旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

ファーム情報でっす!

デリーNCR在住マダム(自炊なさっている
単身赴任の皆様も含め)の関心ごとのひとつ
「いま、ストロベリーファームでどんな野菜が手に入るか」

ストロベリーファームとは、主にホテルや飲食業への
野菜を卸している農園で、ほぼ無農薬で野菜を作って
日本人駐在員マダムだけでなく、デリーNCR在住の
外国人にも(もちろんインド人にも)小売してくれるところです。

日本から戻って10日あまり、そろそろ「葉っぱもの」に
飢えて(!!)きたので、ちょいと現状調査に行ってまいりました。
c0338191_23550901.jpg

葉物に飢えているもんで、緑色のものばっかり買ってしまいましたが
右から、ミント・ニラ・三尺ささげ・キャベツ・バジル・ほうれん草。
さすがにこの暑さではレタスやら胡瓜はまだ育っておりませんで
あと2ヶ月先くらいかな~? 8月中旬から、いろいろ
手に入るようになりますよね。 今日お見かけした男性が
「人参はないの?」とお尋ねでしたが、日本のようにハウス栽培している
わけでもない、温度管理された栽培棟があるわけじゃないので、
旬の野菜しかないんですよね。私もインドに住むようになってから
「人参は冬の野菜だったんだ~」って実感しましたもん。

その他には、ジャガイモの綺麗なのがあったので、ジャガイモも2キロ買い
あとはニガウリと、ピーマンを収穫してもらいました。 
c0338191_23550932.jpg

ピーマンと言えば!!去年、超・超不評だったこの農園のピーマン。
唐辛子と同じ畝に植えてしまったもんで、全部辛くて
とても食べられる代物じゃなかった、ピーマン事件を覚えていますか!??笑
友人たちは食べられずに捨てたと言ってましたが、私は
貧乏性なので、それでグリーンタバスコを作って食べたのでした。
今年はピーマンだけが裏手の別の畑に植えられていたので
大丈夫ですよ~~~ww

ファームから買ってきた野菜は、洗って使いやすいように
加工しますが、ニラはこのように容器の大きさに切って
水をはって、時々水をかえれば10日くらいシャキシャキで
使えるし、炒め物などに使う分は5センチくらいに切って
冷凍しておきます。三尺ささげも使いやすい大きさに切って冷凍。
c0338191_23551043.jpg


ほうれん草は小さな葉っぱをそのままサラダに使い、
大きめのはさっと茹でておひたしなどに。

ミントの葉は玉ねぎ、レモン汁などとあわせて
チャトニー(インド風ソース)を作っておくと、爽やか風味で
肉にも魚にもあいます。

そして、大量に買ってきたバジル。さっさと処理しないと
はしから酸化して茶色くなってしまうので、手早く葉っぱを
取って、大蒜やオリーブオイル、家にあるナッツ類などと
あわせてジェノベーゼソースもどきを。
c0338191_23551002.jpg

松の実がなかったので、二つはアーモンド、もう1個は
カシューナッツを乾煎りして使いました。

・・・・と夢中になっていたら、大変だ~~、サッカー観なくちゃ。
このところサッカーワールドカップのおかげで寝不足です。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
c0338191_23551073.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-07-06 01:37 | 青蓮日記 | Comments(1)

やっとモンスーン到来!!

今年はモンスーン(雨季)入りが遅れておりまして
思わせぶりな空模様だから、と あわてて洗濯物を室内に
入れても、降らないまんま・・・・って日々が続きましたが
ようやくデリーもまとまった雨が降り、モンスーン入りです。
日本に住んでた頃には、雨降りは湿気が多くていやだ~と
思っていましたが、インドでは雨が降ると涼しくなるから嬉しい~。

毛がいっぱい生えてるこの方たち(↓野良犬)も、暑い時期は日陰やら
ちょっと湿り気のある地面やらを探して、ひたすらじっとていたようですが
雨降りの日は車の下にもぐりこみ、雨上がりで地面がぬれているときには
このような暴挙(!)に出ます。日本では見たことない、野良犬の
屋根のぼり。・・・ってか日本では野良犬見かけないし。
c0338191_23550808.jpg

蒸し暑くて、しかも雨降りだとよっぽどのことがない限り
お出かけはやめて、せっせと保存食作りに励んでいる昨今。

インド北東部の山岳地帯、ダージリンにもほどちかい
「カリンポン」で採れた たけのこ を塩漬けしたもの。
デリーじゃ貴重品なんですよ~~
c0338191_23550886.jpg

これをせっせと切って、ごま油で炒めて、鶏ガラスープのもとで
ちょっと煮て、七味を加えて・・・・・・メンマを作りました。
以前友人が作ったのをもらって、悶絶の美味さだったので
それを思い出しつつ。これだけでごはん2~3杯行けちゃうよ(コラコラ)
c0338191_23550850.jpg

さっぱりサラダも食べたいので、緑豆を水に浸しておいて
ザルにあげ、カバーをかぶせて待つこと約1日。
サラダ用の緑豆もやしのできあがり。これに玉ねぎ、胡瓜
トマトのみじん切りをまぜて、レモン汁と塩コショウで味をととのえます。
繊維質もたっぷりで、ビタミンもいっぱいとれますよ。
(更に長くのばしてモヤシを作りたいときには、ザルにできるだけ
重ならないように広げて、全体を水に通しながら2~3日待つと
立派なモヤシができますよ。日本じゃ必要ない技ですね。)
c0338191_23550918.jpg

食べ盛りの中学生男子がいるので、お米があっと言う間に
なくなります。今日は日本食材を売っている大○屋さんへお米を調達に。
ついでに・・・と地下の売り場をのぞいたら、あ~~らびっくり
商品充実、スタッフ総出で並べているところでした。
早速何かと重宝する食材、こんにゃくゲット!!(あ、でも5個しか
買ってませんからね、まだ糸コンも含め、いっぱい在庫はありましたよ。
・・・・って何を言い訳してるんだ、わたしは。笑)
c0338191_23550971.jpg

それにしてもデリーの「日本食レストラン」の増え方に
びっくり。もとデリーマダムのみなさん、もう家で接待しなくとも、
一流の和食レストランがたーくさんあるんですよ。すごいでしょ
日本人が使いやすいホテルも次々オープンしているし
グルガーオンやニームラナにも日本人向けサービスアパートメントも
続々と出来ています。

モンスーンの雨が降ると、ちょっと涼しくなって
活動しやすくなりますから、雨の合間をぬって
あちこち新しいレストランやお店を見に行かなくちゃね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_23550949.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-07-04 01:31 | 青蓮日記 | Comments(0)

夏は「麦茶」でしょう

暑い時期、麦茶はおいしいですよね~~
私も夏(デリーの酷暑期 5月・6月)の一時帰国では
必ず麦茶を仕入れて戻ります。水出しよりも、やかんで
煮立たせたのが好き。

インドはいろんな麦を育ててるんだから、麦茶みたいなのも
あるんじゃなかろうか~ と思っていましたが・・・・・
さすがに麦茶はなかったですが、類似品???で
「麦焦がし」があるんですよ。実家では「はったい粉」と呼んでいましたが
デリー界隈ではヒンディー語で「サットゥ」と呼ばれています。
c0338191_23550777.jpg

ローカルマーケットの穀物を扱うお店でたずねると、たいてい
置いてありますが それぞれにおすすめの調合(?)があり
麦だけでなくチャナ(ひよこ豆)を炒って挽いたものを混ぜたりもします。

もともと「サットゥ」はビハール州を中心とした近隣地域で
食されていたもので、オリジナルはチャナを炒って挽いたもの。
それを水にとかして黒砂糖を入れて飲むと、夏バテに効くそうで
暑さ厳しいビハールでは昔から重宝されていたものです。
病後やら、産後の肥立ち、そして赤ちゃんの離乳食代わりにもなる
万能食材でもあったんですね。

麦の産地、パンジャーブ州では麦を炒って挽いたものも「サットゥ」と
呼びます。熱湯と砂糖で練って、お団子状にして食べるのは
まさに日本のはったい粉と同じ食べ方。水で捏ねて、
間にマサーラーのきいたドライカレーを挟んで、揚げたりもします。
アーター(全粒粉)に混ぜて、チャパーティーを焼くのに使ったりも。

いろんな食の選択肢がある中、わざわざ買って飲むほどの
めちゃめちゃ美味しいものでもないですが
夏バテに効く・・・・なんていわれたら試してみたくなりますよね。
おまけにフレッシュ黒砂糖も一緒に売ってるお店だったりすると
また私の好奇心がムクムクと。
c0338191_23550833.jpg

ほのかにミロっぽい香りがするんですよ。麦芽も入ってるもんね。
なんでも試してみたいチャレンジャーな方は、ぜひどうぞ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_23550896.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-07-03 00:19 | インドの摩訶不思議 | Comments(0)

7月号のPreciousに

日本への一時帰国の前には、ちゃんと留守中に発売になる
雑誌の記事の撮影やらインタビューをしておりました。
(遊んでばっかりじゃなくて、たまには仕事もしています。コホン)

今までにインドの女性たち、
バリバリ会社を経営する人であったり
エコツーリズムの先駆者
予防医学を広めようと奮闘中の女医さん
有名なレストランを切り盛りするシェフ
国を代表するようなインド古典舞踊の舞踊家だったり・・・・と
さまざまな分野で輝くひとびと(読者層もあり、30代後半から
50代前半くらいまで)をインタビューしてきました。

毎回4カ国の女性たちが登場する
Life is so precious! (人生って素晴らしい)という巻頭ページ。
今回は社会活動家でもあり、クチプディという伝統舞踊のダンサーの
第一人者でもあるシャールー・ジンダルさんにご登場いただきました。
c0338191_23550323.jpg

とっても華奢な人なのに、やっていることはパワフルで
兼任している役職の数もすごい。詳細はプレシャスで
ご覧いただくとして。

彼女のやっている事のひとつに「インド国旗啓蒙協会」というのがあって
国会議員であるご主人様とともに、国旗のなんたるか、
国旗の意味から掲揚の仕方までを啓発する活動をなさっています。
一般家庭でも自由に国旗を掲揚できるようにと訴えを起こし、
10数年にわたる裁判に勝利したのがシャールーさんのご主人様。
言わずとしれたジンダル鉄鋼の経営者一族でもあります。
コンノートプレイスの真ん中にどでかいインド国旗が掲揚されたのも
彼らの活動のひとつだったんですって。

なんでも口だけなら簡単
でもすぐに行動を起こさなくては意味がない
・・・・・インタビューの中でそう言われて、耳が痛くなった私でした。

女性や子供の教育を支援する活動を数々手がけながら
古典舞踊の発展のためにも尽くしている。
国旗啓蒙の活動の一環として、立派なコーヒーテーブルブックも
出版しているし、子供向けの可愛い絵本の監修もこなす
スーパーウーマンでありながら、とっても気さくで明るい方でした。
c0338191_23550463.jpg


我が家のリビングに、↑↑これらのコーヒーテーブルブックを
早速購入。 子供用の本も、インドらしいイラストがふんだんに
使われているので、どちらもインド赴任の記念にもなりますよね。
(TIRANGAとは三色=インド国旗の色ってことです。)

さぁ、次はどなたをフィーチャーしていただこうかなっ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_23550614.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-07-02 00:49 | Works | Comments(0)

一時帰国ではまったコト

ニューデリーの天気予報を確認すると、翻訳の妙(!!?)か
「ほこり」って書いてある日があって苦笑しちゃうんですが
今日は「かすみ」となっていました。まぁ、相変わらずPM2.5とか
PM10の値が高いってことでしょうか。インドに帰国後は出かける用事を
あえて作らず、ここぞとばかりに引きこもり生活をしているので、
ま~あまり実感してはいないんですけどね。なんせ暑さに弱い
典型的ピッタ性質なもんで、夏場は活動が鈍ります。

さて、一時帰国ネタをもちょっと引っ張らせていただいて・・・・

テレビではまったのは、これ↓↓でした。
c0338191_23550217.jpg

弟家族が観ていたので、最初はぼ~っと眺めていたんですが
そのうちはまってしまいまして。なんせ「顔芸」がすごい人が
いっぱい出てたんだもの。
その他にはいつものごとく、SMAPと嵐の出ている番組を軒並み。
ビストロスマップのHIROさんの回は面白かったね
もちろんサッカーのワールドカップも楽しみましたよ。

そんなテレビ大好きっ子の私ですが、
今回特に感じたのは、物騒な事件が増えてるってこと。
人の命の重みとか、人間としての尊厳とか、なんか基準が
狂ってきてるんでしょうか。

東京滞在中に楽しみにしていたのは、国連大学前広場での
ファーマーズマーケットとパン祭りだったんですが
青山にこんな敷地がいつの間にできたの~って、浦島太郎状態でしたよ。
そのあと表参道をぶらぶらして、ガイジン率の高さやら
ポップコーン屋さんの行列やらを物見遊山で眺め。
c0338191_23550373.jpg

パン祭りでは、肝心のパンよりその場に来ているオシャレなマダムたちを
ながめてうっとりしたりして。いや~ほんとに雑誌のファッションページから
抜け出してきたような、かっこいい人・おしゃれな人がいっぱいいたんですよ~
味覚は人それぞれですから、評価するのは難しいですが
私はやっぱりGAMAとか、カノムパンのが好きだな と。

(パリの、すっごく安いレストランの(テーブルクロスのかわりに
わら半紙みたいな紙が敷いてあって、そこにざくざく切った
バゲットがぽぽ~~んと直に無造作においてあるような)バゲットが
もれなく美味しいと感じるのは、ありゃなんでしょうかね。気候とか
小麦の質とか、「パリにいる」という意識がそうさせるのかな。)

そして、日本各地どこにいっても、育ち盛りの14歳の息子を
満足させてくれる安くてうまい店、サイゼリアにどんだけ
助けられたことか。笑!! 日本の価格基準は一体どうなってるんでしょう
100円ショップにしても、ユニクロやらGAPにしても
インドより質のよいものが安く手に入るって、なんだか不思議。

いつも利用する博多駅近くの回転寿司は、家電量販店の
中にあるという立地もあってかお客さんの約半数が韓国・台湾・中国など
近隣諸国の人で、あぁ博多はアジアに向かって開けてるんだなぁと
改めて実感したのでした。

いままで105円だったものが、今回108円になってて
それに便乗して(?)お気に入りだったレストランの値段設定が
あれ???っていうくらい理不尽に値上がりしていて
がっかりしたり。(ま~それでなおさらサイゼリア率が上がった。笑)

7月1日からは息子の学校も新学期。
あわてて制服にアイロンをかけ終わった母でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_23550358.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-07-01 00:40 | 日本へ一時帰国 | Comments(1)

ただいま、デリー!!2014夏編

あっという間に6月最終日。
今年も半分終わってしまったってことですよ、焦るわ~

・・・・しばらくご無沙汰いたしましたが、無事日本への
一時帰国を終え、リフレッシュしてデリーに戻ってまいりました!

今回はデリーから成田到着後、そのまま東京・横浜に寄り道し
博多に帰省したのでした。日本に戻ってしょっぱなに食べたのは、コレ!
c0338191_00250299.jpg

時を同じくして、メキシコから一時帰国中の先輩マダムに
吉祥寺の「いせや」さんに連れていっていただいたのです。
いや~~、満席でお客さんの途絶えることがなく、びっくり。

一時帰国中は会いたい人が多くて、その都度
メンツも変わるので、場所を移動しての「外食」続きに
なってしまうことが多いのですが、そんな中でこうやって
お宅でおもてなししていただく機会があると ホッ とします。
c0338191_00250353.jpg

↑↑ もとデリー駐在員マダムの集い。それぞれかれこれ
5~8年前に本帰国なさった方々なので、懐かしい話に
花が咲きました。

今回も色々とスーツケースの重量制限を考えつつ
半年間楽しめるだけの食材あれこれ、雑貨あれこれを
運んで帰ってきたんですが、中でもこのところ毎日せっせと
研究しているのが↓↓これらのお料理雑誌。
つくりおき できるあれこれアイディアが大活躍しています。
c0338191_00250326.jpg


そして、東京でいっちばんびっくりしたのはこのポスター。
c0338191_00250315.jpg

日本人はこんなことまで注意されなきゃいけなくなっちゃったのか
・・・・・と思うと同時に、こんなことインドで言ったって
だーれからも聞いてもらえないよなぁ、と思ったのでした。

他にもいろいろ、浦島太郎状態でびっくりしたことが
あったので、それはまたおいおいご紹介するとして

そろりそろりとデリーの日常に戻り、またインドネタを
ご紹介していきたいと思います。
応援クリック ポチっと↓↓ よろしくお願います。
c0338191_00250301.jpg

にほんブログ村
[PR]
# by neelkamal | 2014-06-30 00:05 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

芽吹きのとき・行ってきま~す。

今朝、朝日をうけて若葉の黄緑色がとっても綺麗だった
アマルタースの大木。そう、花の時期が早くも終わった木には
こうして新たな芽吹きがあるんですね~。自然界ってすごいわ
c0338191_00351912.jpg

去年の秋ごろに植えた、アボカド。(・・・・っていうと
えらくちゃんと植えたように聞こえるけど、食べたあとの種を
植えたらちゃんと芽が出てびっくりしたもの。)
順調に育ち、冬を越し、さらに新芽がどんどん育ってきています。
ただいま50センチほどの高さ。どこまで大きくなるかな。
c0338191_00352083.jpg

10日ほど前にカレーラー(ニガウリ)のドライカレーを作ったときに
種が熟していたものを植えておいたら、これも続々芽がでました。
間引きして、鉢を分けてみたけど、ちゃんと育つかな。
c0338191_00352071.jpg

・・・・・これら育ちかけの植物を置いて、私日本に一時帰国します。
留守中に夫がちゃんと水をやっといてくれるかな。

そして、せっせと通っているアートクラスの展覧会が
27日(火曜日)19:30から、デリー・チャナキャプリの
アメリカンスクール内オープンハンドカフェで開催されます。

↓↓ いつもこんな感じで、カフェのおいしいサラダや
パニー二やケーキ、カプチーノなどをいただきながら
のんびり絵を描いて楽しんでいます。(たまに
筆をカプチーノにつっこみそうになったり・・・・ね。笑)
c0338191_00352050.jpg

お時間の都合のつく方は、ぜひオープンハンドカフェでの
展覧会へお越しくださいませ。私は5点ほど出しています。
セキュリティの関係上、必ず顔写真つきIDカードをご持参のうえ
2番ゲートからお入りくださいね。

ではでは、日本滞在中はインドネタがなくなりますゆえ、
ブログもきっぱりお休みさせていただきます。
日本で美味しいものいっぱい食べて
好奇心の赴くままに、羽根をのばしてきま~す。
パン大好きな私としては、今週末の青山パン祭りには絶対行きたいの。
お時間のある方、パン祭りで会いましょう。

みなさま、夏休みあけまでごきげんよう~~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_00351931.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-05-20 02:34 | 青蓮日記 | Comments(0)

世界最大の民主主義国家の選挙結果

約一ヶ月にわたって行われたインドの下院議会選挙
開票が16日から始まり、混乱が予想されるため
不要な外出は控えたほうが良い・・・・などと言われましたが
至って和平的に、選挙結果を受け止めたインド人が多かったようです。

まぁ、出口調査でもほぼインド人民党(BJP)の圧勝だろうと
言われてはいましたが、グジャラート州やラージャスターン州では
他の党に一議席も与えない、完勝でしたね。
しかも平均投票率は驚きの66%。それでもインド人に言わせると投票率が低い、と。

インドの下院議員数は545席ですが、そのうち2席は
大統領が直接指名するので、それ以外の543席を選挙で
決めることになっています。 そのうちの過半数以上、282席を
BJPが取ったのですから、あっぱれと言うしかないですね。
これでとりあえず1984年から続いてきた国民議会派中心の政治は
一旦終焉を迎えたことになります。
(ネルー首相の娘、インディラ・ガーンディーから続いた
ネルー・ガーンディー王朝とも揶揄されてきました。)

ただ、世界最大の民主主義国家とはいえ、その
民主主義の定義をどう受け取るか、によってはインドはまだまだ
数多くの差別問題が残っていたり、人々の自由や平等が制約されて
いたり・・・ですから、100%民主主義の定義を満たしているとは言えないかも。

10年ぶりの政権交代で、首相候補で西部グジャラート州首相でもある
インド人民党のナレンドラ・モディ氏が首相になることが決定。
私がはじめてインドに来たころには、政権を握っていたのはBJPでした。
その後の選挙でコングレスが圧勝し、今またそれが逆転。
インド政治の転換期を2回も体験してしまったことになります。年取るはずだわ。

(メヘンディーで蓮の花模様を描いて、悦に入っていたのに
時期が時期:選挙前 だっただけに BJPの応援してるのか、と言われたシロモノ。↓↓)

c0338191_00351998.jpg

このBJP圧勝で、インドの人々が期待しているのは、モディさんの
「クリーンな政治」。
首相に就任したら電力、道路、鉄道プロジェクトなどへの
投資の再開をやる、と明言していますね。
モディ氏はグジャラート州首相として企業の誘致のために
日本にも何度もいらしてますし、日本の産業・経済界にも
通じておられますから、日本企業との各方面での
結びつきも増えるのではないかと期待しています。

今までの国民会議がセキュラリズム(政教分離政策)を前面に
打ち出していたのに対し、BJPはヒンドゥー・ナショナリズム
(ヒンドゥー教を規範とした国づくりをすべき、との考え)を
基盤にしているところから、ムスリムや他の宗教からの
反発が出ることも考えられます。

あ、そうそう、去年12月に行われたデリーの州議会選挙で
ダークホース的活躍をしたAAP(Aam Admi Party)ですが、残念ながら
今回は4議席を獲得したのみ。でもこれは次回への布石で、大躍進する
可能性がある、という人が多いです。

さぁ、これからインドはどんな国に変容して行くのか
目に見える変化があるのかどうか、など今後が楽しみではあります。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_00351931.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-05-19 02:54 | 青蓮日記 | Comments(0)

良心的なお値段: Soma

ジャイプルのブロックプリント製品を扱うお店、Soma
数ある柄の中で、この薔薇の柄がお気に入り。
c0338191_00351807.jpg

このところずっと欠品が続いていて、
ちょっと前までは薔薇は薔薇でも全く異なる色使いで
レイアウトも違うものが出ていて、なんだかな~・・・と思っていましたが
今日メヘルチャンドのお店をのぞいたら、あった~!
c0338191_00351814.jpg

エプロンと、ナプキンとをあるだけ買占め。
その他にストールを少々。

Somaが良心的だなぁと思うのは、このストールのお値段が
5年前とほぼ変わっていないということ。何が違うのかな~
よそのお店はAの店もFも軒並み3倍くらいの値段設定になってるのに。
まぁ、たしかに端っこのビーズタッセルが短く小さくなってはいますが
それでもお買い得感があります。
ナプキンだって、しっかりした厚手の布なのに、お値段据え置き。

こちらはカフェカーテンなどなど。
c0338191_00351857.jpg


わたしゃ別にSomaのセールスマンではないですが
今日は2000ルピー以上買うと、1000ルピー分のクーポンが
ついてくるお得な日。まぁ、クーポンの使用期限が6月15日から30日と
限られてはいますが、それでもなんか嬉しいですよね。

願わくば、お洋服のデザインがも~~~ちょっと洗練されたら
言うことないんだけどなぁ。

これを日本へのお土産にする、という方がいらしたら
いけないので、お値段は伏せますが・・・・・
このままお値段据え置きでがんばってほしいお店です。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_00351875.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-05-16 00:43 | Comments(0)

インドで「糊」と言えばコレ。

インドで「工作用糊」といえば”フェヴィコール”
特に現地校にお子さんが通っている場合には
登場頻度がとても高い文房具です。
c0338191_00351382.png

フェヴィコールには大工さんが使う業務用のバケツ入りもあり
これはベニヤ板の下張りをするときに使うもの。
c0338191_00351320.jpg

幼稚園や小学校低学年でよく使うのはこちらのフェヴィスティック。
日本と同じく、色つきで乾いたら無色になるというのもある
スティック糊です。
c0338191_00351480.png

そしてこれが瞬間接着剤、フェヴィクィック
言わずと知れた、ちょこっとでも漏れると
あちこちくっついて大変なことになるシロモノです。
c0338191_00351485.jpg

私、ひとりのときにフェヴィクィックを使ってはいけない令が
出ています。(ひとりで○○に行ってはいけない、とあわせて
一体どれだけアホなんだ、と思うでしょう??)

息子がまだ赤ちゃんのころ、ちょっとしたプラスチックのおもちゃの
かけらをくっつけようとして、この状態になったことがあります。
インド古典舞踊のムドラーで(ライオンの顔)。
c0338191_00351551.jpg

除光液つけたり、お湯につけたりしたけどダメで、
夫にカッターナイフでちょびちょび薄皮をはがすように
はずしてもらったのでした。それでフェヴィクィック使用禁止令が。笑

とはいえちょびっとのことなら使ってはいますが
今日、引き出しの取っ手がはずれ、釘の部分が
ちょっと寸足らずだったのでちょちょいっとくっつけちゃえ

と思ったのが間違いでした。
ハッと気付いたらこの状態。(ムドラーでは「白鳥の首」)
c0338191_00351612.jpg

あわててティッシュで押さえたら、ティッシュまではりついて
ようやく取れたものの、まだ親指と人差し指にティッシュの
名残が・・・・

きっと瞬間接着剤でみんな同じような経験をしていると思います。
だって、ネットで「瞬間接着剤を取る」って検索したら
いっぱい事例が出てきたもん。笑

一昨日、昨日と夜の間に雷雨になり、この2日は
過ごしやすい涼しい日々でした。明日はお土産買いに
走り回りま~す

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_00351620.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-05-15 01:17 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

週末の食生活@デリー
at 2017-09-24 01:29
デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29
結婚記念日、ムガル時代へ夢の旅
at 2017-09-17 01:41
ジャッキーさんの一周忌
at 2017-09-16 00:45
インド・お祭り&イベント衣装..
at 2017-09-15 01:17

最新のコメント

改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20
> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 20:04
青蓮先生 夏に初級のイン..
by ジャスミン at 10:30
> かいまるさん 私も..
by neelkamal at 00:57

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング