旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

タグ:インド現地校 ( 19 ) タグの人気記事

にわか折り紙教師、ふたたび

息子が小学校に入ってから、ずっと現地校で
折り紙を教えています。かれこれ12年近く。
とはいえフルタイムじゃなくて
あくまでもボランティアで、なので
7月が4年生、11月に5年生にそれぞれ2週間ずつ。
私も週に2回我が家でやってるインド料理レッスンと
メヘンディークラスとがあるので、空いてる日の朝一番の
時間(一限目とか二限目とか)のみ。

今日は初級インド料理レッスンの3回目。
チキンビリヤーニーをメインにあれこれ作りました。
(俯瞰画像は生徒さんのS.K.さん提供。Thanks!!)
c0338191_02192866.jpg
それが終わってから、明日の折り紙レッスンの準備。
せっせとユニットを60枚、折って折って折りまくり。
なんせサンプルがないことには教えられないし
去年の4年生には60面体(三角X20個)を教えたので
今年も60面体で、との学校からのリクエスト。

4年生でこのユニット折り紙をやる理由がちゃんとあって
今回は「算数」の多面体の単元があるので、それに
関連して「美術工作」で折り紙で多面体を作り
「社会科」では生活に役立つ多面体・折り紙を勉強し。
(たとえばテトラポットとか、人工衛星の羽根部分が
折り紙の原理で折りたたみできること、とか、ファッションに
使われる折り紙デザインとか。)
こんな感じで教科間で連携した単元があって、
これはよくできてるなぁと、インドの教育に対して
感心することのひとつ。

インドでは教育は各州に任されているので、
言語選択だとか、教科書の採択だとかは州ごとに
異なっています。(それに関連して・・・・現在
ベンガル州が教育言語をベンガル語に、と命令を
下したもので、ダージリン地域のゴールカー(グルカー
=ネパール系のインド人)たちが反発し
かの地が情勢不安になっているのです。ひいては
茶摘みの労働力が確保できず、今年のダージリン茶は
生産量が限られ、取扱い量が減少するとのこと。)

そうそう、今年教えているのはこちらの右手の。
(左側のは去年教えたユニット折り紙
去年の折り紙レッスンブログ記事はコチラ
c0338191_02193699.jpg
ちょっとした折り返しの場所がずれると、もう
この模様が出てこないし、かみ合わせが悪くて
ぐずぐずに分解してしまうので、きっちり角をあわせ
すべての線を隙間なく合わせて折る、という技を
クラス35人いたら大体半分は即座にマスターします。
そのうち4~5人が特に頭脳明晰で、ユニットの
組み方を直感で理解するんですよ~

さて、明日も早起きして学校に行ってくるざんす。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-25 02:44 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

インド頭脳の流出

8時半から「海外の大学を受験する学生のための
オリエンテーション」をやるので、8時までに
会場に着席のこと・・・・と学校からSMSが来たのが
前日。これ共働きで出張とか入ってたら親は
参加できないよね。ま、イベント案内の唐突さには
すっかり慣れて、インド現地校あるある
で済ませられますが。

4月から12年生になった息子。(年齢はまだ16歳
日本で言うと高校2年生です)5月、6月の
夏休みの間に準備を始めておいたほうが良い事
学校が蓄積した受験ノウハウ、準備すべきことなど
充実のレクチャー、たっぷり2時間。途中で
スタンフォードに通っている卒業生の体験談も
交えての会でした。

要は、CBSE(インドの統一センター試験みたいなもの)
の結果が出る前にアメリカやカナダなどの
大学のアドミッションが終わるので、
9月の12年生の前期試験の結果で「見込み点」での
願書提出になる、ってこと。逆にアメリカの大学からは
息子の学校にアドミニストレーターたちが
青田刈り(!)にやってきて、希望者をその場で
面接して行くんです。優秀な子はアイヴィーリーグの
大学全てから合格通知をもらうこともあり、
願書を出した15の大学全部合格した子もいたそうな。

は~~、こうしてインドの頭脳が海外へ
流出してるのね・・・と垣間見た気がしました。

実際にアメリカの大学に行ってる卒業生への
質問タイムもあり、当然ながら「トランプ政権になって
居心地の悪さを感じるか、ヴィザなどは問題なく
発給されているのか、こうして休みをとってデリーに
帰ってきて、アメリカに戻れなくなることはないのか」
などという質問が出ていました。今日参加して話を
してくれた子達は何ら影響はないと言っていましたよ・・・

脳みそ使って話を集中して聞いたので、疲れた。w

その後11時から友人とダストカールのSummer Weave
という布もののバザーに行く約束をしていて
オープンと同時に会場へ。
夏らしいヴィヴィッドな色のサーリーやプリント
インド既製服などもありましたし、いつも出店している
おなじみの業者さんもいくつか。
リネンのサーリーで6000~7000ルピー。日本で
リネンを買うことを考えるとお得ですが、それでも
かなり値上がりしています。チャンデーリーの
シルクサーリーも、おっ、と思うのは8000ルピーくらい。
去年からこういうタッセルつきのサーリーやショールが
やたら増えましたね
c0338191_00222529.jpg
ちょっと気になるのが一枚あったけど、なんせ暑くて
頭が働かなかったので、落ち着いて考えてから
やっぱり欲しかったらもう一度行こう。
ダストカールSummer Weaveは27日までやってます。

ランチはまたまたFabCafeへ。
前回食べて美味しかったものをリピート。
キノアサラダとチェッティナ―ドチキンと
南インド風ココナツ入り魚カレー。
ブラウンライスがプチプチ食感で美味しかったです。
c0338191_00261160.jpg
今日なにか日本へのお土産になりそうなものを
と思っていたのに、空振りに終わったので
またお土産行脚の旅に出なくては。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-04-20 00:33 | 青蓮日記 | Comments(0)

学年末試験が終わりました~!

三月初旬からの息子(現地校11年生)の学年末試験が
やっと終わりました~!とはいえ、今年度から
「コマース(商学部・経済学部など)」受験コースに
入っているので、すでに専門科目ばかりで
母は手出しも口出しもできず。

数学・経済学(これは日本の大学でやるような内容)・
会計学(これもエクセルとか使って本格的な
キャッシュフロー計算書や決算書を作るやつ)・
ビジネススタディーズ(市場の成り立ちとか
マーケティングのやり方とか)と英語。
それにもしもの時のためにドイツ語も取っています。
(インドの統一試験にあたるCBSEが
6科目のうち点数の高い5科目の平均値を採択する、
ということになっているので、高得点を狙える
ドイツ語を担保にしとこうかな、と。)

試験が終わった今日は、学校の帰りに早速友達の家に
遊びに行き、夕方17時にお迎えに行きましたよ。
そして明日は仲良しの男子のお誕生日会ですと。
最近はこんなのがSNSで送られてきます。
c0338191_00433583.jpg
16:30から、と書いてあっても誰もその時間には
来ないに違いない。それに21:00までなんて
我が家では許されない、せいぜい19時までかな。

試験中、ちょっとでも頭が働くようにと
母は食生活で応援しました。
ビーツやりんご、サンタラー(インドのオレンジ)の
スムージー:全部オーガニック食材、とか。
母は可愛い、と思ったんだけど、ビーツの味が
敬遠されちゃった。ちぇ~~
c0338191_00434894.jpg
人参を食べて脳を活性化!
と思ってせっせとハート形にくり抜いたりして。
里芋、レンコン、シイタケと人参!!
c0338191_00434347.jpg
・・・ってか食事で頭が良くなるなら、苦労は
せんわな。インドで育ったお気楽息子、
試験どうだった~?って聞いても「できた」としか
言わんのですよ。この自信過剰はどこから来るの?

成績発表が27日なので、それまで束の間の
バラ色の日々を楽しんでもらうとして。
その後進級判定会議があって、4月3日から
12年生です。は~~~~来年の今頃は
大学受験体制なんだわね~。南無~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-03-22 00:57 | 青蓮日記 | Comments(0)

イマドキの男子高校生(デリーの場合)

11月になってから冬の制服になったばかりの
息子の学校。(現在11年生。ただし学齢が
日本と半年ずれているので、日本ならば高校1年生)

去年式典用に買っておいた制服の長袖シャツが2枚
あったっけね~、これにあと2枚買い足せばいいか
・・・と思って出したら、「ぶかぶかでカッコ悪い」
とノタマウ。どうせぐんぐん縦横伸びるから、と
大き目サイズを買っておいたことは認めるが
「こんなぶかぶかなの、着ない」だって。

1枚はまだ新品だったので、制服やさんで
ワンサイズ小さいのと交換してもらい、もう一枚
すでに袖を通して洗濯してあったものも、ダメ元で
「これの脇と袖の幅をつめてもらうことはできる?」
と聞いたら、やってくれると。
サイズ直しといっても、脇も袖下も袋縫いで更に
ステッチかけてあるからめっちゃめんどくさいのに
サービスでやってくれました。ありがたや~

なんでもかんでもスリムフィットが流行なので
カッターシャツの上に着るベストもセーターも
いらないとノタマウ。(オプションなので
着ても着なくても良いのです。ブレザーはマスト。)
寒い日は下にこういうスポーツ用のシャツを着るそうな。
c0338191_01345135.jpg
これね、ぴっちぴちで、着ると
Ra.Oneのときのシャー・ルク・カーンみたいなの。
腹が出てない年代だからできることだわね。
c0338191_01354206.jpg
そして私が責められているのは
「ママの髪質が遺伝したから、髪の毛がまっすぐ
ツンツンで、カッコよく決まらない」ですとっ

そんな息子は先日の結婚式に、無事希望通りの
ネールー・ジャケットとシャツ&細身のパンツを
誂えてもらい、皮靴も新調して納得したもよう。
左手は婚約式、右はメヘンディーナイトで。
c0338191_01390912.jpg
こんなカッコばっかり気にする男子、めんどくさい
・・・と思ったら、「ママがいつも注意するじゃん
このシャツとパンツは合わない とか
髪の毛のカットの仕方だってこだわってるのは
ママだよ」 だって!! たしかに~!

来年の今頃は、もう大学受験準備期間に入ってて
学校の授業は終わっているはず。
家で勉強する・・・ってことは三食作らなきゃ
ならないってことかぁ。ふむむむむむ、悩ましい。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2016-11-21 01:46 | インド教育事情&子育て | Comments(2)

教科書ガイドと文房具

先日「新学期のお決まり」作業の一つとして
教科書のバインディング(補強とカバーつけ)という
地味〜な作業の事を記事にしましたが
新学年のたびにやる事がもう一つありました。

教科書ガイドや参考書、ノートなどの文房具を
買いに行く事。

まぁ、近所の文房具屋さんや教科書を扱う本屋さんで
買えば良いんですけどね。学校によっては
全教科の教科書とノートやスケッチブックなど
全てセットにして校内のブックショップで販売している
所もあります(息子の学校でも10年生まではそうでした)
必要な教科書と出版社のリストを渡して、各自
購入して下さい、って学校もあります。

南デリーは学校の数も多く、学生数も多いので
指定教科書が売り切れてたりする事もありまして。

頼りになるのがデリー大学近くにいっぱいある
文房具屋さんなんです。ないものはない!ってくらい
教科書が揃っていて、店の奥にも天井裏にも倉庫があり
更に別の場所にも倉庫があって、
おじさんに欲しいものを伝えると魔法のように揃うの。
c0338191_02002507.jpeg
おまけに何でも最低2割引。
しかも、日本人は珍しいらしく、待ち時間に
隣の店でコーラ買ってくれたりする。笑

今日隣で12年生のヒンディーミディアム(教育言語が
ヒンディー語)の教科書を買いに来てた親子は
11年生の教科書を全て買い取って貰っていました。
おじさん、ブックオフ機能も果たしてるのか。(@_@)

デリーの下町って感じの界隈なので、家のドアに
こんなのが下がってたりして。このドアのデコレーション
凄くないですか?多分ヴィシュヌ神の持物、チャクラを
象徴する飾りだと思われます。上に書いてある卍も
ヴィシュヌ神の胸毛のシンボルとも言われるし、
おまけにニンブーミルチーもあるから、この家には
悪魔は近寄れないねー。
c0338191_02122849.jpeg
なんせデリー大学のノースキャンパスがすぐそばなので、
帰り道にはキロリマル・カレッジあり。おぉーーー
アミターブ・バッチャンが通ったところだ。
ハンスラージ・カレッジあり。おぉー、こないだ
シャー・ルク・カーンが学位を受け取りに来たとこだー。
c0338191_01563306.jpeg
カールサー・カレッジはスィク教徒の学生率が高く
ターバン巻いた団体見つけて萌えーー。

と、ミーハー丸出しでドライブして帰って来たのでした。
暑くてへばってたので、寄り道しなかったけど
チベタンコロニー(マジュヌカティッラー)にも行きたかったよ。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-04-25 02:34 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

新学期のお約束

新学期始まって3日登校したと思ったら
14日木曜日はアンベードカル博士の生誕祭
15日金曜日はラーム・ナーヴミー(ラーマ神聖誕祭)、春の
ナヴラートリー最終日でお休み。
土日合わせて4連休かーい!

現地校にお子さんを通わせてるママたちは
慣れるまでは「え?何の休み?」って事が多いと
思うんですよね。しかも太陰暦に沿った移動祭日が多いので
来年はまた日にちが変わるのでね。
おまけにイベントで必要な衣装やら、図工の時間に
必要なものやら、概ね前日知らされる事がほとんどで。
緑のドゥパター(スカーフ)持たせろとか、
黄色いTシャツ着てこいとか、どんだけアタフタした事か。
今じゃ何言われても動じませんよ。笑

今日はこれらを使って新学期のお約束作業。
c0338191_01083670.jpg
教科書の表紙がペラペラで、綴じ方が甘いので
1年間しっかり使うには補強が必要なんです。
政府指定のCBSEカリキュラムに即した教科書なので
みんな似たようなものだと思うんですが、去年までは
学校のブックショップで全科目分入ったセット販売で
「バインディング」と呼ばれる作業込みだったんです。
カバーつけて、補強綴じしてあったの。それでも
心もとないので自分で更にカバーつけて製本しなおして
おりました。

が、11年生からは選択コースごとに教科書が異なるので、
勝手に揃えてちょうだい、って感じ。
c0338191_01085618.jpg
数学はもちろん、経済や簿記、もう私の手には
追えないのでせめてバインディングなど。
と、穴開けるのにこっちの手に穴があくくらい
どの教科書も分厚い。

この、厚み5センチ以上ある簿記の教科書を
先生の指示で半分にわけましてー
それぞれに表紙をつけて、更にクリアケースでカバーし
凧糸でこれでもかーーってくらいに綴じて、製本テープ貼って。
c0338191_01091954.jpg
あたしゃ一体何してるんだろうねー。
日本の教科書は優秀だなー、乱丁とか印刷のズレとか
ほとんどないもんね、カラー印刷だし。

と、こんな作業に熱中していたらLINE着信音が
鳴りまくり。何?と思ったら実家や友人からの
地震情報でした。震源地は熊本(益城)、福岡は震度4
との事でしたが、夜の地震は嫌ですね。
安全確保第一で、ライフラインが止まった時の対処も
忘れずに、気をつけてお過ごしください。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-04-15 01:35 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

春休み最後の週末に

インド現地校の幼稚園から高校までの
私立一貫校に通う息子。
幼稚園から見慣れた子達が6年生になった時には
二つのジュニアスクールからの子達がシニアクラスに
進学して人数も倍になち、校舎も変わるので、
親も感慨深かったなぁと思い出します。

この新学期からは11年生で、ずっと顔見知りだった子達が
進路別にクラスが分かれるので、またぐっとオトナに
なったなぁと実感します。

幼稚園、小学校と仲良しだった子が4年前に
ムンバイに引っ越し、たまに家族でデリーに来ると
会っていたんですが、今回はD君一人でムンバイから
遊びに来るってことで、木曜日からうちに泊まっています。
c0338191_02321314.jpg
図体はでかくなってますが、今もなかよし。
二人で楽しそうにゲームしたり歌ったり。
他の子達もうちで集合して、ボウリングに行って
その後みんなでピザ食べに。
久々に見た子も「ヒゲ面」です。
c0338191_02324417.jpg
今日はグルガーオンの友達の家に遊びに行って、
帰りにその子も一緒に帰って来てうちで夕食。
あと2年後にはみんなもう大学生なんだなぁと
来し方を思いやり。
c0338191_02331604.jpg
ムンバイから来たDくん、今回が初めての
一人旅、飛行機使用。うちの息子もこの夏に
日本まで一人で来させようと思っているので
そんな年代になったって事か。

幼なじみって本当にいいなぁと眺めて
せっせと写真を撮ってはママ同士でWhatsAppで
送る母でした。

今日も応援クリック、ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-04-10 03:04 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

試験終わった、10年生男子編

10年生の学年末試験が終わりました。
この結果次第で4月からの選択コースが決まります。

CBSE(インドの一番代表的な教育システム)で
11年生からはStreamと呼ばれる選択コースがあり
1)Science
2) Commerce
3) Arts & Humanityに分かれます。これによって
受験できる大学の学部がほぼ決まってしまうというわけ。
うちの息子は2)コマースが希望なんですが、果たして
無事希望のクラスに振り分けられるでしょうか。

試験終了日にグルガーオンの友人宅に集まる、と
いうので、ママ同士で連絡をとりあってカープール。
集まったのはなんと男子ばっかり。
c0338191_00214029.jpg
このあと更に続々集まって総勢20名で
一体何すんの?と思っていたら
最近話題のPaint Ball(Rock ShotとかShootoutとか
名前はそれぞれ違いますが、同じような野外ゲーム場)に
行くって。我が家はずっと戦争系や暴力満点の
ゲームを禁止していたんですが、このネットの時代に
止めようと思っても情報はどんどん入ってくるし、難しいですね。
ここは敵味方に分かれてガンシューティングや
カラーボールを投げつけあったりするらしいですが

息子の感想は、一回行ったらもういいかな、だそうで。
その理由が日本人らしくて笑っちゃいます。レンタルの
チームわけの戦闘服とベストが臭かった・・・って。
c0338191_00164517.png
その後も試験が終わるまで延期されていた
2月後半~3月生まれのクラスメイトたちのお誕生日会が
続いて、すっかりパーティピーポーになっています。
アショーカホテルのZeruccoってレストラン(地中海料理
とイタリアン)で仲良しのお誕生日パーティー
c0338191_00221449.jpg
4月からはみんなそれぞれ進路別のクラスになるから
クラスメイトが集まって騒ぐのはいいんですけどね。
c0338191_00222069.jpg
この写真見て、はぁ??お酒飲んでんの??と思って
聞いたら、ジュースなんだけどいちいちパフォーマンスが
あるんだって。

明後日はハウズ・カース・ヴィレッジのレストランで
誰かのお誕生日パーティーだっていうから、
もういいかげんにしなさ~い!って怒ったところ。

早く学校始まらないかなぁ。(ってまだ春休みに
入ったばっかりでんがな。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-03-28 00:28 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

インドの教育事情、概要

もともとインドの教育はGuruと呼ばれる先生のところを
生徒が訪ねて、知りたいことを学ぶスタイルでした。
宗教的なことだけでなく、言語・地理・自然科学など
全般的に学ぶことができる場所が古くからあったわけで
それが近代的な学校システムに移行したのは1830年代のこと。

教育を義務化することは、長らくインド政府の夢でした。
憲法には6~14歳のすべての子供の義務教育が
謳われてはいても広い国土全体に行き渡っていないのも事実。
また、家庭内の労働力を確保することが優先で、子供を学校に
通わせる余裕のない地域、家庭も多いのが現状です。

子供たちを学校に通わせるために、政府もさまざまな
政策を打ち出しています。
たとえばMid Day Meal政策。学校で給食を提供することで
子供たちの栄養摂取量を確保し、教育に否定的な親の同意を
得やすくするための政策でもあります。
女児の就学率を上げるため、女児学費免除(または減額)の
システムもありますし、秀でた女児を援助する
ユニセフ・インド主導のGirl Starプログラムもあります。

国際バカロレア試験(IB)や、ケンブリッジ試験に相当する
ICSE試験などを受けて、「外国の大学に進学」することを
前提とした私立学校もありますが、ほとんどの国立学校と
多くの私立校は、日本でいう「共通一次試験」のような
CBSE(中央中等教育委員会)の行う試験を
10年生と12年生で受けることになっています。

10年生時点でのものは単なる進級試験、そして
11年生での進路を決めるガイドライン点数として使われますが
12年生でのCBSEテストは点数次第で希望大学の足きり点に
なるとあって、ピリピリムードが漂います。
CBSEはインド国内だけでなく、アフガニスタンや
ジンバブエなど沢山の国の学校がその傘下にあり、
管轄校のカリキュラムや試験制度が統一されています。

学校教育のおおまかな計画はインド国家レベルで提案されますが
実際には州政府が実権を握っていますので
学校の学期制や教育言語、教育内容なども州によってさまざま。
が、どこかに統一性をもたせねばならないため、
国家機構として全国教育研究訓練機関(NCERT)と
呼ばれる組織があります。
(その下に各州の教育研究訓練機関があり、トップダウンで
決定事項が伝えられています。)
学校で採用する教科書はほとんどが、このNCERTが
発行しているもの。英語やドイツ語、コンピューターなどは
学校独自でテキストを作っている場合もありますし
IBやICSEを念頭に、イギリスの出版社の教科書を採用している
学校もあります。詳細を知りたい方はNCERTのサイトへ。

インドの学校制度には4段階の過程があり
前期初等教育(6~10歳、Class1~Class5)
後期初等教育(11~12歳、Class6,Class7)
前期高等教育(13~15歳、Class8~Class10)
後期高等教育(16~17歳、Class11, Class12)に
分かれています。校長先生(Principal)は一人ですが、
教頭先生の役目を果たすHead Mistress/Masterは
段階ごとにひとりずつなので、ひとつの学校に
教頭先生が4人いるのは珍しいことではありません。

多くの私立校が幼稚園に入学できると、そのまま
高校卒業までエスカレーター式なので、その分
優良校への入学試験は幼稚園お受験の時点で熾烈を
極めます。デリーでは特に南デリーが激戦区。

子は宝、インドの都市部では特に、子供にかける
お金は惜しまない、という人が多いように思います。
子供には良い教育を受けさせたいと、お手伝いさんが
頑張って稼いだお給料をつぎこんで、子供を英語教育の
私立校に通わせているという話もよく耳にします。
反面、農村部に行くと、子供の労働力をあてにして
学校に通わせずに家事や農業などの手伝いをさせている場合も。

息子の通う現地校では14時までは普通クラスの授業が
行われ、15時からはスラムの子供たちを無償で教育する
学校が併設されています。制服・文房具・教科書や
いらなくなったおもちゃなども、定期的に学校にまとめて
寄付するようにしています。

・・・・というのがインドの教育事情、主にCBSEベースの
概要。うちの息子の場合、今回のClass10の学年末試験で
前期高等教育期間が終わり、4月からは後期高等教育期間に
進級。と同時に希望進路別にクラスが分かれるので
この春が幼稚園から顔なじみだった子達と
一緒に遊べる最後のチャンス!!とばかりにパーティー三昧。
最近のインドの高校生のパーティー事情はまた別記事で~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-03-27 01:54 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

「インドの制服」シリーズ

いつの間にかシリーズ化決定の「インドの制服」。笑

政府が運営するいわゆる「ガバメントスクール」は
オーソドックスなクルター型+ドゥパタ(ストール)が
多いです。グルガーオンとデリーの境目あたりの村で
見かけた女子高生。ドゥパタの前を長めにたらすのが
流行っているらしいです。
c0338191_01502571.jpg
グリーンパーク界隈で見かける藤色の制服。
冬場はこれに紫のセーター着用で、思わずギョッとする
制服の色ですよね。
c0338191_01523843.jpg
私立の学校はデザイナーズものの制服もあって
それぞれ制服を見ただけで「あ、あの学校だ」って
わかるものが多いです。
c0338191_01525201.jpg
右手を水平に出しているのは朝礼で
「宣誓」をしているところ。

フランチャイズ式で沢山の分校があるところは
オリジナルの形が一緒で、胸ポケットの校章の学校名が
それぞれ異なっている場合が多いです。ベルトやネクタイは
全フランチャイズ校統一のもの。スィク教徒の男子の場合には
スクールカラーのパトゥカ(玉ねぎボウズみたいな結び目のある
頭カバー)をすることになっています。
c0338191_01553633.jpg
全国にある国立学校、ケーンドリヤー・ヴィッディヤーラヤーの
夏服はこんな感じ。学年が上がるにつれて女子は制服の
デザインが変わります。男子は低学年の間は半ズボン
高学年になると長ズボン。これも宗教によって多少の
融通がきくようにできています。頭髪を覆わねばならない
場合には、ドゥパターがプラスされるなど。
c0338191_01580681.jpg
幼稚園の間は「動きやすいもの」が一番なので
最近では冬はこんな感じでトラックスーツ、
夏はポロシャツとの組み合わせを制服としている園が多いです。
c0338191_02032203.jpg
流石に日本のように「あそこの制服が可愛いから
あの学校に通いたい」とかいう極端な例はないようですが。うちの息子の学校みたいに、成績優秀者やスポーツで州レベル以上の大会に出場した子はブレザーやネクタイの色が変わる、って・・・・日本じゃあり得ないよな~と思ったりもします。
制服の変遷、デザインを見るのは楽しくて
ついつい車に乗っていても、登下校時間帯にあたると
キョロキョロ眺めてしまうのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





[PR]
by neelkamal | 2016-03-13 02:08 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング