旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ:青蓮日記( 515 )

デリーご案内の一日

日本からいらした美容関係の皆様を
ご案内してオールドデリー方面へ。
まずは香油・香水のお店であれこれお試し。
(ちょこちょこ手の甲につけてもらっているうちに
どこにつけてもらったのがどの香りなんだか
わからなくなる、の巻)
c0338191_00481554.jpg
ごちゃごちゃしたオールドデリーを徒歩観光のあと
車と合流してスパイスマーケットへ。
「鉄腕DASH」で長瀬君も行ってたお店で
ガラムマサーラーを買い。
c0338191_00511296.jpg
理美容関係グッズを売ってるエリアを視察し。
(皆さんシャンプー用椅子の座り心地を試す、など)
c0338191_00513027.jpg
ランチは南インドミールスやウッタパム
ペーパードーサなどを召し上がっていただき
その後、スィク教のグルドワーラーへ参拝しました。

デリーのオシャレスポットも・・・ということで、
最後はヴァサントクンジのモール群へご案内してお別れ。
イケメン5名、普段接客に慣れていらっしゃるからか
皆さんとっても人当りよく、爽やかで、新鮮な視点での
感想を聞いて、私もデリーを再発見させていただきました。

日本から持って来て下さったお土産が、すごいの。
私のツボをつきまくり。竹輪とマヨネーズは
言うに及ばず、うまかっちゃん、白だし、牡蠣醤油
獺祭、ぽたぽた焼き、などなど。
c0338191_00513870.jpg
おまけにオリジナルのすごいシャンプーセットまで
いただいてしまいました。
オットにはこんな高級シャンプー使わせないぞ
・・・と密かに思っていたら「薄毛にも効果的」とのこと。
ちょっとだけ使わせてあげようかな。(笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

by neelkamal | 2019-03-20 01:17 | 青蓮日記 | Comments(0)

インド人マダムに竹垣結びはできるのか

先日シンガポールから師範の先生をお迎えして
行われた、草月流いけばなデリー支部の月例会。
ITC Mauryaホテル、ロビー階のバンケット
Kamal Mahalで沢山の熱心なインド人マダムの
参加のもと、無事終了いたしました。
c0338191_00412017.jpg
皆さんとっても熱心で、質問も飛び交いつつの
デモンストレーション、過去4代にわたる
家元の歴史を追いつつ、各家元の過去の作品に
インスパイアされたいけばな作品が披露されました。
c0338191_00413111.jpg
見事な黒竹は先生がシンガポールから持参なさったもの。
これを地面にさしておくと、根付くらしい。
(ということで、現在ファームハウスに住む会員のお宅で
根付くかどうか実験中。)
c0338191_00413755.jpg
全部で14作品あったので、たっぷり楽しんで
いただけたと思います。私は「花出し係」だったので
打ち合わせ済の花材以外にも先生が欲しているものを
察して走って届ける、を老体に鞭打ってがんばりました。笑

午後は例の「竹を使ったワークショップ」
これが一人分のセットで、前日に有志でせっせと
切ったり束ねたり準備をしたもの。
c0338191_00513485.jpg
麻ひもで竹垣結びをして、5本の長い竹に
3本の大中小の横支柱をとりつけ、竹筒を
結んで「壁掛けにもなり、たてかけても使える
竹の花器」を作る  というワークショップでした。
c0338191_00420220.jpg
事前に「普段自分で力仕事をすることのない
マダムたちなので、たぶんできない人が多いと
思います」と先生に伝えたのだけど
30分あればできるから・・・・と説得され。

一応ファシリテーターとしてみんなのテーブルを
まわっていたんですが、やっぱりできない人が多く
麻ひもがギュッと結べなかったり、竹アレルギーの
人がいたり・・・・
「家に帰ってマーリー(庭師)に作ってもらう」と
言いだす人が現れ、材料をもって途中退出する人も。
さすがに自由人(?)が多いわ~~

私が見本に作って置いておいたのも、いつのまにか
誰かに買われておりました。
というわけで、時間内にできあがってお花を挿して
帰ったのは30名余のうち3人くらいでしたとさ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

束の間の春を楽しむ@デリー

今日はシンガポールから
いらした草月流いけばなの先生の
デモンストレーションの準備へ。
花市場から買ってきた花材の下処理をし
大作、床上がりの作品の下準備に追われました。
(そういえば去年の今頃は、小原流の先生の
デモンストレーションのお手伝いに行きましたっけ。)

今が一番お花の種類も多く、綺麗な時期。
暑くなると途端に手に入る花の種類が減り
良いのはオランダやオーストラリアからの空輸品に
なるので、お値段も上がります。
この時期だと菊も色とりどり、矢車草や
町の花屋さんでは見かけない黄色のグラジオラスなども。
c0338191_00075927.jpg
枝ものはデリー草月会員のファームハウスで
切らせてもらいます。
写真左手はボトルブラシ、右端に写っているのは、
フィッシュテールパームの蕾。雄花が咲いていました。
日本語だと「孔雀椰子」
c0338191_00131593.jpg
ボトルブラシの花のアップ。
今がちょうど満開です。
c0338191_00392132.jpg
ファームの庭師さんと、ここのお宅専属の
大工さんたちが総出でヘルプしてくれているのは
デモンストレーションとワークショップ用に仕入れた
大量の竹の下処理。先生がシンガポールから
黒竹持参でいらしたので、緑・黄色・黒の竹の
コントラストが見事な大作ができあがります。
c0338191_00224966.jpg
今日は陽が翳っている時間が長かったので
外での作業も楽でした。こういうお天気は
孔雀たちにも居心地が良いらしく、
帰りがけにふと見上げると、みんなで見送って
くれていました。オスは今、尾羽が抜けて
これから雨季にむけて綺麗に生えそろう時期。
c0338191_00224004.jpg
明日も下いけをして、ワークショップの準備をして
夜には会場のホテルへ花材と構築物を搬入。

と、ここでちょっと心配なことが。
ワークショップでインド人マダムたちに
四ツ目垣の結び方で、竹を組み上げてもらうんですが
ひとり合計20ほどの結び目を作るのに、時間内に
出来上がるんだろうか、ってこと。
素敵な竹の花器ができるあがるかな~~~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2019-03-14 00:37 | 青蓮日記 | Comments(0)

海老にも旬があるのか

愛用している魚介類デリバリーサービスの
Fresh to Homeですが、IGI空港に着いてから
配達先までの輸送手段が問題で(瞬間冷凍とか
ないので)、賛否両論あるようです。
我が家は空港から近いので、朝の配達を
指定しておくと、早いときには7時前に届くこともあり。
c0338191_23374274.jpg
実家の父の趣味が海釣りだったので、小学生のころから
魚は自分で捌けるように鍛えられ(!)ました。
Fresh to Homeはウロコつきだとお得で
下処理してもらうとちょっと割高になります。
ま~それでも、家にいながらにして魚が届くって
有難いよね。

最近何度チェックしても「タイガープローン」が
欠品で、他の種類のちびシュリンプやら
川エビしかリストに載ってなくて、半年ほど
買ってませんでした。
が!昨日朝、エビ食べたいな~と思ってページを見たら
タイガープローンが載ってる!早速1キロポチって
今朝届きました。

せっせと下処理してたら、海老みそが結構たっぷり
入っている・・・・なんとかこれも食べたい。
と、せっせと乾煎りして
c0338191_23225024.jpg
お酒をふり(日本酒がなかったので、オットの大事な
スコッチウィスキーをダボダボ注いでおこられた)
頭をつぶして水を加えておいしいエビだしをとりました。
c0338191_23235576.jpg
玉ねぎや人参を炒めてエビだしを加え、
海老のビスクになりました~
c0338191_23251610.jpg
サラダはバルコニーからレタスとミニトマトを収穫し
パンは先週焼いて冷凍しておいたもの。
パパイヤをデザートに日曜日のランチになりました。
ビスク、美味しかった~

タイガ―プローン(ウシエビ)は年中あるのかと思っていたら
産卵期は獲らないそうなので、欠品だったのは
時期的なものもあったのかな。

1キロで32尾入っていました。そのほかに頼んだのは
マヒマヒの切り身。マヒマヒっていう呼び名で
日本でも通っていますが、「シイラ」という大きな
魚です。ムニエルとか、パン粉をつけてカラっと
揚げても美味しいよ。

我が家は暑くなったら魚は食べないので(あたったら怖いし。デリーっ子も夏は魚食べない人が多いです)
そろそろ今季も魚シーズンは終わりですかね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村div>

by neelkamal | 2019-03-11 00:02 | 青蓮日記 | Comments(0)

年度末そして太陰暦

インドは秋のお祭り、ディーワーリーに帳簿を
新しくする所も多いので、3月が会計年度末って
言われてもピンと来ないんですが
わがスタジオは一応3月が2018年度の終わり。
月曜日が最終レッスンです。
インド料理レッスンで作ったのはこんな感じでしたね~
c0338191_01311453.jpg
インド料理、こうして見るとカラフルですね~

パンランチの日用に作ったパンや、
年末のボランティアグループのチャリティーバザーで
販売したパンなど。
c0338191_01322287.jpg
パンは時間のある週末にまとめて焼くことが多いです。

メヘンディーやいけばなの日にみんなで食べたランチ。
好きでお出ししているので、期待されすぎると
困るんだけど。笑 ちょこっとつまめる稲荷寿司とか
簡単なおにぎりランチとか常備菜とか。
これがきっかけて「インドの材料でできる和のお惣菜レッスン」も
リクエストをいただき、4月から開催します。
c0338191_01344795.jpg
レッスン予定を組むのに、各学校のお休みやら
PTAの予定やら、インドの祝祭日をすべて
考えつつやっていくんですが

インドの祝祭日は「太陰暦」がベースで
移動祭日になっているものが結構あるので
カレンダーとにらめっこ。
今年はホーリーが3月21日と遅いので
その分、春のナヴラートリー(九夜祭)も
4月6日から14日まで、と例年よりかなり
遅いです。

この期間、菜食期間に入るヒンドゥー教徒も多いので
レストランではナヴラートリー・ターリーが
メニューに加わりますし、祝祭日やら選挙やらが
からむと「禁酒日」も。
みなさん、カレンダーでよ~く確認しましょう。
(しかもデリーとグルガーオンでは禁酒日が異なる
場合もあり。デリーの近々の禁酒日は
4月14日 ラーム・ナーヴミー兼アンベ―ドカル生誕日
4月17日 マハーヴィール生誕日
4月19日 グッドフライデー ですよ~)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
by neelkamal | 2019-03-10 01:45 | 青蓮日記 | Comments(0)

赤ちゃんも就学前のお子さんもご一緒に

今日はインド料理初級・2月開講コースの
最終回レッスンでした。今季はお子さん連れで
ご参加の方が各コースにいらして、ほっと和む
ひとときもあり、赤ちゃんを抱っこさせて
もらって、懐かしい重さとミルクの香りと
柔らかさを思い出させてもらったり。

2歳、3歳のお子さんたちには
チャパーティー作りが大人気。
チャパーティーの回では、実際に自分の食べる分を
伸ばしてもらいました。
家でもチャパーティー作る熱が高まっているそうで
小さなうちから「インド料理好き」を養成中。笑
ほら、お手伝いさんが作るところを真剣に
覗き込んでいるでしょ。か~~わ~~い~~い~~。
c0338191_23185323.jpg
みなさんであれこれ情報を共有したり
入園面接のことを伝授(?)しあったり
インド料理以外にも、デリーNCRで
いかに暮らしやすい環境を作るか、情報交換の
場ともなっています。
c0338191_23212462.jpg
こんな感じで、今日はお鍋4つにそれぞれ
ほうれん草カレーやら、バターチキンやら
インゲンのドライカレーなどなどが。
お手伝いさんが手早くチャパーティーを
焼いてくれて、みんなで味見がてらランチタイム。

初級4回、本当にあっと言うまだったね~
と言いつつお見送りしました。
皆さん、また中級クラスでね。
4月開講コース、募集中です。(4/11,18,25,5/2)
「一人で申し込んで大丈夫ですか?」って
尋ねられますが、皆さんほとんどお1人参加で
ここで仲良くなりますから、大丈夫ですよ♡
お待ちしてま~す!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

by neelkamal | 2019-03-08 00:03 | 青蓮日記 | Comments(0)

シタール@検見川へ行くのじゃ。

昨日・今日とFBに上がって来る、おいしそうな
レストランのプレオープニングパーティーの
お料理の数々をヨダレたらして見ておりました。
千葉・検見川の名店インド料理レストラン
「シタール」のプレオープンイベントだったんです。
(千葉市花見川区検見川町1-106-16地図はコチラ)

いつも行列ができている店、本格的なインド料理が
食べられる店、として有名なんです。
ここのオーナーさんとは香取先生のインドツアーを
通して知り合い、それから仲良くさせて頂いています。

見てみて!この外壁からインド!な新店舗。
(新店舗建設中は仮店舗で営業していました)
c0338191_00333683.jpg
内装も!柱にはブロックプリントのハンコが
びっしり取り付けられているんですよ~
c0338191_00350046.jpg
この机や椅子もインドからの輸入、
カラフルで可愛いクッションもインドもの。
素敵すぎる~~。
ラージャスターンのマハーラージャーの
別荘に行った気分。土壁を模した壁の色も、
ニッチのまわりの白い模様も、気分をどっぷり
インドへと誘ってくれます。このランプも↓インド製よ~
c0338191_00375152.jpg
店内のニッチに飾られたキッチン用品なども、
インドで買いつけたもの。
え、なんでそんなに知ってるのかって?
だって、買いつけにおともしたんだも~~ん。

タンドゥール窯を2基構えるレストランも
そうそうないですよ。お客様をお待たせしなくて
良いように、新店舗では2基に増やしたんだそう。
お客様も、働くスタッフも笑顔になれるレストラン
それがオーナーご夫妻の信条なんです。
c0338191_00394396.jpg
ユニフォーム、ここには赤と緑が写ってますが青もあるのよ~。
え、なんでそんなに知ってるのかって?
だって私がデザインしたんだも~~ん。
c0338191_00411464.jpg
ちっちゃいBlue Lotusタグが見えるかな~?
このアナールカリー風デザインの他にも
夏のブロックプリントバージョンと
冬の厚手バージョンとを担当させていただきました。
c0338191_00474401.jpg
みなさん、3月7日が
「リニューアル・グランドオープン」ですよ~。
本格インド料理食べたくなったらシタールへ!
私も一時帰国のときにはお祝い持って
駆け付けたいと思います!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
(ジャッキーさんの彼女、トーフちゃんをポチっと。↓)

by neelkamal | 2019-03-05 00:54 | 青蓮日記 | Comments(1)

後輩たちのインド研修

今年も大学の後輩たちの「インド研修旅行」が
無事終了し、さきほど空港に向かうツアーバスを
見送ってきました。

コルカタからインド入りし、姉妹校提携をしている
大学の日本語学科での交流のあと
コルカタから夜行列車でパトナーに向かい
お釈迦様縁の地を訪ね、さまざまな仏教美術の
展示のある博物館を見学し。
涅槃の地、クシナーガラからヴァ―ラーナスィーへ
むかってサールナート博物館を見学したり
勤行したり・・・・の行程の最後に
デリーに3泊。(初日は夜到着なので
正味2日間のデリー滞在です)

昨日は国立博物館で仏教美術や仏跡ゆかりの
展示物をゆっくり見学し、夕方は毎年恒例の
サーリーパーティーでした。毎年のように
連続で参加している学生もいるので、サーリーの
着付けが自分でできる子もいます。
華やかでホテルのロビーがパッと明るくなりました。
何がおかしかったって、バスのドライバーさんの
アシスタント君が、みんなのサーリー姿を見て
嬉しくて嬉しくて、チェシャ猫みたいな笑顔に
なっていたこと。今でも彼のあの顔を思い出して
こちらが思い出し笑いしてしまいます。
c0338191_02461758.jpg
最終日は午前中にDCCWという子供養護施設の
見学&交流へ。日本人会ボランティアグループの
皆様の快諾をいただき、支援先のひとつである
DCCWにご案内いただきました。
赤ちゃんポストに託されたり、さまざまな理由で
親が子育てを継続できない子供たちを預かり
幼稚園教育を受けさせ、養子縁組が整うまでの
さまざまなヘルプをする団体です。
(子供たちに折り紙を教えているところ↓)
c0338191_02525094.jpg
DCCW傘下のPalna(=ゆりかご、の意)という
今日おじゃました組織のほかにも
学校を退学した女児が社会生活を送れるように
職業訓練をする組織や、スラムで保護が必要な
子供たちの世話など、一日のべ3000人の子供たちと
関わっているんだそうです。

乳児のころから(中には体重1000グラムに満たない子も)
預かって育てるので、月齢ごとに細かく部屋が
別れていて、看護部さんのほか理学療法士や
臨床心理士などの専門家も十分配置され、それぞれの
子供たちが養子縁組されるまでのさまざまな
準備をしている とのこと。
継続的な支援を続けてきた
日本人会のボランティアグループの皆様のおかげで
学生も貴重なお話が聴けて、帰国後の報告会も
実り多いものになると思います。

施設訪問のあと、私は離団して家にもどり、
夕食パーティーの準備。
夕方、みんながわがコロニーに賑やかに
やってきました。(バルコニーから隠し撮り。)
c0338191_02582453.jpg
インド料理の夕食を食べ、デザートには
クリスピークリームドーナツを食べ、チャーイを
飲んで、さっき空港に向かいました。

引率の先生とともにインドに研修に来られるって
羨ましい。
きっと今はうまく言葉にできないだろうけど、
何年か何十年か経って、ふと腑に落ちる事が
あるんだろうなぁ、若いっていいなぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2019-03-03 03:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

お弁当20人前

今日は朝からビリヤーニー(インドの炊き込みご飯)
の準備で追われておりました。
ぎりぎり時間を逆算して、レッスンの時間に
ベストな状態で説明できるように・・・・と思うと
算数の苦手は私にはハードル高い。
え~と、10時までにあれとこれを仕上げるには
何時に〇〇すればいいのかな、と一人でブツブツ
言いながら作業しています。

新しいお手伝いさんもいつ何をするか
ちゃんと先を読んで動いてくれるので、大助かり。
c0338191_23442311.jpg
しかも、スタジオから徒歩圏内にマーケットが
あれこれあって、忘れ物をしてもすぐに対応できるので
安心です~~

というわけで、無事ビリヤーニーが出来上がりました。
c0338191_23461514.jpg
レッスンの合間にパニールはどこで買ったら良いか
ブーンディー(揚げ玉みたいなの)はどこの
メーカーが良いか、などなど、デリーNCRでの
お役立ち情報が飛び交います。

レッスン終わって家に戻って、今度は
20人分のお弁当作りに追われておりました。
唐揚げ2キロ、卵焼きで卵を20個ほど使い
おにぎりを2種類作るのに圧力鍋でお米を炊き
フル回転。
保冷剤代わりにガチガチに凍ったジュースを入れ
キットカットを入れて
日本から研修旅行でやってくる大学の後輩たちの
お弁当のできあがり。(黒いのはひじき煮)
c0338191_23540546.jpg
コルカタ郊外にある姉妹大学での交流のあと
結構ガチな仏跡巡礼の旅を経て、最後の訪問地
デリーにさきほど到着しました。
疲れているだろうから、今日は各自部屋で
マイペースで食事ができるように、簡単なお弁当で。

あれ~、去年のお弁当作りからもう1年経ったのか~
しかも、もう2月終わりですよ!!
まだまだ朝晩冷えますが、夏はひたひたと
近づいてきています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


by neelkamal | 2019-03-01 00:07 | 青蓮日記 | Comments(0)

お雛様と春のいけばな@インド

先日の草月流いけばなのおけいこ@グルガーオン
スタジオに飾ってあるお雛様をバックに
雪柳とダリアをいけていただきました。
c0338191_00552748.jpg
茎に空洞があって、花がポッキリと
折れることがあるダリア、折れたのは
ボウルに浮かべて楽しみます。
家に持ち帰ったダリアは、とらのおと合わせて
ミニおひなさまのそばに。
このおひなさま土鈴なんですよ。
c0338191_00554177.jpg
そしたら、生徒さんたちから続々と
「うちもお雛様飾ってお花をいけました~!」って
写真が届きました。
c0338191_00584067.png
オシャレなしつらえ。春を感じる空間ですよね。
c0338191_00592831.png
こちらも素敵。みなさん今日おけいこしたことを
ちゃんと実践して下さっていて、嬉しいです。

女の子のいるご家庭では、ちゃんと赴任先にも
おひなさまを持って来ておられるんだなぁと
改めて感激した次第。

とらのお、ですけどね。
なんと、12月10日のお稽古で使ったのが
まだ元気ピンピンなんですよ。
しかもうちのバルコニーの鉢で増殖しているの。
一本のとらのおを、5センチくらいに切って
土に挿しておいたら、どんどこ増えました。
空気を浄化する観葉植物として人気ですけど
インドではあちこちにぞくぞく育っています。
手がかからなくて丈夫な子たち。
がんばってインドの空気を浄化しておくれ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



by neelkamal | 2019-02-27 01:09 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

デリーご案内の一日
at 2019-03-20 01:17
写真でインドに恋する
at 2019-03-19 00:22
一時帰国のお土産によさげなも..
at 2019-03-18 00:26
インド人マダムに竹垣結びはで..
at 2019-03-17 01:05
インド総選挙(国会下院)を前に
at 2019-03-15 01:17
束の間の春を楽しむ@デリー
at 2019-03-14 00:37
匂いのしない紙袋
at 2019-03-13 00:03
ようこそデリーへ
at 2019-03-12 01:03
海老にも旬があるのか
at 2019-03-11 00:02
年度末そして太陰暦
at 2019-03-10 01:45

最新のコメント

都心からは離れていますが..
by サントーシー at 03:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 01:08
バルコニーではないのです..
by サントーシー at 00:30
> Mikkieさん ..
by neelkamal at 00:15
お久しぶりです! もの..
by Mikkie at 10:57
S.S.さま。 お子さ..
by neelkamal at 23:50
Y.S.さま いずれも..
by neelkamal at 23:40
Yさん、お申込みをお受け..
by neelkamal at 00:46
Jさま、メールにて詳細お..
by neelkamal at 00:47
Yさま、ありがとうござい..
by neelkamal at 00:46

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング