旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

タグ:危機管理 ( 2 ) タグの人気記事

自分の身を守る その3 女性の危機管理

3月に例年になく沢山の方々が本帰国なさった
・・・ということは4月以降、新たにデリーに
赴任なさった方の数も今までになく多い、新年度。
過去記事と重複する部分がありますが、この時期だから
あえてもう一度 注意を呼びかけたいと思います。

*****
過去にも何度も書こうと思いつつ
人種(地域)差別と取られかねない部分もあるからと
控えてきたことですが、デリーNCRの駐在員に
帯同していらっしゃるマダムたちの年齢層が
以前よりも若返っているのを鑑み、あえて。

近所のおせっかいなオバサンがなんか戯言いってるよ
でも一応聞いとこうかな・・・・って感じで
ご一読ください。

帯同でのインド暮らし、一番の目的は「インドで働く
ご主人様のサポート」であるはずですよね。
お子さんがいらっしゃる場合には、プレスクールや
幼稚園、小学校などへの送迎やPTAのお仕事なども
あるでしょう。家族が安全に、楽しく暮らすために
家の中の備品をそろえたり、メンテナンスに気を配ったり
食材を確保したり、お料理したりも、もちろんですよね。
ちょっとした息抜きにお友達とレストランに行ったり
ショッピングに出かけたり、日本人会のサークル活動に
参加したり、もあるでしょう。

インドのことを少しでも吸収したい、と
ヨーガやアーユルヴェーダ、インド古典舞踊などの
インド発祥の文化や伝統を学ぶ方も多いですよね。

いろんなローカルマーケットなどに探検気分で
出かけて行く場合もあるでしょう。

でも、ちょっと待って。

そこは安全なところですか?
物見遊山で出かけて、女性が危ない目に遭うようなところでは
ありませんか??
入り組んだ路地があるような場所に、一人で(または
小さなお子さんを連れて)出かけたりしていませんか?

超近代的なモールでジーンズを試着しているときに
いきなり男性店員さんが「ウエストあたりがゆるいですね」って
ずずっと下着の中まで手を入れて来た、って話もあります。
家具を買いにいったムニルカのお店で、店主から手を握られ、
離してもらえなかった、って話も聞きました。
美容室で首と肩のマッサージをしてもらっていたら、
担当者(インド男性)が胸まで手を伸ばしてきた、って話も。

小柄な日本女性は組し易い、と思われることもあるでしょう。

知っておいていただきたいのは
日本人と顔立ちが似た、インド東北部の出身女性たちの
多く住む地域(たとえばムニルカやマヒパルプルなど)では
彼女たちが売春しているケースが多いのです。
(これらの背景については、誤解のないように
デリーNCRにお住まいの方には機会をもうけて
お話したいと思っています。実際に長いこと住んでいないと
見えてこない部分もあると思うので。)
ですから、誤解されないように毅然とした態度で対応しないと
前述のような被害に遭う可能性は十分にあります。
(逆パターンもあり、男性のヘアサロンの中には
表側がカット専門エリア、その後ろにはマッサージ室があって
男性だけしか入れないエリアがあったりします。超アヤシイ・・・・)

探検気分であちこち冒険するのは良いけれど、知らない場所に
行くときには必ず現地のことを知っている人、
ヒンディー語ができる人と一緒に3名以上で行ってくださいね。
ただ、大人数でがやがやワイワイ物見遊山で行くべきでは
ない場所もあるので、くれぐれもご注意を。
(たとえばチべタンコロニーやチャンドニーチャウク
キナリバザールなども、よほど現地に精通した
インド人と一緒のほうが安心です。
たまたまあなたが行ったときに、何もなかったから
と言って、今後何か起こらない、という保証はどこにもないのです)

そして。
いくら運転手つきの車で移動だからって、肌の露出が多い服で
お出かけしないでください。インド女性、お腹は出してても
足は露出してないですよね?
短いスカート姿やショートパンツ姿では
誘ってる、と思われても仕方がないですよ。
ちなみに私のオールドデリー徘徊スタイル。↓↓
長袖・長ズボン・ドゥパタ(ショール)を纏い完全武装。
c0338191_00541377.png
お願い!!って どんなに頼まれたって、
私が友人たちをオールドデリーなどに絶対に案内しないのは、
「何かあったときの責任がとれない」から。
(おまけにオットから「単独オールドデリー徘徊禁止令」が
出てるし。)

そんなこと言ってたらどこにもお出かけできない!
って反論もあるでしょうが、これを知っていて
更に気をつけるにこしたことはないんです。

というわけで、今日はバーさんのお小言タイムでした。
過去記事:「自分の身を守る」もどうぞご一読ください。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

[PR]
by neelkamal | 2017-04-21 02:15 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(3)

情報は自分で。インド暮らしの危機管理

ハリヤーナー州ロータクで起きたデモの暴徒化で
デリーへの水供給に直結している水路が破壊され、
デリーの一部で水の供給がストップしました。

(毎日定時に流れる水道局からの水の供給がなかった、
というだけで各家のタンクに水があれば
日常生活には影響はなかったんですけどね・・・・って
24時間水道が流れているのが普通な日本からすると
なになに??って思われるでしょうが。
水は決まった時間に水道管に流れ、それを各家の
1000リットル用タンクに貯め、
更に屋上の別タンクに引き上げて、生活用水として使うんです。
マンションの場合はこれが一括管理されています。
水道水をそのまま飲む人もいますが
外国人の場合、飲み水はミネラルウォーターを購入、
もしくはR.O.で濾過して飲用。)

デモを行ったのはジャートと呼ばれるコミュニティーで
インド政府が「指定カースト」に対して行っている
さまざまな優遇政策を、自分達にも適用しろ、との
要求だったんです。この問題はジャートだけでなく
折に触れ他のコミュニティーからも不満が噴出することが
あり、教育面でも大学入試の指定カースト・指定部族
優遇策がデモを引き起こすことが多々あります。
(大学入試の指定カースト・指定部族優遇策、
逆差別の例はこちらの過去記事で。←下線部クリック)

ジャート、というのは現在のハリヤーナー州から
ウッタル・プラデーシュ州にかけて住む人々。
18世紀中ごろにラージャスターン州
バラトプルを中心に都を築き、繁栄したコミュニティーで
そんなに貧しい人が多いわけでもないと思うんですが・・・・
今まで鬱積していたものがこのデモを機会に噴出したって感じ。

この問題は軍隊の介入により、収束へと向かってはいますが
他の地域へと飛び火する可能性は十分にあります。
先日のJNUでの学生集会で学生自治会の長が
逮捕された件に関しても、まだ解決されていないので
負の相乗効果が発生する場合も想定して動いたほうが
良いと思います。デモが行われるエリアは避ける、など。

これらの最新情報ですが、じっと待っていたのでは
対応が後手後手にまわってしまいます。

まずは在インド日本国大使館のウェブページ
「最新情報」のところをチェックすること。
メディア情報を仕入れることはもちろん、
英語ニュースを追っていくことをお勧めします。

今回のハリヤーナー州の問題に関しては
The Tribuneが記事掲載が早かったです。
ハリヤーナー州の州都・チャンディーガルからの配信なので
情報が早かったんでしょうね。トリビューンは他の
ニュースに関しても迅速です。特にデリー以北の
ニュースは私はいつもトリビューンをチェックします。

もちろんTimes of Indiaのチェックも欠かさず。
リンク先はデリーのニュースページですが
インデックスのCityのところで他の都市に特化した
ニュースがすべて追えます。

そして、The Hinduもおすすめです。
これもインド全国のニュースに加え、都市別ニュースが
網羅されています。

ニュースソースとしては、配信元の
Press Trust of India(PTI)が信憑性がありますね。
Bhashaをクリックすると、ヒンディー語ニュースが
出てきます。ヒンディー語学習者には興味深いサイトかも。

なにかあったときに、ニュースが流れてくるのを
待っているのでは遅すぎる。常日頃から
自分で情報をチェックして、アンテナを
たてておかねば・・・・と
改めて思った最近のデリーNCR情勢です。

停電は我慢できるけど、断水はこたえるね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-02-23 01:57 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

来年の話をしてもいいかな
at 2017-09-27 00:18
歌舞伎でマハーバーラタ戦記
at 2017-09-26 02:12
豊漁だ~!
at 2017-09-25 00:42
週末の食生活@デリー
at 2017-09-24 01:29
デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29

最新のコメント

> trintrinさん..
by neelkamal at 22:57
> かいまるさん あり..
by neelkamal at 22:55
はじめまして ブログお..
by trintrin at 10:33
改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング