばなの下処理のときに
パンダナスやらリュウゼツランの棘が刺さったり
ピラカンサスの棘で引っかいたりしていたのでした。
こう見えてお肌が弱いので、松とか触るときには
ヒヤヒヤ・ドキドキします。
あと、ひどい目にあったのが緑サンゴ(ミルクブッシュ)。
白い樹液が目に入ったようで、失明するかと
思うくらい痛かった~~!

リム先生を囲んで、デリー支部の会長(緑サ―リー)や
役員の皆さんと。
黒装束の二人がデモのアシスタントを務めました。
剣山を使わずにいけるテクニックをあれこれ使って
見ごたえある、ユーモアに溢れたデモンストレーションでした。
午後はワークショップで鍛えられ(?)ました。
c0338191_00312220.jpg
↑↑これ見て~~
インド人マダム、みなさん顔が小さいので
私だけ平たい顔族で顔が大きい。
(会長の右隣の黒服に注目!)あはは
大先生のデモも終わり、私は明日から通常業務に
戻りま~す。

そうそう、先日お知らせしていたブラインドスクールの
ディーワーリー・メーラーですが、ようやく
正式な日にちが出ました。↓↓コレがフライヤーです。
c0338191_00394873.jpg
初日はまだ品物が揃ってなかったりするので
二日目以降、11時すぎからがおすすめの
時間帯です。車をBRAの前に乗り付けようと
すると、えらく混雑して待ち時間が長いので
帰りはLodiホテルの前あたりで運転手さんと
待ち合わせするとスムースですよ。

そして、気づいたらもう10月も三分の一
終わったじゃありませんか~!
年末の一時帰国まであっという間に
だだだ~~~っと行きそうで焦る。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-10-12 00:51 | 青蓮日記 | Comments(0)

モフモフ成分補充、仕事の合間に。

昨日お邪魔したファームで、ワンコと
ボール遊びしたんです。そしたら、しっかり
覚えていて、私が車から降りたとたんに
ボール持ってやってきた。笑
c0338191_00113468.jpg
今日はお仕事だから、遊んでいられないんだよ~
って言ってもわかるはずもなく。ヨダレまみれの
ボールをくわえてせっせと後をついて来る~。笑
いけばなの下いけがひと段落して、
ぜ~ぜ~はーはー言うくらい、ボール投げして遊びました。
(私もぜ~ぜ~はーはー。ww)
おかげでちょっと落ち着いたもよう。(でもボールは
身近に置いていつでも遊べる態勢)
c0338191_00135341.jpg
ジャッキーさんが他界してから、近所の野良ワンコが
いっぱい懐いているにしても、ボール遊びできる
ワンコはいないので、久々にモフモフ成分を
た~っぷり補給してきました。

今日のインド家庭ランチ。
c0338191_00173214.jpg
健康に気遣って、グルテンフリーのチャパーティーです。
チャパーティーの左下から時計回りに、パーラク・パニール
バターチキン、カリー、インゲンと卵のドライカレー
ビーツのお焼きみたいなの、ブーンディー入りヨーグルト。

どの花器にどの花材を使うか、を決めていく間に
どこからともなく爽やかな香りが。
コレ↓↓でした。
c0338191_00212893.jpg
ティーツリー。
そう、この木から作られるのが私が常備している
万能オイル、ティーツリーオイルなんです。

この木が欲しい。
でも一件家でお庭が広いところじゃないと無理か。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-10-10 00:26 | 青蓮日記 | Comments(0)

博物館のようなお宅へ

今日は草月流いけばな仲間とおっきな花束を持って
デリー中心部のインド人マダムの邸宅へ。
花束はカーンマーケットで調達。
c0338191_23013055.jpg
私はゆうべ、マダムのお誕生日が10月2日だってのを
知り、ケーキを買っていこう!と思ったのはいいけど
あてにしていたサンガム・シネマのTheo'sは
11時からしか開かないし~(一応ダメ元で
10時に行って、「これが買いたい~~。売って~~」と
交渉するも、11時からだと突っぱねられ。泣)

そうだ!ClaridgesのYe Old Bakeryなら朝から開いてる!
とホテルの前まで来たところで、「いやまてよ、
カーンマーケットのSugar & Spiceのほうが良いかも」と
思い、カーンマーケットでまだ店員さんが準備中のところへ
駆け込み、ブルーベリーチーズケーキを無事ゲット。

折角だから帰りにみんなでランチに行くか・・・と
考えないでもなかったんだけど、次から次に出て来る
おもてなしおやつの数々で、おなか一杯になりました!
パコーレー(インドのスパイシーな天ぷら風揚げもの
パニール、玉ねぎとホウレンソウ)チキンサンドウィッチ
この他にケーキ2種類、それからインドスイーツの
ラスグッラーも。
銀のストローで飲むアイスコーヒーも
銀のポットで出てきたマサーラーチャーイも。
全部バトラーさんたちがサーブしてくれるので
私たちは座って食べる・飲む のみ。

博物館もびっくりな調度品や置物などなど
それにまつわる話も興味深くて、あっと言う間に
2時間たちました。アンティークの扉とか
クルミの彫り物のソファーとか。国立博物館もびっくり。
お庭にはライチの木とか、桑の木なども。
c0338191_23195185.jpg
日本人感覚だと11時に呼ばれたら、ランチタイム?
って思うけど、インド人からのお茶のお誘いで11時だと
13時ごろにお暇するのが常。
いや、それにしても11時からこれだけ食べたら
もうランチは入らんわね。(でもインド人は
ちゃんと14時ごろからランチ食べる。)

楽しいおよばれでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2018-10-02 00:01 | 青蓮日記 | Comments(0)

どっちも丸いコナモンや~

デリー界隈で外食文化が根付いたのって
この15年ほどのことだと思います。それは
モールの林立とほぼ同時進行かなぁ。
それに伴って、インド人の舌も肥えただろうし
インディアナイズされた各国料理もあるし。

私のインド暮らし、インドご飯に飽きたときに
食を支えてくれたのは「イタリアン」でした。
それも20年ほど前までは、どこのスパゲッティーも
茹ですぎで、持ち上げたらブチブチ細切れになるような
そんなのばっかりだったのに。

今やDIVAはあるしARTUSIはあるし、
Jamie Oliverだってあるし。

でも日本と同じく、ピザの宅配ってえらく割高。
我が家はもっぱら家でピザ作るから良いんだけど
たまに手抜きしたい日もある。
というわけで、昨日入ってきたチラシを眺めました。
c0338191_23501555.jpg
ふ~~ん、他のピザ屋さんよりちょっと安い。
この界隈は宅配ピザ屋さんの激戦区だから
ZomatoやSwiggyのアプリと連携してないと
淘汰されてしまいます。他にもFood Pandaや
Ubereats(E-Taxiのウーバーが連携して配達して
くれるサービス)なども使え、支払にはカードも
PaytmもOKと。すごいなぁ

が、このお店、もともとのメニューはこちら。
c0338191_23515628.jpg
そう。南インドの軽食屋さんなんです。
ドーサやウッタパム、ウプマなどの
米粉や豆の粉を発酵させた種を焼いたり
揚げたりしたのがメイン、だったお店。

どっちも粉もんや~、どっちも丸いやん~

ってことで(かどうかわからんけど)
ピザも大々的にメニューに取り入れたらしい。
PIZZA FROM DOSA POINT だって。
c0338191_23552324.jpg
粉もんネタついでに。週末はパンを焼くので
いつものお気に入りのマェーダー(インドの中力粉)の
袋を見たら、往年の(といっても2000年ごろに
どの映画にも出てた)ボリウッドスター、
カリシュマー・カプールが。(3idiots,邦題 
きっとうまくいく、のヒロイン、カリーナ・カプールの
お姉さん)
c0338191_23590698.jpg
結婚してすぐにはデリーのヴァサントヴィハールに
住んでたんですよね。でも離婚して、再婚相手と
噂される実業家とはムンバイ―に住むんだって。

本題に戻って。
ドーサ屋さんがピザ屋も兼業、って
理に適っている気はするな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-10-01 00:09 | 青蓮日記 | Comments(0)

ロシア料理をいただく@デリー

ロシア出身のママ友にお願いして
ロシア料理を作ってもらいました。
作るところを見ていて、中国~インド~
中央アジア~ロシア~トルコ~東欧などなど
いろんな共通点があるな~としみじみ思いました。

思っていたより「マヨネーズ」を使うのね。
彼女はモスクワ出身なので、他の地域だと
また異なるのかもしれませんが、サラダ類が豊富。
c0338191_00362179.jpg
私のリクエストでボルシチを作ってもらいましたが
本場の発音を聞いてると「ボルシュ」と聞こえる。
チキンのチーズ焼きとか、キャベツと人参のサラダとか
ミックス野菜のサラダとか。
c0338191_00375790.jpg
和食はインドでは手に入らない材料があるけど
ロシア料理はほぼインドにあるものでできる、と
言われて納得。
私の一番のお気に入りはロシアの水餃子、ペリメニ。
c0338191_00391585.jpg
ゆで上がりにこれでもか~!ってくらいにバターを足して
サワークリームで頂きました。
この、可愛い形を大量に作れる秘密兵器があった。
c0338191_00401915.jpg
いや~~~、これ、欲しくありませんか?一口餃子が
山ほどできるじゃない??(妄想中)

そういえば私、アフガン料理店に行っても
一番食べたいのはマントゥ。(ちっちゃい餃子みたいなの)
どうやら小麦粉と肉の組み合わせが好きらしい。

昔、もう10年ほど前か、アーナンドニケータンに
アレクサンダーさんっていうロシア人がやってた
ちっちゃいテーブルが4卓だけの、Blineっていう
ロシア料理屋さんがあったんですよ。
いつの間にか消えてたけど
当時の駐在マダムたちと一緒にボルシチとか
揚げパンとか食べに行ってたもんです。

今は、マールヴィーヤ・ナガール(シヴァーリク)に
Blinnayaっていうデリバリー専門のロシア料理の店が
あるんだって。今度ためしてみよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-28 01:03 | 青蓮日記 | Comments(0)

牛渋滞

そろそろ雨季も終わって、大気汚染の季節だな~
と身構えていたのに、雨模様の日々が続いています。

朝、市場に出かける時間帯に時ならぬ渋滞。
あれれ~~?いつもこんな時間に混むことは
ないのに。と思っていたら。
c0338191_23384122.jpg
原因は「牛」。
しかも一列に並んで、先導する牛について
交通量の多い交差点を渡っていく子達。
いや~~~インドあるある、だわ。
c0338191_23385332.jpg
前にも紹介しましたが、この牛たち、ただの
「野良牛」ではなくて、所属先があります。
乳牛としてもうお役御免になった牝牛たちや
種牛としての務めを終えた老雄牛たち
農作業の役に立たなくなった老牛たちは
専門のアーシュラム(滞在施設)に保護されます。

Gau(牛)Sewa(世話をする)Ashram(滞在施設)は
あちこちにあって、お寺に付属していたり、篤志家が
自費で作ったり、NGOとして運営されていたり。

ヴァサントクンジのモールやヴァサントヴィハールを
ウロウロしている子たちは、ムニルカー村
(ネルー大学の正門の向かいにある村)の
Gau Sewa Ashramから来ている確立が高くて
朝、解き放たれて自由行動し、夕方になると
隊列を組んでアーシュラムに向かって帰っていくんです。
お利口さんだよね~

というわけで、インドならでは、な渋滞の原因でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします



↑↑リシケーシュのラクシュマン橋の下にぬ~~~~ん と座っていた子。
[PR]
by neelkamal | 2018-09-25 00:10 | 青蓮日記 | Comments(0)

お彼岸の花を買いに

お彼岸のお供え花を買おうと花市場へ。
ヤムナー川向こうの花市場までは遠すぎるので
近場でチャタルプルのちっちゃな花市場へ。

以前はクトゥブミーナールの手前に
結構大きな花市場があったり、デリー中心部
コンノートプレイスのハヌマーン寺院前にも
何かと使える花市場があったのに、全部
前のデリー知事の時代に移転させられて
今の場所(ガズィプル)になったんです。

コンノートの花市場、早起きしてみんなで繰り出して
買ったものを分けたりして、楽しくて便利だったのになぁ。

それはともかく、彼岸の入りの日に買ってきたのは
百合(すかし百合系、白とピンク)と赤い薔薇。
c0338191_23415612.jpg
薔薇、肉厚で綺麗なのがなんと、20本で150ルピー!
え、いいの???って思うお値段でしょ。
百合は10本(一本に花が3~4個ついています)で
200ルピー。これもめちゃくちゃお得。
カサブランカとかだと一本で200ルピーくらいしますが
すかし百合だと気軽に活けられますよね。
なんせ下処理してないので、不要な下葉を取って
薔薇の棘も取って、水切りして・・・・という
手間はかかりますが、お花があると部屋がパァっと
明るくなるからね。

4日目、すっかり花が開きました。
折角だから蕾は処理せずに全部咲かせて。
c0338191_23430173.jpg
枝ものは使えそうなのがなかったから(ないものねだり)
鉢植えのを買って、使ったほうが良さそうです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2018-09-24 00:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

雨の隙間をぬって、オールドデリーへ

朝晩涼しくなったのは良いけど、今日はなんだか
蒸し暑くて、11時ごろから空模様がアヤシイ。
そんな中、どうしても必要なマサーラー(香辛料)や
インド服に取り付けるレースなどを求めて
オールドデリーへ。

ジャマ―・マスジド近くで車を降りて、
歩き出した途端にしつこいリキシャーワーラーに
「シルバーマーケットに行くのか?リボンが
買いたいのか?」とつきまとわれ、ひたすら
ずんずん目的地・キナ―リーバザールを目指して歩く。

そのうちポツポツ雨が降りはじめ、あっという間に
足元はグジャグジャ、泥まみれ。
人がすれ違うだけで精一杯な通りに、物資を運ぶ
リヤカーやら、観光客を乗せたリキシャーやらが
行きかうもんで、大混雑。
おまけに私、今日に限って「チャッパル」履いてきた。
んも~~~~~~ (チャッパル=サンダル)
c0338191_00403097.jpg
しかも、もうすぐ「ダシャハラー」のお祭りだし
ベンガル人にとっては「ドゥルガープージャー」の
時期だし、どこのお店も何かとお祭り用品が目立つ。
今年はネオンカラーが流行らしいよ。
c0338191_00415279.jpg
こういう、パンジャービースーツのえりぐりに
つけるレース↓↓を求めて来たものの、ピンとくる
上品なものがなく、しかもお値段も高くて
目的とそぐわず。素敵なリボンを仕入れて
またも雨でグジャグジャな表通りを歩いて車と合流。
c0338191_00430726.jpg
次の目的地はマサーラー。
と、ここで土砂降りになり、車で雨が止むまで待機。

この時期に新しいロットが入荷するので、
レッスン用の香辛料を求めてカーリーバオリーへ。
TOKIOの長瀬くんが悪魔の糞(ヒーング)のニオイを
嗅がされた店や、立ち食いしてた屋台を特定し
(って、目的はそれじゃないけどミーハーなもんで。)
いつものお店でマサーラー各種をたっぷり仕入れて
帰ってきました。
ものすごく質の良いシナモンや、シャヒージーラが
あったので嬉しい。
c0338191_00485761.jpg
ぬかるんだ道ですべって転ばないように、気を付けて
歩くことに気をとられ、しかも車と合流するのに
やたら時間を無駄にしたので、戻ったら夕方。

晩御飯作って食べたらもう20時回り

土曜日が終わってしまったがな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-09-23 00:55 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

野菜卸売市場へ
at 2018-10-15 00:31
大気汚染と対峙
at 2018-10-14 01:02
揚げたてサモーサー!!
at 2018-10-13 00:55
ブラインドスクールのメーラー..
at 2018-10-12 00:51
話題のモール、話題のカフェへ
at 2018-10-11 03:09
モフモフ成分補充、仕事の合間に。
at 2018-10-10 00:26
インドで草月流いけばな・10月編
at 2018-10-09 02:54
九夜祭(ナヴラートリー)の九..
at 2018-10-08 00:22
エイプリル・コーネル、秋のセ..
at 2018-10-07 00:30
Hadippa(イェーイ!)..
at 2018-10-05 01:04

最新のコメント

Sugar Apple ..
by Ellie at 21:45
我が家にも同サイズのがあ..
by 猫ママ at 16:51
> 猫ママさん お~す..
by neelkamal at 01:02
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:01
カリーリーフ、売ってない..
by サントーシー at 23:42
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:01
スーパー30、以前こちら..
by 猫ママ at 20:23
バスの中ではライフル持っ..
by サントーシー at 17:31
> パークプレイスでお目..
by neelkamal at 18:49
> 蘆沙さん うははは..
by neelkamal at 18:48

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング