旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:デリー生活お役立ちネタ( 243 )

夏バテしないために。

デリーは季節の変わり目。
これから酷暑期に入る・・・という時期。
突然の雷雨に見舞われたり、雹が降ったり
アーンディーと呼ばれる嵐が吹き荒れたりする頃。
ここ2日は夕方~夜にかけての風雨で、少し
気温が落ちて朝が凌ぎやすくて助かりましたが。

なんだか体調が優れない 
お腹の調子がイマイチ と言う方が多いようです。
(↓ ↓ デリーの夏の到来を告げる花、グルモーホル/鳳凰木)
c0338191_01021514.jpg
いくつかすぐにできる体調不良の予防法があります。

☆室内と外気温の差を最小限度(5度以内)にとどめる。 
→→→つまり、あんまりクーラーをきかせすぎると、
体がついて行けず自律神経が乱れてしまうので、
なんとなくだるい、スッキリしない感じが続きます。

家のクーラーだと温度調節ができますが、お出かけ先の
レストランなどで冷房が効きすぎの時用に、
常に羽織るものを準備すること。
(「サマーパシュミナ」が大活躍でございますよ!)

☆冷たい飲み物をガブ飲みしない。 
→→→冷たい飲み物をとりすぎると、体(内臓)が
冷えてしまい消化力が落ちます。
結果消化不良を起こして、それが腹痛や下痢などにつながることも。
c0338191_01024205.jpg
必要以上に水分をとると汗も出ます。
汗と一緒に身体に必要なミネラル分も失われるので
これまたダルい感じになり、むくんだりもします。
水分はしっかりとるのが基本です。
じゃあ何を飲めばいいの?ってことですが
「お白湯」が一番理にかなっているのです。

インド古来の生きる智恵、アーユルヴェーダでも
お白湯をとることが奨励されています。

夏バテ気味で、どうもだるい・・・・というとき
マイボトルにお白湯。だまされたと思って試してみてください。

もちろん、暑い時間帯はできるだけ外を出歩かないのが
一番なんですけどね。

*強い陽射しに当たり過ぎない、
*冷房でなく、極力自然の風を
(天井扇やデザートクーラーのほうが良い)
*甘いものや体を冷やす作用のある夏のフルーツや 野菜を摂る
(マンゴー、胡瓜、オクラなど)
*氷や氷の入った飲み物を避けアルコールを控える
*ラッスィーを飲む
*消化力が落ちているので、消化のよいものを中心に食べる
(夏バテ防止!とか言って、スタミナ料理を
が~~っと食べるとなおさら消化不良になって
更にバテるんですよ。知ってた?)
*クミン、ターメリック、コリアンダーを上手に
料理に取り入れる。
つまり暑いときにカレーを食べるのは理にかなっているんですね。
c0338191_01025190.jpg
ただし、辛すぎると逆効果になりますから、
「マイルドな味付け」でね。

ま~注意点はこんな感じでしょうか。
できることからやってみてね。
特にこの夏がインドで初めての夏!って方は
まずは冷たい飲み物を控えることからチャレンジしてみてください。

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑体内吸収率のよいココナッツウォーターもおすすめ。




[PR]
by neelkamal | 2017-04-06 01:06 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

高速道路から500m圏内は酒類禁止!!

インド最高裁の決定により、4月1日から
「ハイウェイから500m圏内は酒類禁止」令が
正式に出ました。
いやいや、エイプリルフールネタではないですよ。

昨年12月に決まったのは、ハイウェイから500m以内の
酒類「販売店」を全て営業禁止とする、って事でしたが
なんと、今回の決定ではすべての業種、つまり
「パブ、ホテルのバー、レストラン」なども対象。
NH48(以前のNH8)から見えるホテルでも
グルグラームのサイバーハブでも一切お酒が
飲めなくなるってことです。
NDTVの関連ニュースはコチラ
c0338191_00323967.jpg
実は3日前に、サイバーハブのワインカンパニーで
海外在住インド人ら3名がお酒を飲んで、帰りに
支払関係で揉め、最終的に店のボディガード
(バウンサー、と呼ばれます)に店からつまみ出され
更に店員やマネージャー含め15名ほどから
ボッコボコにやられて一名は後頭部(首の近く)を
切られ、一名は歯が折れ・・・という事件が起きて
グルグラームでワインカンパニー・ボイコット運動が
起こっていたんです。

店側の言い分では3名が閉店時間を過ぎても居座り
非常に高圧的な態度で食ってかかったから、と
反論していますが、サイバーハブのCCTVに
殴られて首を切られて血を流して倒れている場面が
写っていたんですって。
邦人も利用するお店だけに、しばらく注視だなぁと
思っていた矢先の最高裁命令でした。

人口20,000人以上の町村では、ハイウェイから
220m圏内の事例とする、との例外もあるそうですが
しばらくは様子見、家飲みが安心ってことですかね。
c0338191_00323259.jpg
実際のところ、広大なインドの中で、山間部や
森林部まではこの規制も手が回らないわけで、
色々と例外措置が出て来そうではありますが。

禁酒日チェックと合わせて、安心してお酒が飲める
レストランやホテルも把握しておかねばなりませんね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-04-02 00:37 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

緑溢れるデリー

デリーをはじめて訪れた人から必ず言われるのは、
「思っていたより緑が多い」ってこと。
特に中心部はこんもりと茂った常緑樹が多いので
そう思われるのかも知れません。
c0338191_10432103.jpg
デリー中心部の街づくりが本格的に行われたのは、
1911年に当時首都だったコルカタから、デリーに
遷都されてからのこと。
すでにオールドデリーは飽和状態で、新しい都市を
建設することになり、ニューデリーが作られたのです。
イギリス人建築家、ルティエンスが都市設計に携わり、
この頃作られた部分は「ルティエンス・デリー」と呼ばれ
コロニアル様式(イギリス植民地時代の建物様式)が目立ちます。

当時、デリー建設委員会が特に気を配ったのが
緑の多い庭園都市作りでした。街路樹として、
十分な日陰を提供し乾季でも葉を茂らせる常緑樹であること、
必要以上に道路に枝が張り出さないような形状の樹が選ばれたのです。

こうして選ばれた街路樹を、更に通りごとに
異なる種類でまとめたと言いますから、今でもその名残が
デリー中心部には残っています。

たとえばジャンパトゥはアルジュンの木。
その実の形状はスターフルーツに似ています。
国立博物館の前にもアルジュンの木が沢山ありますね。
アクバルロードにはイムリー(酸味のある実が取れる
鞘状の実が成ります)並木が
ローディーロードにはニーム並木が・・・といった具合に。
c0338191_10412139.jpg
実はこれらの木も短いながらも落葉する時期があるので、
厳密には常緑樹ではないのですが、それでも中心部の
シャングリラホテルやタージマハルホテル、
メリディアンホテルなどの上階からデリーを眺めると、
いかに緑が多いかがわかって改めてびっくり。

中心部以外では、街路樹として一般的なのは
シーシャム(紫檀)
アマルタース(ナンバンサイカチ=ゴールデンシャワー)、
マンゴーやスィリス(ビルマネム)
グルモーハル(鳳凰木↓↓)など。
c0338191_10414316.jpg
デリーの木々や花に興味のある方、おすすめの本はこれです。
Trees of Delhi (Pradip Krishen著)
c0338191_10401700.jpg
今まで色々と手に取り、植物関連の本を買ってみましたが
これに勝るものはありません。
どこに行けばその木が見られるか、どの時期が開花期か、
など詳しく記述がありますから、何度見ても楽しめる一冊ですよ。

今日も応援クリック ポチッと↓↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ
[PR]
by neelkamal | 2017-04-01 10:36 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ハウズ・カースのお気に入りコース

今日は仲良し三人組でハウズ・カース・マーケットで
私のお気に入りレストランでランチ!
行先はLittle Saigonというベトナム料理のお店。

席が18席くらいしかないので、予約しておかないと
ぷらっと行っても座れないかもしれないお店。
シェフは昔タージパレスのBlue Gingerという
お店で働いていた人で、本格的なベトナムの味。
なんせちっちゃいお店で目立つ看板もないので
見過ごしてしまいそうなんだけど。

まずはいつもの生春巻きから。
c0338191_00312234.jpg
サービスで揚げ春巻きも出してもらえました。
なんかあと一種類、本日のおすすめから一品
選んでもらったんだけど、名前覚えてない。笑

そしていつものBUN THIT NUONG
ポークハンバーグとライスヌードルと野菜を
レタスで巻いて甘酢をつけて食べるやつね。
c0338191_00365642.jpg
締めはエビとチキンのフォー。
やさしいお味でホッとしました~
c0338191_00532237.jpg
結構食べたけど、今日のコースはまだ終わらないんだよ

デザート部門は場所を変えて、すぐ近くにある
ハッピーハンターさんへ腹ごなしがてら歩いて移動。
チーズケーキとニルギリ新茶をいただきました。
は~~~満足満足。

食べて、しゃべって、笑って。
息子の試験が終わって母もはっちゃけてます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-03-23 00:48 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

OBCって何? デモ・暴動から見るカースト制度

3月20日にジャート族が待遇改善、優遇政策への
取り込みを望んでデモをやる、というので
主要道路では厳重なセキュリティーチェックが行われ
デリー中心部ではメトロが運休・・・・などと
ちょっと緊迫した空気が漂っていたデリー&グルグラーム。
とりあえず、ジャート族とハリヤーナー州知事との会談が
済み、デモは15日間延期となりました。

奥様~~!これから先は大事なことですから
「ややこしいカーストとか政治の話はわかんないわ~」
なんて、読み飛ばしちゃダメですよ!
自分の住んでいる国、興味のある国の置かれている
現状がどんななのか、ちゃんと知っておきましょう。

そもそも、ジャート族は何を要求しているの?
って言うのは、去年の2月末に起きた水路の破壊などの
抗議行動にさかのぼって過去記事をご覧ください。
情報は自分で。インド暮らしの危機管理
インドのカースト制度は根強く残っていますが、
カーストによる差別は禁止されています。
また、職業区分でもあるジャーティーと呼ばれる
グループ分けはかなり厳密で、苗字でカーストや
ジャーティーが特定できるほど。
そのジャーティーのひとつが「ジャート族」という
ハリヤーナー近郊地域に住む人々なのです。

OBCとは Other Backward Classes「社会的および
教育的に後進な諸階層」とされるカーストのこと。
1993年から、不可触民ではないが低い一に置かれている
人たち(中には一部の武士階級や商人階級も含まれる)
をOBCと認定し、優遇措置が取られるようになりました。
OBCの認定を受けると、村議会で自動的に議席が割り振られたり
進学や就職にも優先枠が設けられているのです。
(大学入学での優先枠の話はこちら↓で。
大学入試。足切り点数の話

2014年にインド政府はジャートをOBCに分類し直す
という発表をしますが、2015年に最高裁が
「ジャートはOBCに該当しない」という判決を下します。
昨年2月末の暴動はOBCに再認定され、公務員への採用や
大学入試の優先的割り当てを求めるデモが暴徒化したのでした。
(もうひとつの問題は、OBC認定基準があいまいで
州レベルと国レベルとで差がでる、というのもあるんですが)

とりあえずは15日間延期となったジャート族のデモですが
これからもニュースに敏感に、大使館からの
安全情報などもこまめにチェックして、現状を
把握するに越したことはないですね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-03-21 02:10 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

久々にストロベリーファームへ

お客様続きだし、野菜サラダをモシャモシャ食べたい!と
久々にストロベリーファーム(Tej Farmが正式名称)へ
行って来ました。まだまだストロベリーは沢山ありました。
色とりどりの可愛いミニトマトも。

いつも彼女と一緒に畑を歩いて、世間話しながら
収穫してもらいます。これはルッコラ部門。
c0338191_00253797.jpg
ちょっと前から「スナップえんどう」がほしくて
探していたんですが、ここにあった~~!
これをさっと塩ゆですると、チラシ寿司の彩やら
茶わん蒸しも見栄えが良くなるんですよね。
↓↓グリーンピース畑。
c0338191_00265940.jpg
一番嬉しかったのは、ずっと食べたかったフェンネルの
根元があったこと!(写真左上)これを薄くスライスして
かんきつ類と和えると、美味しいんですよ~
(って、フェンネルはちょっと癖があるので好き嫌いが
はっきりするかも。グレープフルーツとかザボンとの
相性が抜群です。ドレッシングはシンプルに、オリーブオイルと
酢と蜂蜜、塩、コショウで。)
c0338191_00320810.jpg
ミニトマトはどれも(緑も黄色も)甘くて
美味しかったです。先週氷雨に見舞われたりしたので
収穫に影響あったかもな~と思ったけれど、
大丈夫みたいでした。

暑くなったら葉物が品薄になるので、今のうちに
せっせと青物を食べておかねば~、そして
美味しいジューシーな人参もそろそろ終わりだから
冷凍の準備をしなくては~
・・・と日本だと全く必要ないような生活の知恵(?)が
ぐるぐる頭の中を駆け巡るのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2017-03-16 00:37 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

飲食・サービス業の見本市

デリーの見本市会場、プラガティー・マイダーンで
3月6日から6日間開催されていた
AAHAR :The International Food & Hospitality Fairへ
行って来ました。外食産業、ホテル業界にかかわる
すべての材料、機械機器、箱ものやらウェイターさんの
制服に至るまで、すべてが展示されています。
こんな感じのホールが全部で8つ。
c0338191_01234466.jpg
カップケーキ用の紙カップ、お弁当用の
プラ容器など、な~~~んでもあります。
デコレーションケーキ用のメレンゲで作ったお人形やら
シュガーフラワーなど、なんだインドにもあるじゃん。
c0338191_01235841.jpg
業者さん用なので、ブースには見本だけが置いてあって
最低ロットが5000個とか。あははは
即売しているものもあったので、マフィン型やら
計量スプーンやら粉篩いなどを買ってきましたが
小売価格よりずいぶん安かったですよ。

パッケージ専門店も。可愛い箱とか作ってもらえるけど
これまた最低500個~1000個。
c0338191_01292247.jpg
ちょっと欲しいかも、と思ったのは
この特大お弁当箱。ケータリング業者が
カレーを運ぶときに使うらしいです。
左端のはパーティー会場などで使われる
噴霧式の扇風機。気化熱でちょっと涼しくなるもの。
c0338191_01311287.jpg
なんと~~、こんなでっかいお鍋専門店があって
ホテルやレストランだけでなく、
グルドワーラー(スィク教のお寺)のキッチンでも
需要があるんだと。なるほどね~
c0338191_01341958.jpg
ちょっと冷やかし(!)のつもりで行ったら
時間が全然足りなくなって、おまけに最終日だったので
お片付けモードに入ってるブースも多く、来年は
初日に行くぞ~~!と思ったのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-03-12 01:40 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ありとあらゆる移動手段で

ワタクシのケータイ画面の最終ページ。
c0338191_01182544.jpg
Taxi for sure に Olacabs に Uber
そしてDRIKU と、いざという時のための
移動手段が集めてあります。

というのも私のドライバーさんは、去年お気に入りの
若くてハンサムで可愛がっていた彼が辞めてから
とりあえず、で一度引退したおじいさんドライバーを
週5日で雇ってあるんです。
ドライバー歴は長いものの、もう新しいことが
覚えられないみたいで、グルガーオンに行くと絶対
しっかりナビゲーションしないと行き過ぎる、
ずいぶん先まで行かないとUターンできない、の繰り返し。
千香子先生のおやつ新報レッスンやさっちゃん先生の
es-breadパンレッスンに行くのも、何度も行ってるのに
覚えられない。夜間の運転は怖くて任せられない

大事なお客様がいらして、夜のおでかけがあった日は
DRIKUでドライバーだけ雇って、うちの車で
安全安心に行って帰ってきましたよ。なんだかな~

先日は仕事の下見のためにヤムナ川むこうに
行こうと思って車を発進してから行先を伝えたら、
「マダム、そこは行ったことないからわからない」って。
c0338191_01260632.jpg
さっさとOlaを呼んで、1000ルピーほどでサクっと
仕事済ませて戻ってきましたよ。

今日も終わりの時間が読めない仕事だったので
行きだけ送ってもらって、さっさと会社に戻って
待機してもらい、私は帰路Olaで戻ってきました。
Ola車内にタッチパネルがあって、ちょっとした
動画や音楽を楽しめるようになってるんですが、
そこに”Hi Blue Lotus, here's some entertainment
for your ride."って名前が出て来て、上の方には
あと何分で目的地に着くかが表示されるように。
c0338191_01321367.jpg
いずれにしてもドライバーさんは3月末までの
契約になっていたので、もうこれからは
DRIKUとOlaで良いかなぁ、と思っているところ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-03-09 01:42 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

インドで雛祭り

私の出身地・博多では昔から「雛祭り」といえば
4月3日。なので3月3日が雛祭り・・・というのは
なかなかピンと来ませんでした。子供のころは
お雛様を飾るのも3月に入ってからで、4月半ばに
仕舞っていたんです。本来のひなまつりは旧暦の
3月3日、新暦だと4月3日前後になり、そのころだと
桃や桜も咲いている・・・と季節的にも合っていると
思われます。

先日はヨーガスタジオでTTC(ヨーガの先生に

なるための集中トレーニング)プログラムを受けている方々に
インドでもできる「いけばな」を実演しながら
ヨーガとの共通点、インド暮らしのヒントなどを
お話させていただきました。
花器からインスピレーションを受けて活ける花、
季節の花を活けること、インドでもできるいけばな、
いけばなも、生活も、ヨーガも
思い込みを取り払って発想を豊かにすれば
いろんな可能性が広がること・・・・・・・ などなど
皆さんとアイディアを共有できて有意義な時間でした。
c0338191_02034652.jpg
皆さんとても熱心で、感性豊かで、きっと素敵な
ヨーガティーチャーになられることと思います。

今日は・・・・朝から20人分のお弁当作り。

毎年恒例の大学の後輩たちの「インド研修」。
コルカタからインド入国し、姉妹校訪問などを経て
仏蹟を巡り、かなりなハードスケジュールを経て
最終地点デリーに到着。できるだけゆっくり休んで
もらえるように、お部屋でお弁当を食べることに。
実は私、ちまちました作業が大好き!
おかずを小さな容器に詰める、とか、
おにぎりラップに半分に切った海苔を仕込み
おにぎりを乗せて巻いてテープで留める とか。
c0338191_02090544.jpg
おにぎり2個、唐揚げ、ヒジキの煮物、キンピラごぼう
ウィンナーと胡瓜、卵焼き、保冷剤代わりに冷凍しておいた
アップルジュースと、女子大生仕様にチョコレートもセット。
c0338191_02105286.jpg
「お母さんの手作り」っぽいお弁当が出来上がりました。
ホテルのロビーで到着を待ち構え、チェックインが
終わった子達にお弁当を見せたら、歓声が上がりました。
よかった~

明後日空港に向かう前に我が家で夕食・・・ってことに
なっているので、我が家のお雛様も若い女の子が
いっぱい来てくれて、さぞかし喜んでることでしょう。
c0338191_02135676.jpg
7段全部飾ると応接間が狭くなってしまうので、上2段だけですが
そのうち広い場所で全部飾りたいわ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-03-04 02:19 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

今年は「日印友好交流年」

昨年秋、モーディー首相が訪日の際に
2017年を「日印友好交流年」とするとの発表があり
今年に入ってから両国でさまざまなイベントが行われています。
関連事業のリストは外務省ホームページでご確認ください)

私が楽しみに参加している「草月流デリー支部」では
昨年のこの時期に勅使河原茜家元をお迎えして
草月流デリー支部創立50周年をお祝いしたのですが
その一年間の活動を締めくくるイベントとして
3月10日にバンコク在住の師範、澤田先生をお迎えして
デモンストレーションをしていただくことになっています。

このイベントが正式に日印友好交流年事業として
認定を受けたとの通知が来まして、アテンド役の
私もピッと背筋が伸びた感じ。シャキ~~ン!!3
月10日、10:30より ITC Maurya Hotelの
Chaityaにて草月いけばなのデモンストレーションが行われます。
興味があるかた、見てみたい・・と言う方は
コメント欄よりお知らせください。

関連事業の中には3月25日、ネルー大学で行われる
日本語スピーチコンテストも気になるし
日本側では4月10日、11日にマンダラ南青山で
開催される「インド古典舞踊 ソロ・アクト」もあり
友人がオリッシーダンスを踊るんです。
c0338191_03040207.jpg
11月後半には石見神楽がインドにやってきますね~

実は。日印友好協定50周年のときには、日本人会が
記念冊子を出版して、大尊敬する大マダムがその
指揮を取られたなぁ・・・と思い出します。
あれから10年経ったのかぁ。

この一年、おもしろそうなイベントが沢山企画されているので
しっかりアンテナ張っておかなくちゃ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-03-03 03:13 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

最新の記事

デリーでお得な韓国料理と言えば
at 2017-09-23 00:11
一時帰国のお土産大量ゲット@..
at 2017-09-22 00:24
菜食期間に入ります。
at 2017-09-21 00:54
インドで「栗仕事」
at 2017-09-20 00:42
サーリー祭り、まずはここから
at 2017-09-19 00:28
日曜日の朝は
at 2017-09-18 01:29
結婚記念日、ムガル時代へ夢の旅
at 2017-09-17 01:41
ジャッキーさんの一周忌
at 2017-09-16 00:45
インド・お祭り&イベント衣装..
at 2017-09-15 01:17
青蓮ようつべ特集w
at 2017-09-14 00:20

最新のコメント

改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46
はじめまして。インド・ゴ..
by Cecile at 10:58
結婚記念日おめでとうござ..
by sakura at 08:30
ジャッキー君が偲ばれます..
by ガオガオ at 17:20
> ジャスミンさん う..
by neelkamal at 20:04
青蓮先生 夏に初級のイン..
by ジャスミン at 10:30
> かいまるさん 私も..
by neelkamal at 00:57

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項