旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

モンスーン(雨季)の風物詩:オレンジ軍団

モンスーンの時期のデリー界隈の風物詩といえば
オレンジ(サフラン)色の装束を身にまとい、
カーンワルをかついで歩く巡礼団。
c0338191_23570792.jpg
カーンワルとは「ガンジス河の聖水」をいれた壺を
両側に下げた天秤棒のことで、これを担いで
シヴァ神のために巡礼をする人々のことを
「カーンワリヤー」と呼びます。

毎年「あれは何をしている人たちですか?」と尋ねられるので
一部再掲載でご案内しますね。

このシヴァ神巡礼はモンスーンに入った時期、
ヒンドゥー暦でサーワン月に行われ、
今年は7月10日から21日までなので
そろそろ彼らの姿を見かける時期に入ります。

デリーNCR、ハリヤーナー州やラージャスターン州、
パンジャーブ州の人々が、村やコミュニティを代表して
巡礼団を組織し、徒歩で・裸足でガンジスの聖地へ向かい
ご聖水を頂戴してきて
自分の村や街にあるシヴァ寺院までそれを持ち帰り、
ご神体に捧げる・・・という巡礼。

もちろん昨今は、仕事をそうそう長くは休めないとのことで
往路のみ列車を利用したり、往復とも村で準備した
乗合トラックで移動したり・・・というエクスプレス組もあり、
逆に「全行程を裸足で走る」というツワモノも。
c0338191_23570189.jpg
聖水を頂きに行くガンジスの聖地は、
多くがハリドワール↑↑ですが、もっと源流に近い
氷河のあるゴームクやガンゴートリまで向かう
熱心なシヴァ信者もいて、この時期だけ運行する
インド国鉄の列車もあるほど。

彼らが自分の村まで帰るルートはいくつかあるのですが、
デリーを通過する際には、政府により巡礼ルートが
定められています。
代表的ルートはUP側から、ヤムナ川を超えて 
リッジロード、ダウラクァンを抜けNH8に出て、
ハリヤーナーやラージャスターンに向かう道。

この期間、巡礼者をもてなすための接待所が
有志や支援企業によりデリー各地に設けられ、
休憩するカーンワリヤーたちのオレンジ装束(聖なる色
サフラン色)が目立つようになるのです。
接待所は日本のお遍路さんのご接待と同じような感じ。

カーンワル(聖水の入った天秤)は、決して地面に
置いてはいけないので休憩所には必ず、カーンワルを
かけておくための柵が設けられています。
(カーンワルに限らず、ガンガージャル;ガンジス聖水 は
地面や自分のいるところより下に置いてはいけないのです。)

自分の町や村に持ち帰ったガンジス河の聖水は、
サーワン月の>アマーワスィヤ(新月)の日に、
その地のシヴァリンガに捧げられ、
これでシヴァ神巡礼が完結します。
c0338191_23565553.jpg
交通混雑を避けるため、
また徒歩で移動するカーンワリヤーたちの安全を守るため、
もう2~3日もすると新聞などに一斉に
カーンワリヤーの通るルート地図が載りますから、
デリー、グルガーオン在住の皆様、要チェックです。

これで「謎のオレンジ軍団」の概要がつかめましたか~?
デリーはこのシヴァ神巡礼を皮切りに、お祭りが
次々と続く季節に突入です。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by neelkamal | 2017-07-05 00:08 | インドの祝祭日 | Comments(2)

デリーでカルナータカ州の味

デリーは中央政府が置かれ、各州の出先機関もあるので
インドの色々な地方の味が楽しめる、州政府経営の
キャンティーンなどが点在しています。

日曜日、ちょこっとブランチに・・・と
南デリーのR.K.Puramにあるカルナータカ・サンガの
カルナータカ・フード・センターに行きました。
(↑↑ zomatoの紹介ページにリンクしています)
いつもは平日の空いてる時間に行くので、あまり
行列もないんですが、流石に日曜日のお昼は
家族連れでにぎわっています。
c0338191_23563266.jpg
マハラジャ・ターリーというあれこれのったメニューも
あるんですが、そこまでお腹空いてないし、残すのも
気が引けるし・・・ってことで、サウスインディアンターリーを。
c0338191_23575033.jpg
って、これでも結構な量ですよね。ごはんのお隣はキール
というお米と豆を甘く炊いたデザートのようなもので
そのほかは上の中央が消化促進のためのラッサム、
いんげんやココナツ味のカレーに加え、サンバルも。
プーリー(揚げパン)2枚にパーパル(パリパリのお煎餅
みたいなもの)とごはんと。右下の赤いのはアチャール
これで160ルピー(税別)

食べ終わって外に出ても、まだまだ行列は続いていました。
c0338191_00011445.jpg
ここはリングロードとRao Tula Ram Margの
交差点に位置し、カルナータカ・サンガの建物に
入っています。
c0338191_00032221.jpg
カルナータカ・サンガはカルナータカ州の文化や
芸能を遍く広めるための施設で、オーディトリアムや
セミナールームなどを備え、ギャラリーや特産品を
販売するブースもあり、デリーを訪れる
カルナータカ州の文化人や芸術家たちのための
宿泊施設もかねています。

ここへ行くと、デリーにいながらにして
カルナータカに行った気分になれる場所ですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-07-04 00:12 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

一時帰国の楽しみ その2

受験生の息子、がっつり受験勉強があるから
今年は日本行きはなしじゃない?と言っていたのですが
本人のたっての希望で12日間のみ(正味10日)日本滞在。
とりあえず成田までは一人旅。(去年空港アシストを
つけたら、本人は恥ずかしかったらしく、今年は
空港アシスタントをつけてくれるなと言うもんで。)

私は「暮らすように旅をする」Airbnbで滞在してみたい
街があったので、3日間だけ単独行動。一昨年は五反田、
去年は白銀、そして今年は「三軒茶屋」で。

もとデリーマダムで、ヨーガやアーユルヴェーダを
学んで中目黒でヨーガ&アーユルヴェーダのスタジオを
オープンした友人がいるので、お邪魔してきました。
Studio Oma(ヨーガ&アーユルヴェーダ オーマ中目黒)
同じ時期にデリーにいたマダムたちも集合して
遅くまで語り明かし。中目といえば、聖地巡礼も
ってことで、EXILE TRIBE STATIONも。笑
c0338191_00390982.jpg
次の日はインド料理研究家の第一人者、香取薫先生と
ランチして、その後友人と待ち合わせして河童橋へ。
なんと17年ぶりの浅草界隈で、キッチン用品の買い物
楽しかった~。
c0338191_00520329.jpg
いつもは一時帰国中は絶対インド料理食べないんですが
今年はどうしても、ご挨拶がてら行きたいお店があって
デリーから、早めに予約しておいたんです。なんせ
予約が取れないことで有名なお店なので。
いや~~、ほんとに美味しかったです。
c0338191_00422463.jpg
もともとはワンコつながりで、私がここの
オーナーさんの飼い犬を題材に絵皿の絵付けをして
送ったのがご縁で。
そのお皿が店内に飾られていて、嬉しかったです。
千歳船橋の駅から歩いて6~7分。Kalpasi(カルパシ)
メニューは週ごとに変わります。おすすめよ。

翌日は仲良し三人組で鎌倉へ。早めに鎌倉に行って
鎌倉在住の友人(Tabiotoさん)に美味しいコーヒー屋さんに
案内してもらって、その後待ち合わせ場所でみんなと合流。
鎌倉在住の若夫婦の出産祝いを届けに、オシャレな
ご自宅におじゃまして来ました。
それにしても。グーグル先生のおかげでどこでも迷わず
行けるのは有難いわね~。
c0338191_01001994.jpg
三人で鎌倉へ行こう!・・・ってのを決めたのは、
去年の秋のこと。以前デリーにいらした方が
鎌倉にオープンした話題の名店、空花(そらはな)の
店長に就任した、っていうんで、これは
絶対行かねば!と思って早くから予約していたんです。

そしたらまぁ、お味の確かさはもちろん、しつらえも
素敵で器もオシャレとあって、いろんな雑誌やテレビで
紹介されたらしくて、これまた予約の取れないお店に
なっておりました。
c0338191_01040046.jpg
季節の味覚を堪能できるメニューを、築90年の古民家を
改装した店内でいただける・・・とあって、長谷寺近くで
今一番旬なお店。おすすめですよ。 空花(そらはな)

息子を成田で迎えたあとは、横浜の先輩マダム宅へお泊り。
おなじ時期にデリー駐在でいらしてた大マダムたちと
息子の17歳の誕生日にお食事会を。皆さんうちの息子が
2歳くらいのころからご存じな方ばかり。
c0338191_01090559.jpg
あれ、なんかグルメレポートみたいな写真ばっかりに
なってきた・・・・笑

その後、実家のある博多に戻ってからも
お勤め時代の後輩たちとの会合やら、大学時代の
仲良しとの食事会やら、カナダやフランスから
同じ時期に一時帰国中の友人たちと会ったりで
日々を満喫しました。
c0338191_01135358.jpg
もちろん、息子の行きたかったUSJにも
行って来ましたよ。私の好きなミニオンのエリアが
できたとあっては、行かねばならぬ。笑
c0338191_01145009.jpg
というわけで、充実の一時帰国でした。

さて、明日からは学校も始まります。さっきSMSが来て
「モンスーン時期、予防のため長袖カッター着用」
と書いてあったので、長袖制服出してアイロンかけなきゃ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





[PR]
# by neelkamal | 2017-07-03 01:23 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

一時帰国の楽しみ その1

今年のデリーは暑くなるのが早かったので
暑いのが苦手な私は、日々デロデロのヘロヘロで
5月に入ってからの記憶がないほど辛かった。
47度の国を出て、帰国便のアナウンスで
「到着地成田の天候は晴れ、気温は17度」って
言われたとき、その気温差におののきました。

お役所関係の手続き(主に母の介護関係)を
滞在前半に済ませ、後半はのんびり・・・との計画で。
この時期に博多に帰ったら、楽しみのひとつは
護国神社の蚤の市。都会にあるとは思えない、
緑深き杜。その周辺広場で行われる蚤の市は、
掘り出し物が見つかるんです。
c0338191_00313656.jpg

アンティークのガラス製品やお皿は、見ているだけで
シアワセな気分。写真左上のはヨーロッパから仕入れた
お皿でしたが、この模様、タージマハルなどでも
見かけるムガールっぽい意匠ですよね。
c0338191_00313972.jpg
博多では、先日デリーでの講演会をお願いした
写真家・三井昌志さんの「帰国報告会」に参加。
なんと、「以前からブログを読んでいます」という方が
お声をかけて下さって、前に写真大賞をやったときに
投票もしてくださったF.I.さんだったんですよ~
お互い初めて会ったとは思えず、抱き付いてしまいました。
c0338191_00314738.jpg
梅雨に入る前に、海や山に行きたい!と思っていましたが
以前デリーにいらした名物シェフ、 Iさんがお声をかけて下さって
宗像へ遊びに行ってきました。愛車の黄色い(オートリキシャに
見えなくもない)可愛いハスラーでお迎えに来てもらって
世界遺産登録間近の宗像大社やら資料館やら
九州の道の駅売上ナンバーワンの「道の駅むなかた」やらに
ご案内いただき、休日を満喫。
c0338191_00561897.jpg
そして美味しいイカを食べ。いや~、デリーでのご縁
ありがたいです。
c0338191_00315223.jpg

6月一週目、息子が後発で成田に来ることになっていたので
お迎えがてら、東京へ。
朝一の便で博多から移動し、その足で
Table Meets Styleの美枝子先生の特別レッスン
長塚奈央先生の「スマホ写真レッスン」に参加。
構図の取り方やら、スマホの写真機能やら
色補正やら、光の利用方法など教えていただきましたよ。

素敵なテーブルコーディネートは美枝子先生作の
おしゃれランチ。楽しくて、美味しい会でした。
c0338191_00315695.jpg

・・・多分みんな一時帰国中はこんな感じで
盛りだくさんだと思うんですが。
普段デリーでできない事をやってみたり、会いたい人に
会ったり、食べたいものを食べたり、食材を買ったり
・・・でバタバタと日々が過ぎていき。
c0338191_01013508.jpg
6月はじめに博多は梅雨入り宣言が出たんですが、
私がいた間はほぼ空梅雨で、木々の緑がとっても綺麗でした。
普段は実家のある博多にいるんだけど、たまに上京すると
それはそれで忙しく、一日4件のアポイントはざらで
それでも日本の気候だと大丈夫なのよね~。笑

というわけで後半に続きます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
# by neelkamal | 2017-07-02 01:09 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

ただいま、デリー!!2017夏編。そして税制改革

ただいま~!一か月半の一時帰国を終え、
デリーに戻りました。いっぱい美味しいもの食べて、
会いたい人に会って、やりたいことやって充実の日々でした。

帰路便からの富士山夕景↓↓
c0338191_00484418.jpg
日本から持ち帰ったのは、食材は控えめで今回の目玉はこれ。
c0338191_00452458.jpg
アホでしょ~。重たいものばっかり。
これでスーツケース一個分の重量占めたかも。
高校生時代からやっていた草月流のお花を
本格的に再開したので、インドでは手に入らない花器など
いかにも日本らしいものを運んできました。
Yちゃんのお母さまにいただいた花器や花留なども。
めずらしく、団子より花。ふははは
インド人むけ和食レッスン用の器などもあれこれと。

それはともかく!!
インドは抜本的な税制改革が7月1日から実施されるので、
メディアはその話題で持ち切り。
いままで州ごとに税率が異なっていた様々な間接税を
GST(Goods &Services Tax :物品サービス税)に一本化し
全国で一律の税率とする、というものです。
これでGDPも上がり、外国からの投資も見込めるはずとして
モーディー首相の肝いりの改革なんです。
昨年秋の「高額紙幣廃貨」にひきつづき、この税制導入で
納税情報がすべてオンライン化され、汚職や脱税がなくなる
・・・と見込まれています。
(っていうかこれほどの改革をやってのける、
モーディー首相の実行力はすごい、と思う。)

デリーとグルガーオンのあるハリヤーナー州で税率が異なり、
ノイダーのあるウッタルプラデーシュ州ともまた異なり、
重複課税されることもあったりして複雑怪奇(?)な
税制でしたが、商品ごとの税率が採択されるので、
明瞭になるはず。
私たちが買い物するときの支払額は、ほんのちょ~~っと
安くなる試算ですよ(タイムズオブインディアより↓↓)
c0338191_00543692.jpg
何にいくら課税されるのか、というのは下記の
ヒンドゥスターン・タイムズの記事がわかりやすいです。
http://www.hindustantimes.com/interactives/gst-rate-complete-list/

野菜や肉といった生活必需品は税金がかからないことに
なっていますが、これもたとえばマーケットで
☆量り売りの穀類には税金がかからず、綺麗に
パッキングされてスーパーに並んだ場合には税金がかかる
☆肉・魚は無税、冷凍肉や冷凍魚には課税 
などと細かく分かれています。

この税制を紹介したブログなどで、州と州を移動する際の
通行税もいらなくなる、との記述がありましたが
今のところ、道路税や通行税は運輸局管轄で、
今回のGSTには含まれていません。

GSTに含まれるのは
Excise Duty(国内消費税)
Service Tax(サービス税)
Custom Duty except BCD(基本関税意外の関税)
VAT(付加価値税)
SAD(特別追加関税)
CVD(相殺関税)となっています。
今までの税制(3月31日現在)についてはこちらの
JETROの記載がわかりやすいです。
インドの税制について

ま、蓋をあけてみないとわからないインド
喉元過ぎれば何事もなかったかのように
泰然自若としているインドのことですから
いつの間にかGSTにも馴染んでいるんだろうなぁ。

一時帰国中のあれこれは、また追って。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by neelkamal | 2017-07-01 01:04 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ギリギリセーフ、行ってきまっす!

ひゃ~~~綱渡り状態だったお土産
一昨日メールで問い合わせをしたら、「火曜日までに
届きます」ってトンチンカンな返事が来て、もう
これは仕方ない、後発で日本にやってくる息子に
運んでもらうかと思い、19:00ごろ電話したら
Blue Tokaiのオーナーが「〇〇(私の名前)!!
きみに連絡しようと思っていたんだ、今デリバリーが
出発したから、30分以内に届けるよ」って。

・・・というわけで、
Especially Roasted for 〇〇〇と名前入りの
コーヒーが19:30すぎに届き、一旦鍵をかけた
スーツケースをまた開けて、無事荷物の準備完了。

***********************
夏休み前最後の投稿になりますが、ひとつインド暮らしの
みなさんが体験するであろうこと、知っていおたほうが
良い事例があったので、ご案内しておきますね。

インド人のお宅に招かれ、「はじめて我が家に
来てくれたんだから」とお金の入った封筒を
渡された。どうしたらいい??っていう質問がありまして。

これ、普通の習慣として、はじめて家を訪ねてくれた
客人(特に主より年下の場合)には習慣として
お金だったり、ちょっとしたギフトなどを渡すんです。
小さな子供が親御さんとともに遊びに来てくれたときには
子供用アクセサリーとかおもちゃなどが渡されることも。

有難くいただいてください。特に御礼の必要はありません。
年長者がくれる、お年玉みたいなものと思えば
わかりやすいかな。

********************
というわけで、行ってきま~す。
デリー戻りは6月末になります。
その間、インドネタ更新はありません。

ではでは!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-05-16 01:25 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

神様感たっぷりな人々

先月だったか、ムンバイで行われた
諸宗教間の相互理解促進のための、各宗教の
リーダーたちの集合写真を観ていて
すっごい神様感に溢れた人々だなぁと思ったことでした。
白い服がなおさらそういう雰囲気を醸し出しているのかも
だけど、これだけの宗教的リーダーが一堂に会して
歴史的・倫理的認識を再確認する機会があるって
すごいなぁと思います。
c0338191_01542959.jpg
そして、一時帰国を前にしてスクリーンが
浮き上がってきた私のスマホ、アイワールドに
ダメ元で持っていったんですよ。ひょっとして
あいぽん6と同じようにリコールしてくんないかな、と。
そしたらここは販売だけだから、あいケアに行ってくれ
と言われて、ヴァサントスクエアモールの地下にある
あいケアに行こう・・・とトボトボ
DLFモールの1階を歩いていたら、視界のすみに
神様感あふれるものがチラッと!!

ん???

と思って引き返して目にしたものはこの方々でした
c0338191_01543755.jpg
神様ご夫婦とその息子。
・・ってのは冗談として、スィク教徒は更に
宗派がいくつかあって、白服、白いターバンがデフォの
人々もいます。白い服はスィクの宗教儀式で必ず
必要だし、普段着としても重用されますから、
このコーナーでは白い布ばかりが売られていたんです。
白い布、買いたかったけど時間がなく、泣く泣くあきらめ。
あぁ、やっぱり名刺だけでももらっておくんだった。

これは週末にヴァサントクンジのモール群で催された
ファッションイベントのコーナーのひとつだったんですが
きらびやかなパーティー用インド服を扱う店が多い中
ここだけが後光がさして見えました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
# by neelkamal | 2017-05-15 02:13 | 青蓮日記 | Comments(2)

一時帰国前の週末の過ごし方

いまごろFoxy Steppersの発表会で
盛り上がってるんだろうなぁ・・・・と思いつつ
Sちゃん、最後の舞台を観にいけなくてごめん
Rちゃん、あとで動画見せて。
(ここを伝言板の代わりに使うなって。笑)

今朝のおめざは無農薬アルフォンソマンゴーの
ミルクシェイクでした。おいしかった~
c0338191_01210508.png
トマトプロジェクトさんのチーズを入手したので
この限られたピースをどうやったら一番おいしく
みんなでシェアできるだろう・・・・と考え
サイコロ型のチーズを練りこんだクッペを焼きました。
c0338191_01240600.jpg
そして、ズッキーニやマッシュルームを炒めて
先日作り置きしておいたトマトソースを入れて
ミネストローネス―プ。サラダをプラスして
ランチはこれで。この桃太郎トマトも美味しかったなぁ
c0338191_01251505.jpg
で、もういよいよ一時帰国のお土産買ってる時間が
なくなってしまい。(今日はこわれかけたスマホを
修理センターに持って行ってみたけど、修理するより
新しいの買ったほうがお得で。息子のお古の
アンドロイドを使うことにして、移行作業で頭いたい。)

ミッタルさんに電話して、「先日ボランティアグループの
インド生活スタートアップ講座でみなさんにプレゼントした
サンプルつきのアーリースプリング・ティー。あれを
商品化してください」と無茶振りをし。
c0338191_01283451.jpg
こういう箱に、頑張ってリボンがけをしてあって
中身はこんなのが入っていました。
c0338191_01291055.jpg
右手のティーバッグはフレイバーティーや
カモミールティーですが、ピーチティーの
香りが抜群!

いかにして出歩かずにお土産を集めるか
・・・ということで、Blue Tokaiのコーヒーも
ネットで注文。明日の焙煎で明後日届く・・・はず。
届かなかったら飛行機に間に合わんやんけ~
と、相変わらず綱渡りな日々を過ごしています。
今日、明日でネットショッピングをポチりまくるわ。

本帰国のK.Nちゃん、また浜松で会おうね~
Cさんは横浜で!(ここを伝言板の代わりに使うなって。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-05-14 01:35 | 青蓮日記 | Comments(2)

やっぱりブロックプリント

先日、MUJIデリー店の内装のアクセントが
ブロックプリントの版木で作られていて素敵
ってご紹介しましたが↓↓
c0338191_01250802.jpg
版木は専門の職人さんがいて、たくさんの彫刻刀のような
お道具を使ってコツコツと彫っています。
堅い木で彫らないとすぐに摩耗してしまうから、細かい
模様のほど手間がかかり、高価で貴重なのは納得ですよね。
c0338191_01252614.jpg
昔はブロックひとつひとつが小さくて、のんびり作業して
一家を養っていけたんだ・・・と親方が。今はひとつひとつの
ブロックも大きくなり、なんでもスピードのほうが大事な
世の中になったって嘆いていました。でも一番の顧客は
日本なんだって。

ブロックプリント用の版木を作る工房はこんな感じで
分業制をとっているところが多いです。
c0338191_01245450.jpg
手前右側の人はひたすら木を養生し、指定の大きさに
切っていくひと。手前左の人はこつこつと下絵を
打ち込んでいくひと。壁際の人や奥の人はひたすら
図案を彫るひとたち。真ん中の戸棚の前にいる人が
親方です。

この親方、国民賞を受賞している凄腕なんです。
私が今まで見た中で、一番大きくて細かい版木。
60㎝X30cmくらいあったと思います。
c0338191_01342196.jpg
これ、均一に押すの難しいだろうなぁ・・・

アンティークショップなどで売ってるブロックプリント
c0338191_01253462.jpg
下段中央あたりにスタンプが押されているのわかりますか?
これは100年以上古いもので、インド税関規則により
国外持ち出しが禁止されているもの。
アンティークショップなどですすめられても、レプリカで
我慢しましょうね~

涼しくなったらジャイプルに買い物に行きたいわぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-05-13 01:31 | インドの布・手仕事 | Comments(0)

インド生活スタートアップ講座でした!

今日は朝から、日本人会ボランティアグループ主催の
「インド生活スタートアップ講座」のお手伝いに
行って来ました!
入口入ってすぐから、あれこれ試食コーナーあり。
c0338191_01581255.jpg
ボランティアグループの長年の経験をもとに
各コーナーがとてもわかりやすく展示されていました。
あの、カボチャみたいな模様のものが、メロンで
しかもこんなにおいしいんだ~ ってのが実食できたり
紅茶やコーヒーも試飲できたり、アラーハーバードの
農業組合のお米で握ったおにぎりがあったり、
無農薬レモンのレモンジュースがあったり、
支援施設で作っているスパイス詰め合わせセットがあったり
・・・と盛りだくさん。

こんな野菜や果物が手に入るんですよ~っていう
紹介コーナー―もありましたよ。
c0338191_01575811.jpg
私は主に、インド独特の野菜や果物を
どんな風に使ったらいいかという説明やら
インド料理に使うお道具を、どこのマーケットで
買ったら良いかという話やら、お道具をそれぞれ
ヒンディー語で何と呼ぶのかという話などを
させていただき、あっと言う間の2時間半でした。
(↓おすすめ雑貨コーナー)
c0338191_01582147.jpg
今回初めてお目にかかる方がほとんどで
ブログ読んでます!とお声をかけていただけて
とっても嬉しかったです。
例の、布巾やプレースマットとして使える
インドコットンは、Nalliというサーリー屋さんで
手に入りますよ。↑↑グーグル先生で検索して
行ってみてくださいね。

まだまだインド独特の野菜の調理方法とか
いっぱい語りたかった~!

インドで手に入る化粧品なども、こうやって
実物を展示してありました。
c0338191_01580357.jpg
で、一番のおすすめは、参加者に渡されたバッグに
入っていた、ボランティアグループ版の
「インド生活買い物ガイド」ですよ!
c0338191_01582768.jpg
細かい写真つきで、これがあればインド生活を
はじめるにあたり、何をどこで調達できるのか
アレとコレはどう違うのか、など基本情報が
全て網羅されています。しかもこの購入価格で
15食分の支援ができるという、一石二鳥な(?)本。

デリーNCR生活のおともに、ぜひ一冊。
(ハッピーハンターさん、大和屋さんなどでも
購入可能です。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by neelkamal | 2017-05-12 02:15 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項