旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

タグ:インド教育事情 ( 5 ) タグの人気記事

インド頭脳の流出

8時半から「海外の大学を受験する学生のための
オリエンテーション」をやるので、8時までに
会場に着席のこと・・・・と学校からSMSが来たのが
前日。これ共働きで出張とか入ってたら親は
参加できないよね。ま、イベント案内の唐突さには
すっかり慣れて、インド現地校あるある
で済ませられますが。

4月から12年生になった息子。(年齢はまだ16歳
日本で言うと高校2年生です)5月、6月の
夏休みの間に準備を始めておいたほうが良い事
学校が蓄積した受験ノウハウ、準備すべきことなど
充実のレクチャー、たっぷり2時間。途中で
スタンフォードに通っている卒業生の体験談も
交えての会でした。

要は、CBSE(インドの統一センター試験みたいなもの)
の結果が出る前にアメリカやカナダなどの
大学のアドミッションが終わるので、
9月の12年生の前期試験の結果で「見込み点」での
願書提出になる、ってこと。逆にアメリカの大学からは
息子の学校にアドミニストレーターたちが
青田刈り(!)にやってきて、希望者をその場で
面接して行くんです。優秀な子はアイヴィーリーグの
大学全てから合格通知をもらうこともあり、
願書を出した15の大学全部合格した子もいたそうな。

は~~、こうしてインドの頭脳が海外へ
流出してるのね・・・と垣間見た気がしました。

実際にアメリカの大学に行ってる卒業生への
質問タイムもあり、当然ながら「トランプ政権になって
居心地の悪さを感じるか、ヴィザなどは問題なく
発給されているのか、こうして休みをとってデリーに
帰ってきて、アメリカに戻れなくなることはないのか」
などという質問が出ていました。今日参加して話を
してくれた子達は何ら影響はないと言っていましたよ・・・

脳みそ使って話を集中して聞いたので、疲れた。w

その後11時から友人とダストカールのSummer Weave
という布もののバザーに行く約束をしていて
オープンと同時に会場へ。
夏らしいヴィヴィッドな色のサーリーやプリント
インド既製服などもありましたし、いつも出店している
おなじみの業者さんもいくつか。
リネンのサーリーで6000~7000ルピー。日本で
リネンを買うことを考えるとお得ですが、それでも
かなり値上がりしています。チャンデーリーの
シルクサーリーも、おっ、と思うのは8000ルピーくらい。
去年からこういうタッセルつきのサーリーやショールが
やたら増えましたね
c0338191_00222529.jpg
ちょっと気になるのが一枚あったけど、なんせ暑くて
頭が働かなかったので、落ち着いて考えてから
やっぱり欲しかったらもう一度行こう。
ダストカールSummer Weaveは27日までやってます。

ランチはまたまたFabCafeへ。
前回食べて美味しかったものをリピート。
キノアサラダとチェッティナ―ドチキンと
南インド風ココナツ入り魚カレー。
ブラウンライスがプチプチ食感で美味しかったです。
c0338191_00261160.jpg
今日なにか日本へのお土産になりそうなものを
と思っていたのに、空振りに終わったので
またお土産行脚の旅に出なくては。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-04-20 00:33 | 青蓮日記 | Comments(0)

Cut off(大学入試・足切り点数)の話

先週末、デリー大学名門校のひとつ
商学部、経済学部でトップのカレッジの
第6次足切り点数リストが発表になっていました。
c0338191_00432465.jpg
パッと見ただけでは分かりにくいですが、
上から「一般」
OBCというのはOpen Backward Class、つまり
なんらかの理由で弱者層に属する人のこと
SCはScheduled Caste、指定カースト
STはScheduled Tribe、指定部族
その下のPwDはPersons with Disabilities
上から順に視覚障がい、ろう者、身体障がいのある人々。
つまり、この表で見ると上記4つはすでに入学決定者で
席が埋まり、追加募集はないって事です。

ここでわかっておかないといけないのは、インドでは
カースト制は無くなったのではなく
「カーストによる差別」が憲法で禁じられているんだ
って事です。日本では間違って伝えられている場合が
往々にしてありますが。
が、こと大学入試や公務員試験などでは
「逆差別」が起こっているんです。

デリー大学の有名女子大の
第一次足切り点リストですが↓
c0338191_00430925.jpg
一般点よりもSC、ST、ST、OBTなどの点数が
低いですよね。一般カテゴリーの学生さんが必死で
勉強しても入れない大学に、指定カーストや部族の人が
優先で入れる、というので時に(特にその不公平感が
如実な医学部などでは)学生デモなどが起こります。

試験問題の流出を防ぐ為、地域によって出題内容が
異なっており、今年は南インドが点数の取りやすい問題が
多かったとの噂。これもなんだか不公平感満載ですよね。

こうして6月24日から順次(ほぼ4日おきくらいのペース)
発表された足切り点数リスト、もうほとんどの
大学が定員に達し、あとは入学手続きが終われば
晴れて9月から大学生、ってわけです。

って事で、一昨日晴れて大学入学が決まった子たちの
お祝いパーティーにおよばれしたんですが
c0338191_01511818.jpg
今時のインドの女の子たちの姿にドギマギしたオバちゃんでした。
これ、こないだまで高校の制服着てた子たちだからね。
目鼻立ちがクッキリハッキリしてるだけに、お化粧映えがすごい。
いやー、みんな綺麗でした。

今日も 応援クリック、ポチッと↓↓↓お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-07-21 01:54 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

インド人のコミュニケーション能力

久々に息子が通ったInfant Schoolに行ってきました。

インドで学校教育を受けさせる、と決めてから
今通っている私立の幼稚園~高校一環校には
3歳のとき、日本の年少さんの学齢から通っています。

いきなり何千人も児童がいる学校に通いはじめるのではなく
入園して1年間はInfant Schoolと呼ばれる、可愛い
建物、園庭のあるところから学校生活が始まりました。
ここで、本当に愛情いっぱいに、大事に
育ててもらったなぁと今でも感謝しています。

幼稚園に入る前に1年半通ったプレスクールも
本当に良い学校でした。(Tender Feetという学校で
Vasant KunjとNizamuddinに2箇所あります。)

教室に入っていったら、物怖じせずにみんな
話しかけてきて、塗り絵とか宿題を私に見せに
来るんですよね。超可愛い。
c0338191_01112062.jpg
4月からは本校舎(5年生までが通うジュニアスクール)に
通う子たち。年少さんの間は動きやすいように制服も
スウェットスーツですが、本校舎でKindergartenに進むと
ポロシャツとパンツ姿になって、ぐっと大人びます。
そのあと、小学生になるとスーツ姿になるので
母、感激・・・・・だったなぁと思い出したりして。
(日本より半年、入学年齢が早いので5歳で一年生です。)

この日はアルファベットをやってましたが
みんなでPhonetic(文字を見ながら発音する)を
やったあと、楽しそうに塗り絵してました。
c0338191_01112760.jpg
Turtleは緑で塗ってる子が多かったけど
Icecreamは色とりどり。日本だったら
白(バニラ)かピンク(イチゴ)か茶色(チョコ)かなぁ
Sunは黄色、なんですよね。
ぎらぎら輝くインドの太陽は黄色だもんね。

ま~それにしてもこの物怖じしなさ、
自己主張のうまさ、3歳児でこれってすごいなぁと
オバちゃんびっくりしたですよ。この中で
鍛えられてきたんだから、うちの息子がお喋りなのも
無理はないなぁ。笑

日本もPhoneticからやったほうが、違和感なく
聞き取り、喋れるようになるんじゃなかろうか
・・・・などと思いつつ、帰ってきたのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-03-21 01:27 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

お弁当はふたつ

「めぐり遭わせのお弁当」といい
「スタンリーのお弁当箱」といい
インドはお弁当ネタがおもしろい。

とはいえ、映画に出てくるお弁当箱はダッバーと呼ばれる
2~3段重ねのステンレスのインド式お弁当箱ですよね。
c0338191_04075525.jpg
さすがに最近の子供たちはほぼ100%がプラスチックの
お弁当箱を使っています。サンドウィッチやパスタなど
お弁当の中身もオシャレな子が多い

・・・・・んですが、うちの息子が持っていくお弁当は
おにぎりをはじめ、稲荷寿司とかかっぱ巻とか
ピザトースト、ジェノベーゼソースのパスタなどで
インド人にしたら珍しいものが多いので、
一口ちょうだい攻撃で本人の口にはほとんど入らなかった
・・・って日もあります。

先日PTM(父兄懇談、全教科の先生のブースを回って
全員と面談します。ついでに前期試験の成績について
ディスカッションするというまじめな会)で、ちょっと
点数の悪かった「経済」の先生のところへヒヤヒヤしながら
座ったら、開口一番「あ!あの変わったお弁当の子のママですね!」って。
あはは。一気に緊張が溶けました。

そんなお弁当ですが、9年生も後半になり
だんだんと受験校の本領発揮してきた昨今、とうとう
放課後の補習授業が週に3回始まりました。
というわけで、通常のティフィンタイム(ティフィンって
「軽食」って意味で使われます。上述のお弁当ダッバーの
別称もティフィン)に加えて補習時間の
前後に食べるお弁当も持たせねばならず、最近
お弁当2個作る日があるんです~
ま、キャラ弁とかじゃないから男子弁当はシンプルでいいんだけど
2個の内容を変えなきゃならないからなぁ。
(授業は07:00開始、 11:15ごろティフィンタイムがあって
13:30に授業終了、14:00~16:00が補修時間)

夫が羨ましがって、お弁当作ってほしいと言い出し。
なんやねん。
ふたつ ならぬ 三つのお弁当を作っている朝なのでございます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2014-11-14 04:03 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

マンガで育った自分に感謝する

このところわが子の前期末試験の話ばっかりで
申し訳ないんですが、ただいま9年生の息子。
来年、10年生ではCBSEインド全国共通試験が待ち受けており
その前哨戦として、気合をいれて行かねばならない年なのです。

おまけに我が家はオットが塾や家庭教師反対派なので
仕方なく泣きながら、夫婦手分けして教えているわけですよ。
それもなんか理不尽な割り振りで、
社会科関連4科目とコンピューターと英語と
生物とドイツ語っていう担当科目の多さ。
私、一番得意なのは「古文」(日本の、ね)なんですけど~笑

今回の歴史の範囲はフランス革命とナチスドイツ
そ~~です、勘の良い方はもう話の筋が読めましたね~
c0338191_02550564.jpg


私、こういっちゃなんですがフランス革命にはうるさいですよ
なんせベルサイユのバラで育ちましたからね。
おまけにドイツの歴史もドイツ語も以前の仕事がらみで
ちょっと薀蓄語れるので、かなり得した気分です
・・・・って息子の点数に反映しないと何にもならないんですけどね。

生物は、植物や動物のことについてなんですが
こと動物に関しては「動物のお医者さん」と「銀の匙」で
あれこれ研究(?)したことが出てきたりしてね。

地理はもともと好きだったので、苦にはなりませんが
やっぱり苦労しているのは英語の言い回しかなぁ。
説明せよ、っていうのがExplainとかElaborateで
でてくるときはまだしも、Enumerateってなんやねん~!!
って怒りながら教えてます。(↑列挙せよ、ってことなんですけどね。)

しかも、マークシート方式なら三択・四択でどれか当たる(!!)でしょうが
徹底的に記述方式なインドの試験。20行ぐらいびっしり書いても
配点5点とか、そりゃ~~ないでしょ・・・・・ってことが多いです。

そんな私の最近の楽しみは、錦織選手のテニスを観ることでしたが
これも「エースをねらえ!」で培ったテニス知識(!???)が
大いに活躍しましたよ。”この一球、絶対無二の一球なり” ですよ。
(あなたは藤堂さん派、尾崎さん派、それとも千葉さん派??
わたしは宗像コーチ!!笑)

小学校、中学、高校とお小遣いはほとんどマンガに費やしていたので
両親からはか~~な~~~り~~~叱られていましたが
今、ここへきて(しかもインドで)役に立つなんて。

人生、なんでも無駄にはならないなって思っています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_02550569.jpg

にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2014-09-13 01:29 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

最新の記事

ギリギリセーフ、行ってきまっす!
at 2017-05-16 01:25
神様感たっぷりな人々
at 2017-05-15 02:13
一時帰国前の週末の過ごし方
at 2017-05-14 01:35
やっぱりブロックプリント
at 2017-05-13 01:31
インド生活スタートアップ講座..
at 2017-05-12 02:15
満月の夜に
at 2017-05-11 02:10
カフェギャラリー@パハールガンジ
at 2017-05-10 01:00
夏の花盛り・定点観測
at 2017-05-09 00:28
乾燥注意報!!!!
at 2017-05-08 00:44
夏の結婚式・完結編
at 2017-05-07 01:21

最新のコメント

先日はお忙しい中ありがと..
by K.N at 18:13
> まさし様 コメント..
by neelkamal at 01:11
ワンコのピンクのターバン..
by まさし at 12:24
> yukkescrap..
by neelkamal at 01:09
すごい! 至れりつ..
by yukkescrap at 22:57
> Luntaさん 食..
by neelkamal at 16:02
青蓮さん、たとえなにがあ..
by Lunta at 07:36
> chipkhanaち..
by neelkamal at 00:28
長老と直接お話ができる機..
by chipkhana at 05:55
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:37

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項