旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

タグ:マンゴー ( 3 ) タグの人気記事

デリーで「土用干し」と言えば。

この時期、デリーの野菜やさんに行くと
「カッチャー・アーム」といって、未熟マンゴーが
沢山売られています。
アーム・カ・アチャール(マンゴの漬物) を作るため。
日本だと、梅雨の晴れ間にすることは「梅干の土用干し」
ですが、こちらでは漬け込んだマンゴーをモンスーンの
合間の晴れた日に、壺ごと天日に当てる作業があるんです。

そろそろモンスーンに入るなぁ・・・という時期になると
市場では「青マンゴー」が山積みにされ
インド人マダムたちは5キロ以上どぉ~~~んと
豪快に買って行っています。
青マンゴーを種ごとちょうど良いサイズに切るのは
硬い種があるので、大変な力仕事。でもご安心あれ
マンゴーを買うと、サービスで手ごろなサイズに
切ってくれるんですよ。↓
c0338191_00574725.jpg
家に持って帰って、さっと洗ったあとこれまたささっと乾かして
粗塩をふって、水が上がってくるまで待ち
それから各種(各家庭秘伝の)マサラを配合して、
マサラとマスタードオイルを味噌くらいの固さに混ぜて
マンゴーをまぜまぜし、なじむまで待ってからガラス瓶や壺につめる

え~~~、めんどくさいじゃん!

・・・って方のために、有難いことにこの時期
「マンゴーアチャール専用マサラミックス」が売ってるんです。
マンゴーを投入してぐるぐるかきまぜ、なじませるだけ。
な~~~んと有難いことでしょう。色々使ってみて、
一番のおすすめはこれ↓↓ 
c0338191_00575211.jpg
味噌くらいの固さに練ったアチャールミックスと
マンゴーをしっかりからめて、2~3日この状態で置いておくと、
青いマンゴーがしんなりしてきます。
c0338191_00575820.jpg
熱湯&酢で殺菌消毒した壺やガラス瓶につめて
晴れ間を見計らって、3日ほど天日にあてま~す。
我が家では2.5キロ分が「早く食べて~!」とばかりに熟成中。
本当は、梅干と同じく、塩をして水が上がるまで待って
それから各家庭秘伝マサラ+マスタードオイルに
つけたほうが、各家の「舌」にあった美味しい
アーム・カ・アチャールができるんですけどね。
我が家では今のところ、このSahibaのミックスが
一番合っているみたい。
c0338191_00580739.jpg
マンゴーアチャールを食べるだけでなく、漬け込んだ
マサーラーをチャナ豆のカレーの隠し味に使ったり
オイルを炒め物に使ったり、と無駄なく使い切れる
優秀な「インドの漬物」なんですよ。

道具や壺の消毒に、熱湯と、焼酎があれば最高ですが
アルコール度数35度以上のものならOK
ってわけで、こっそりオットのウィスキーを消毒用に
使っています。うっしっし。

今日も 応援クリック ポチッ↓と よろしくお願いしま~す
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-17 01:05 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

マンゴー祭りの週末

北部九州の集中豪雨の被害がインドのメディアでも
取り上げられ、その深刻さに胸をいためています。
実家のある福岡市内はそこまで雨も酷くなかった
ようですが、久留米は避難勧告が出て、筑後川も
かなり水位が上がっていたらしく。被害がこれ以上
拡大しませんように、皆さんが安全でありますように
祈っています。

デリーはモンスーンに入ったとはいえ、空梅雨気味で
蒸し暑い日々が続いていましたが、ようやく
ゴロゴロ雷が鳴って、モンスーンらしい雨が降りました。
一雨ごとに、ほんの少しずつ涼しくなるから良いんだけど

モンスーンになると出回る野菜の種類が増えては来ますが、
プリモンスーンで長雨が降った分、トマトなどの値段が
かなり上がっていますね。
これじゃ一般市民は大変だろうなぁ

それでも自然はあっぱれなもので、この時期になると
ちゃんととうもろこしは育ち
(道端にトウモロコシの屋台が増えてますしね)
葉もの野菜は出回り、見上げればニームの木には実がいっぱい。
c0338191_00385435.jpg
この実にも殺菌作用があるらしくて、
農作物の虫除けにもなるそうで、ニームってほんとに
無駄になるところがないありがたい木。

マンゴーも時期により出回る種類が変わってゆきますが
5月ごろにはアルフォンソ、サフェーダー、
スィンドゥーリーが主体だったのですがその後
ケーサル、ラングラーやチョーサーといった種類が
続きます。

そしてマンゴーの季節も終わりに近づく今、
私が一番好きな種類のダシャハラーが出てくるのです~
皮は緑色なんだけど、中身は綺麗なオレンジ色で
ほかのものより香りが良く、お菓子などに加工するに
もうってつけ。なので、ダシャハラーが出回ると
まとめ買いしてピューレを作っておきます。
(↓ これはマンゴーがおいしいと有名なラクナウー産のもの)
c0338191_00384871.jpg
インド各地の色々な種類のマンゴーが出回る今
毎年ディッリー・ハート(Dilli Haat)で開催される
マンゴー祭り。今年はこの週末、9日と10日に
Dilli HaatのPitampuraとJanakpuri2か所で
開催されます。マンゴーの早食い競争とか、マンゴーの
加工品即売とか、各地のマンゴー箱入り産直販売とか
マンゴー好きな方にはたまらないイベント。

私は以前、初物のマンゴーをチュウチュウマンゴー
(丸のまま外側から押して柔らかくし、上部を
噛み切ってそこから濃厚マンゴーピューレを吸う)
にしたら、唇がかぶれたことがあって、しばらくは
マンゴーがトラウマになっておりましたが
最近はすっかりなんでも大丈夫。(マンゴーって
漆科だから、未熟だったりするとかぶれる事もあり。
また追熟のため薬剤が噴霧されていることがあるので
それもお肌が弱い人には要注意かも。オーガニックものが
安心ですね)

そういえば。マンゴーの時期になると食べたくなる
Kaleva(ゴールマーケット近くにあるインドの
ファストフード店。)のマンゴークルフィーも食べとかなきゃね。
c0338191_00492534.jpg
マンゴーの種をくり抜いて、そこにクルフィーを
いれて冷凍してあるもので、食べるときに皮をむいて
切ってくれます。マンゴーの種類は時期によって
変わりますが、これからがダシャハラー使用になるよ。
冷凍ボックス持参で行って、買いだめして自宅の冷凍庫に
入れておく・・・っていうマンゴークルフィー・ファンもいます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-07-07 00:56 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

私の好きなマンゴー

実は私、インドに住み始めた年に
初物マンゴーを食べて、唇が腫れたことがあり
それ以来、マンゴーには特別な興味もなく
あえて食べるといえば、Kalevaのマンゴークルフィー
・・・・という時代が長く続きました。

家族全員マンゴー大好き、季節ごとに
違うマンゴーを買ってきては、美味しそうに
食べています。
4年くらい前だったか、「騙されたと思って食べて」
って言われてスプーンで一口もらって、あまりの
美味しさにびっくりしたのが、ラングラーという
種類のマンゴーでした。(UP州バナーラスおよび
その近郊地域が原産地)

7月前半が一番美味しい時期なので、チャンスは今!
とばかりに、食べるのはもちろん、ピューレ用に
せっせと冷凍作業に入るのもこの時期。
他のマンゴーには目もくれず、ひたすらラングラー
一択の私。表は緑でも中身が綺麗なオレンジ色、
というのもお菓子作りやラッスィーつくりに便利。
c0338191_00432068.jpg
今のうちにおいしいラングラーでマンゴーラッスィーを
作りましょうと、ダヒ(ヨーグルト)も壺入りを
買ってきました。
c0338191_00453740.jpg
この壺がなんとも愛嬌たっぷりでしょ。
あ、そういえば似たような容器に入った
工作用ボンドもあったね、フェヴィコールってっやつ。
c0338191_00465684.jpg
それはともかく、ラングラーって
ヒンディー語で「足の不自由な人」のこと。

バナーラスの近郊で、ある農夫が最初に
このマンゴーの栽培に成功したんだそうです。
彼は足が悪く、歩行が不自由だったので
村人たちが彼をあだ名的に「ラングラー」と
呼んでいて、それがマンゴーの名前になったと。

ラングラーが出回る時期になった、ってことは
そろそろ今年のマンゴーの時期も終わり。
明日は得意のマンゴームースでも作るかね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑Rajdhaniレストランのマンゴー・ターリー

[PR]
by neelkamal | 2016-07-11 00:58 | 食文化 | Comments(0)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング