旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ただいま、デリー!!2018冬編

年明けて、あっという間に一週間が過ぎ
デリーに戻ってきました!というわけで
遅くなりましたが新年のご挨拶を。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
c0338191_23441542.jpg
↑↑実家でせっせと作った御節料理と博多雑煮。
がめ煮がなくちゃ~博多のお正月ははじまらん。

インドに戻る前にど~~うしても「牡蠣」が食べたい
という私の願いをかなえるため、弟家族と糸島へ。
まずは芥屋の大門で神社に初詣してきました。
c0338191_23493995.jpg
お目当ての牡蠣小屋、去年は船越漁港に行ったので、
今年は更に先の岐志漁港へ。2000円でお腹いっぱい
海の幸を堪能しました。(ごはんとお酒は持ち込みOK)
c0338191_23505757.jpg
息子は30日まで試験があったので、今回は留守番。
日本のお菓子をいっぱい買ってきてとのリクエストで
スーツケース半分はお菓子類。今の時期限定の
「あまおうイチゴ」を使ったお菓子や、にわかせんぺいの
ドラえもん版などなど。これで受験勉強を頑張って
もらわねば。
c0338191_23534340.jpg
というわけで、母も通常営業モードに切り替えます!

*******************

国立博物館見学会のおしらせ:

毎年ご案内させていただいている、日本人会
ボランティアグループ主催の博物館見学会(事前
勉強会とあわせて2回)の参加お申し込みの受付
1月9日(火曜日)13時より開始となります。
日本人会から配信されたメールをご確認のうえ、
お申込みください。

<記>◆第一回・講習会  定員50名
日時:2018年1月25日木10:00〜12:00
場所:日本人会室

◆第二回・現地見学会 
現地集合・時間厳守でお願いします
日時:2018年2月15日(木)
午前の部 10時~12時 定員25名
午後の部 13時~15時 定員25名
場所:国立博物館
 
申し込み先メールアドレス:djvgevent@gmail.com
メール件名「国立博物館ツアー」とし、下記明記してください。
1)お名前
2)携帯電話番号
3)希望見学時間(午前・午後・どちらでも可)

皆様とお目にかかれるのを楽しみにいたしております。

そ、そ、その前にお餅の食べ過ぎでただいま絶好調の
二重顎と段腹をなんとかせねば~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2018-01-08 00:12 | 青蓮日記 | Comments(0)

良いお年を

11月、12月とアテンドやらお花のイベントやらで
怒涛のように過ぎて行き、気づけば年末!
今晩の便で一時帰国ですが、年明けにデリーに
戻ってきてからまだクリスマスツリーが出しっぱなし
・・・というのはいただけないので、早めですが
もうお正月モードに切り替え。

先日のいけばな講習会で「壺にいける」単元で
使っていただいた我が家の壺!
こんな晴れ舞台で使ってもらえるなんて、
えっちらおっちら手荷物で実家から抱えてきた甲斐が
あったというものです!おまけに細野先生が
いけた花材ごといただいたので、そのまま我が家に
飾ってあります。うふふ
c0338191_16261164.jpg
日々切り戻ししているのでバラは丈が短くなり
ドラセナも傷んだ葉っぱの分細くなりましたが
南天は長持ちするので、このままお正月明けに
私が戻るまで元気でいてくれたらいいな~

ゆうべは家族3人で忘年会。育ち盛りの息子が
お腹いっぱい食べられる我が家お気に入りの場所
といえば、バーベキューネーション。
日曜日とあって、満席でしたが、スターターの
バーベキューで我が家のテーブルにはエビ(だけ)が
どんどこ運んでこられて笑っちゃった(いつも
エビしかお替わりしないから、ウェイターさんたちも
わかっている。笑)ポン酢持参でゼロスパイスで
お腹いっぱい食べました!満足満足。
c0338191_16353742.jpg
入口になぜかバッキンガム宮殿衛兵の顔はめが
あったので、撮ってみた。笑
c0338191_16363078.jpg
皆様、今年も一年ご愛読ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-12-18 16:39 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

最後の週末、あれこれ。

一昨日、私が早朝からバタバタとパンを焼いて
出かけた日、息子はIELTSのテストでした。
アメリカの大学受験に必要なSATというテストは
受けていたし、TOEFLは受験免除(普段の
教育言語が英語なので)なんだけど、
イギリス系の大学に願書を出す際にはIELTSが
必要なんです。

そして、昨日は息子は学校の後輩たちが企画した
「フェアウェル」パーティーとかで授業はなし、
私服で学校に出かけて行きました。これから先は
ほぼ通学なしでみんな受験にまい進するわけです。
私はアート仲間でヨーギニーでもある
友人がランチに来ることになっていたので
朝からベジごはんの準備などに忙しく。
夕方は某国の大学の面接@クラリッジスホテル。

今日は朝からその大学のオープンハウス
・・・というか、説明会なんだけど、プレゼンが
とっても上手でプレゼンターの持ち時間も
きっちり守られて(これで驚くインドに染まった私)
受かれば良いなぁと思いました~~。

会場になったインディア・ハビタット・センターの
会議室はちゃんと国際会議仕様になっているので
スクリーンも見やすく、音響もばっちりで
は~~~、お金のある国なんだな、と感心。
おまけにね、ランチとコーヒーバイキングもありました。
↓↓インディア・ハビタット・センターのクリスマスツリー。
c0338191_01012112.jpg
インドの大学だと専攻を決めて入学したら
変更は不可、なんですが、アメリカなどは
メジャーとマイナーが取れますよね。できれば
いろんな可能性を模索して、一番やりたいことを
見つけられたら良いなと思います。17歳・18歳で
何がやりたいか、なんて簡単に決められないですよね。

私は美大に行きたくて、高校時代は「芸術進学コース」
ってクラスにいましたが、結局英文科に進み
それを活かした仕事をしてきて、ここへきて
また絵を描いたりメヘンディーやいけばなで
その素地が活かされたりするから、人間いつ
どうなるかなんてわからないよね。

某国大学のオープンハウスが終わったので、一時帰国の
お土産を買いにHAPPY HUNTERさんへ。
ダージリンティーやらバッグなどを調達しました。
本帰国前のEさんやら、アート仲間のMさん、
リチャードさんにも会えて嬉しかった~!
c0338191_01013400.jpg
そして、昨日頼んでおいたBlue Tokaiのコーヒーが
夕方届いた~!Roasted especially for 〇〇〇って
名前入りなので、お友達へのお土産に渡すと感激されます。
c0338191_01012707.jpg
明日はアーダール・カードを以前のペラペラのから
プラスチック製のカード式のに替えてもらう手続き。
(というか、近所の公民館みたいなとこに
係員が機材をかかえてやってくる)

年末年始の一時帰国にむけて、着々と準備進行中。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村






[PR]
# by neelkamal | 2017-12-17 01:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

犯人は・・・・コイツだ!!

草月流本部講師・細野先生のアシスタントを務めた
イベントが無事終了しました。枝もの採集から
花瓶選定から花材調達、下準備・・・と
あっと言う間の6日間でしたが、先生のお人柄の
おかげで楽しく、また学びの多い日々でした。
なんせ草月流いけばなを始めたのは高校生のころ、
母が独身時代に習った同じ先生から教わったのが
ウン十年前の話だから~。

まずは12月12日・日本大使館でのデモンストレーション。
金屏風前の迎え花をはじめ、10点。
大きな丸い厚手の葉っぱはインドらしい枝もの「チーク」。
白い菊と赤いヘリコニア以外のアレカ椰子や椰子の実なども、
すべて草月デリー支部会員のお庭で切らせてもらいました。
c0338191_23402471.jpg
水盤に椰子の実を固定するのが技の見せ所な作品。
間近に拝見し、目からウロコの技がいっぱいでした。
幅広の葉っぱはドラセナ。大小含めドラセナ類は
大活躍の葉物です。
c0338191_23435206.jpg
これら10点の作品は、翌13日にデリー日本大使館で
行われた天皇誕生日記念イベントにも各所に飾られ
訪れる方々の目を楽しませてくれたそうです。

13日は終日、新しいテキストの勉強会。
このためにムンバイやチェンナイ、バンガロールの
インド人草月メンバーもデリーに飛んできて
(あ、オマーンからの参加者もいました!)
朝10時から16時半までみっちり勉強+
技法伝授のためのデモンストレーションでした。

たとえば剣山を使わずに水盤に枝を立てるやり方とか
c0338191_23521781.jpg
緑の葉物だけで美しくいける手法
「緑を見つめる」
c0338191_23531536.jpg
勅使河原茜家元のビデオレッスンもはさみつつ
午前中5点、午後5点のデモンストレーション。
最後に木(ぼく)を組み合わせた
「木の展開とその構成」でフィナーレ。
c0338191_23583214.jpg
最後の作品に使った花材は緑と黄色が鮮やかな
「クロトン」と、サンゴのような形状がおもしろい
「青さんご」、黄色いスプレーマムとキングプロテア。

終わったとたんに何かが目に入り、いつも持っている
手ぬぐいで押さえてもなかなか良くならず、
お手洗いに走って目を洗いましたがますます痛みが
ひどくなり。右目だけが真っ赤に。
そのうちチクチクした痛みが目の中とまわりに広がり
会場から家に着くまでの45分、目がつぶれるかと
思うほどの痛みと戦いましたよ。いや、大げさでなく。
思い当たるのは何かのアレルギー。(こうみえて
面の皮は厚いけど肌が弱いので感覚でわかる。)
とりあえず目をじゃぶじゃぶ洗い、アレルギー用の
目薬をさしてお風呂でアレルゲンらしきものを
洗い流し、着ていた服も持ち物も全部洗い。

そして原因と突き止めたのは こいつ。↓↓
c0338191_00045424.jpg
もう一回言いますけど、こいつ↓↓↓。
c0338191_00052037.jpg
観葉植物で家にある~!って方もいらっしゃるかも。
アオサンゴとか、「ミルクブッシュ」とか
「ユーフォビア」とかいう名前のやつです。
その名の通り、切り口から白いミルクのような
樹液が出るんですが、これが毒性があり
粘膜につくと大変な痛みを伴うのです。

現場での作業の拍子に樹液が指先につき、それで目を
触ってしまい、おまけに机の上の葉っぱや枝を
綺麗にするのに使った手ぬぐい(多分樹液が
ついていた)で目を押さえたもんで、なおさら
酷くなったんですね。家にある抗アレルギー薬の
おかげでなんとか病院に行かずに済みましたが、
翌日のチャリティー・メーラー用のパンを焼くのに
夜から仕込み準備をしようと思っていたのに
目が開かなくて眼帯して、ふて寝しましたよ。

ミルクブッシュを置いている方、枝を切ったり
植え替えをするときなどはくれぐれもご用心を。
ま~、アレルギーの犯人がわかって良かったけど
どんだけ毒性強いの~!ミルクブッシュのばか!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-12-16 00:16 | 芸術・文化 | Comments(0)

チャリティー・メーラー2017の戦利品

毎年楽しみにしている師走のイベント、
日本人会ボランティアグループ主催の
チャリティー・メーラーに行って来ました。

ゆうべまで草月流デリー支部のイベントに
かかりっきりだったので、今朝5時起きで
バザー商品の「さつまいもパン」と「栗あんぱん」を
せっせと焼きましたよ~。気温が低くなったので、
思ったより発酵に時間がかかってしまい、
しかも家庭用レンジ兼用オーブンなので一回に
6~8個しか焼けない!なんとか23個焼き上げて
まだホカホカなのを会場へ搬入しましたよ~。
間に合って良かった!
c0338191_23465984.jpg
雑貨は自作できなかったので、わが社商品の
ヨーガマットバッグを出品させていただきました。
会場一巡して15分後くらいに戻ったら、パンは
売り切れていました。(赤白チェックのエリアに
置かせていただいていました)
お買い上げ下さった皆様、ありがとうございました!
c0338191_23463221.jpg
ボランティアグループの皆さんが手作りなさった
食品類やらアクセサリーやら雑貨のほか
支援先施設のスパイスやクッキーなどもあり。
c0338191_23464732.jpg
一時帰国を前にお醤油と酢がなくなりそうで、
困ったなぁと思っていたんですが、掘り出し物コーナーで
調達できました!カトーリー(小さ目のお碗)セットや
ステンレスカップ、サーモスマグなどもゲット!

お昼用に炊き込みご飯や、一銭洋食も。
そして今年は時間がなくて自作を諦めていた
シュトレンも買いました!へへへ
c0338191_23463221.jpg
いやはや、買い物欲も満たされて、おまけに
ボランティアグループの支援先団体への寄付にもなる
大満足なバザーでした。
戦利品、見たい??ふふふ
掘り出し物でゲットしたサーモスマグで、早速
あったかいお茶を入れておやつを食べています。
c0338191_23463898.jpg
一時帰国のお土産用のスパイスセットや
アラーハーバード農業組合のあきたこまちや
岩塩、そしてAさんの手作り味噌なども
買ったのでした。

来年はもっとたくさんパンが焼けるよう
サンタさんにオーブンをお願いしようっと。🎅

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by neelkamal | 2017-12-15 00:13 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(4)

デスティネーション・ウェディング

今年インドで一番の話題のカップル
若手女優の一番手と言っても過言ではない
「アヌーシュカ・シャルマー」と
勢いのある大人気のインド代表クリケット選手
「ヴィラ―ト・コーリー」の結婚式。

一体いつ、どこで結婚式を挙げるのかが
噂先行でしたが、本日フィレンツェで、ヒンドゥー教の
教義に則って無事結婚式が執り行われたそうです。
ヴィラ―ト・コーリーのツイッターでも公式に
こんな写真が掲載されていました。
(お互いに花輪をかけあうマーラーの儀式)
c0338191_00531188.jpg
アヌーシュカといえば、ボリウッドの帝王
シャー・ルク・カーンやアーミル・カーンの
お気に入りの相手役として引く手あまたの女優さん。
ヴィラ―ト・コーリーはインド一の人気だった
クリケット選手、サチン・テーンドゥルカルの
打ち立てた数々の記録を塗り替えるような大活躍中。

というわけで、どこでどんな結婚式を挙げるのかが
話題になるのも当然のこと。
この↑↑写真でわかるように、ウェディング用の
服はどれもソフトトーンで、今のインドの流行を
代弁しています。
花嫁・花婿衣装のデザイナーはサビャサチ・ムカルジー。
結婚式場も品よくパステル調でまとめられたものが多い昨今。
c0338191_01000888.jpg
そして、今年特に目立つのは、近場だとバンコクや
クアラルンプール、はたまたロンドンやパリなどで
全員が旅行がてら参列できる
「デスティネーション・ウェディング」なんです。
同じお金をかけるなら、海外でみんなでワイワイ行っちゃえ!
って感じ。
いいなぁ、誰か海外ウェディングに招待してくれないかなぁ。

コーリー選手はすぐに南アフリカでのクリケットの試合が
あり、アヌーシュカも来年早々映画の撮影が2本
立て続けに入っているとのことです。
披露宴は帰国後にムンバイ―で行うそうなので
会場も衣装も気になりますね。

インドの結婚式事情も年々変化が著しいので
目が離せません。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 

[PR]
# by neelkamal | 2017-12-12 01:08 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

花市場はオッサンだらけ

日本は女性がオシャレなアレンジをしてくれたり
リースやスワッグなどを作ってくれたりする
素敵な花屋さんが沢山ありますが

インドは花屋さんといえば男性率高し。
・・というわけで、花市場に行ってもオッサンだらけで
今日も女性は私たちだけでした。
むっさいお腹の出たおじさんがバラ部門の総元締め
だったりして、そのギャップにおののく。笑
赤や黄色のよくある色の薔薇は20本で150ルピーから~
薄いピーチピンクのは20本250ルピーでした。
町の花屋さんとは新鮮さが違うので、遠くても
大事ないけばなイベントのときにはここまで
足を延ばすのが安心です。
c0338191_23484658.jpg
何度も通っていると、「こういう花材ならこの店」
というのが大体決まってきます。
いつも百合を買うこの店。インド国内で生産される
百合は安いけれど、カサブランカなど輸入物は
それなりに高い。
c0338191_23491005.jpg
葉っぱ類を扱うお店もいくつかあって、
ものによりお店の使い分けをします。
この手前の縁が白いドラセナの仲間は
「Song of India」という素敵な名前がついているんですよ。
c0338191_23491774.jpg
日本じゃあまり見かけない椰子の花やら
椰子の芽や実なども手に入り、クロトンや
アスパラガスなども売っています。

高いのは輸入物で、プロテアやヒペリカム
ウィンターベリー、シンビジウムなど。
それにしても花市場のあるガズィプル
(アクシャルダーム寺院のもっと先)は道路を
どんどん拡張工事していて、砂埃がデリーの
非じゃないくらいすごく、しかも大気汚染もあり
なんだか空気が淀んでいました。
8年ほど前まで、デリーの花市場はコンノートプレイスの
ハヌマーン寺の前にあったんですよ。あの頃は
よっぽど行きやすかったなぁ・・・と思います。

花のある生活、心潤って、素敵ですもんね~
普段ちょっとオシャレな花材が欲しいときには
カーンマーケットにある(果物屋さんの奥)
Aaram Shopが便利ですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-12-11 00:25 | 青蓮日記 | Comments(0)

ごほうび。

12日、13日の草月いけばな月例会&勉強会の
準備のため、枝ものを切らせてもらうお宅
(ファームハウス)で一日作業していました。
割烹着着て、ポシェットに花ばさみや枝切り鋏
ワイヤーなどを入れて。

このお宅にない水生植物は、近くの別の
ファーム(敷地内に池&沼地が作ってある)で
調達させていただきます。
デリーでいけばなするのに、何が大変って
やっぱり「枝もの」が手に入りにくいこと。
日本のようにいけばな用花材が揃わない代わりに
野生のままの松や椰子などはいっぱいあります。
が、いけばなに使えるように枝を落としたり、葉っぱを
始末したりする下作業に時間がかかります。

そんな作業のごほうびは、ファームに実っている
コレ!!私の柑橘類LOVEをお見通しの
ファームハウスの主が、お土産にと
いっぱい持たせてくれました~!
めっちゃジューシーでおいしいポメロちゃん!
c0338191_00040346.jpg
家に戻ったら、なんとオットが洗濯ものに「アイロン」を
かけてくれていました。しかもお客様用の
お手洗いミニタオル、中でもお気に入りの
ミニオン柄がこんな風に畳まれていましたよ~(笑)
c0338191_00040701.jpg
うちに来た事がある方はご存知の通り、
お手洗いのミニタオルはキャラクターものが多く、
お子さん連れでいらした方にも好評です。
c0338191_00041046.jpg
明日は朝からヤムナー川向こうの花市場へ
花材を調達に行きます。日曜日早朝だから
渋滞もなく行けるはず。素敵なお花と
巡り合えたらいいなぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 

[PR]
# by neelkamal | 2017-12-10 00:17 | 青蓮日記 | Comments(0)

カラフルに元気に!

AWAメーラーで作った分が全部売り切れたので、
増産かけてフレンチ・チャリティー・メーラーに
出すはずだったヨーガマットバッグ。
出すはずだった・・・んですけどね、前日の夕方に
縫製担当者から「マダーム、間に合わない」って。

インドでは「テーラーのいう事はあてにするな」って
言うくらい、〇〇日にできる と言われてもまず
その日にできることはないから、こちらも仕上がりの
日にちを早めに指定するのが常。なのに間に合わないって!

仕方ないので、メーラーが終わってからもはっぱかけて
ようやく出来上がったんですよ~
気分アゲアゲでヨーガ修業に通えそうな、カラフルなの。
c0338191_01385531.jpg
外ポケットはちょっとペットボトル入れたり
タオル入れたりするのに便利。頑丈なキャンバス地で
できています。
c0338191_01390079.jpg
日本人が選ぶのは、日本で「浮かない」地味目のもの。
アメリカ人やフランス人などが選ぶのは、好きな色柄
派手目でパッと目立つもの。
これはジュッティー(インド靴)の色柄選びにも
顕著に表れます。そして、インド人には
ゴールド使いやシルクブロケード(織)のものが人気。
c0338191_01384971.jpg
そういえば、いつも一時帰国のたびに(特に冬場)
日本に降りたつと、「黒」「グレー」が多くて
せいぜい「ベージュ」・・・・って人が目立つので
自分のカラフルさに苦笑するんですが。
お稽古バッグくらいは派手派手でもOKじゃない?
元気にパ~っと華やかに行きたいよね
c0338191_01384481.jpg
・・・と思うのは、私がかなりインドに染まって
いるからでしょうか。は~~、年末の帰省の前に
ちょっと日本モードに修正しなくちゃダメかしらね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-12-09 01:50 | 青蓮日記 | Comments(0)

泥棒を見て縄を綯う

毎月楽しみに参加している草月流いけばな、
デリー支部の活動ですが、今月は
「日印友好交流年」の公式行事として
草月流本部から講師をまねき、12日に日本大使館での
デモンストレーションが行われます。(事前登録要)
更に引き続き、新しいテキストの講習会が
13日終日行われる予定。花材の準備や花器の選定
会場設営などで、本部講師の大先生を
お迎えに行き、13日までフルアテンドです。

草月流創流90周年の記念Tシャツ、こういう時の
ために、と大事に取っておいたんですよ~。うふふ
c0338191_23502349.jpg
え~~~っと。
ぷっちぷち。 
頭でっかちだから首回りのリブもきつい。
うぇええええん

・・・というわけで、出番前にせっせとミシンを
出して、リフォームしましたよ。
背中を思い切って真ん中から切って、もう着ない
黒いTシャツからつぎはぎしてフレヤー仕上げに。
どうよ、可愛いじゃない。
c0338191_23531314.jpg
袖丈も思い切りよくパッツンと切ったよ。
襟ぐりもリブ部分を切り取ってロールして
まつり縫い。ほら~~、シルエットが変わって
裾広がりになってるの、わかりますか?
c0338191_23544048.jpg
先生のアシスタントを務める時は「黒い服」着用なので
どこかのタイミングでこの90周年記念Tシャツを
着て登場します。

テキストも予習しなくては~~
と、相変わらずぎりぎりになってアタフタしています。
ま~でも、いくつになっても学びの機会があるのは
有難く嬉しいことですよね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-12-08 00:02 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

Good Earthのセール..
at 2018-01-19 01:11
デリー中心部・交通規制にご注意。
at 2018-01-18 00:57
家でじっとしている日もある(..
at 2018-01-16 01:16
CBSE Board Exa..
at 2018-01-15 01:20
ハッピーロホリー2018、そ..
at 2018-01-14 01:55
グルガーオン~オールドデリー縦走
at 2018-01-13 00:28
違法建築物「シーリング」と「..
at 2018-01-12 00:02
仕事始め
at 2018-01-11 00:10
ローリー祭が終われば春間近!
at 2018-01-10 00:31
寒くったって。
at 2018-01-09 00:01

最新のコメント

ぜひ、レッスンにいらして..
by アルト2号 at 22:31
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:38
鍵コメFSさま ご縁が..
by neelkamal at 23:36
エプロンナイスカラー ..
by アルト2号 at 18:04
> まーさま~! 日本..
by neelkamal at 23:40
うわぁ~いつもありがとう..
by まー at 08:59
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 16:18
サツマイモパンおつかれサ..
by アルト2号 at 07:48
> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:02
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:00

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング