旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

水分補給が大事ですよ

昼間は「狐の嫁入り」(天気雨)
夜は雷を伴った雨が降り、こんな日をいくつか過ごして
だんだんと酷暑期に入ってくるんですよね・・・・・

暑くなると「冷たいもの」をガブ飲みしたくなりますが
ちょっと待って!!

外気温と体温(体内温度)にあまり差があると、体調を崩しがち。
アーユルヴェーダでもお白湯が一番だと言いますよね。
暑いし、冷た~~いビールをグビッ!! と行きたいのはヤマヤマですが
昼間の飲み物は「室温」を心がけ、水分を多めに取るようにすると
夏場の体調管理に効果てきめんです。お子さんたちも同じこと。
レストランでミネラルウォーターを頼むときもRoom Temperatureでね。

私はやかんに自分用のお茶を入れて、気がつくとグビっと(酒か!)飲んでいます。
今のお気に入りはMittal Teasのフローラル・インフュージョン。
c0338191_00550770.jpg

バラの花だけでなくて、カモミールとか、オレンジやリンゴなどがドライで
たっぷり入っています。

水色(すいしょく)はこんな感じで薄いんですが
お花の香り、ドライフルーツの香りが爽やかで
アロマ効果もた~~っぷりあると思います。
(とか言いつつ、湯気を顔にあててみたりして。ぷふふ)
c0338191_00550714.jpg

ミッタルティーに行くときには、ヴィクラムさんがいるかどうか
電話で確認してから出向きます。彼がいるといないとじゃ大違い。

もうひとつのお気に入りはドライフルーツ類。
時期によって種類が変わるので、その都度確認してください。
c0338191_00550827.jpg

どちらもキャラメルっぽい香りがして
そのまま食べてもいいし、お菓子に混ぜ込んでも。

まずは小さく刻んで食パンに焼き込もうと思います。
(と言ってる間につまみ食いでなくなりそう。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_00550835.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-04-03 00:06 | Comments(0)

春のナヴ・ラートリー期間

インドの暦はインドの神様と同じく、山ほど種類があって
宗教・カースト・地域などにより使用する暦が異なっていて
20世紀はじめまではまさに混沌を極めていたと言います。
それを1957年に国が統一したのが「インド国定暦(こくていれき)」で
一般に使われている「グレゴリオ暦」とはことなり、サカ(シャカ)暦
と呼ばれています。ややこしいんだけど、このサカ歴で計算して
定められたヒンドゥー教の年始が、今年は3月31日。
c0338191_00550680.jpg


太陰暦で宗教行事が行われることが多いインド、
ヒンドゥー暦の新年を祝うと同時に、
3月31日から春のナヴ・ラートリー期間に入りました。
つまり、9日間はヒンドゥー教徒は「菜食」期間なのです。
c0338191_00550712.jpg

レストランでもこの期間特製の「ナヴラートリー・ターリー」が
登場し、9人の女神様をかわるがわる祀るプージャ(お参りの儀式)が
執り行われ、人によってはこの9日間、「果物しか口にしない」
という場合もあります。(9人の女神様の詳細はコチラで)
c0338191_00550775.jpg

更に31日から「ラーマ王子をお祀りする期間」に入っており
最終日の4月8日が、ラーム・ナーヴミーと呼ばれる祭日です。
ラーマ王子はヴィシュヌ神の化身でもありますから、
この期間はヴィシュヌ派のヒンドゥー教徒にとっては大事な期間
敬虔にお寺に通い、断食をする人も多くみかけます。

いろんなヒンドゥー教のお祭が重なっているこの時期
郷に行っては郷に従え・・・・でベジタリアン・ターリーを
頼んでみるのも楽しいですよ。(ナヴラートリー・ターリー)

宗教が理由にせよ、なんだかんだで「断食」する日があるのも
身体をリセットする意味で、大事なんだろうなぁ。
特に最近のインド、「肥満」と「糖尿病」が深刻な問題ですからね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_00550794.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-04-02 00:40 | インドの祝祭日 | Comments(1)

気の合う仲間とフレンチビストロ

思えば彼女とはかれこれ5年の付き合いになったでしょうか
4月に本帰国になる友人と「お別れランチ」に行きました。
たま~にしか会わないんだけど、会うと濃い内容で
インドのパーティ服を買いに行く とか
サーリーを選びに行く とか
グルガーオンに住むマダムたちをデリーに呼び出しては
探検(?)していたのが懐かしいです。

インドでの最後のランチ会、何が食べたい??と聞いたら
以前一緒に行ったフレンチビストロがいい とのリクエストで
ムールチャンド・マーケットにあるビストロへ。

前はここ、Le Petit Barという名前で公園はさんで向かいにある
Flavorsの姉妹店として、フランス人がやっていたんですよね。
当時は量が多くて男性的なメニューが多かった。

去年だったか、Le Bistro du Parcと名前を変え、
マネージメントも一新して生まれ変わったのでした。
チョイスが増えて、ちょっとフェミニンなイメージになったかな
最初のころ、パンが固くて歯が折れるかと思った・・・なんて記事
書いたりしていましたが、その後改善され、美味しいパンに
美味しいバター(エシレっぽい)が供されています。
c0338191_00550558.jpg

今日は3コースで。サラダ、メイン、デザートと
5人組みんなで色々頼んでシェアしまくって(!?)
どれも美味しかったです。↓↓メインの中から二品
トマト詰めゴルゴンゾーラ入りリゾットとチキンフリカッセ。
c0338191_00550597.jpg

フランスから取り寄せのチーズなんかもあって、メニューは
時々変わるので、飽きることなくいつ行っても新鮮感あり。
今の時期、2階のテラス席も気持ち良かったですよ

「お別れ会」と言いつつ、また一時帰国で会えるので
いつものようにガハハと笑いっぱなし・喋りっぱなしで
美味しい・楽しいランチ会でした。さんざん2階席で騒いだ挙句
帰りに階段を降りる段になって「ねぇ、下の席に日本人が
いたら、なんて喋る人たちだろうって呆れられてるよね~」
と言いつつそろ~っと階下を見たら
フランス人、イタリア人っぽいお客様ばかりでホッ。

ちょっとオシャレなビストロでランチを楽しみたいとき
おすすめですよ。ランチタイムは税・サ込で
ソフトドリンクとコーヒーつけて1,200ルピーくらいです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_00550542.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-04-01 02:25 | 青蓮日記 | Comments(0)

新学期の準備に追われる

息子の学校では4月1日(火)から新学年がはじまります。
土曜日はデリー大学の近くまで、教科書ガイドやら
ノート類を買いに。我が家のこの時期の恒例行事となっていますが
ついでにオールドデリーで道端グルメ三昧する日。
(道端グルメ、ですからどんだけ食べても値段はしれたもの。)

なんでわざわざデリー大学近くの文房具・教科書専門店まで
行かなきゃならないか、というと 近所の(南デリーの)文房具屋さんでは
びた一文まけてくれないところ、北デリーの学生街では教科書ガイドが
20%引き、ノート類も10~20%引き、Fevicol(糊)は
5ルピー引き・・・・とすべてまとめ買いすれば安いのです。
ノートは学校指定のがあるんですが、普段の勉強用のを
結構沢山使うので、年度始めに20冊くらい入手します。
(その分ガソリン使ってるから一緒じゃないか、というツッコミはなしで。)
c0338191_01153840.jpg

でもってついでに オールドデリー暮らしの庶民が買いに行く
マサーラー(香辛料)屋さんでマサーラーを買ったり
これまた庶民が買うチャーイ用の茶葉を調達したり。

文房具買出しの日の道端グルメ・フルコースは
まず パコーレー(インド風天ぷら)。
2~3個でやめときゃいいものを、全種類食べたいので
玉ねぎ、ゴービー(カリフラワー)、ジャガイモ(マッシュしてマサーラーで
あえてある)、ほうれん草、パニール(カッテージチーズ)
一巡して更に玉ねぎとパニールを。

パコーレーを食べた直後に水分をとると、お腹の中で膨れて
大変なことになるので、飲み物は食べて小一時間するまで待て・・・と
言われるんですよね。でも結構塩辛いので喉が乾く。

30分くらいして、たまらずコーラを飲みました。

チーン♪♪ 

膨満感。

このあと予定していたバッラーパープリー(絶品ダヒーかけ)は
夫とドライバーさんが食べているのを眺めるのみで断念。
このときほど「なんで人間には胃袋がひとつしかないの」と
思ったことはなかった。(↓↓ 断念したバッラーパープリー)
c0338191_01153808.jpg

そして帰りにはこれまた名物のミターイー屋さんに寄って
激ウマ・バルフィーを買うのですが、このときにはもう
車から降りることもままならぬほど、満腹状態。笑
 
   ******

一夜あけて日曜日。学校に9年生の教科書・指定学用品を
買いに行きました。制服も学校の制服用売店で買えるんですが
狭い店内に押し合いへし合い、なかなかカウンターまで行き着けず
更に割り込みする親がいて、ストレスたまりまくるので
一昨年から学校売店で買うのをやめまして。
制服業者の直営店があるアーナンド・二ケーターン・マーケットへ。
ここでさっさと夏の制服を調達し、すぐそばのお気に入りのモモ屋(チベタン餃子)で
モモとチキンチャオメン(焼きそば)を食べて、帰りにコーラをぐびぐびっと。

チーン♪♪ 

またも膨満感。 
学ばないオンナです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01153952.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-31 00:49 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

インド暮らしで花開く

去年の秋にデリーで行われたフリーマーケットで
可愛いイヤリングを買いました。フリマの前にFBに
写真がアップされたのを見て、コレ買わなきゃ!と思って
早めに入場口に並んで、開場後直行でゲットしたもの。
c0338191_01153729.jpg

私事ですが、日本にいた頃には接客業だったのもあり、
アクセサリー禁止・派手な色のマニキュアもダメ、基本は紺か黒のスーツ
・・・な日々が13年続いたので、やっとカラフルなものを
身につけられるようになったのはインドに来てから。

アクセサリーを作っていたのは若い駐在マダムではありましたが
プロのクリエイターさん。頭の中にちゃんとした設計図があって
それをパパっと形にできる女性で、オトコマエ。

この象さんピアスの相棒となるペンダントヘッドが欲しいなぁと
思っていたら、先日出会いました。
c0338191_01153788.jpg

オレンジのフェルトボールも彼女のお手製。
オレンジと、緑と・・・・なんとなくインドの国旗の色じゃありませんか?

そして、犬に目がない私のために作られたかのような
可愛いイヤリングを発見! 私に「買って、買って~~」と
訴えています。手前はダックス、奥の青いフェルトボールつきのは
フレンチブルドッグ。
c0338191_01153868.jpg

もともとアクセサリー作りやフェルト作りのプロだった彼女が
インド暮らしの間に技を磨き、
色んな出会いを通して更に才能が開花し
ステージが上がった・・・ってことですよね。

ご主人様の転勤ではじまったインド帯同期間を
ぶつぶつ文句言いながら否定的に過ごすか
後退することがあっても(三歩進んで二歩下がる?)前向きに暮らすか
そりゃどう考えたってポジティブに楽しんだもんが勝ちだよな
・・・って象さんピアスをながめながら、しみじみ考えた夜でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151460.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-29 01:39 | 青蓮日記 | Comments(0)

インド暮らし情報・新カテゴリー登場

・・・・ってタイトルだけ見たらえらく大げさですが
いろいろ使ってみたインド製のモノの中で、これは使える
これは品質もよい、オススメ・・・ってものを取り上げる
カテゴリーを別立てしてみました。

今日のお品はコレ!
c0338191_01153625.jpg

「ブーンディ」と言います。これはプレーン味
ブーンディとは「しずく」って意味なんですね。
すくってたらららっと落ちる粉もんを、油で揚げたものの総称です。
(揚げたてをシロップに漬け込む甘いバージョンもあります。コチラで見てね)

ひと袋40ルピー。このままスナックのようにボリボリ食べてもいいし
ダヒー(ヨーグルト)をトロトロにうすめて、ブーンディーを入れて
塩とマサーラーを入れて「ラーイター」を作ったりします。

ある日、「これって揚げ玉じゃん」「だったらタコ焼きにも使える?」
ってヒラメイタんです~。それから我が家ではもっぱらタコ焼き用に調達。
c0338191_01153658.jpg

タコ焼き・・・・と言いつつこの日はタコがなかったので
カニカマで。でもしっかり出し汁と山芋は入ってますよ~
c0338191_01153787.jpg

痛恨の極みなのは、うちにあるタコ焼板が一回に8個しか
焼けないこと。いっつも一時帰国のたびに大判のを買おうと
思いつつ、あまりの重さに「その分食材を持って帰ったほうが・・・」
って方向転換しているのでございます。

ま~でも、このブーンディ、使えますよ~!
スーパーのお菓子コーナーに置いてあります。
個人商店でも扱ってます。贅沢を言わせてもらえば
ハルディーラムのがおすすめですよ。
マサーラー味のじゃなくて「プレーン」でね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01153783.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-28 00:54 | インドもの・これは使える! | Comments(0)

桜の季節だもの

日本から「桜」の便りが届くと、無性に
食べたくなるのが桜餅、桜餡を使ったお菓子類。

先日も桜餡が無性に食べたくなり、夜な夜な餡子を
煮て、翌朝桜の塩漬けのみじん切りを混ぜ込んで
桜餡を作りました。とはいえ、白あんはないので
ラージマー(キドニービーンズの白っぽい色のもの)で。
ちょうどお友達の家に遊びに行くことになっていたので
桜餡を包んで半月に。
c0338191_01153421.jpg

そして次の土曜日はゴスペルの練習日
おやつ当番だったので、さくら餡を使って
さくら餅を。小さいころから桜餅というとこのカタチのが
定番だと思ってましたが、これは西日本バージョンの
道明寺なんだってね。
c0338191_01153494.jpg

東日本ではこちらの長命寺がデフォルトなんだって
知ったのは、大人になってからのことでした。
c0338191_01153447.jpg

さて、餡子ですが・・・・・小豆がなくても
インドで売ってる「ラージマー」で作れます。
一番いいのはジャンムー・ラージマーという、小粒で
濃い赤茶色のもの。
c0338191_01153529.jpg

餡子の作り方・圧力鍋バージョンはコチラの過去記事でどうぞ。
ちょっと固めだなぁと思ったら、バーミッ○スで
がが~~っと混ぜればわからなくなりますよ。

花見は無理でも和菓子(もどき)があるさぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01151949.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-27 02:12 | Comments(0)

デリー・中学生の「打ち上げ」会

本日のこの話題、息子の通うデリーの私立現地校の例だと
あらかじめお断りしておきます。

我が家の息子、13歳。日本の学齢だと中一、
デリーでは8年生が終わったところ、4月から9年生になります。
普段、コンピューターその他ガジェットに使ってよい時間は
一日30分と決めてあり、それも試験前は一切ナシ。

お誕生日会などにおよばれする場合、私かオットが送迎して
相手方の親にちゃんとご挨拶するのが最低条件。それも
夫も私も忙しいときには却下。ドライバーさんと行って帰ってくる、
というのは我が家では不許可。

シニアスクール(6年生以上)になってから、毎年
学年末試験が終わるたびに「パーティー」する、と
いうのです。一昨年はよくよく聞いてみたら、
親でなくてだれかのお姉さん(大学生)が
会場のボウリング場に同行する というので、速攻却下でした。

去年は試験中にホーリーがあって、みんな思い切り
遊べなかったので○○○くんのファームハウスで
Belated Holi Partyする、というのでこれも却下。

今年はみんなでモールにランチに行く、というので
メンバー全員(15名)の親と連絡をとり、行き先を限定して許可しました。
他の子たちは学校で着替えて、ある親御さんの出してくれた
イノーバ3台で学校から直行でモールに行ったのですが
我が家の規定(!?)では、一度家に帰ってくるのが原則なので
戻って着替えて、会場に送って行きました。
・・・というのも、6年生から3年間同じクラスで進級してきた子達が
4月、9年生では総シャッフルでクラス替えがあるのです。
だからまぁ、お別れ会もかねて。

中学生だっちゅうのに予算は1,000ルピー。どっひゃ~~!でしょ。
バーガーで十分でしょ、って思ったんだけど。
行き先はKylin Premier。メンバーのひとりが50%割引特典を
持っていたそうで税込600ルピーで済んだと。
そのあとみんなで某アイスクリームを食べにいったら250ルピーだったと
その高さに驚いて帰ってきました。いつもMother DiaryとかKwalityの
せいぜい20ルピーくらいのを食べてるからね。
ま、社会経験だよね。

その日、ヴァサントクンジのモールは息子の学校の学生で
溢れていたそうでございます。

私の頭の中には「学校が終わって繁華街をうろついていたら
先生につかまる」「学校の帰りに買い食いしたら怒られる」
「制服でショッピングモールをうろうろしてたら補導される」
・・・・ってのがありまして、それを息子に言ったら
「ママ、ここはインドだよ」って一蹴されちまいました。
「補導ってなに??」だってさ~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01151949.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-26 01:50 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

生き物も春を満喫中@デリー

先日からデリーの春を彩る色とりどりの花のご紹介を
していましたが、花の蜜を食べに来る鳥や昆虫も
活動が活発になってきています。

我が家の前の公園も、新芽の時期なので
大木(アラビアゴムもどき)には普段みかけないような
いろんな鳥が飛来しています。
いつものリスたちは相変わらずのすばしっこさで。
c0338191_01153275.jpg


名前はわかりませんが、ソウシチョウっぽい
嘴の赤い子。
c0338191_01153341.jpg


 
そして、最近よく見かける鳩と同じくらいの大きさで
身体が全体的に緑色のこの鳥は、調査の結果
「アオバト」と呼ばれていることが判明。
せっせと新芽を食べています。
c0338191_01153389.jpg

早朝には孔雀が散歩してますし
(特に雨あがりの朝早くはいっぱい来る)
c0338191_01153326.jpg

インコはやはり朝方、普通にいつもいるし
家のバルコニーにいながらにして
ちょっとした野鳥公園状態を楽しんでいます。
c0338191_01153390.jpg

そうそう、やっと試験も終わって終業式も何もなく
ふわぁ~~~っと春休みになっているんですが、
27日は試験の答案返却、30日は9年生の
教科書販売と制服販売日。4月1日から学校が
はじまるので、どこにも旅行というか、遠出ができません。

な~~~んてこったい。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151460.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-25 01:47 | 生き物万歳 | Comments(0)

封印していたことをやっと!!

やっとやっと息子の学年末試験が終わりました。
一体いつまで試験って言ってるんだか・・・・とお思いのアナタ
現地校の試験って、一日一科目なんですよ~
で、次の科目の試験の間に1~2日、準備の日があります。
たとえば。
今日数学が終わって12時ごろ家に戻ったら、明日が準備で
休み、明後日がヒンディー語、その後週末で二日休みで
月曜日が次の科目・・・・・って具合なので、3月7日にはじまって
22日にようやく終わったんですよぅ。゜(゜´Д`゜)゜

その間、自分の担当科目じゃないとき(数学・ヒンディー語・
化学と物理はオットの担当)には、好き勝手な事をしておりましたが
教えるためには準備せねばならんのですよね。
後半自分の担当科目が5つ続いたので、髪振り乱しておりました。
そんな時期にかぎって締め切りのせまった仕事が入ったりして、もうアタフタでした。

封印していたのは、創作活動。
描きたい絵も途中で放り出し(!)お裁縫には目もくれず。

・・・・・・なので、終わったとたんに何か作りたくなり
ず~~~っと着てなかったクルターをエプロンに仕立て直し。
これはMeena Bazaarで昔々買ったパンジャービースーツ生地で
自分で仕立てて、すご~~くお気に入りだったので捨てるにしのびなく。
エプロンとしてもうちょっと頑張っていただきましょう。
c0338191_01153184.jpg

もう絶対着ない昔のラルフローレンのフォークロア調のシャツを
エプロンに。・・・・一体エプロンばっかり作ってどうすんだ?
って感じですが、エプロン大好き・ほぼユニフォーム状態で
毎日着るものなので、いっぱいあっても困らんし。
などと言っているもので、私には到底 断捨離は無理です。
c0338191_01153152.jpg

ちょっとミシン作業欲が満たされた。暑くなると
ほんとにミシンさわりたくなくなるからね。ミシンのライトが
暑さを倍増させるというか・・・・
暑くなると、オーブン仕事も辛くなるしなぁ

デリー探検も暑くなったらとたんに出歩く気が失せるので
今のうちに行っとかなきゃ!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01153194.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-24 02:45 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

歌舞伎でマハーバーラタ戦記
at 2017-09-26 02:12
豊漁だ~!
at 2017-09-25 00:42
週末の食生活@デリー
at 2017-09-24 01:29
デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29
結婚記念日、ムガル時代へ夢の旅
at 2017-09-17 01:41

最新のコメント

はじめまして ブログお..
by trintrin at 10:33
改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20
> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 20:04
青蓮先生 夏に初級のイン..
by ジャスミン at 10:30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング