旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2017年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

衝撃の事実あれこれ

デリーで布を買いに行くのに、複数の店が
まとまって見られるネループレイスに行くことが
多いんですが、めちゃくちゃ安いというわけでもなく。
たとえば一つの柄を20メートル以上買う場合には
卸売値段にしてくれるので、まぁお買い得にはなります。
ジャイプルのブロックプリントなどは現地で買った方が
(ワークショップでの直販)一番お得感がありますが
ネループレイスだとどうしても3割増しな気がします。

そして、衝撃の事実。
同じものがメガモールの地下の、あのほれ、
Kim's Martの手前にある布屋さんのほうが安かった。
一部「商品床置き」もあったりしてインドらしいけど。
c0338191_00563017.jpg
今日友人たちと話していて「白髪染め」を
しているか否かで盛り上がり。私はこう見えて
お肌が弱いので、(面の皮は厚いけど)
白髪染めの薬品の強いのはすぐにかぶれるんです。
おKAMAさまの白髪染めを使っているよ、という
人がいて、そうか~~~おKAMAさまか~~と
調べてみたら、インディゴとヘナとセットで
黒染めのがひと箱495ルピーだったか。
箱のデザインも流石おカーマさま、オシャレ。
(いちいち「お」と「様」をつけるのは
それだけ憧れの高級ブランドだってことです。)
この毛染め三点セットで900ルピー。
c0338191_01075766.png
がががが!衝撃のお値段格差!
私が使っているのは5袋入って120ルピーのこれ。
どちらにしても色は2週間ほどしか持たないので、いいか。
c0338191_01094675.jpg
メヘンディーも人によってはお肌に合わない場合が
あるので、パッチテストしたほうが良いですよ。
別にどこで買っても良いけど、私はお買い物のついでに
Kim's Martで買う事が多いです。

最近あまり見かけなくなったけど、ヘナだけで
(インディゴを混ぜずに)染めると、退色するときに
オレンジ色になるんですよね。白髪の部分と
オレンジの部分がこんな感じになるの。
c0338191_01155301.jpg
一時帰国で馴染みのヘアサロンに行ったら
「髪の毛、赤茶色くなってますよ~」って
言われるのは、ヘナ染めの名残だろうかねぇ。
もうバーさんにちかいオバサンだし、とりあえず
白髪が目立たなければ良いか~と思う。

そんな、インド暮らしです。(どんなまとめ方じゃ!?)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2017-10-31 01:19 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

栄枯盛衰

そういえば昔、ハウズ・カースの狭い路地の
更に3階までせっせと階段を登った先に
美味しい南インド料理のレストランがあったなぁ
あそこのアッパムとか南瓜カレーとかカニカレーも
エビカレーも美味しかったなぁ
c0338191_23474595.jpg
・・・と思って探してみたら、なくなってました。
Gunpowderというレストラン。
湖を一望できる居心地のよい場所でした。

ハウズ・カースはとにかくお店の入れ替わりも激しく
もともとは牛飼いが住むようなのどかな村だったのを
1980年代に地代が安いから、と新進気鋭のデザイナーや
先見の明のあった起業家たちが店を構えるようになり
あれよあれよと言う間にデリーのオシャレなエリアに
なったのでした。
水道やら電気の設備をやっつけ仕事(ジュガール)で
やったもんで、何かと問題も多く、また契約更新のたびに
家賃がドカーンと上がるから、と移転も多いし
立ち退き命令が出たりしてある日突然クローズになったりで
それをうまくかわしている店は長続きしているわけです。
(OGAANとかNaivedyamとかL'Operaとか。)

またある日のこと、子供向けの本が充実している
本屋さんを教えて、と言われてお気に入りの店を
お伝えしよう・・・・と思って連絡したら、ここも
閉店していた。けっこうショック。
品揃えも良くていい店だったのに。
c0338191_23502593.jpg
Spell & Boundというお店、SDAマーケットにありました。
年齢層ごとにおすすめの本が並べられていて
幼児向けコーナーとか、可愛かったのに。
c0338191_23512444.jpg
ここは本屋さんとしての作りも本のセレクトも
秀逸だったので、日本の雑誌、Penの
インド紹介ミニコーナーでも取り上げてもらったことが
ありました。今は昔。
c0338191_23553480.jpg
こうした面白いStand Aloneな店がなくなって
どこの国に行ってもあるような、大型チェーンが
幅をきかせるようになるのって、残念です。

サークルの打ち上げやら、レディースランチで
よく利用していた中華の〇京も、カラオケルームが
なくなったあたりから迷走をはじめ、値段は高くなるは
お得感満載だった飲茶ランチはなくなるは で
すっかり足が遠のいてしまいました。
なんと最近入ってくるチラシには、インド料理の
デリバリーもあるんですよ。中華レストランの
インド料理デリバリー。いいのかこれ。

あったはずの店がなくなり、新しい店ができては
入れ替わり、そんな中で変わらず評判の良い
品質の良いものを提供している老舗、ってやっぱり
すごいなぁと思ったのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-10-30 00:03 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(4)

インド・暮らしの中の色彩

こないだ友人たちと話していて、みんなで頷いたのが
一時帰国で成田空港に着いたら服装が黒とかグレーとかで
地味さにびっくりする、って話。

インドに住んでいる間はみんなカラフルな服が多いのに
本帰国したらだんだんと紺色・黒・グレー・ベージュ系に
服装が落ち着いて、髪も綺麗でサラツヤになっていく。
ほんとそう。

インドは普段目にするものが、何かしらカラフルなので
目がそれに馴染んでしまうんですよ。
マリーゴールドをはじめ、オレンジ色(サフラン色)の
ものも多いし。
c0338191_02004410.jpg
フューシャピンクを目にすることが多いのは
街中にブーゲンビリアが沢山自生しているからですかね。
c0338191_01595993.jpg
バルコニーのキッチンガーデンでさえ、緑が鮮やか。
特に柑橘系やカリーパッテはここへきて元気いっぱいです。
c0338191_02001461.jpg
インド料理レッスンの写真をまとめていて、その
彩の鮮やかさ改めて感心したのでした。
c0338191_02010164.jpg
トマトの朱赤、ターメリックの黄色、そして緑の野菜
・・・とビタミンカラーが揃うから、元気いっぱいな
イメージが強いんでしょうね。
こちら↓↓は生徒さんが撮ってくださった画像を
まとめたもの。
c0338191_02005115.jpg
黄色系のカレーはブルーの器、朱赤は緑の器
と補色と相性が良いので、インド料理は和食器に盛ると
とっても映えます。

・・・というわけで、一時帰国で買い足す食器を
ネットで物色中。(置く場所ないのにどうするんだ)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-10-29 02:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

ワンコ日記 2017秋

空気が悪くなってきて、今年はなんだか
クシャミが止まりません。生まれてこのかた
花粉症とかなったことないんだけど、このクシャミは
大気汚染が原因かしらねぇ。仕方ないので点鼻薬を
さして、夜はマスクして寝ています。

そんな中、ネループレイスに行ったら車の往来の
多いところで爆睡中の子発見。木の根っこが枕がわり。
c0338191_23545340.jpg
先日の野菜市ではご近所の人からパンや
チャパーティーをもらってるこの子もいましたっけ。
なんだかまだ子供っぽいなぁ。
c0338191_23555743.jpg
同じく、商店のシャッターの前に陣取っている
この子たちも、まだ顔つきが幼い。(って
ジャッキーと比べるからみんな幼く見えるのか)
c0338191_23573269.jpg
この、前足のもったり具合がたまらんでしょ。
先日やってきたチョートゥーくんの後ろ姿。
踵(??)がやたら細くて骨ばっているけど
長細くてウナギっぽい。笑
c0338191_23584466.jpg
今日ネループレイスでいろんな布を見ていたら
猫柄はけっこうあるのにワンコ柄が少ない。
あってもテリア模様とか。これは日本の雑貨でもそうで
柴犬専門店とか、柴田部長グッズとかまるちゃんグッズ
でもない限り、意外と犬の雑貨が少ないと思いませんか?

そんなワンコ大好きな私のワンコ日記
興味がある方は過去記事もぜひ。(ワンコ日記

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-28 00:04 | 生き物万歳 | Comments(0)

インド縁(えん)

インド暮らしがきっかけでずっと続くご縁があります。

デリー赴任の前にブログを読んでくださって、
家さがしにいらしたときに連絡をいただいてお茶して
それ以来仲良くなった方

さくら会(旧日本人会婦人部)のイベントのお手伝いを
したのがきっかけで、腹心の友となった方

なんと、インドにお住まいのころにはあまりご縁がなくて
次の赴任地に行かれてから、SNSで繋がって
波長があってツーカーのやり取りができるようになった方も。

先日デリーにいらしてたHさんとは、奥様とは
仲良しでしたがご本人に会ったのはこれで2回目。
なのに旧知の友のように接していられるのは
「インド」繋がりのご縁があるからだろうなぁ、と
思います。
何が食べたいですか?と聞いたら「ベジのインド料理」と。
州政府の食堂で美味しいところはいくつかあるけど
お客様をお連れするのに、もうちょっとオシャレなほうが
良いよね~、と、ハウズ・カース・ヴィレッジの
南インド料理レストラン、Naivedyamに行きました。
c0338191_00211009.jpg
ナイヴェディヤム・ターリー。これに大盛りのごはんも
ついています。飲み物はココナッツウォーター
c0338191_00211715.jpg
ここの南インド・フィルターコーヒーも美味しいんですが
この日はHさんがデリーにお住まいのころにはなかった
オシャレなコーヒー店、Blue Tokaiにご案内しようと
思っていたので、コーヒーはおあずけで。
c0338191_00211451.jpg
にしても、顔を隠していても満面の笑みだってのが
わかりますよね。笑

こうしてインド暮らしの財産ともいえる
沢山の素敵な人とのつながりは増えるばかりで
一時帰国で東京に行ったときのスケジュールが
年々大変なことになっています。

ピピピっとアンテナがたったらどこまでも、だから
夫から「年取ったら落ち着くと思ってたのに
年々ひどくなる」と言われています。知らんがな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-27 00:56 | 青蓮日記 | Comments(0)

学校の休日も政権次第

学校から届いたSMS
The school will remain closed on 26th October 2017
on account of Chhath Puja as per directive of
Govt. of NCT of Delhi.
つまり、デリー(NCTとはNational Capital Territory
の略で、国の直轄地の意)政府の指示により、
10月26日はチャトゥ・プージャーのため休校とのこと。
(祭礼は24日からはじまっており、中でも3日目の
26日に断食をする人が多いため、この日が休日と
なったもよう)

チャトゥ・プージャーとは太陽神を崇めるための
4日間の祭礼期間のことで、沐浴をしたり断食を
したり、特別なプージャーをしたりするんですが
主にウッタル・プラデーシュ州の東側と
隣接するビハール州の西側一帯で守られている
宗教行事です。(Photo Copyright: Zeenews)
c0338191_01245012.jpg
だったらデリーには関係ないんじゃない???と
思いますよね。以前はこの日はデリーは通常営業でした。
でも、デリー政府の政権が変わってから、
チャトゥ・プージャーは休日、となったんです。

なんでかって?デリー政府要人に上述地域、
”プールヴァーンチャル”出身者が多いこと、更に
デリーの票田は圧倒的にこの地域出身者が占めていることが
影響しています。
プールヴ=東 アーンチャル=地域 を意味しますが
主にガンジス河流域の人口の多い場所で、特に
ビハール州の西側一帯は世界でももっとも人口密度が
高い地域としても知られています。
ヒンドゥー教、ジャイナ教、仏教の7大聖地をかかえる
地域でもあり、古来この地がインド全体に与える
影響力が強いんです。≪地図上の赤い部分≫
c0338191_01263506.jpg
デリー政府の選挙の際にのビハール州・
二ティーシュ・クマール知事の強気の発言があるんですよ。
Delhi can’t function without Biharis.   だって。

デリーNCRの総人口の三分の一は
このプールヴァーンチャル地方出身者で占められているので
彼ら抜きには政治も日常生活も回らない、ということ。
票田確保のため、現政権(つまりアーム・アードミー党)の
安定確保のため、ちょっとこの地域出身者の
ご機嫌をとるべきだろうと。

それで一昨年からだったか、この地域の大事な祭事である
チャト・プージャーがデリーの休日となったんです。
もちろん、生粋のデリーっ子たちはこれを
快く思っていないようですけどね。
そんな背景もわかっておくといつか役立つかも、よ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-26 01:35 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

親のバッジセレモニー(表彰式)

先週息子がScholar Badge Ceremonyの招待状を
もらってきて、「スクールクワイアで歌う」って
言うので、招待状をよく見もしないで「ふ~ん、
それ行かなきゃいけないの?」って軽く聞いていたんだけど、
よく考えたら成績優秀者表彰式、それもこれで
学校生活最後の一大イベントなのでした。
最近寝不足なので、なにもない火曜日は息子を
送り出したあとに二度寝しようと思っていたんだけどなぁ。

チーフゲストを迎えるときにまず演奏するのは
スクール・オーケストラ。演奏楽器の中に
タブラーやシタールやバーンスリー(横笛)が入っているのが
インドならでは、ですよね。
c0338191_00032060.jpg
動きが速すぎて私のスマホでは写真撮れなかったけど
インド古典舞踊とバレエのフュージョンダンスもありました。
センターの子は流石に踊りのキレが良かった~
スクール・クワイアはABBAの曲とか、懐かしいのを
メドレーで。右から3番目が息子です。無断掲載、あとで
怒られるかも。
c0338191_00032589.jpg
これもゆうべ「黒いパンツと白いカッターがいる」って
言うもんで、去年誂えた黒パンツと、ドンキで買った(!)
カッターシャツをあわててアイロンして持たせましたよ。
もっと早く言ってくれれば良いものを、男子はまったく。

5年生から評価制度がはじまり、
全科目平均点80点以上だとスクールカラーの
モスグリーンのブレザーにつけるエンブレムがもらえ
3年続くと紺色ブレザー、4年目と5年目は濃紺の
エンブレム、6年目は濃紺のネクタイがもらえます。
5年生から11年生まで、7年連続クリアした子は
ゴールドメダル、州レベルのスポーツや
音楽などの大会で入賞した場合には赤いネクタイが
国レベルで入賞した場合には赤いブレザーが。

我が家はオットが塾反対派で9年生まで夫婦で
科目を手分けして教え、10年生からはコース別に
教科が分かれてもう手に負えなくなったので、やっと
お役御免になりましたが、なんとか11年生まで
80%を守り抜き、今日ゴールドメダルを、そして
クワイアの大会数か所で優勝したので赤いネクタイも
もらいました。
c0338191_00173055.jpg
小学校低学年のうちは算数も私が教えていたんですが、
(って言うと、私が数学壊滅的にできなかったのを
知っている友人たちが笑うと思う。)
最大公約数 最小公倍数を英語で何て説明したら
わかってもらえるか・・・でお手上げ。夫にバトンタッチ。
全科目英語ですから、は?光合成って英語で何て言う?
っていちいちこんな感じでしたよ。しまいには生物を
「ママは日本語でなら説明できるからよ~く聞いて」とか
言ったりして。笑 インドの歴史や公民をなんでワシが
英語で教えないかんのじゃ~!と何度叫んだことか。

もうあとは3月のCBSE(全国共通試験)を受けて
どっか大学に入ってくれたら万々歳なんだけどなぁ。
ママ友同志で「あとちょっと、3月まで頑張ろうね~
今日の金メダルの一番の功労者は私たちだよね~」
って励まし合いました。

CBSEは上から5科目の平均点が採用されるから、念のため
6科目目にドイツ語を取っています。なのでまだまだ
お役御免にはならない母なのでした。ドイツで
語学学校に通ったころの、20年くらい前の参考書が
いま、ここで活躍しているとは出版社も思うまい。泣

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-25 00:37 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

今年のメーラーは「出店者」側で。

ディーワーリーも過ぎ、ハロウィーンも終わり
クリスマスが近づいてくると、デリーでは
各大使館私設や各国の学校が開催地となって
メーラー(バザー、Fete)が毎週末のように
開かれます。

なかなか日程が発表されなかったフレンチスクールの
メーラー(French Fete)でしたが、中心となって
運営するボランティアの執行部が毎年入れ替わるので
その年によって対応もさまざまなんですね。
11月11日に日程が決まってからの追い上げがすごい。

アメリカンスクールのAWA MELAは
大使館敷地内に固定オフィスを構えていて
選任スタッフが常駐しているので、こちらはとても
システマティック。

と、あれこれ比較しているのは、今年は
姪とのコラボブランド”AMOKALA”で
ヴェンダー(出店者)側にいるからなんですけどね。

ちなみに夏までの商品ラインはこんな感じでした。
c0338191_00084108.jpg
インド靴とパーティー用クラッチ。
そのほか、この秋からは丈夫なキャンバス地の
お稽古バッグも加わります。只今突貫工事(?)で
量産しているところ。右手の黒いのは私が
さんざん使い込んだもので、大きさといい持ち手といい
とても使い勝手が良かったので、商品化することにしました。
ってか、この絵でちゃんと作ってくれる工場がすごい。笑
c0338191_00083754.jpg
インド靴はこれからのパーティーシーズンにも使える
キラキラ系もあり、ジーンズに合わせて普段使いできる
カジュアル系あり、のラインナップです。クッションを
フカフカに入れてもらっているので、履いてて楽な仕様。
チラ見せしよう。右手が今シーズンの新商品。
c0338191_00083238.jpg
というわけで、11月11日(土)はフレンチスクール
チャリティーメーラー、10時から18時まで。
Lycée Français de Delhi
2 A.P.J.Abdul Kalam Road, New Delhi

19日(日)はアメリカンスクールの
AWA MELA 10時から17時まで
American Embassy School
Gate5 San Martin Marg, Chanakyapuri, New Delhi
こちらはラッフルチケットでいろんなものが
当たります。弊社からはパーティークラッチバッグを
2点出しているので、当ててくださいね~

どちらも早朝からの搬入。老体に鞭打ってガンバリます。
来てね~~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-24 00:27 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

インド暮らしの師匠

インドで、息子がまだまだプレイスクールにも
行ってなかったころ、楽しみに読んでいた
ホームページがありました。まだ今のように
ブログが乱立していなくて、HPの中に日記のように
インドでの暮らしをつづったパートがあった頃。
目からウロコのあれこれが載っていたのが
「ナマステ・ムンバイ」というホームページでした。
書き手はYUKKEさん、当時ムンバイ在住。
ご主人様のお仕事の関係でデリーにお引越しなさる
と聞いて、矢も楯もたまらずコンタクトして
はじめてお目にかかったのが2003年。ひゃ~!
そんなに昔なのか。

当時、バンガロール在住のTさんと、プーネの
Yちゃんともつながり、お互いのホームページを
相互リンクしたりして情報交換していたものです。
いまだにみなさんと仲良しですよ。

YUKKEさん、本帰国なさってからは海外駐在時代の
ノウハウを活かして、「整理収納アドバイザー」として
起業なさって、本は出るわテレビには出るわで
大活躍。なんせね、「生活」にかかわるすべてが
丁寧で、オシャレなんです。手芸もお手の物で
たまに見かける作品に「ほしい~~!」と手を挙げて
送っていただいたりしています。エコ調理の定番
「鍋帽子」とか。(保温機能があるので、ストウブとか
鍋で下調理してこの鍋帽子をかぶせておくと、予熱で
調理が完成するってやつ)
c0338191_01201657.jpg
あと、お料理レッスンで使う秋・冬用の割烹着の
可愛いのはないかいな~と思っていたときに、
こんなの縫って送っていただいたり。
c0338191_01222267.jpg
実の姉妹はいないんだけど、まるでお姉さんのように
甘えまくっています。有難いね。

こうして先輩方から受けたご恩はまた
若い方々に受け渡していかねば、と思っていますよ。
特にハードシップの高い国で暮らしているので
今までに蓄積したノウハウが、何かの形でお役に立てれば、
と思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-23 01:31 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(4)

ディーワーリー休暇中

いつもディーワーリーの花火と野焼きの影響で
ディーワーリー後は大気汚染がひどくなる

というのを見越して、今年は日本人学校が
夏休み期間を短縮し、10月19日から11月5日
までの18日間をディーワーリー休暇としています。
なので、日本に一時帰国している方や
大気汚染を避けるため、海外に旅行中の方が多くて
デリーNCR在住邦人の数も減っている感じ。

我が家は受験生を抱えているので、現地校の
ディーワーリー休みといっても18日から
明日までの5日間のみ(うち土日も入るので、実質
3日間の休み)で遠出もできず。

ディーワーリー当日は菜食なので、肉も卵も
メニューにはなし、でした。美味しいパウンドケーキが
食べたいなぁと思って、朝から(朝食の準備する前に。笑)
せっせとパウンドケーキ作り。
c0338191_23183850.jpg
アーモンドプードルはもちろん自家製。だって
ディーワーリーの時期にナッツ類の詰め合わせを
山ほどギフトでいただくので、潤沢にあるんですよ。
オレンジピール(日本に本帰国した友人宅の手作り)と
レーズンと、乾燥イチジクをたっぷり入れまして。
c0338191_23202337.jpg
良い感じに、フルーツも沈まずできあがり。
ラム酒の代わりにコアントローを入れて、香り高く
できあがったのはいいけど、味見しすぎて酔っぱらい。
(なんせこう見えて奈良漬で酔っぱらう下戸)

明日ものんびりパンでも焼こうと思っていますが
試してみたいことが。
グルガーオン在住の友人お手製の味噌、これが
絶品なんです。全部インドで手に入る材料で
麹も手作り、大豆もインドで入手して、ほんとに
私好みの味噌をいただいたので、最近息子ともども
あれこれ具材を変えて美味しい味噌汁三昧。
c0338191_23234321.jpg
これで「味噌パン」なるものを作ってみようかと。
成功したらご報告しま~す。いや、でも、美味しい味噌
このまま食べたい気持ちと葛藤中。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-10-22 01:12 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

デスティネーション・ウェディング
at 2017-12-12 01:08
花市場はオッサンだらけ
at 2017-12-11 00:25
ごほうび。
at 2017-12-10 00:17
カラフルに元気に!
at 2017-12-09 01:50
泥棒を見て縄を綯う
at 2017-12-08 00:02
レディースランチ&息子弁当
at 2017-12-07 00:07
奥さん、玉ねぎとトマトの値段..
at 2017-12-06 00:32
ささやかなクリスマスツリー
at 2017-12-05 00:52
DCWAバザー@アショーカホテル
at 2017-12-04 01:00
フレンチスクール・チャリティ..
at 2017-12-03 01:39

最新のコメント

> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:02
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:00
お疲れ様です。仲良し嬉し..
by アルト2号 at 08:50
各州によって言語もカレー..
by Cecile at 13:06
> 鍵コメYさま~~! ..
by neelkamal at 01:18
> Ellieさん 今..
by neelkamal at 23:30
>N.Y.さま コメン..
by neelkamal at 23:29
> 852さん Gee..
by neelkamal at 23:25
デリーの大気汚染 TVの..
by Ellie at 14:37
> 鍵コメMさま コメ..
by neelkamal at 23:44

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング