旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

スパイス使いについて

インドにいるからこそ手軽に手に入るスパイス類を
ぜひ上手に使っていただきたいと、デリー日本人会の
ボランティアサークルのイベントの一環で3月14日(金)に
「スパイス講座」を担当させていただきます。

今回はボランティアサークルのメンバーのお宅での開催なので
収容人数の関係もあり、あらかじめ申し込んだ方のみ
12時からと13時からのミニ・メーラーにご来場頂けるのですが
その前に、スパイスのことをちょこ~っと2時間弱(をい!)
ご紹介します。 ↓↓配布資料をチラ見せ。
c0338191_01151981.jpg

写真意外の記載が何もないのは、スパルタ式に(?)自分でメモしていただくため。
そのほうが名称も・使い方も記憶にも残るし、のちのち使いやすいと思いまして~。

それぞれのスパイスの効能、組み合わせなども含め
実際のお料理も味見していただきつつ進めます。
インドの材料でできる和風お菓子の紹介とか
夏バテを防ぐ方法とか、お肌の調子を整える方法とかもあるよ~

そして、ミニ・メーラーですが。販売品は年末に日本人会室で
実施されたものに準じますが、手作り品、カルトナージュ作品やら
手作りアクセサリー、掘り出し物などもあるそうです。掘り出さねば。

スパイス講座、さっき残席4くらいだったので、ご希望の方は
ボランティア会員さんにコンタクトしてくださいませ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01151202.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-13 02:30 | Comments(0)

インド英語~~!!

今日は、次に控えたドイツ語の練習問題と格闘しながら
並行して、そのあとの科目Social Studies(歴史・地理・公民)の
勉強をしています。 息子じゃなくて私がね。笑

なんで毎回 試験がそんなにおおごとなのか、って思うでしょう?

そもそも学校での教え方が、日本のようにシステマティックじゃないのと
売ってる参考書やドリルがろくでもないのと
塾も家庭教師もあたりはずれが大きいし
夫が塾反対論者なので(古典的頑固もん)
手分けして教えているってわけですよ~~
もう8年生だし、自分でやらせよう・・・・と放っておいたら
ノートはあちこち大事なところが抜けてるし、
字が汚くて読めないし。

おまけにSocial Studiesって、いちいち英語の説明文が
長いんですよぅ。
歴史はインドの女性問題とカースト問題、独立運動。
ガーンディーさんの数々の活動やら、ローラット法やら
ベンガル分割やら 出てきます。
地理はインドの産業全般と人的資源について
公民はインドの司法制度、差別問題について

暗記問題用のドリルを作ろうと、ワードで文章をシャカシャカ
打ち込んでいたら、綴り訂正マークが出てくる出てくる。

そう、私の打ち込んでいるのは徹底的に米語
息子の教科書にある表記は全部イギリス英語表記
インドで買ったコンピューターのワードも、イギリス英語に設定してあった。

うぐぐぐ・・・・・・ここへきてインド英語に馬鹿にされるとは
思わなんだ。試験範囲が広すぎて、綴りにかまっている
余裕がないので、赤字がでてきても無視して進んでいます。

・・・・っつ~か、時間の余裕がないっていうなら
ブログ書いてる暇もないだろうって・・・なぁ。 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01151950.jpg

くやしいから、ワードの言語設定をEnglish(United States)
にしてみた。笑

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-12 03:31 | 青蓮日記 | Comments(0)

真の復興を祈って

3月11日、アメリカの友人からの電話で
点けたテレビに信じられない光景が写っていた日
東日本大震災の画像を やるせない気持ちで
ただ見続けるしかなかった日々

このままじゃいけない、まずはなにか出来ることをしよう
デリー在住邦人で、支援イベントをしようと立ち上がった日
c0338191_01151869.jpg

届けられた支援金は使う部署・職員の不足で基金のまま
金額がふくれあがり、有効利用されるに至っていない。
いまだに行方不明者は2633人、
震災関連死の数は3000人に上るという。

用地確保の遅れや資材不足などから、被災者のための住宅は
予定戸数の3%しか完成しておらず、建設作業に従事する
人材が決定的に不足しているそうだ。
3年も経つのに、避難者の数は26万人以上・・・・・

ならば わたしたち一般人は何をすればいいのか
被害に遭った方々が必要なもの、必要なことは何なのか
なぜ現地の声が伝わってこないのだろう
本当のことを伝えてくれるメディアがなぜないのだろう

放射能の危険性が海外のメディアによって報道され
フランス・ドイツの人々が原発廃止の「人間の鎖」を作り
抗議行動を起こしているのに
なぜ日本では政府がイニシアチブを取らないのだろう
それどころか、原発20キロ圏内の旧警戒区域で初めて
住民帰還が認められるとのニュースを知り、複雑な思いだ。
c0338191_01151960.jpg

(↑↑ 昨年の陸前高田市での復興イベントの画像)
海外からでも 何かできることを 今も模索しつつ
復旧段階から、真の復興へとつながるように
祈り、行動しつづけたい。

地震が起きた時間、14時46分は
インド時間で11時16分。黙祷を捧げます。
c0338191_01151949.jpg

にほんブログ村
[PR]
# by neelkamal | 2014-03-11 01:35 | 青蓮日記 | Comments(0)

インド・色とりどりな春

昨日またまた都会で雪が降ったと
日本の友人がつぶやいておりましたが
デリーは・・・・・朝晩や家の中はひんやりするものの
日中外に出たら 暑い!

日本で撮った写真を見ていたら、冬だったのもあるけど
友人や家族ふくめ黒・グレー・ベージュ・カーキだらけ。
インドにいると原色を目にする機会が多いからか
いのちのキラメキが溢れている気がします。
私の大好きな花、ブーゲンビリア。
この見事なブーゲンビリア・ブッシュはジョードプルの
ウメイド・バヴァン・パレスのお庭のもの。今の時期が見頃です。
c0338191_01151508.jpg

スーラジクンドのクラリッジスホテルのも綺麗でしたね~
c0338191_01151537.jpg

フューシャピンクも好きですが、もうひとつ好きな色は
コバルトブルー。

・・・・ってわけで、孔雀の頭から上半身の色に萌えます。笑
↓↓ これはジャイプルのラージヴィラス(オベロイ)にて。
孔雀をじっくり観察しようと思ったら、早朝、雨あがりがベストですよね。
c0338191_01151651.jpg

日も高くなってくると、すたこらさっさと逃げます。
逃げ足早くてなかなかカメラに収めるのがむずかしい孔雀
↓↓ ジャイプルのラームバーグ・パレス(タージ)のお庭にて。
c0338191_01151660.jpg

もう一枚はジャイプルのセレクトショップ、ホットピンクの
お庭の孔雀。大きな水盤があって、そこに水を飲みに
来ているので、たいていここで孔雀に遭遇します。
c0338191_01151688.jpg

ちょっと郊外に出ると田んぼや畑の緑も目に鮮やか
からし菜のシーズンが終わると、チョーレー(緑のひよこ豆)や
バトゥアの緑が綺麗です。米作する地域では
4月頭には雑草取りをしているこんな風景も見られます。
一面の爽やかな黄緑色に癒されます。
c0338191_01151793.jpg

もうひとつ好きな花、Flame of the forest
ヒンディー語ではパラーシュと言います。これも
ホーリーの頃に満開になる花。
c0338191_01151748.jpg

その名の通り、林や森の中にまるで火を灯したかのように
燃えるオレンジ色で咲く花ですが、かなりの大木なんです。
野生の猿やラングールたちの格好の餌になっているらしく。
c0338191_01151885.jpg

酷暑期になる前に黄色いゴールデンシャワーの花が
ば~~っと咲いたあとは、太陽に負けて(?)植物も花も
(葉物野菜も)なりをひそめてしまうので、
自然を楽しむのも今がチャンス。

試験が終わったら、どこか旅に出よう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151855.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-10 01:20 | 青蓮日記 | Comments(0)

デリー生活設営マップ 2014

奥様 奥様!! 久しぶりに自分の作った
デリー生活設営マップを見てみたら、閲覧者数が
20,000人になろうとしておりました。
は~~~こりゃびっくりたまげた。

この3月はやたらと本帰国が決まった方が多くて、
送別会続きなんですが・・・・・

ってぇことは、新たにデリー、グルガーオン、ノイダに
赴任なさる方、帯同家族の方々も増えるってことですよね。
前任者からのインド生活のブリーフィングがある会社はともかく
新規にインド進出になる方々にとっては、右も左もわからず
奥様方は手探り状態ではなかろうか、と思います。

とりあえず、携帯やらiPadに、このグーグル地図を
同期しておくといいですよ。インドの運転手さん、地図が
読めない人も多いので、行きたい場所を把握しつつ
ナビゲートしなくてはいけない場面も出てきますからね。

View デリー生活設営マップ by 青蓮 in a larger map
マークしておくと良いのは、ご自宅の場所と
日本人会室と日本人学校(どちらも黄色いピン)の場所。
ピンクの印が食料品などまず必要になるものが
調達できる場所です。緑のピンは電化製品。

友達できるかしら~・・・って不安に思うマダーム。
大丈夫です。インドで培った友情は一生ものになること請け合いです。

・・・・とか言ってる間に、ちょこちょこお店情報が
変わってたりするので、地味~~~~に改訂作業を続けております。

あ、そうそう。送別会をかねてジャイプルへの女子旅
または家族旅行を計画しているアナタ。
青蓮のジャイプルお買い物マップもどうぞ。

View 青蓮のジャイプルお買い物マップ in a larger map

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151525.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-08 01:17 | Comments(0)

デリー中心部・お気に入りホテル

デリー市内は地価の高騰も相変わらずで
これ以上大型ホテルを建てるのはままならない・・・・と
言われています。なるほど、最近のホテルはすべて
郊外にありますが、デリー中心部にあるホテルの中で
新しい部類に入るのが The Leela。

ムンバイに本拠地のあるLeelaventure Ltd.が展開するホテルで
インテリアにかなりのこだわりが見られ、
従業員もホスピタリティに溢れ、インドらしさ満点で、私の
お気に入りの居心地のよい空間でもあります。

和食レストランMEGUもあるし。素材へのこだわりも大したものですし
MEGUの器類も特注品が使われているんです。インテリアデザインを
担当したのは日本の会社、Design Studio Spinですって。

24時間ダイニングもガラス張りで明るい光が降り注ぎ
天井が高くて、気持ちよい場所です。こちらのデザインは
マレーシアのJeffery Wilkesの会社が担当。

ロビーや客室デザインはアメリカの会社の総括だそうです。

各所に生花がふんだんに活けられていて、女性好み。
c0338191_01151326.jpg

各レストランにはそれぞれにこだわりのメニューがあり
インテリアにも凝っているのでいずれ劣らぬ・・・・って
感じなんですが、ランチビュッフェのデザート部門が
これまた綺麗なんです。

季節のフルーツを使ったタルトや、マカロンがのったチョコケーキ
一粒で二度美味しい!!??
c0338191_01151443.jpg

いちごムースやアップルシュトゥルーデル
c0338191_01151472.jpg

もちろん、インドのデザートも。乳粥・キールには
贅沢に本物のサフランが使われていました。
c0338191_01151447.jpg

デザートだけでも目に美味しい、味も満足
もうこれ以上食べられませ~~ん ってくらいいただきましたが
とにかく、飾られたお花の新鮮さが目を引きます。
c0338191_01151452.jpg

今、お庭の花々も最高に綺麗な季節です。
目にも、お腹にも嬉しいホテルでのお食事、
たまには いいよね!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151460.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-07 02:52 | 旅行 | Comments(0)

インド 中学生の学年末試験

ただいま我が家は息子の学年末試験の準備態勢に
入っておりまして。今回は前半に夫の担当科目
物理・化学、数学、ヒンディー語が集中し
後半が私の担当の英語、ドイツ語、コンピューターに
歴史・地理・公民 と目白押し。

ただいまひとつめの 生物を教えているところですが
☆動物の繁殖について+人間の生殖機能
☆思春期の身体の変化 が試験範囲で、中二(日本の学年だと中一)の
息子がまさに真っ只中の思春期(反抗期!??)について触れられていて、
私も なるほどね~~ と納得することが多く
それにしても英語の単語であたふたしています。
ほほ~、思春期って Adolescentっていうのか

・・・・とか関心してたら、女性の生理についてもすっごく
詳しく解説してあって、それを淡々と覚えている息子に
感心したりして。日本の中学の単元を見てたら
中三で生物のふえ方と遺伝 ってのがでてくるので
インドが一年早く同じ事を教わっているようです。
日本の中三でやる力と運動の法則とか、エネルギーとか、
電池とイオンの関係とかも今年やっていました。
とはいえ、カバーする単元は州別に異なり、学校によっても
進み具合が違うので、一概には言えませんけど。

生理から何日目が排卵日だとか、HIVについてとか、
更年期障害についてとか、日本の中学で習ってましたっけ??
それでなくとも反抗期まっただ中の息子に
「ママはそろそろ更年期? だから怒りっぽいのか」とか
言われて コレになってます↓↓ 笑
c0338191_01151336.jpg

どの臓器からどのホルモンが出るのか、すっかり詳しくなりましたよ。
まったくもう!!

そんなわけで落ち着かぬ日々ですが、ひとつだけ14日に
ボランティアサークルの主催でプチ講座を担当させていただきます。
「インドのスパイス講座」・・・・試験勉強と並行して資料作りを
せねばならんのですが、遅々としてすすまず。

試験は22日まで続きます。みなさん、試験が終わったら遊んでね。笑

今日も 応援クリック↓↓ ポチっと↓ お願いします。
c0338191_01151392.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-06 00:26 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

雑草のようで雑草でない

大都会デリーでも、ちょっと郊外にむかってドライブすると
一面の芥子菜畑やら、マリーゴールドが栽培された畑やら
雑草のように生えたほうれん草などが目に付きます。

中でも、いかにも雑草のように見えるこちら。
c0338191_01151134.jpg


「バトゥア」と呼ばれる、れっきとした(!?)野菜です。
いや、実は南アジアからアフリカにかけて自生している草で
家畜の餌としても使われているので、雑草呼ばわりされても
仕方ないんですけどね。
c0338191_01151133.jpg


実はこのバトゥア、風味を増すとのことから
サルソン・カ・サーグ(葉物のカレー、主に芥子菜の若葉や茎
ほうれん草などから作る)にも少量入れるんです。
それから、葉っぱを茹でてアク抜きして、刻んでラーイター(ヨーグルトサラダ)
に加えたりもします。
さらには小さく刻んでアーターを捏ねるときに混ぜ込んで、
パランター(インド版お好み焼きみたいなもの)にも使います。

アカザ、という雑草と同じ種類なんですけど
さらにこれは、今話題の「キヌア」と同じ属・科でもあるんです。
厳密には全く同じ種類ではないらしいですが、バトゥアの
種も雑穀として食用にします。
たんぱく質、ビタミンA,カルシウム、カリウムなどを含み
栄養価も高いんです。
↓↓こちらはちゃんとキヌアとして栽培されているもの。
c0338191_01151140.jpg


先日参加したヨーガチャンティングクラスの会場となった
Yoga Cafeでもキヌアのサラダやコロッケ風に焼いたものが
出て来て、これはインドでは何て言うんだったっけなぁ
・・・・・・と考えていて、ようやく名前が出てきました。(遅いがな!)
c0338191_01151214.jpg

キヌアは圧力鍋で6~7分高圧で炊くと、ご飯の代用にもなるんですよ。
焚いたものに刻んだ野菜を加えて、小判型にして
フライパンでかりっと焼いても良いし。
c0338191_01151289.jpg

このバトゥア、特にパンジャーブ州やハリヤーナー州の
食生活には欠かせないものなのです。他の州ではどうなのかな
インドの農家の人たちが、これが「キヌア」として
世界中のオシャレな菜食メニューでもてはやされてる・・・って
知ったらびっくりするだろうなぁ。

雑草のようで雑草でない、郷愁をそそるインドの野菜
バトゥアのお話でした~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01151202.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-05 01:00 | Comments(0)

大統領官邸のお庭に行こう!!

2月中旬から約一ヶ月、デリーでは束の間の春に咲く
色々な花々が、大統領官邸のお庭で鑑賞できるんです。
c0338191_01150630.jpg

「ムガール・ガーデン」の一般公開、今年は
2月15日に始まり、3月16日まで見学可能。
オープン時間は10時から16時まで。
月曜日はメンテナンスのためお休みですが
ねらい目は「平日の午前中」です。
c0338191_01150898.jpg

毎年テーマカラーがあって、今年は「黄色」なんですって。
ジャンムー・カシミール州(オランダからのチューリップ輸入の
専売特許を持っているのです)の協力により、今年は
チューリップが例年になく沢山展示されているんです。
c0338191_01150944.jpg

入り口は大統領官邸のノースアベニュー側、35番ゲートから。

水のボトル、鞄、カメラ、傘、食べ物などは一切持ち込みが
できません・・・・・・が、今年はなぜか携帯での撮影は
大目に見てくれているもよう。(係員にもよるでしょうが、
入り口付近は厳しくて、奥に行くほど注意されなくなりました。笑)
c0338191_01151050.jpg

今の時期にしか楽しめない色とりどりのお花たち
しかも大統領官邸の敷地内に入るチャンスです。
時間を見つけて行ってみませんか??

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0338191_01151034.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-04 02:56 | 青蓮日記 | Comments(0)

チャナ(ひよこ豆)で和風煮豆を作る

一年ぶりにデリーに戻ってきたアルカカットさんご家族に
会いに某所へ。持ち寄りだったので、箸休めになりそうな
「煮豆」を持っていきました。

と言っても材料はインドで手に入る、豆で。

いろんな種類のあるチャナの中でも、色白で大粒な
「カーブリー・チャナ」を使い、時短で圧力鍋を使って
「ほくほく栗っぽい煮豆」ができるんですよ~
・・・というわけで今日はチャナ煮豆のレシピをご紹介。

下ごしらえ(?)は前日夜にチャナをたっぷりの
水に浸しておくことのみ。

材料:
カーブリー・チャナ 300グラム(水に浸す前の重さ)
砂糖(できれば蔗糖) 120グラム
塩 ひとつまみ
水 2カップ半

作り方:
1)チャナを浸しておいた水を捨て、新たに
ひたひたに浸るくらいの水を足して沸騰させる。
沸騰したらびっくり水をさして、もう一度沸いたら
ザルで水を切る。(→→ アクが気になる場合には
この作業をやります)

2)水2カップ分とチャナを圧力鍋に入れ、強火で炊く。
シューッと圧が出始めたらそのまま強火で7分。
(アクを気にせず 1)を省いて
いきなり煮はじめる場合には強火で10分)7分たったら火をとめる。

3)蓋が開けられるようになったら、砂糖と
残りの水と砂糖全量と塩ひとつまみを加え、圧力鍋の蓋をし
強火にかける。シューッとなったら強火のままで3分。

圧がぬけたらできあがり。蓋をとって
煮詰めて水分を飛ばします。
c0338191_01150591.jpg

↑↑ これはちょっと色よく仕上げるために、
3)の段階でターメリックを小さじ半分ほどプラスしています。

栄養満点、ちょっと栗っぽい仕上がりになり
(つまり、つぶすと栗餡っぽくもなり。笑)
箸休めにも、おつまみとしてもイケマスよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0338191_01150501.jpg

[PR]
# by neelkamal | 2014-03-03 02:50 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング