旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

タグ:デリー生活 ( 871 ) タグの人気記事

ハッピーロホリー2018、そしてレシピも。

Happy Lohri!!
c0338191_01352878.jpg
というわけで、焚き火をしてピーナツやポップコーンや
レーヴリーという黒糖・ゴマ・ギーなどを固めたお菓子を
神様に捧げつつ、焚き火を囲んでみんなで輪になって
語り合い、暖を取り、収穫を祝う という北インドの
冬至のようなお祭りも終わり。昔は(今もパンジャーブの
地方などはやってるはず)子供たちが各家を回って
歌を歌い、お菓子やおこずかいをくれない家には
いたずらをする というまるでTrick or Treatみたいな
風習があったそう。最近の子供たちはロホリーにつきものの
歌(韻を踏んだ童謡のようなもの)も知らない、と
パンジャーブの長老たちが嘆いておりました。

最近レシピはないのか?と言われたので
手軽にできるのをひとつ。お正月に遊びに行った友人宅で
バーニャカウダが出されて、めっちゃ美味しかったので
ちょいとそのアレンジバージョンをば。

必要なものは玉ねぎ1個・ニンニク2かけ(日本サイズの。
インドのだと5~6欠)・アンチョビー缶ひとつ・
オリーブオイル大さじ2

まずオリーブオイルにアンチョビー缶とニンニクを入れ
ニンニクに少し焦げ目がついて、アンチョビーが
全部溶けるまで中火で炒めます。
c0338191_01353398.jpg
その後、千切りにした玉ねぎを投入し、強めの弱火で
しっかり玉ねぎの甘味が出るまで15分ほど炒めます。
c0338191_01354037.jpg
それをミキサーでガ―。
ホントはそれをバーニャカウダの専用ポットに入れて
野菜にソースをつけて食べるんだけどね。
我が家ではこれをベースにドレッシングやソースに
することが多いです。アンチョビーの塩がしっかり
きいているので、この状態で冷蔵庫で10日は大丈夫。
(インドの紫玉ねぎで作るので黒っぽい仕上がりですが
日本の白玉ねぎだとベージュに仕上がります)
c0338191_01354516.jpg
ドレッシングのときには
↑バーニャカウダソース 小さじ2、酢30cc、
レモンなどのかんきつ類の絞り汁 大さじ2、
オリーブオイル20cc、砂糖 大さじ1、蜂蜜小さじ1 
をミキサーで混ぜて。黒コショウをお好みで加えてね。
c0338191_01355006.jpg
Nちゃんちの「炒め物用ベビー野菜セット」は
炒め物にするまでもなく、こうしてサラダで
モリモリ食べてしまいましたとさ。笑

蕪類も美味しい季節ですからね~。人参も甘くておいしいし
バーニャカウダソースをつけて食べるとこれまた
やめられない・とまらない ですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

なんとか言いつつ、日々食べ物ネタで締めている気がする。

[PR]
by neelkamal | 2018-01-14 01:55 | 青蓮日記 | Comments(0)

グルガーオン~オールドデリー縦走

お米がそろそろ底をつくなぁ・・・・と思っていたら
そうだった!Kotadun Farmの新米を頼んで
まだ受け取ってなかった~!と、今日は朝から
Vyapar Kendra Marketへ。お年賀に
トゥルシー・ティーをいただき、ベビー葉物セットや
紫ケールなども買ってきました。葉物ワシワシあると
嬉しいねぇ。
c0338191_00114967.jpg
グルガーオンに行ったついでに、デザイナー
アニートゥ・アローラーのブランド Pero の
セールも覗いてみた。The Belaireの個人宅を
解放してのセールでした。これで家から往復
25キロくらいの走行距離。
c0338191_00134074.jpg
一旦家に戻って、今度はロホリー祭のギフトを買いに
オールドデリー方面へ。ナッツ類やゴマ&黒糖&ギーを
たっぷり使ったガジャック(インドの「おこし」みたいなもの)
チッキ―(ナッツやバラの花びらなどを砂糖で固めた
板状のお菓子)などを買い、ムスリムの多い地域で
ハミーリ―・ローティー(イーストを使ったロ―ティー)や
中東などでもおなじみのシールマールというバター織り込みの
ほんのり甘い薄焼きパンを買い。
c0338191_00181484.jpg
そして、いつも気になっていたフライドチキン屋さんで
チキンを。モモ1本80ルピー、首つき胸部分ひとつ90ルピー。
揚げたてチキンを左手の洗面器(?)みたいなのに
入れて、右下の特製マサーラー(香辛料)をワッサワッサと
かけ混ぜて、袋に入れてくれます。コワモテおじさん。
c0338191_00212647.jpg
今日のトータル走行距離は約70キロ、ですが
めっちゃ混んでる金曜日(ムスリムの礼拝の日で
マスジッド近辺は特に混んでた)、渋滞にはまった
時間もあったので。私はうとうと居眠りしながら
帰ってきたけど、運転手さんには今日は結構
ハードな日だったかも。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-01-13 00:28 | 青蓮日記 | Comments(0)

違法建築物「シーリング」と「デモリション」

定期的に訪れる「デリー支局」の違法建築物取締り。
昨年末に最高裁判所が立ち上げた「違法建築物取締り
モニタリング委員会」が活発に活動しており、
12月末、これからかきいれ時だというクリスマス前に
ディフェンスコロニーのレストランやバーのほとんどが
シーリングされました。これは申し立てをして手続きを
踏まないと勝手に開けてもらえないのです。
先日ローリー祭のお菓子を買いに行ったときにも
いくつかシーリングされてるお店があって、ん???と
思っていたところ。
MCD(デリー支局)のシーリングはこんな風に
シャッターを下ろし、鍵をかけた上に布で巻いて
赤い蝋で閉じてしまいます。
c0338191_23225771.jpg
ここで反抗したら、デモリション(破壊、取り壊し)へと
繋がる場合もあるので、みんな泣き寝入り。
理由は色々ですが、店舗営業許可のない地域で
店舗を作ったり、1階でしか営業を認められていないのに
地下や2階、3階で営業していたり。

デモリションの場合には、でっかい重機と
ハンマーを持った破壊工作員(!?)がいっぱい来て
建物の構造も何も無視してガンガン壊します。
その後の修復も難しいくらいに容赦なく。

2006年だったか、MGロードにできたばかりの
オシャレなブティック集合ビル、「1 MG Road」が
情け容赦なく破壊されたのを覚えています。
c0338191_23290169.jpg
ヴォーグに載るような、インド有名デザイナーのブティックが
いっぱい入っていて、当時めちゃくちゃ話題になったもんです。
有名デザイナーのManish Aroraのインタビューと撮影を、
ここでやったので覚えているわ~。
1MG Roadが評判が良かったので、その隣に2MG Roadが
建てられていましたが、ここも壊され、今もボロボロのまま
残っていますよね。
デリー側から行くと、Barista とかThe Gallery on MG Roadの
手前です。
c0338191_23322308.jpg
シーリングは年明けてからも続いていて、
オールドデリー、パハールガンジなども例外でなく
最高裁に認められた場合には、2006年から
昨年までの違約金を支払えばとりあえずシーリングは
解いてもらえるらしいです。

が、申し立てが認められず今日もメーハラチャンド
(メヘルチャンド)マーケットの150あまりある
店舗のうち、135店がシーリングされたそうですよ。
しばらくはデリー内マーケットでお目当てのお店や
レストランに行く前に、営業しているかどうか
確認したほうが良さそうです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-01-12 00:02 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

仕事始め

遅ればせながら、ようやく本年の仕事はじめ。
気持ちも新たに皆様をお迎えするために
ベランダ菜園の花・・・・じゃなかった
花キャベツを紅白カット。上の実ものは
アーティフィシャルフラワーです。最近の造花は
ほんとよくできてます。(造花、と打ったのに
「増加」と出てきた私のPCってば。)
c0338191_22402984.jpg
仕事はじめのレッスンは、中級インド料理。
初級からずっと続けて通っている方たちで
熱心にメモを取りながら受講して下さいました。
新年のおめでたい感じにしたくて、カレーは
「紅白」の取り合わせで。笑
c0338191_22434342.jpg
Blue Lotusのイメージカラーに合わせて
エプロンを新調しました。一応リネン。
それにぴったりなリボンフラワーを友人Sちゃんに
作ってもらったので、仕事はじめにシャキッと装着。
c0338191_23060357.jpg
へのへのもへじ って久しぶりに描いた~。笑
c0338191_23071427.jpg
このエプロン、試作品なんですが布地をケチったので
紐が左右長さが違う。リボンの結び目が真ん中じゃないのは
そういうわけです。あはは

来週はメヘンディーや初級インド料理も新規クラスが
始まります。そろそろお正月の一時帰国モードから
抜け出してシャキっとせねば。シャキッと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-01-11 00:10 | 青蓮日記 | Comments(5)

ローリー祭が終われば春間近!

1月13日の夜から1月14日にかけて
デリー、ハリヤーナー、パンジャーブ、
ヒマーチャル州の一部ではローリーと呼ばれる
お祭りで、この日を境に寒さが緩むと言われています。

いや~まだまだこんなに寒いのに、そんなにすぐに
春になるとは思えないなぁ・・・・と毎年思うんだけど
春らしい気候になるのは意外とあっという間。
郊外に行くと、菜の花の盛りですもんね。
地方によってはマカル・サンクラーンティとかポンガルとか
呼び名が異なるのですが、「冬至」と理解すると
わかりやすいですね。

北インドの穀倉地帯でもあるパンジャーブ州や
ハリヤーナー州ではローリーは「収穫」祭でもあり、
刈り入れがひと段落した農民たちが、焚き火を囲んで
歌い踊り、火の神様に感謝し、収穫を祝います。
(実はこれが男女の出会いのチャンスでもあるわけで。)

ローリーの夜には焚き火をして、ナッツやポップコーンを
火に捧げながら、家族やご近所さんと火を囲んで座って
ぼりぼりポップコーン・ナッツ・ガジャックを食べるのです。
というわけで、ローリーに食べるお菓子の買い出しへ。
(ヒンディー語が読める方、この左下の表記はデーシー、
となっているのはデースィーが正しいです。
このおじちゃんの出身地の発音だとこれでいいの。
博多の人が先生と言えなくて「しぇんしぇー」って言うようなもの。)
c0338191_00121631.jpg
ガジャックって、ピーナツやゴマをカラメルでからめて
固めたお菓子。(上の写真真ん中と右手)
同じようなもので、もっと小さい
おはじきくらいの大きさの「レーヴリー」という
ゴマを黒糖や砂糖で固めたような生姜味のきいた
お菓子もあります。(写真左手、白っぽいの) 
ナッツもガジャックもレーヴリーも
体を温める作用がありますからただ単に食べて楽しむだけでなく、
「残り少ない寒さを元気に乗り切れるように・・・」
という願いも込められているのです。

殻つきピーナツも大きさにより値段が違い
高いのはやっぱり美味しい。
c0338191_00162836.jpg
↓↓↓これは「焼き芋」の問屋(?)さん。
切り売りはせずキロ売りで、焼き芋屋さんが仕入れに
来ていました。石焼じゃなくて砂焼。笑
c0338191_00183756.jpg
インドの焼き芋屋さんはなぜか必ずデコレーションに
「スターフルーツ」がつきものなので
それもあわせて売られています。真ん中あたりの
ビニール袋に入った土のようなのは、焼き芋にかける
マサーラー(岩塩と香辛料を混ぜたもの)。

ローリー祭が近くなると、春が近いなぁと思って
なんだか嬉しくなるのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします

[PR]
by neelkamal | 2018-01-10 00:31 | インドの祝祭日 | Comments(0)

寒くったって。

南デリー、昨日の朝。・・・・白い。
c0338191_23340510.jpg
冬らしい霧・・・・なのか、大気汚染の靄なのか
・・・・日が照れば綺麗な青空になり、日向は
暖かいんですが、日蔭や家の中はさむ~~い。

一時帰国の前に、ベランダ菜園に種をあれこれ
撒いて、留守番のオットに水やりの指導(?)をし
日当たりの良い場所に鉢を移動しておいてもらいました。

ほうれん草がワシワシ育っています。少し間引きして
サラダにしよう。うしし
c0338191_23362503.jpg
更に残った種を、以前ニューメキシコのお土産に
もらったナバホ族の鉢に適当に入れておいたら
これも芽が出てました。植え替えなくちゃ。
c0338191_23384927.jpg
そして、大好きなルッコラも芽が出てた。
というわけで、今年も暑くなるまでべランダ菜園を
楽しめそうです。
c0338191_23394286.jpg
何より嬉しいのは、1年ほど前に紅白一株ずつ買った
葉牡丹(花キャベツ、Flowering Kale)が綺麗に
色づいたこと。
c0338191_23420093.jpg
買ったときは手のひらサイズで、その後せっせと
育てたものの、色が薄くなって背ばかりが伸び
オットから邪魔者扱いされていたんです。おまけに
バルコニーに投げ入れられた新聞の束が直撃して
大きな脇芽が折れてしまい。でもあちこちから芽が
出て、いけばなに使えるくらいに育ちました。しめしめ。
レタス、セロリ、パセリも育っていますよ。

私が種苗を買っているのはカーンマーケット横の
Kamal Nurseryとか、ヴァサントクンジの
日本人学校近くにあるナーセリーとか。
グルガーオンだったらお気に入りは
ゴルフコースエクステンションにあるナーセリー。
土も植木鉢も売ってます。
・・・・と言っても、我が家のグリーンは専ら
「食べられるもの」優先ですけどね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-01-09 00:01 | 青蓮日記 | Comments(0)

ただいま、デリー!!2018冬編

年明けて、あっという間に一週間が過ぎ
デリーに戻ってきました!というわけで
遅くなりましたが新年のご挨拶を。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
c0338191_23441542.jpg
↑↑実家でせっせと作った御節料理と博多雑煮。
がめ煮がなくちゃ~博多のお正月ははじまらん。

インドに戻る前にど~~うしても「牡蠣」が食べたい
という私の願いをかなえるため、弟家族と糸島へ。
まずは芥屋の大門で神社に初詣してきました。
c0338191_23493995.jpg
お目当ての牡蠣小屋、去年は船越漁港に行ったので、
今年は更に先の岐志漁港へ。2000円でお腹いっぱい
海の幸を堪能しました。(ごはんとお酒は持ち込みOK)
c0338191_23505757.jpg
息子は30日まで試験があったので、今回は留守番。
日本のお菓子をいっぱい買ってきてとのリクエストで
スーツケース半分はお菓子類。今の時期限定の
「あまおうイチゴ」を使ったお菓子や、にわかせんぺいの
ドラえもん版などなど。これで受験勉強を頑張って
もらわねば。
c0338191_23534340.jpg
というわけで、母も通常営業モードに切り替えます!

*******************

国立博物館見学会のおしらせ:

毎年ご案内させていただいている、日本人会
ボランティアグループ主催の博物館見学会(事前
勉強会とあわせて2回)の参加お申し込みの受付
1月9日(火曜日)13時より開始となります。
日本人会から配信されたメールをご確認のうえ、
お申込みください。

<記>◆第一回・講習会  定員50名
日時:2018年1月25日木10:00〜12:00
場所:日本人会室

◆第二回・現地見学会 
現地集合・時間厳守でお願いします
日時:2018年2月15日(木)
午前の部 10時~12時 定員25名
午後の部 13時~15時 定員25名
場所:国立博物館
 
申し込み先メールアドレス:djvgevent@gmail.com
メール件名「国立博物館ツアー」とし、下記明記してください。
1)お名前
2)携帯電話番号
3)希望見学時間(午前・午後・どちらでも可)

皆様とお目にかかれるのを楽しみにいたしております。

そ、そ、その前にお餅の食べ過ぎでただいま絶好調の
二重顎と段腹をなんとかせねば~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2018-01-08 00:12 | 青蓮日記 | Comments(0)

良いお年を

11月、12月とアテンドやらお花のイベントやらで
怒涛のように過ぎて行き、気づけば年末!
今晩の便で一時帰国ですが、年明けにデリーに
戻ってきてからまだクリスマスツリーが出しっぱなし
・・・というのはいただけないので、早めですが
もうお正月モードに切り替え。

先日のいけばな講習会で「壺にいける」単元で
使っていただいた我が家の壺!
こんな晴れ舞台で使ってもらえるなんて、
えっちらおっちら手荷物で実家から抱えてきた甲斐が
あったというものです!おまけに細野先生が
いけた花材ごといただいたので、そのまま我が家に
飾ってあります。うふふ
c0338191_16261164.jpg
日々切り戻ししているのでバラは丈が短くなり
ドラセナも傷んだ葉っぱの分細くなりましたが
南天は長持ちするので、このままお正月明けに
私が戻るまで元気でいてくれたらいいな~

ゆうべは家族3人で忘年会。育ち盛りの息子が
お腹いっぱい食べられる我が家お気に入りの場所
といえば、バーベキューネーション。
日曜日とあって、満席でしたが、スターターの
バーベキューで我が家のテーブルにはエビ(だけ)が
どんどこ運んでこられて笑っちゃった(いつも
エビしかお替わりしないから、ウェイターさんたちも
わかっている。笑)ポン酢持参でゼロスパイスで
お腹いっぱい食べました!満足満足。
c0338191_16353742.jpg
入口になぜかバッキンガム宮殿衛兵の顔はめが
あったので、撮ってみた。笑
c0338191_16363078.jpg
皆様、今年も一年ご愛読ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-12-18 16:39 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

最後の週末、あれこれ。

一昨日、私が早朝からバタバタとパンを焼いて
出かけた日、息子はIELTSのテストでした。
アメリカの大学受験に必要なSATというテストは
受けていたし、TOEFLは受験免除(普段の
教育言語が英語なので)なんだけど、
イギリス系の大学に願書を出す際にはIELTSが
必要なんです。

そして、昨日は息子は学校の後輩たちが企画した
「フェアウェル」パーティーとかで授業はなし、
私服で学校に出かけて行きました。これから先は
ほぼ通学なしでみんな受験にまい進するわけです。
私はアート仲間でヨーギニーでもある
友人がランチに来ることになっていたので
朝からベジごはんの準備などに忙しく。
夕方は某国の大学の面接@クラリッジスホテル。

今日は朝からその大学のオープンハウス
・・・というか、説明会なんだけど、プレゼンが
とっても上手でプレゼンターの持ち時間も
きっちり守られて(これで驚くインドに染まった私)
受かれば良いなぁと思いました~~。

会場になったインディア・ハビタット・センターの
会議室はちゃんと国際会議仕様になっているので
スクリーンも見やすく、音響もばっちりで
は~~~、お金のある国なんだな、と感心。
おまけにね、ランチとコーヒーバイキングもありました。
↓↓インディア・ハビタット・センターのクリスマスツリー。
c0338191_01012112.jpg
インドの大学だと専攻を決めて入学したら
変更は不可、なんですが、アメリカなどは
メジャーとマイナーが取れますよね。できれば
いろんな可能性を模索して、一番やりたいことを
見つけられたら良いなと思います。17歳・18歳で
何がやりたいか、なんて簡単に決められないですよね。

私は美大に行きたくて、高校時代は「芸術進学コース」
ってクラスにいましたが、結局英文科に進み
それを活かした仕事をしてきて、ここへきて
また絵を描いたりメヘンディーやいけばなで
その素地が活かされたりするから、人間いつ
どうなるかなんてわからないよね。

某国大学のオープンハウスが終わったので、一時帰国の
お土産を買いにHAPPY HUNTERさんへ。
ダージリンティーやらバッグなどを調達しました。
本帰国前のEさんやら、アート仲間のMさん、
リチャードさんにも会えて嬉しかった~!
c0338191_01013400.jpg
そして、昨日頼んでおいたBlue Tokaiのコーヒーが
夕方届いた~!Roasted especially for 〇〇〇って
名前入りなので、お友達へのお土産に渡すと感激されます。
c0338191_01012707.jpg
明日はアーダール・カードを以前のペラペラのから
プラスチック製のカード式のに替えてもらう手続き。
(というか、近所の公民館みたいなとこに
係員が機材をかかえてやってくる)

年末年始の一時帰国にむけて、着々と準備進行中。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村






[PR]
by neelkamal | 2017-12-17 01:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

犯人は・・・・コイツだ!!

草月流本部講師・細野先生のアシスタントを務めた
イベントが無事終了しました。枝もの採集から
花瓶選定から花材調達、下準備・・・と
あっと言う間の6日間でしたが、先生のお人柄の
おかげで楽しく、また学びの多い日々でした。
なんせ草月流いけばなを始めたのは高校生のころ、
母が独身時代に習った同じ先生から教わったのが
ウン十年前の話だから~。

まずは12月12日・日本大使館でのデモンストレーション。
金屏風前の迎え花をはじめ、10点。
大きな丸い厚手の葉っぱはインドらしい枝もの「チーク」。
白い菊と赤いヘリコニア以外のアレカ椰子や椰子の実なども、
すべて草月デリー支部会員のお庭で切らせてもらいました。
c0338191_23402471.jpg
水盤に椰子の実を固定するのが技の見せ所な作品。
間近に拝見し、目からウロコの技がいっぱいでした。
幅広の葉っぱはドラセナ。大小含めドラセナ類は
大活躍の葉物です。
c0338191_23435206.jpg
これら10点の作品は、翌13日にデリー日本大使館で
行われた天皇誕生日記念イベントにも各所に飾られ
訪れる方々の目を楽しませてくれたそうです。

13日は終日、新しいテキストの勉強会。
このためにムンバイやチェンナイ、バンガロールの
インド人草月メンバーもデリーに飛んできて
(あ、オマーンからの参加者もいました!)
朝10時から16時半までみっちり勉強+
技法伝授のためのデモンストレーションでした。

たとえば剣山を使わずに水盤に枝を立てるやり方とか
c0338191_23521781.jpg
緑の葉物だけで美しくいける手法
「緑を見つめる」
c0338191_23531536.jpg
勅使河原茜家元のビデオレッスンもはさみつつ
午前中5点、午後5点のデモンストレーション。
最後に木(ぼく)を組み合わせた
「木の展開とその構成」でフィナーレ。
c0338191_23583214.jpg
最後の作品に使った花材は緑と黄色が鮮やかな
「クロトン」と、サンゴのような形状がおもしろい
「青さんご」、黄色いスプレーマムとキングプロテア。

終わったとたんに何かが目に入り、いつも持っている
手ぬぐいで押さえてもなかなか良くならず、
お手洗いに走って目を洗いましたがますます痛みが
ひどくなり。右目だけが真っ赤に。
そのうちチクチクした痛みが目の中とまわりに広がり
会場から家に着くまでの45分、目がつぶれるかと
思うほどの痛みと戦いましたよ。いや、大げさでなく。
思い当たるのは何かのアレルギー。(こうみえて
面の皮は厚いけど肌が弱いので感覚でわかる。)
とりあえず目をじゃぶじゃぶ洗い、アレルギー用の
目薬をさしてお風呂でアレルゲンらしきものを
洗い流し、着ていた服も持ち物も全部洗い。

そして原因と突き止めたのは こいつ。↓↓
c0338191_00045424.jpg
もう一回言いますけど、こいつ↓↓↓。
c0338191_00052037.jpg
観葉植物で家にある~!って方もいらっしゃるかも。
アオサンゴとか、「ミルクブッシュ」とか
「ユーフォビア」とかいう名前のやつです。
その名の通り、切り口から白いミルクのような
樹液が出るんですが、これが毒性があり
粘膜につくと大変な痛みを伴うのです。

現場での作業の拍子に樹液が指先につき、それで目を
触ってしまい、おまけに机の上の葉っぱや枝を
綺麗にするのに使った手ぬぐい(多分樹液が
ついていた)で目を押さえたもんで、なおさら
酷くなったんですね。家にある抗アレルギー薬の
おかげでなんとか病院に行かずに済みましたが、
翌日のチャリティー・メーラー用のパンを焼くのに
夜から仕込み準備をしようと思っていたのに
目が開かなくて眼帯して、ふて寝しましたよ。

ミルクブッシュを置いている方、枝を切ったり
植え替えをするときなどはくれぐれもご用心を。
ま~、アレルギーの犯人がわかって良かったけど
どんだけ毒性強いの~!ミルクブッシュのばか!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-12-16 00:16 | 芸術・文化 | Comments(0)

最新の記事

春の庭 (大統領官邸ムガール..
at 2018-02-18 01:33
国立博物館見学会
at 2018-02-16 01:51
写真家・三井昌志さん講演会2..
at 2018-02-15 00:34
春(バサント)バザーの時期です。
at 2018-02-14 00:44
シヴァ神大祭
at 2018-02-13 00:09
花・野菜・パン
at 2018-02-12 00:13
クリケット・ウィドウ
at 2018-02-11 00:50
出したら入れる。
at 2018-02-09 00:29
Zomatoとインド・電子決済
at 2018-02-08 01:33
やっぱり美味しいDHABA
at 2018-02-07 00:23

最新のコメント

> Waddyさん コ..
by neelkamal at 01:07
こんにちは!いつもブログ..
by Waddy at 12:42
返信有難うございます ..
by 学生 at 00:58
> 鍵コメSさん 初め..
by neelkamal at 00:31
> コメントくださった学..
by neelkamal at 00:29
突然すいません 私は学生..
by 学生 at 23:04
> ジャスミンさん わ..
by neelkamal at 23:07
この記事が出る前日、わた..
by ジャスミン at 11:33
ぜひ、レッスンにいらして..
by アルト2号 at 22:31
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:38

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング