旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2016年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

一番好きな夏服

デリーの夏の間、通気性が良くて肌にも優しい
コットンの服を着ることが多いです。
化繊は汗かくと蕁麻疹ができるし(こう見えて
お肌は弱い。)厚手の綿だと暑くてたまらんし
ローン地のものが好き。

おでかけのときに活躍するのがこの
ノースリーブのクルター。一時帰国でも
カーディガンなどと組み合わせて、下には
インドのチューリーダール(足首でたるませて履くパンツ)や
ジーンズ、クロップトパンツなど何とでも相性が良いので
重宝しています。
c0338191_00304244.jpg
涼しげでしょう?
この綺麗なラインを出すのに、沢山の手間が
かかっているんですよ。
↓↓この写真でわかるかな、切り替えのステッチの色が
7色あって、それぞれダブルステッチされているんです。
c0338191_00324411.jpg
一昨年のセールのときにふらっと入った店で
即買いしたんだけど、先日ご紹介したサントゥシュティー・
ショッピング・アーケード(アショーカホテルや
サムラートホテルの前のロータリーを挟んで対面の
陸軍の敷地内にあります。)の中のTULSIというお店で。

デザイナーはニールー・クマールさん。TULSIは
彼女のプレタのブランド名でもあります。
生地の織り方からオリジナル布地、刺繍を含め
服だけでなくてショール類や小物も手がけています。
以前Penという雑誌のインド特集号でインタビュー
させていただいてからのご縁。
ちょっとおしゃれなインド服を探している・・・と
いうときに、おすすめのブランドです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-04-30 00:39 | インドファッション | Comments(0)

美意識、並べ方

インド生活に限らず、お手伝いさんやドライバーさんを
雇うことのできる国では、お互いが納得いくように
雇用関係を築くことができるように
こちらも上手に指示を出さねばなりません。
それが日本人である私にはなかなか難しく、何年経っても
慣れませんが。今いてくれるドライバーくんは、
数々のドライバー遍歴の末、やっと納得の行く
働き方をしてくれている若者。
ときどき勘違いで違う道を通ったりすると、ちゃんと
謝ってえらく反省するのでカワイイ。

我が家ではお手伝いさんといってもお掃除だけを
通いでやってもらっているので、特に問題はないんですが
過去にはこのお掃除メイドさんたちにもいろんなあだ名を
つけていました。
エクスプレスおばちゃん(とにかく掃除が
早い、雑、大声で喋る)とか、洗剤ちゃん(いつもこっそり
バルコニーの洗濯機のところから洗剤をちょびっとずつ
失敬していく)とか・・・・
今いる子は、可愛くて性格も良くて、お掃除も
念入りにやってくれるので言うことなし。ハニカミ屋さんな
ところが、押しの強いインド人の中にあって珍しいかな。

どこのお宅でも、メイドさんがそれなりに
本人がオシャレだと思っているようにソファーのクッションを
並べたり、飾り棚のものを並べ替えたりしていると
よく話題になりますが、我が家でも過去には
とにかく何でも端からきれーいに並べる子がいましたっけ。
今度の子の特徴は・・・・・・。

私が置いておいた客間のWhatnotコーナー
シャンペンケージで作ったミニチュア椅子とか
クリスマスのシュトレンについてた松ぼっくりとか
トマトプロジェクトさんのフェルトのワンコとか
後輩がフランスから買ってきてくれたテリアの置物とか
The Shopの象さんとか、ほんとWhatnot(どうでもいい
こまごましたもの)なんですけど。
c0338191_00310006.jpg
みんなでお客様をお迎えするように、玄関に向いて
並べているんです。

で、今日お手伝いさんがお掃除終わって帰ったあとに
見てみたら、この並びになってました。
c0338191_00311045.jpg
ふふふ・・・
スジャータちゃん、左右対称が好きらしい。
上が私作、下がお手伝いさん作↓↓
c0338191_00332087.jpg
クッションは今のところ私が置いたとおりに
なってますが、角度をつけて斜めに置いたりしたら
まっすぐに直されるだろうか、試してみようかな

暑いので外出を控えて家にいると
思わぬ美意識の違いを発見したりして。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村







[PR]
by neelkamal | 2016-04-29 00:37 | 青蓮日記 | Comments(0)

季節の風物詩:マンゴーと新茶、そしてアーンディー

朝から所用でインド門界隈に出かけた帰りに
30分一本勝負でちょこっとだけ
サントゥシュティー・ショッピング・アーケードへ。
c0338191_00190243.jpg
緑がたっぷりで、ゆったりとお買い物できる
大好きなエリアなんですが、なんせ暑い昨今
今日は日中42度ありました。

時間が限られているのでさっさとお目当ての
NEERU KUMARのお店、TULSI(トゥルスィー)に
入って、夏物をチェックし、
OGAANを冷やかして(これこれ!)
日本へのお土産用にSAN-CHAで紅茶を買ったついでに
テイスティングも。
c0338191_00184873.jpg

出たばかりのダージリン・ファーストフラッシュが左手
去年の秋のが右手。水色(すいしょく)も茶葉の色も
全く違いますよね。
c0338191_00184243.jpg

オールドデリーの店までわざわざ行かなくても
サントゥシュティーにお店がある、ってのは助かります。

この時期サントゥシュティーに行ったらもうひとつの
秘かな楽しみは、敷地内の駐車場に向かう道路沿いの
マンゴーを観察すること。
c0338191_00185325.jpg
育ってますね~、この写真でわかるかな、緑の実が
あちこちについてるの。
ドライバー君をゲートに呼ぼうと電話しても通じなかったので、
とことこ駐車場まで歩いていったら、ここには
なんとトータープリーらしき先のとがったマンゴーやら
サフェーダーと呼ばれる大きめのマンゴーやら
種類の違うのも育っていました。
猿に取られずに大きくなれよ~。

家に戻って息子のランチの準備をしていたら、
空がにわかにかきくもり、突風が吹き荒れ
あわてて洗濯物を取りこみました。
酷暑期のデリーの風物詩でもある「アーンディー」と呼ばれる
熱砂嵐が吹いたんですね~。
やっと嵐が過ぎ去って太陽が出た・・・と思って
バルコニーを見たら、ちょうど花が終わりに近づいた
ニームやら、コットンツリーの綿やら、七葉樹の綿毛やら
砂埃やらが堆積(!!)しておりました。
夏が本気出してキタ~~~!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2016-04-28 00:39 | 青蓮日記 | Comments(0)

パン教室へ

ずっと楽しみにしていたパン教室へ。
自己流でやっていて不思議に思っていたことが
すべて腑に落ちる、ありがたい機会。
本で読んだだけではわからない、ちょっとしたコツや
極意を教わるために欠かせない習い事。

今日はトルコの生活になくてはならない
スミットというゴマたっぷりのパンがメイン
ゴマ大好きなので、うきうきして作りました。
先生と、アドバンスクラスのお仲間とで
思い切って「”パンオタク”トーク」ができて楽しかったです。
c0338191_00193488.jpg
何が楽しみって、みんなで作ったパンの試食タイム。
今日はもう一種類、イングリッシュマフィンも
教わったのです。
c0338191_00194573.jpg
お持ち帰り分はいつも息子にあっと言う間に
たいらげられたり、翌日のお弁当になったりするので
試食タイムはじっくり味わえる機会でもあるんです。

お腹いっぱいになって、一度家にもどり
学校から戻った息子にランチを作って
この一年近くずっと「うちにお茶しにおいでよ~」って
誘ってくれてたインド人のママ友のお宅に。

うちの息子の先輩で、今大学受験まっただ中の
子と、9年生の二人の男子ママで、何かと
話が合うんです。ちょっとお茶に、って言われたのに
ちゃんとアフタヌーンティーのしつらえが。
カチョーリーとポテトのサブジーがあるところが
インドだけどね。
c0338191_00195483.jpg
なんだか今日はずっと食べ続けていた気が。
暑い暑いといいつつ、食欲は衰えないし
暑いから外には出ないし、運動しないし
ヤバイ気が・・・・・・

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





[PR]
by neelkamal | 2016-04-27 00:28 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

インド産、日本の野菜

今年は例年より酷暑期に入るのが早く
熱波が襲来しているので、
熱中症にならないように対策を、との
大使館からの一斉メールが届きました。
連日40度を超えてますもんねー。

そんな中、トマトプロジェクトさんに
ヒマーチャルの生産者さんからの
「ニラ」と「三つ葉」が届くとのFB情報が!!

早速入手致しました。
何と新鮮なみずみずしい野菜たち!

c0338191_02060136.jpeg
さてとー、これで何を作ったら
一番美味しいだろう。
って真剣に考えましたよ、
冷蔵庫にある他の食材との兼ね合いもあるし。
(日本でニラと三つ葉の使い途で
こんなに頭を使ったことないぞ。笑)
一品目は焼きエビと小玉ねぎと三つ葉の
かき揚げ!!
c0338191_02093988.jpeg
二品目はニラの卵とじ、お宝の小田原の蒲鉾投入!
お吸い物と豚の角煮も。
c0338191_02240091.jpeg
三つ葉もニラも日本だと年中ありますが、
旬は4月なんですよねー。春の新芽の出始めが
香り高くて柔らかく、美味しい時期。

というわけで思わぬ日本野菜が手に入り
季節感溢れるオカズができて満足だー。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓お願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

[PR]
by neelkamal | 2016-04-26 02:27 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

教科書ガイドと文房具

先日「新学期のお決まり」作業の一つとして
教科書のバインディング(補強とカバーつけ)という
地味〜な作業の事を記事にしましたが
新学年のたびにやる事がもう一つありました。

教科書ガイドや参考書、ノートなどの文房具を
買いに行く事。

まぁ、近所の文房具屋さんや教科書を扱う本屋さんで
買えば良いんですけどね。学校によっては
全教科の教科書とノートやスケッチブックなど
全てセットにして校内のブックショップで販売している
所もあります(息子の学校でも10年生まではそうでした)
必要な教科書と出版社のリストを渡して、各自
購入して下さい、って学校もあります。

南デリーは学校の数も多く、学生数も多いので
指定教科書が売り切れてたりする事もありまして。

頼りになるのがデリー大学近くにいっぱいある
文房具屋さんなんです。ないものはない!ってくらい
教科書が揃っていて、店の奥にも天井裏にも倉庫があり
更に別の場所にも倉庫があって、
おじさんに欲しいものを伝えると魔法のように揃うの。
c0338191_02002507.jpeg
おまけに何でも最低2割引。
しかも、日本人は珍しいらしく、待ち時間に
隣の店でコーラ買ってくれたりする。笑

今日隣で12年生のヒンディーミディアム(教育言語が
ヒンディー語)の教科書を買いに来てた親子は
11年生の教科書を全て買い取って貰っていました。
おじさん、ブックオフ機能も果たしてるのか。(@_@)

デリーの下町って感じの界隈なので、家のドアに
こんなのが下がってたりして。このドアのデコレーション
凄くないですか?多分ヴィシュヌ神の持物、チャクラを
象徴する飾りだと思われます。上に書いてある卍も
ヴィシュヌ神の胸毛のシンボルとも言われるし、
おまけにニンブーミルチーもあるから、この家には
悪魔は近寄れないねー。
c0338191_02122849.jpeg
なんせデリー大学のノースキャンパスがすぐそばなので、
帰り道にはキロリマル・カレッジあり。おぉーーー
アミターブ・バッチャンが通ったところだ。
ハンスラージ・カレッジあり。おぉー、こないだ
シャー・ルク・カーンが学位を受け取りに来たとこだー。
c0338191_01563306.jpeg
カールサー・カレッジはスィク教徒の学生率が高く
ターバン巻いた団体見つけて萌えーー。

と、ミーハー丸出しでドライブして帰って来たのでした。
暑くてへばってたので、寄り道しなかったけど
チベタンコロニー(マジュヌカティッラー)にも行きたかったよ。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-04-25 02:34 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

自分の身を守る。

連日40度を越す日々が続き、洗濯物を干すと
あっ と言う間にパリンパリンに乾く季節。
例年よりちょっと早めに酷暑期に入ったようで
つまり「乾季」でもありますから、
皆さんお肌の保湿はしっかりと!!

そして、暑いから薄着になって
ノースリーブの服も増える訳ですが。
肌の露出が多い服で、いたずらに男性を(インド人に限らず)
刺激しないようにご注意を。インド女性は「腹まわり」は
サーリーのブラウスからはみ出てるオバちゃんはいるけど
ナマ足を出してる人はほぼいませんよね。
私たちインドに住んでる女性も、ここは気をつけて
スカートよりもパンツ、ノースリーブでも身体の線は
出来るだけ隠す、胸元はドゥパター(スカーフ)で覆う
などして自分の身は自分で守る事をおすすめします。

夜のバスにちゃんと男性と連れ立って乗ったのに
レイプされたニルバヤー事件やら、Uberの
ラジオタクシーでレイプされた事件やら。
日本人女性がコルカタで監禁され暴行されたケースも
ありました。こうした性犯罪が起きるのも
性に対する社会的、宗教的な厳しい制約と
階級制度(カースト制)、教育程度など様々な要因が
絡み合っているからなのです。

インド国内で封切られる映画やテレビ番組などは
センサーがかけられ過激な性表現はありません。
が、昨今インターネットの普及によりポルノやAVが
解禁状態になったことも悪影響を及ぼしていると思われます。
が、これとて理性をコントロールする術を知らない事、
基本的ジェンダー教育が欠如している事も問題の一端なのです。

こういった人道上の基本概念を教育やワークショップを通じて
根付かせようとしている動きもあり、
Manasと言う組織ではインドラプラスタ・ガス(ガス、特に
オートリキシャやタクシーで使われるCNGやLPG を
扱う会社)と組んで、オートリキシャ運転手の意識改革教育を
請け負ったりしています。ちゃんとクラスを受講したオートには
こんなスローガンが書かれているんですよ。
(上部に注目!)
c0338191_01503461.jpeg
Manasはメンタルヘルスに注目し、様々な
会社、団体、組織や公的機関に働きかけて
ワークショップや教育を行っています。

先日乗ったタクシーにもこんなタグが付いていました。
文言は上記のオートリキシャのと同じ。
デリー政府交通局が配布しているもの。
c0338191_02020415.jpeg
「私の信条 : 女性を敬います。」
裏面には英語でTHIS TAXI RESPECTS WOMEN.と
書いてあります。

ジェンダー論を語る以前に、色々と改革すべきことが
多すぎて、まずは教育を行き渡らせることが優先だなぁと
改めて考えさせられたのでした。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2016-04-24 02:19 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(4)

白と青。ケイト妃の訪印中のファッションなど

昨日お土産ショッピングの合間に
Fabindiaで見つけた涼しげなノースリーブクルター。
胸元まできちんと裏地が付いていて、スリット部の
ネイビーのバイアスも綺麗に縫ってあります。
c0338191_00383336.jpeg
え、あんたこないだも似たような色味の服を
買ってなかった?って思ったでしょ。てへへ
これの事かしらー?
c0338191_00455479.jpg
それともこっちの事かしらー。
c0338191_00455051.jpg
同じようなのばっかりじゃん、と思ったでしょ。
良いのよ、白と青のコンビを見ると食指が動くのよ。

先日来印なさったイギリス王室のウィリアム王子と
ケイト妃のファッションも素敵でしたよね。
インドらしさ、Boho chicが取り入れられた
アレキサンダーマックイーンの服とか、おぉ、そう来たか
と興味津々でチェックしておりました。

タージマハルでは何をお召しになるのかしらと
思っていたら、白xブルーのインド系アメリカ人
ナイーム・カーンのワンピースで、清楚で綺麗でしたよね〜
c0338191_00483177.jpeg
ダイアナ妃の記念写真と同じ場所でのショット。
ほんとにお似合いのハンサムなカップル!
c0338191_00520065.jpeg
で、件のナイーム・カーンさんはムンバイ生まれで
今はニューヨークで活躍するデザイナーですが
顧客にはミッシェル・オバマ大統領夫人、ビヨンセや
キャリー・アンダーウッド、ブルック・シールズなど
錚々たるセレブの名が。ホームページはこちら

このワンピース、2015のリゾートラインで発表された
ものでした。↓
c0338191_00592476.jpeg
公務の諸外国歴訪で、訪問国のデザインや
ちょっとしたニュアンスを取り入れてるって、オシャレですよね。
それも随分前から準備していたことが伺えます。
コレクションで発表された物より、ケイト妃がお召しに
なっているものは丈が長くなってますもんね。

はーーー、白と青、やっぱ好きだわー。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-04-22 01:09 | インドファッション | Comments(2)

まずはGKを攻めてみた

今朝。
いつも通りに5時に起き、せっせと息子のお弁当の
準備をし。当の本人が起きて来ないので、起こしに
行ったら今日は学校が休みだって言うじゃありませんか!
そんなの聞いてないし!!んもーーーー。
二度寝しましたとも。しかも何の休みだったかわからん。
まぁいいや、ゆっくり寝たから。

一時帰国のお土産を買いに行く予定をすでに立てていたので
まずは朝からちゃんと開いてるオーロヴィンド・アーシュラムへ。
まぁ、変わりばえしないお買い物内容ですが、ここのは
高品質でお値段もリーズナブルなものが多いんです。
c0338191_23584134.jpeg
ローズウォーターやモリンガパウダー、
石鹸はシナモンの香りのとニームの。
そして希釈して防カビスプレーに&火傷にはそのまま
ぬれば効き目抜群、その他何かと使えるティーツリーオイルも。
シトロネラも出番の多いエッセンシャルオイルなんですよね。

それからGK(グレーターカイラーシュ)のファブインディアのある
Nブロックマーケットに行って、あれこれ物色。
ファブインディア、食器類が充実して来ましたが
お値段も充実(?)しすぎて、これなら日本で買ったほうが
安いよねーと思い。結局定番のテーブルリネン類を。
c0338191_00074504.jpeg
インド暮らしにドップリな私の目で見ると
フューシャピンクとかオレンジとか選んでしまうんだけど
ここは日本家屋の色味と和食器の色を考えて抑え目に
(って、どピンク入ってたね。笑)

朝のウォーキングの時に、携帯電話が入る
軽いポシェットがあったらいいなーと思っていたら
ピッタリなものをCottonsで発見。しかもお値段控えめ。
c0338191_00085736.jpeg
とりあえず今日のところはこんな感じでしょうか。

後は布物をNature Bazaarで補充して、Himalayaや
パタンジャリーの歯磨き粉やらクリームを買って
更に紅茶を買い揃えたら良いかな。
お土産ショッピングと称して、自分の夏服も
ちゃんとゲットして来ましたともー。あはは

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2016-04-21 00:24 | 日本へ一時帰国 | Comments(0)

デリー、夏の花

ちょっと前まで大輪の深紅の花がいっぱいついた
大木が目についたデリー。
c0338191_23202768.jpg
「コットンツリー」、和名は「木綿(きわた)」
ヒンディー語でセーマル(सेमल)と呼ばれる花。
花がポトポトッと落ちた後は、葉っぱが茂りはじめ
夏が本気を出し始める頃には、固い鞘が弾けて
フワフワ綿毛が舞い始めます。
c0338191_01090138.jpeg
って書くといかにもフワフワ可愛い綿毛、
なイメージですが、鞘がでっかく中に入ってる種の数も
多くてブワーッと舞い散ると大変な事に。
私はこれで鼻フガフガになりますよー。
なのに落ちてるのを見かけると拾ってしまう。笑
c0338191_01115669.jpeg
4月のデリーの花はこちら、鳳凰木。
ヒンディー語ではグルモーハルと呼びます。
c0338191_01135068.jpeg
結構な大木になるんですが、根っこが弱いので
強風や嵐の日に倒れてしまうのもこの木なんです。
アップでお花を見るとこんな感じ。
c0338191_01154963.jpeg
この花がニューデリー日本人学校の校章デザインに
採用されているんですよ。
暑い夏も元気に咲き誇る、象徴的な花。
その花と日本の桜とがうまいことデザインされてて
見るたびよく出来てるなーと感心します。↓↓
c0338191_01240255.jpeg
今ちょうど花盛りなのがこちらの可憐な白い花。
大木に咲いているので見上げないと気づかないかも。
甘い香りが夜風に乗って漂ってきますよ。
c0338191_01261078.jpeg
とか言ってお花の話をしている向こうで
オットが蚊取りラケットを振り回しています。笑。
今年は暑くなるのも早かったし、蚊も多い。
すでに近所の薬局では蚊よけスプレーが品薄です。

そろそろ一時帰国のお土産買わなきゃねー

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村v




[PR]
by neelkamal | 2016-04-20 01:30 | インドの自然・植物 | Comments(0)

最新の記事

歌舞伎でマハーバーラタ戦記
at 2017-09-26 02:12
豊漁だ~!
at 2017-09-25 00:42
週末の食生活@デリー
at 2017-09-24 01:29
デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29
結婚記念日、ムガル時代へ夢の旅
at 2017-09-17 01:41

最新のコメント

はじめまして ブログお..
by trintrin at 10:33
改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20
> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 20:04
青蓮先生 夏に初級のイン..
by ジャスミン at 10:30

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング