旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2017年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

お気に入りのスナック菓子

寝る前にベッドでYoutubeを観ながら
せんべいや柿の種(ピーナツなし)を食べるのが
何よりの楽しみなんですが、煎餅&柿の種を
食べつくしてしまい。頼るはインドのスナック菓子。

クルクレー(かりっかり、という意味)のオリジナル味
マサーラー・マンチは私にはちょいと辛すぎる。
しかも寝る前は刺激が強すぎ。
c0338191_00583172.jpeg
グリーン・チャトニーは好きな味なんだけど
これまた寝る前にはちょっと強すぎ。
でも昼間のオヤツに食べるならこれを選びます。
ラージャスターン風、ミント・コリアンダー・
レモンに青唐辛子などで作ったチャトニー味。
c0338191_00583733.jpg
クルクレーってこんなに種類があるんですよ。
ハイダラバーディー・ハンガーマーなどなど。
c0338191_01010072.jpg
で、最近はまっているのはこれ。
ちょっとだけピリっとするけど、優しい
コーンパフ。これがね~、あの、「カール」の
チーズ味を彷彿とさせる味なんですよ。
西日本では販売継続しているけど、東日本では
8月末で生産修了なので、在庫がなくなったらもう
お目にかかれなくなる「カール」。
c0338191_01050508.jpeg
軽いので一袋あっと言う間に食べちゃう危険なスナック菓子。
ビールのおつまみにも最高ですよ、これ。(下戸だけど)

もうひとつはスニッカー。(チョコレート菓子)
c0338191_01083537.jpg
最近いろんなお菓子にPaytmのキャッシュバックが
ついてて、これもそう。Snicker自体が40ルピーなのに
キャッシュバックは20ルピー。儲けはあるのか。
・・・・と余計な心配をしてしまうがな。

朝起きるとベッドの上に柿の種が一粒とか、
コーンパフの粉が落ちていたりして、オットに
叱られています。へへへ(←←反省の色なし)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-08-31 01:16 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

知る人ぞ知る「隠れ家レストラン」が表舞台へ

むか~~し(2005年頃)、アマンがインドに進出して
アーグラーとジャイプル近郊のアリガルにオープンしたとき
ゴールデントライアングルを巡るのに、デリーでの
拠点として使用されたのが The Manorという
隠れ家ホテルでした。

デリー空港にターバンを巻いたショーファーが
黒塗りのアンバサダーで迎えに来てくれて、インド旅の
気分を盛り上げてくれたものです。

その後アマンが昔からあったThe Lodiというホテルを
全面リノベーションしAman Delhiとして、各部屋に
ミニプールがついた都会のオアシスみたいな場所を
作ったのでした。その後アマン・デリーはThe Lodiと
名を変え、経営母体も変わって今に至ります。

その、前述の隠れ家ホテルには、宿泊客優先の
フュージョンレストラン、77というのがあって
その後、Indian Accentという知る人ぞ知る
(世界中のグルマンに評判となった)レストランに
入れ替わったのです。
インディアンアクセントはインド人シェフ
マニーシュ・メロートラさんが率いる
美味しくて、プレゼンもおしゃれなレストラン。
ゴールガッパ(パ二プリ)だってこんな可愛い
見た目で出て来るんです。
c0338191_23420398.jpg
パーパル(パリパリの薄焼き煎餅みたいなインドの
前菜、おつまみ)は各種ソース、ディップとともに
こうやって出てきます。いちいち歓声が上がるのも
頷けますよね。
c0338191_23420720.jpg
こちらもスナックとしていただく、ダウラト・キ・チャート。
甘塩っぱくてスパイスも効いてるんです。
c0338191_23421344.jpg
お肉料理もフレンチみたいなオシャレな盛り付けで
出て来るし、カレーも一味もふた味も違います。
室内はこんな感じで席数はあまり多くありませんが
c0338191_23422327.jpg
なんせ予約がなかなか取れない店としても有名でした。
気候の良い時期には、ガーデン席もあって
これまた人気があったものです。
c0338191_23421796.png
これだけのお料理を出してくれるところですもん
みんなワインなど飲みながら、食事を楽しみたいですよね

ところが、4月1日から施行された「国道・州道から
500メートル以内での酒類販売禁止」令のあおりを
モロに食らい、せっかくの隠れ家レストランの
客足がかなり落ちたんだそう。

そこで。

新たな場所で再オープンすることが発表されました。
新しい場所は、上述のThe Lodiホテルにある
メインレストラン。On The Waterfrontの場所が
Indian Accentに生まれ変わります。
席数100あまり、と言うから予約も取りやすくなりますね
c0338191_00433838.jpg
早速「行きたいレストランリスト」に加えようっと。
へそくりも貯めておこうっと。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2017-08-30 01:12 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

食い意地は人生を彩る(その4・・・だったっけ?)

週末は例の教祖様の判決~量刑が決まるまで
何となく物騒だったので、おとなしくしてました。
特に予定のない日曜日のランチは「パン」と
決まっている我が家。朝からせっせと
ソーセージパンとチーズパンを焼きました。
c0338191_01012575.jpg
ソーセージパンはさっちゃん先生のレシピで、
青のりのかわりに人参の葉っぱを乾燥させたものを
パラパラと。チーズはトマトプロジェクトさんのです。

先日ランチに行った先で、友人たちと
「正しい日本の焼きそばパン」について話をしたもんで
どうしても焼きそばパン食べたいモードに突入し。
焼きそばの代用にはスパゲティーが使えるけど
パンはコッペパンを焼くしかない。・・・・と
せっせと8個焼き上げて、翌日焼きそばを作って
挟みましょう・・・・と思っていたら

朝起きたらコッペパンが2個減ってる。ぎゃ~
夜な夜な作り置きのコールスローを挟んで食べた犯人が。笑

焼きそばパンには紅ショウガが不可欠
今ちょうど新生姜の季節だし、さっさと千切りにして
梅干しの汁と混ぜてほんのりピンク色の紅ショウガが
できあがり。青のりは前述の人参の葉っぱで代用
c0338191_01005208.jpg
パンの大きさに対して麺がちょっと太いけど
見た目OKなんで良しとしましょ。もうちょっと
コッペパンを改良して、次回のチャリティーメーラーなどで
販売したら売れるかしらん。
日本人会のボランティアグループのメーラー(バザー)で
去年出品した焼き芋パンが完売だったから、今年は
これにしようかな。期待せず待っててね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





[PR]
by neelkamal | 2017-08-29 01:29 | 青蓮日記 | Comments(0)

SEWA :女性の自立のために

先日掲載した野良牛たちの画像ですが、野良牛にしては
えらく肉付きが良い・・・と思われた方も多かったかも。
c0338191_01263566.jpg
この子たち、実は所属先(?)があります。
Gau Sewa Ashramというのがムニルカー村にあって
そこで寝泊りしているものの、朝は解き放たれて
自由行動し、夕方になるとまたアーシュラムに向かって
ちゃんと隊列を組んで戻って行っています。

Gau(牛)Sewa(世話をする)Ashram(滞在施設)
はあちこちにあって、もうお乳が出なくなった老牛やら
農作業の役に立たなくなった牛などが保護され
生活する場所。お寺に付属していたり、篤志家が
自費で作ったり、NGOとして運営されていたりします。
(↓現役で働く牛さん)
c0338191_22293212.jpg
Sewaはヒンディー語またはサンスクリット語で
セーワー(セーヴァー、とも)と読まれ、
「世話」とか「奉仕する」という意味で、
日本語の「世話」の語源だという説もあります。

そのセーワーという名前をつけた女性支援NGOが
SEWA(Self-Employed Women's Association)
各地の女性たちが作った工芸品や衣類、リネン類などを
売っている店も運営しています。
SEWAは村の女性たちを中心に、「貧しい女性たちは
資金援助ではなく組織が必要である」という理念の下、
グジャラート州で1972年に設立された団体。

農村に住む女性たちは、刺繍や縫製技術を含め、高度な
伝統工芸技術を持っていながら、その価値を知らず、
貧困にあえぐ生活を送っていたのです。
SEWAはこれら農村部の女性たちに、自分たちが作る
工芸品の芸術性を認識させて、「自分たちで働いて定期的な
現金収入を得て、生活を豊かにしていける」よう指導しています。

本部はグジャラート州アハマダ―バードにあり
会員数はグジャラート州内で52万人、
インド全土では約100万人が参加しているとのこと。
SEWA運動の一環として、会員のための銀行やら
教育施設、販売網などもカバーしているんです。

同じようなものを買うなら、少しでも役に立つ
基金になれば、とSEWAのものを買うようにしています。
Hansiba :Gaatha →このお店もSEWA会員の女性の
作品を売っているオンラインショップ。↓こんなのとか。
c0338191_00562763.jpg
クラフトミュージアムにあるみたいな布や工芸品が
売っているので、ちょくちょくチェックしていますよ。

本帰国の記念にインドの工芸品が何かほしいとか
一時帰国のお土産になるものを探すときとか
「SEWA」関連団体のものをチェックしてみて下さい。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-08-28 01:00 | 青蓮日記 | Comments(0)

マンゴーの季節は終わったけれど

デリーに住み始めたころに、嬉しくて
初物のマンゴーを食べたらがっつりまけて
唇まわりが腫れたことがあって、しばらくマンゴーは
避けておりました。(マンゴーって漆科だから、
合わない人もあるようです。)

でも息子があまりにおいしそうに食べるので、
ちょっともらって食べたラングラー・マンゴーが
美味しくて、あっさり復活。
先日ご紹介したマンゴーを丸ごと使ったクルフィーを
売ってるお店に友人が行ったら、もうマンゴークルフィーの
季節は終わっていたそうです。でもリンゴクルフィーや
メロンクルフィーがあるからね。関連記事はこちら↓↓
「めちゃうま」探訪 デザート編

もうひとつ、マンゴーを使ったおやつがあるんですよ。
マンゴーの果肉をくり抜いて、ミキサーでトロトロにして
シートに薄く伸ばし、天日乾燥させたもの。
こんな形状で売っていて、「マンゴー・パーパル」と
呼ばれています。
c0338191_00542800.jpg
中には香辛料を入れたものもあるので、お好みで。
キッチンスポンジくらいの大きさで(ってたとえが変?)
一枚ずつ薄くペラーっと剥がれます。
c0338191_00543489.jpg
混ぜものなしのに当たると、本当に美味しいんですよ。
中にはこんな風に、くるくるロール状になって
売られているものもあります。
c0338191_00543905.jpg
沢山重ねてブロック状にカットして、キャンディーみたいに
ひとつひとつ包んだものも。
c0338191_00544556.jpeg
マンゴーのない季節もマンゴー味が楽しめる
インドに昔からあるお菓子、アーム・パーパル。
パーパルって薄くてパリパリしたものの総称です。
(英語でPapadって書いてあるけど、最後のdは
反り舌音で、カタカナ表記だと「ル」です。
パパドじゃなくて”パーパル”なの~~!)

もうひとつ、お気に入りのマンゴーの飴ちゃん。
なんとこれ、インドのアルペンリーベが作っています。
(アルペンリーベってもともとイタリアの
Perfetti Van Melle って会社が作っていて、同じ会社が
スコッチキャラメル味のオリジナルアルペンリーベとか
ハッピーデントとか、メントスなどを製造。)
c0338191_00544938.jpg
未熟マンゴーの酸味のあるキャンディーの中に
トロトロのジェルが入っていて、一粒で
二度楽しめるやつ。お試しあれ。

・・・なんてのんきにマンゴーのお菓子のことを
書いていますが、この週末は例の教祖様の件で
あちこちで信者が暴徒化していて、当面外出は
控えたほうが良さそうなので、おとなしくしています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑ちなみにRajdhaniレストランのマンゴーターリー





[PR]
by neelkamal | 2017-08-27 01:14 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

注意喚起の件について

24日付けの大使館からの注意喚起メールで
”パンジャブ州・ハリヤナ州における抗議活動等発生の
可能性について”と言うのが届いて、何事??と
思われた方も多かったのではないでしょうか。

以下*大使館からの文章を一部抜粋:
*パンジャーブ州の宗教指導者が2002年以前に
起こしたレイプ事件に対する判決がハリヤーナー州
パンチクーラーで25日に予定されており,
同指導者の支持者多数が,パンチクーラーや
チャンディーガル(Chandigarh)に集まっていること、
支持者はガソリンなどの可燃性物質やナイフなどの
武器を集め,判決後に政府施設などを攻撃し破壊する
可能性があるとのことであり,パンジャーブ州及び
ハリヤーナー州が高度の警戒態勢に入っている*とのこと。

案の定有罪判決が出るとわかってから、支持者たちが
火焔瓶を投げたり付近を走行する車を破壊したりして
死傷者が多数出ています。
25日に予定されていた判決は、28日に
ビデオカンファレンスで判決文が読み上げられるとのこと。
c0338191_01064894.jpg
(↑↑写真 (R)Hindustan Timesより。)
件の教祖の名前はグルミート・ラーム・ラヒーム・スィン
彼が主宰する教団 Dera Sacha Saudaの信者は
世界中に5000万人以上いるんだそう。
なんと映画にも出演していて、2年ほど前に話題となった
MSG(メッセンジャー、神の使い)というのがありました。
このポスター↓↓からすると、ファンキーなオッサンやなぁ、
としか思ってなかったんですが。
カルト宗教と認識されてもいるようです。
c0338191_01065447.jpg
実は色々と罪状があるようですが、メインは
2002年ごろに信者の女性たちをレイプして
被害者が匿名で訴えた、というもの。これについては
本人も罪状を認める模様で、最短で7年の実刑
もしくは終身刑になる可能性もあるとの見方。

今回はニュースネタにはなっていませんが
男性信者400人あまりが大事な部分を切り落とした
とされる事件も起こっていて、なんでも
「切り落とせば神に近づける」と教祖が命じたらしい。

上述のMSGの続編のポスターですけど↓↓
c0338191_01065726.jpg

やだ~~、ライオンハートだなんて、
smapのイメージを壊さないでほしいわ。

いずれにしても、しばらくはハリヤーナー州や
パンジャーブ州は要注意、ですね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2017-08-26 01:22 | Comments(0)

Enでレディースランチ

メインブラウザにしているクロームが急に
開かなくなったので、息子のゲーム専用にしている
ファイヤーフォックスからの更新です。
仕事がたてこんでるときじゃなくて良かった!

今日は久々に仲良し三人で合流して、和食を食べに
En へ行きました。お気に入りの角部屋を予約して
いたので、座って食事しながら世界遺産の
クトゥブ・ミナールが見えるという贅沢さ。
(とか言ってお喋りに夢中で景色は見てなかったけど)
c0338191_01151358.jpg
いつものレディースランチ。揚げ物はアツアツで
豚肉はふわとろ、オシャレな巻き寿司もついて
エビの真薯揚げも美味しかったです~。これで
1000ルピーってえらくお得な気がする。(税サ別)
c0338191_01152762.jpg
日本人スタッフがいなくなったそうなので、最初は
配置がちょっと変で、写真を撮る前に並べ替えました。
ご飯も仏飯みたいな盛りだったので、それも指摘しました。
せっかくならちゃんとした和食をサーブしてほしいものね。
どれも上品なお味で、満足。

デザートは別注ですが、今日はなんとクリームブリュレが
ありました。コーヒーの大きさと比較したら、どんだけ
大きいかわかりますよね?いや~~大満足。
c0338191_01182793.jpg
この雰囲気のお店が、世界遺産の目と鼻の先にあるって
すごいことだと思うんですよ。ぜひぜひ頑張ってほしい。
なんせEnのあるアンバヴァッタ・ワン・コンプレックスは
デリー界隈のお金持ちマダムたちがやってくる
デザイナーズブティックやアクセサリーショップがあるので
ここに出入りしている車はベンツやBMWなどなど高級車が
多く、夜はインド人顧客でにぎわっています。

そのもうちょっと先にはOlive Bar & Restaurant
があるし、更に先方に行くと、
Thai Highという老舗タイ料理レストランがある
アンバヴァッタビルが。今から12年くらい前には
このタイ・ハイ(ここもクトゥブ・ミナールが見える)の
入っているビルに、デリーのグッドアースの一号店が
あったんですよ~。アクセサリーショップのアメジストも
最初の店舗はここにあったんですよ~。

とまぁ、デリー界隈も店舗の移転・入れ替わりが
激しくてびっくりしますが。
c0338191_01263566.jpg
こんな景色↑↑↑もまだまだ残っています。
ゴミの山を掃除したあと。湿気があって涼しいんだろうか
ここに野良牛たちが大集合。笑

今日も、応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-08-25 01:30 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ハリドワール土産

今日は7月・8月開講のインド料理初級レッスンの
最終回で、作ったものを皆さんと美味しく完食。
カレーではないんですが、美味しいトマトと
無農薬栽培の胡瓜が手に入ったので、塩水に
玉ねぎとともに和えて、ザボンもプラスしたのが
皆さんに好評でした。(黄色い矢印のがそれ)
c0338191_01123497.jpg
ザボン=英語だとポメロと言いますが
ヒンディー語だとチャコ―トゥラー。何回聞いても
覚えられないチャコ―トゥラーですが、果物屋さんなど
インド人相手のお店でも「ポメロ」で通じます。

かんきつ類に目がない私。食べるのも好きですが
剥くのが大好き。剥いて人に食べてもらうと
もうそれで満足。笑
先日お邪魔したお宅で木になってるポメロを
「これが欲しい」と言ったら10月まで待て、と
言われたばっかりでした。

で、所要でハリドワールに行った主人がお土産に
持ち帰ったのがこれ。笑
c0338191_01124951.jpg
夕方ハリドワールからデリーに向かって車を
走らせているときに、道路脇に黄色い目玉みたいなのが
沢山見えて、同乗者が「チャコ―トゥラー」だ って
言ったらしいんですよ。それで気を付けて見てたら
次々と荷車にザボンをうず高く積んで売っているのが
いっぱいあったらしいです。
c0338191_01125976.jpg
喜び勇んで開けてみたら、やったぁ~!ピンクの
果肉のやつだ~!
・・・・とぬか喜び。まだちょっと熟してなくて
固くて酸っぱかったですが、サラダにドレッシング代わりに
散らすには最適でした。

リシケーシュあたりにもポメロがいっぱい売ってるから
果樹園以外にも自生しているんでしょうね。
INAマーケットだと一玉180ルピーとかしますが
道端のこれは、ひとつ60ルピーだったそうです。
もう二つとも食べちゃったけど、もっといっぱい
買ってきてほしかった。

ハリドワールというのはガンジス川の聖地のひとつで
リシケーシュの下流にあり、ここで数々の
ヒンドゥー教の宗教行事・儀式が執り行われる所です。
シヴァ神の信者はハリドワールと呼び
≪ハリ(青い:シヴァ神のこと)ドワール(扉)≫
他の神様の信者はハルドワールと称する場所。
≪ハル(神様)ドワール(扉)≫
いずれにしても神様へと通じる扉、となる「聖なる町」。

うちにあるガンジス河のご聖水(ガンガー・ジャル)は
ハリドワールで汲んできたもので、折々の宗教儀式で
使っていますよ。

デリーから北上すると、ポメロやらキヌ(日本の
ポンカンのような甘い蜜柑)の産地があるんですよね。
そういえば以前チャンディーガルに行ったときに
いっぱい買って帰ってきたキヌ。↓↓
c0338191_01380785.jpg
早く雨季が終わって、かんきつ類の季節にならないかな~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-08-24 01:17 | 青蓮日記 | Comments(0)

緑・白・白・緑・白、たまに純白

息子の通う現地校のスクールカラーはモスグリーン。
冬の制服の基調はモスグリーンのブレザー、
同色のネクタイ、グレーのパンツに白いカッターです。
それが5年生以降、3年間連続で成績優秀者は
8年生からブレザーの色が紺色になり、
その後更に3年間成績優秀だったらネクタイもネイビーに。

スポーツや文化面で州レベル以上で優秀な成績を
収めた場合には赤いブレザー、赤いネクタイになります。
大体成績優秀者とスポーツがよくできる子は重複していて
一人で色んな色のブレザーを持っている子も。
こういうのは日本だったら「差別」って言われるんだろうかね。
インドだと「できる子はできる」、横一列じゃなくても
認めてもらえるので、それはそれで楽です。

夏服はポロシャツ+白ズボンなんですが、
7年生(12歳)までは半ズボンでした。
別に校則には記載はないので、10年生だろうが
12年生だろうが半ズボンだってかまわないと思うんだけど、
インドの男の子、ヒゲ面になるのが早いので、
おっさん顔で白い半ズボンはいてるのも想像するとおかしい。

ポロシャツの生地は鹿の子編みで
スポーツの授業のある日はモスグリーン、それ以外の日は
白いポロシャツと決まっています。
曜日ごとに全学年統一されてたら覚えられるんだけど
時間割によって毎年 白と緑の順番が変わるのでややこしい。

今年は月曜日から、緑・白・白・緑・白 
途中で祝祭日やら振替授業の日が入ると、
もうわかんなくなってその都度息子に「明日は何色だっけ」
と確認して、いやがられる始末。
c0338191_23530289.jpg
更には公式行事だとか校外でのコンペティションに
参加する場合には長袖の真っ白のカッターシャツに
白長ズボン。(先日急遽カッターシャツが必要になり
冬の制服を入れたはずの箪笥を探したら、袋ごと
ごっそりなくなっていて、よくよく考えたら
スラムの子供たちのための放課後学校に寄付したとき
間違って全部出したらしい。泣)

サッカーだろうがバスケットだろうが、ヨーガだろうが
白いパンツのままで体育、日本のようにスポーツウェアに
着替えるという発想はないみたいなので、
夏場は白いパンツの洗濯が大変。
靴下もモスグリーンのライン入り白ソックスだから、
雨上がりの中サッカーなどやられると泥汚れが・・・・・・

白いものって本当に汚れが目立ちますよね~
白いの着てるときに限って、イタリアン料理の
トマトソースがピチっとかかったり、
カレーの黄色がチビっとついたり、しますよね~

トマトソースはイタリアには専用のスプレーがあったけど、
カレーの黄色はね、日光にあてれば消えるんですよ。
慌てず、騒がず、さっとつまみ洗いしたら
あとはお日様の力に委ねる。

さてさて、そんな制服の日々もあと半年。
明日はモスグリーンの日だったっけ、白だったっけ
アイロンかけなきゃ~・・・・・

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-08-23 00:05 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

モンスーン(雨季)の居場所

我が家の癒し犬、ジャッキーが虹の橋の袂に
旅だってから、もうすぐ1年・・・泣
モンスーンも終わりがけの蒸し暑い日でした。
1周忌には、近所のワンコたちに大盤振る舞い
するつもり。

モンスーンはまだまだ9月半ばまでは続くので
日々蒸し暑く、突然雨が降ってきたりして、洗濯物が
乾かないのが困りもの。
c0338191_23484775.jpg
こんな雨の日、野良犬たちはどこにいるんだろうな~
チョートゥーは夜の間は我が家の玄関前のマットで
大人しく寝ていますが、朝、息子がスクールバス停に
向かうときに一緒に下に降りて、そのまま一日お出かけ子。

バルコニーからうちの前の公園を眺めていたら
ん??ベンチの上に何かいる?
木々の緑も芝生もワシワシ育って、ベンチの緑も
保護色になっていますが。
c0338191_23485469.jpg
あはは・・・チョートゥーでした。
地面が雨で濡れているから、ベンチに上って
お昼寝中。葉っぱや石ころは拾って来たのか?
c0338191_23485888.jpg
センターパーツちゃんも最近見かけないなぁ
と思っていたら、夜遅く、駐車場の車の上に光る目玉。
いました、いました、センターパーツちゃん。
ばっちりカメラ目線。笑
c0338191_23490398.jpg
心なしか車の屋根がへこんで見えるんですけど。

モンスーンの過ごし方を心得ているインドの野良犬たち

もう一匹、フラッフィー(ふわふわ)と呼んでいる
シッポがふさふさの野良犬がいるんですが、最近
見ないなーと思っていたら、どうやら野犬保護の
NGOの手で、長毛の野良犬はバリカンで丸刈りに
されていて、すっかり違うワンコのようになっていて
びっくり!!(虎刈りでしたよ。ノミがわいたり
皮膚病になったりするから、こういう活動をする
NGOがあるのは有難いけど。)

蒸し暑いのが何より苦手なので、早くモンスーンが
終わらないかな~・・・・。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-08-22 00:05 | 生き物万歳 | Comments(2)

最新の記事

歌舞伎でマハーバーラタ戦記
at 2017-09-26 02:12
豊漁だ~!
at 2017-09-25 00:42
週末の食生活@デリー
at 2017-09-24 01:29
デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29
結婚記念日、ムガル時代へ夢の旅
at 2017-09-17 01:41

最新のコメント

はじめまして ブログお..
by trintrin at 10:33
改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20
> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 20:04
青蓮先生 夏に初級のイン..
by ジャスミン at 10:30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング