旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

夏が来る前に

昨日、今日と雨(嵐)になり、気温がちょっと
下がりました。このまま酷暑期に突入するのか~と
戦々恐々としていたので、ちょっとホッとひといき。

暑くなる前に、ベランダでBBQでもしましょうかと
前日からお肉をマリネしておいたのに、夕方から
風が強くなり、雨も降ってきたので、どうしよっかな~
と思いましたが、決行。

だってね、行きつけのレストラン(・・・じゃないなぁ
立ち食いだし。どっちかというとデリバリー専門?)で
わけて~!ってお願いしておいた、タンドゥール用の
串が手に入ったので。
c0338191_02163986.jpg
端っこがU字になって、窯に引っ掛けられるように
なっているものもありますが、これは専用のハンガーみたいなのに
吊るして使うもの。
串が四角いのがいいんです。お肉がしっかり留まるから。
(・・・って、菜食期間が終わった途端に容赦なく。笑)
お魚の季節はもう終わりだけど、来季はこれで竹輪作ろうっと!!

そして、BBQと言えば、ワタクシの一番のお気に入りは
ポークリブ! あの、English Meat Shopで
カットしてもらったものを、あらかじめ圧力鍋でシューして
それからマリネするんです。お醤油と、酢、そして
すりおろし大蒜と、蜂蜜とお砂糖をちょっと火にかけた
マリネ液に漬けておくだけ。
c0338191_02165031.jpg
残ったマリネ液を煮詰めたソースがこれまた、美味いんだ~
いやいや、画像を眺めていたらまたヨダレが。

BBQ仲間、募集中です。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

↑↑ ワタクシ、BBQの日は宝の山を見つけた気分です。

[PR]
by neelkamal | 2015-03-31 02:24 | 青蓮日記 | Comments(0)

カラフルなお祭:アシュタミーのお接待

春のナヴラートリー祭が終わりました。
九日目はラーム・ナーヴミーと呼ばれ
ラーマーヤナの主人公であるラーマ神の生誕を祝う日
コロニー内のお寺でも期間中、折々のプージャが行われていました
c0338191_00424288.jpg
女の子たちが楽しみにしているのは、八日目の
「アシュタミー」の日なんです。
ナヴラートリー祭では9人の女神様を祀るのですが、
アシュタミーの日には、少女たち(初潮前の女の子たち)を
9人の女神に見立てて、お接待のお膳を供するイベントがあります。
c0338191_00425479.jpg
女神に見立てた女の子を「カンジャク」と言い、
招待された子達は、お洒落して来ます。
家主がプージャー(お祈り)のあと、
女の子の足を水で清め、頭にキラキラの布をかけ
(新しい服をプレゼントする場合もあります)
お膳を供するのです。
c0338191_00431721.jpg
カンジャクのお接待のメニューは決まっていて
スーク・ケ・カーラー・チャナ
(茶色チャナのドライカレー)
スージー・カ・ハルワー
(セモリナ粉とギーと砂糖を煮詰めたお菓子)
プーリー (揚げたチャパーティー)
アールー・カ・サブズィー(ジャガイモのスープカレー)
これにチャーワル(ごはん)が入る場合もあります。
c0338191_00431018.jpg
その場で食べる子もいれば、持って帰る子もいるので
ステンレスのお皿は持ち帰り用に準備します。
(最近ではあらかじめお持ち帰り用のものを
プラスチックのお弁当箱に入れて渡すお宅も。)

お接待に来てくれた女の子には、プレゼントや
お小遣いを渡すので、みんなそちらのほうが楽しみらしく。

お宅によっては、この日にスラムの子供たちを
無礼講で招き入れるところもあります。
なので、アシュタミーの日は朝からピンポン攻撃。

大きなテントを張って、来るもの拒まずで
食事を提供する会社や個人もあり、お寺でも
アシュタミーの日には上記メニューが施されます。
↓↓ お寺の裏手で食事の準備中。
c0338191_00424854.jpg
カンジャクのお接待には9人の女神に見立てた
女の子の中に、ひとりだけ男の子を入れることに
なっています。うちの息子が小さいころには
あちこちお呼ばれして、いろんなお宅の
カンジャクメニューを食べ比べできたんですけどねぇ

最近ではご近所だけで9人のちいさな女の子を
呼び集めるのが大変になってきましたよ。

春の一大祭りも終わり、次は4月2日の
マハヴィール(ジャイナ教始祖)聖誕祭
3日がグッドフライデー、5日はイースター
そしてようやく6日から新学期がはじまるのです!
(春休み中、勉強はないし
母は三食作らねばならんし、はよ学校はじまれ~!)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-03-30 01:00 | インドの祝祭日 | Comments(0)

今日のあれこれ

今日は朝からグルガ―オン方面へ。

向かっている途中で視界に入ってきたこの方。
c0338191_00100318.jpg
二度見、ならぬ何度もジロジロ見ちゃいましたよ
(おまけに写真まで撮ってる。笑)
緑(ま・みどり)の車って珍しくないですか??
マ○チ○ズキのスイ○ト・Dzireでしたけど、
ディーラーにはこの色はなかったので、特注品??
メタリックのライトグリーンは見かけるけど、
マットグリーンって、目を引きますね~

朝一番の訪問先はこちらのビル。
c0338191_00101340.jpg
今までサウスポイントモールから先には
行ったことがなかったので、ちゃんとアポイント時間に
着けるかどうか心配しつつ行きましたが
迷わず行ってきました。とっても綺麗なオフィスビル。
私もこういうところにオフィスを構えるようになりたい。

その後、友人宅でお茶をおよばれ。
c0338191_00100765.jpg
まじで、彼女の作るロールケーキはデリー界隈で
トップクラスだと思います。
ふわっふわでクリーミーで、絶品。

午後からは明日の撮影のためのロケハンなど。
ようやく新しい運転手さん(Rさん)とも慣れて
仕事に同行してもらっても良い感じになってきました。
Rさんが今まで勤めていたのはすべてインド人家庭、
私が行こうとするところ、仕事先などは
行ったことのない地域、領域ばかりなので、お互い
ボチボチやってます。迷うであろうことを想定して
早めに出発したり・・・・ね。

そして学年末試験の結果が出た息子の学校(結果は聞かないで
・・・・・ってまた言ってる。笑)、例年は
4月1日から新学期なんですが、今日発表になったところでは
4月6日はじまりなんだって。
予定は未定、予測不能なところがインドなんだなぁ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-03-28 00:29 | 青蓮日記 | Comments(0)

「落葉」の春

束の間の春、真っ赤な大輪の「キワタ」の花が
咲いた~~、と思ったら、木の下のほうから順に
新芽が出て、あっと言う間に「葉っぱ」ばかりになります。

デリーの街路樹は常緑樹も多いので、緑は沢山なんですが
この時期、夏の花が咲き出す前に 
インド菩提樹もニームの木も一斉に葉を落とすんですよね。
↓↓ 黄色く色づいて、風が吹くごとにザザ~ッと
音をたてて舞い落ちる、ニームの乾いた葉っぱたち。
c0338191_00521496.jpg
インド栴檀(↑↑写真後方の緑の葉っぱの大木)には
薄紫の小さな花が咲き始めています。
冬の間、葉っぱをすっかり落として
大丈夫かなぁ、枯れちゃったのかなぁ? と心配していた
グルモーハルの木(鳳凰木)にも新芽がニョキニョキと。
c0338191_00521911.jpg
この落葉の季節のことを、ヒンディー語では
「パトジャル」と言います。
パトは葉っぱのこと、ジャルは「落ちる」こと。
ヒンディー語の辞書には「秋」と訳されていますが
デリー界隈では落葉は秋ではなくて、3月末のまさに今。

同時に芽吹きの時期でもあり。
冬を越すために摘芯していたアボカドちゃんにも
ワシワシ葉っぱが出て来ました。
プランター植えで、ほとんど肥料もやってないのに
この生命力!
c0338191_00561466.jpg
そして、家族からさんざん気持ち悪いと言われつつ
お正月から育てていた(いや、放置していただけ)
ジャガイモ。ファームで買ったものに芽が出たので
どこまで育つかキッチンの窓辺に置いておいたら
3ヶ月でこんな状態に。どっか別の星の生き物か
角度によってはウーパールーパーにも見える。笑
c0338191_00573730.jpg
このヒト、(ヒトじゃないけど。w)
プランターに植え替えました。そしたら
急に突起部分(!!??)が緑色に変化し
今にも土から出てきそうな勢いです。

これで子芋が収穫できないだろうか・・・・

いやいや、そんなことを企んでいる場合じゃなくて。
明日は息子の期末試験の成績発表なのです。

明日、ブログの更新がなかったら
結果を聞かないでください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2015-03-27 01:03 | インドの自然・植物 | Comments(0)

冷たいものガブ飲み禁止

急に暑くなったデリー
季節の変わり目の気温変化が著しくて
体調をくずしている方も多いです。
うちのジャッキーくんも、夏の体制(大理石の床に
ぺったりはりつき)になりました。
c0338191_01573475.jpg
でもね、暑いからって冷たいものをガブ飲みするのは
絶対やっちゃいけないこと。
これで確実に体調を崩しますから、要注意。
お白湯や室温の飲み物がおすすめですよ。

気温はすっかり夏ですが、季節的にはまだ「春」
・・・ということは春の苦味のある野菜が出る季節
メッティー(フェヌグリーク)の葉っぱのドライカレーなど
苦味のあるものが美味しく感じる時期です。

野菜も生で食べるよりは、火を通したほうが
身体の冷やしすぎを避けられます。
(とはいえ、生野菜のサラダをバリバリ食べたい!
・・・ってのはインド在住者みんなが欲していることですよね
ま、無理せずぼちぼち、身体に良いものを召し上がってください。)

豚肉、大豆、ゴマなど
ビタミンB1の豊富なものを食べ
繊維質豊富な切干大根(出たっ!昨日作った!)や
乾燥椎茸を利用した献立を作り
あわせて大蒜、玉ねぎ、ニラなどを取ると
疲れが早く回復するそう。

更にクエン酸が大事なんですって。
レモン(やった!先日塩レモン作った!↓↓)や
梅干、オレンジなどなど・・・・
c0338191_01573905.jpg
たまにこうして食生活を見直しつつ、体調を整えるには
ナヴラートリーなどのお祭期間に「断食」や
「菜食」になるヒンドゥー教の生活規範、
春と秋の季節の変わり目に断食・菜食期間があるっていうのは
理にかなっているのかもなぁ・・・と思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2015-03-26 01:59 | 青蓮日記 | Comments(0)

茄子とジャガイモの手間なしカレー

冷蔵庫にあるもので、ちゃちゃっとカレーを一品
・・・・と思ってゴソゴソ野菜室を探したら
小茄子が10個ほどありました。ジャガイモとトマトは
いつもあるので、茄子とジャガイモのドライカレーをば。

茄子には4~6等分になるように切れ目を入れまして↓↓
その間にスプーンでマサーラーをつめます。テキトーでOK
c0338191_00382862.jpg
油を熱してメッティー(粒)で香り付けし、そこに
茄子・いちょう切りのジャガイモ・みじん切りトマト
の順に重ね、マサーラーの残りをふりかけて
蓋をして蒸し煮風に。
c0338191_00383395.jpg
あまりゴシャゴシャ混ぜないように注意。
途中で一度上下を返して、ジャガイモが柔らかくなったら
出来上がり。
c0338191_00384436.jpg
作ってみようかな~、と言う方は
コチラの過去記事でレシピ詳細をご確認ください。
トーストにのせて食べても美味しいよ。

お料理ネタついでに。
友人のインスタで「はりはり漬け」の画像を見てから
もうどうにも”はりはり漬け”のイメージが頭から離れず
大根を無心に切りました。
c0338191_00431763.jpg
天日干しで4~5日、と書いてあるけど
今のデリーの暑さだと、1日でOKな気がする。
それから漬け汁にひたして2日・・・・・
う~~ん、週末には食べられるかな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-03-25 00:47 | インド料理青蓮レシピ | Comments(0)

26日、仕事、うわのそら。

先月ご紹介した「クリケット・ワールドカップ」
(過去記事はコチラ)
ようやくインドはBグループ内の6試合全勝で
準決勝まで駒を進めまして。

明日はニュージーランド対南アフリカ戦
そして、いよいよ26日にはインド対オーストラリア戦
それも勤務開始時間とぴったり、な09:00試合開始。
c0338191_00564919.png
・・・ってことは、26日木曜日はインド人男性は
仕事が手につきませんわな。運転手さんたちは
待ち時間の間にスマホで実況中継見てるだろうし、
レストランなどでも ウェイターさんたちの動きが
とろい日(マッチが気になってるので。笑)
インド人男性のクリケットにかける情熱を、わかってあげて。


24日のクリケット、ニュージーランド対南アフリカ戦に
なんでインド人男性がアツくなるのかな~?
なんでみんな南アフリカを応援してんの???と
思っていたら、謎がとけました。
c0338191_01160835.png
インドはニュージーランドにイマイチ弱いらしい。
南アが勝ってくれたほうが、準決勝の相手としては
分が良いらしい。(・・・・ってかその前に
オーストラリアに勝たんと決勝には行けんよね?
どうやらみんな「オーストラリアには勝つ」、と思っているらしい。)

というわけで、24日も26日も
クリケットで盛り上がっているであろうインドなのです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑なんやねん、これ~!?と思っているアナタ
これはクリケットのバットなのでございます。



[PR]
by neelkamal | 2015-03-24 01:20 | インドの摩訶不思議 | Comments(0)

”光の村”のチャンド・バーオリーへ

10年ほど前に一度行ったきりで、もう一度行きたいなぁ
と思っていた階段井戸を再訪しました。

ジャイプルから出発し、
アーグラーの間を結ぶ幹線道路の中間あたり、
スィカンドラーという街から左折して、さらに
「チャンド・バーオリー」のあるアーバーネーリー村を
目指して走ります。約2時間くらいかかったでしょうか。

バーオリー(クンド、とも呼ばれる)は「階段井戸」
と訳されていますが、アーバーネーリーのものは
9世紀ごろにチャンド王によって建造されたもの。

バーオリーはキャラバンサライのように、隊商宿としても
使われていましたが、ここのものは一方が「王宮」
他の三方は階段になっていて、王宮部分では
王族たちが涼みながらくつろぎ、最下部で浴場を
利用していたとされます。
c0338191_00201966.jpg
かなりの深さで、今でこそ水が淀んでいますが
昔はここから水をくみ上げて、王様や王妃の
お風呂に使用していたのだそう。
深さ約30メートル、13階層、3500階段の
バーオリーは一見の価値ありです。

10世紀末から11世紀にかけてインドに侵略した
ガズニー朝のメヘムード・ガズナヴィーによってかなり破壊され、
顔の部分がそぎとられている彫像などもありますが、回廊には
壊された部分、修復予定のものなどが設置されていて、
自由に見て回ることができます。
c0338191_00202402.jpg
周りにはレストランなどは、たいしたものはないので、
私たちはジャイプルのAnokhi Cafeでサンドウィッチやら
ジュースをパックしてもらって、車中で食べながら移動しました。

チャンド・バーオリーの入場料は無料ですが、
出口にDonationを受け付けているおじちゃんがいます。
管理費・維持費として気持ちを。

The Fall(落下の王国)という映画のロケ地にもなっているんですよ。
(↓↓ 1’22”あたりでチャンドバーオリーが出てきます)

この映画、他にもタージマハルやらアーグラー城、
ジョードプルのウメイド・バヴァン・パレスなど
インド国内でのロケシーンがいっぱいなんですよ。

チャンド・バーオリーのある村
「アーバーネーリー」という名前は、
アーバーナグリー”光の村”というのが語源なんですって。

本帰国が決まった友人との女子旅のしめくくりに
「光の村」に行けて、いい思い出になりました。
(なにぃ!?女子じゃなくて 
女の古:おんなのこ だろうにって!??)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-03-23 00:42 | 旅行

Happy Navratri!!

デリー界隈では21日から「ナヴ・ラートリー」の
祭礼期間に入りました。
ナヴはサンスクリットで9、ラートリーは夜。
年に2回、春(3月中旬)と秋(10月初旬)に
行われるお祭りです。ただし、ヒンドゥの太陰暦によって
期間が決められるので、毎年少しずつ時期が前後します。

9日間が更に3日づつ、3回に区切られて、
9人の女神様を祀ることになっています。
これも地域やその人の信ずるヒンドゥ教の派によって
すこしづつ違うようですが、おまつりするのは以下の女神様たち。

Durga, Bhadrakali, Amba or Jagadamba, Annapurna,
Sarvamangala, Bhairavi, Chandika or Chandi,
Lalita and Bhavani.

特に最初の3日間は
「人間の不浄な部分・邪悪さ・弱さを打ち砕くため」
力ある存在である”ドゥルガー女神とその化身たち”をまつります。
次の3日間は心を豊かにする母なる存在、”ラクシュミー女神”を
おまつりし、富を迎え入れるよう祈ります。
そして最後の3日間は知恵の女神サラスワティをお祀りするのです。

初日とあって、今朝は早朝からドゥルガー女神をまつる
チャタルプルのお寺へ。
毎朝バジャン(お経)が6時からなんですが、
連れていってくれる友人が「10分早めに行くと
座れるけど、そうでないと立ち見かお堂内から
はみ出るかも・・・・」と言うので、5:30に
うちを出ました。まだ外は真っ暗やがな~
お寺はライトアップされてビカビカ~
c0338191_23522303.jpg
チャタルプルは日本でいう寺町みたいになっていて
メインストリートの両側にお寺がずらっと並んでいます。
お寺内は靴をはいたままでは入れないので
入り口横にある靴預けカウンターであずけて。

ナヴラートリの初日だから、混んでいるだろうなぁと
予想はしていたけれど、超満員でした。
c0338191_23531724.jpg
おかげで早朝の良いバイブをいただいて
帰りには友人がいつも行ってるという
近所のお寺にも連れていってもらいました。
(日本人学校のすぐ近くでしたけど、
とっても綺麗なお寺でしたよ~)

日本は春のお彼岸、インド各地でもそれぞれに
新年や縁起のよい祝祭日をむかえていますね。
春の気配が皆様に素敵な「気」を運んでくれますように。
Happy Navratri!!

今日も 応援クリック ポチッと↓↓ お願いしますにほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2015-03-22 00:05 | インドの祝祭日 | Comments(0)

インド人のコミュニケーション能力

久々に息子が通ったInfant Schoolに行ってきました。

インドで学校教育を受けさせる、と決めてから
今通っている私立の幼稚園~高校一環校には
3歳のとき、日本の年少さんの学齢から通っています。

いきなり何千人も児童がいる学校に通いはじめるのではなく
入園して1年間はInfant Schoolと呼ばれる、可愛い
建物、園庭のあるところから学校生活が始まりました。
ここで、本当に愛情いっぱいに、大事に
育ててもらったなぁと今でも感謝しています。

幼稚園に入る前に1年半通ったプレスクールも
本当に良い学校でした。(Tender Feetという学校で
Vasant KunjとNizamuddinに2箇所あります。)

教室に入っていったら、物怖じせずにみんな
話しかけてきて、塗り絵とか宿題を私に見せに
来るんですよね。超可愛い。
c0338191_01112062.jpg
4月からは本校舎(5年生までが通うジュニアスクール)に
通う子たち。年少さんの間は動きやすいように制服も
スウェットスーツですが、本校舎でKindergartenに進むと
ポロシャツとパンツ姿になって、ぐっと大人びます。
そのあと、小学生になるとスーツ姿になるので
母、感激・・・・・だったなぁと思い出したりして。
(日本より半年、入学年齢が早いので5歳で一年生です。)

この日はアルファベットをやってましたが
みんなでPhonetic(文字を見ながら発音する)を
やったあと、楽しそうに塗り絵してました。
c0338191_01112760.jpg
Turtleは緑で塗ってる子が多かったけど
Icecreamは色とりどり。日本だったら
白(バニラ)かピンク(イチゴ)か茶色(チョコ)かなぁ
Sunは黄色、なんですよね。
ぎらぎら輝くインドの太陽は黄色だもんね。

ま~それにしてもこの物怖じしなさ、
自己主張のうまさ、3歳児でこれってすごいなぁと
オバちゃんびっくりしたですよ。この中で
鍛えられてきたんだから、うちの息子がお喋りなのも
無理はないなぁ。笑

日本もPhoneticからやったほうが、違和感なく
聞き取り、喋れるようになるんじゃなかろうか
・・・・などと思いつつ、帰ってきたのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-03-21 01:27 | インド教育事情&子育て | Comments(0)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング