旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:デリー生活お役立ちネタ( 212 )

沢山の人に助けられて生活していること

うちのお手伝いさんたちはクリスチャンです。
複数人いるうちのリーダー格の子が特に熱心で
休憩時間には聖書を読んでいます。
日曜礼拝には交代で参列し、交代制で同じ地域出身の
親戚の家に泊りがけで出かけたりもしますが、
ちゃんと約束の時間に戻ってくる優秀さ。
その前にいたお手伝いさんたちはムスリマで
ヒンドゥー教のお休みの日には仕事するけれど
ムスリムの宗教行事の日に休みを取っていました。

運転手さんはヒンドゥー教徒。とはいえ特に
どの神様を熱心に信仰しているというわけではないので
ディワーリーやクリスマスなどの、インドの一般的な
祝祭日以外は特に制約なく仕事してくれています。

というわけで、お手伝いさんや運転手さんに
手伝ってもらって日々のインド生活が回っているので
彼らの宗教がなんであるか、いつ休みを取らせれば
良いのか、いつどんな形でボーナスを渡せば良いのかは
それぞれに異なります。

更に~~
大きなお祭りの跡には「誰、この人?」な人々が
やれディーワーリー(インド最大のヒンドゥー教のお祭り)だ
やれホーリーだとボーナスをもらいに来るのです。
一件100ルピーとか200ルピーとかの可愛い額なので
渡すのが恒例ですが、誰が来るかというと

MCD(市役所)の清掃局の清掃係代表のおばちゃんとか
(全清掃員の代表で、ちゃんと帳簿を持ってやってくる。
〇〇棟の〇〇号室は払った、って台帳にチェックして
帰っていくのでごまかせない。笑)
コロニーのメインゲートの門番さんとか
郵便配達のおじちゃんとか。次から次に、大体お祭りの
翌日にやってくるので、お金を入れた封筒を準備して
誰にどれを渡したか覚えてないと。

更に~~~!
お祝いごとのあった家には、どこから聞きつけてくるのか
ヒジュラーと呼ばれる第三の性のお姉さん(おにいさん?)
たちが大挙してやってくるんですよ。
Wikiによると「ヒジュラー」=インド、パキスタン、
バングラデシュなど南アジアにおける、男性でも女性でもない
第三の性。 ヒンディー語・ウルドゥー語で
「半陰陽、両性具有者」のこととあります。

うちの息子が日本で4か月検診を終え、デリーにはじめて
やって来た時、翌日早速ヒジュラーの団体さんがやってきました。
さんざんお布施(?)の額でもめた挙句、納得の金額を
手にして玄関口で歌い踊り、祝福の言葉を授けて
去っていきましたが。どこでどうやって聞きつけたのやら。
多分、門番さんたちと密接に情報交換しているんじゃないかと
思われます。たまに信号待ちのときにもヒジュラーさんがいて
うわ~、目が合わないように・・・と思っているのに
なぜか見つかる。綺麗な人ならいいけれど、強面の場合も。

グルガーオンのマンション群は入口のセキュリティーが
しっかりしているので、ヒジュラーさんたちも勝手には
入ってこれませんが、ヴァサントヴィハールやら
アナンドニケータンやらシャーンティーニケータンやら
ディフェンスコロニーといった独立型家屋に住んでいると
必ずいつの日か彼らがやってくるかも。

というわけで、何かと人の手を借りつつ回っている
インド生活。ドライバーさんが方向感覚がなくて
なかなか目的地に辿りつけないとか、お手伝いさんが
田舎に帰って、約束した日に戻ってこないとか
まぁあれこれ不都合はあれども、こちらも
許容範囲が広くなるというか、ハードルが低くなるというか
インドあるある、だ~ って笑い話になってたり
なんだかんだでやっていけているので

これからインド赴任を控えている皆さん、
恐れず飛び込んでいらっしゃ~~い!
(今日はじめてお目にかかった複数人の方から
インド赴任の前からブログを読んでました!って
言われてすっかり調子にのった私でした。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-03-01 01:06 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(4)

バザー三昧 

青空と爽やかな陽気の日曜日、学年末試験準備で
煮詰まっている息子を誘って、バザーに繰り出しました。

ひとつめはDCWAのインターナショナルバザー。DCWAは
「デリー・コモンウェルス・ウーマンズ・アソシエーション」
の略号で、1952年10月に創立された団体です。もともとは
インド人およびイギリスに縁のある国々から来てデリーに
住んでいる人々、36人で始まったものでなんと当時は
年会費が5ルピーだったそう。今やコモンウェルスに限らず
デリーに住んでいる、大使館や領事館のある沢山の国々が
参加しているファンド・レイジングの機会がこのバザーなんです。
例年12月に開催されるものが、昨年11月の廃貨問題のあおりで
この時期に延期になりました。会場はいつものアショーカ・ホテル
c0338191_00454015.jpg
日本大使館のブースもあります。日本の雑貨販売もあり、
巻き寿司が飛ぶように売れてました~!
c0338191_00455493.jpg
我が家がまず目指したのは、ドイツのポークソーセージ!
美味しかったです~。フライドポテトとのセットで
500ルピー。
c0338191_00455708.jpg
お次はマレーシアのサテー。
あ~これこれ、この味!販売しているマレーシアマダムたちも
底抜けに明るくて、笑い声に溢れてました。
c0338191_00460410.jpg
美人がほんとにい~っぱいいたウクライナのブース。
目の保養。(オッサンか!)
c0338191_00460886.jpg
雑貨コーナーよりも、やっぱり食べ物コーナーが
賑わってましたね。

DCWAではカイラーシュ・コロニーに独自の
メディカルセンターを運営している他、
未就学児童のプレイグループ運営や
スペシャルケアが必要な子供たちの教育援助
女性の自立支援などを行っているんです。今日の
売上も、それらの施設運営のためのファンドになるんですよ

さて、お次の目的地はジャーマンハウス。
アショーカホテルから車で5分ほどの大使館街にあります。
ここで開かれていたのがSpring Fest
昨日はえらく混んでたらしいけど、今日は上記バザーに
客足を奪われた感じでした。我が家が目指したのは
Sushi Junctionさん。
c0338191_00461801.jpg
暑くなったらもうお出かけできないですからね~
(って暑さに極端に弱い私。夏の間は活動停止期間に
入ります。笑)

デリーの束の間の春を楽しめた日曜日でした。
さ、明日からまた一週間張り切っていくべ~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-02-27 01:01 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ヒマーチャルからの春野菜!!

今朝、うちの前の公園のど真ん中にある植え込みの
背の高い木に人が群がって、手の届くところの葉っぱを
むしり取っていたので、なんじゃろ?と思ったら
今日はマハー・シヴァラートリー:→→シヴァ神大祭の日。
そう、この木はベールといってシヴァ神に捧げる
プージャー(お祈りの儀式)に使う葉っぱなのでした。
おかげで下の方はハゲハゲになってた!笑
三葉に分かれた葉っぱの形が、シヴァ神のもちもの
三叉の檄に似ているからなんだって。
c0338191_00092765.jpg
今日は、ヒマーチャル・プラデーシュ州(ヒマーラヤ山脈の
ふもとにある州)からの新鮮野菜宅配が届く日!
春の香りいっぱいのお野菜が来ました~
c0338191_00221423.jpg
あ、ちなみにこれはトマトプロジェクトさんの
宅配XLセットです。うち、大ぐらいなもんで。
(注文ページにはLセットまでしかないので、特注。笑)

入っていたトマト3種類のうち、真ん中の小ぶりのが
めっちゃ味が濃くて、野菜洗ってる間に3つとも完食。
バスケットの右後ろにあるのは先日もご紹介した
メッティーという春そのものの香りがする葉物
(フェヌグリークの葉っぱのこと。過去記事はこちら
リークも入ってるし、やわらかニラもあるし
山のジャガイモ(皮が赤紫の)もある~。

ってことで、お昼は早速ベビーコーンやオクラを入れて
パスタ(息子はトマト味、私はジェノベーゼ)と
紫サラダ菜や水菜を使っての人参ドレッシングをかけて
サラダをいただきました!春の味~~!
c0338191_00271695.jpg
夕飯のおかずの一品にはメッティー・アールーを。
下の固い部分を除いて、みじん切りにしたメッティーを
炒め、ジャガイモとトマトを足して塩・赤唐辛子パウダー・
ターメリックとガラムマサラを入れてざっと炒めて
蓋をして蒸し焼きにしたサブズィー(野菜のインドおかず)を。
c0338191_00300224.jpg
この苦味が癖になるんですよ~。
ごはんのオカズにもなるし、トーストにのせても
美味しいし、もちろんローティー(チャパーティー)とも
相性抜群な春ならではなメニューのひとつ。
炒めたらめ~~っちゃ目減りするので、ジャガイモや
トマトで嵩増しします。笑

どの野菜で何を作ろうか考えるのも楽しみ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-02-25 00:41 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

気になるモリンガ、発売記念イベント

今日は早起きしてあれこれお料理の仕込み。
というのも、トマトプロジェクトさんの
「モリンガシードオイル発売記念イベント」に
行くからなんです!私の担当は第二部の
「簡単レシピ紹介&試食コーナー」

メインイベントはモリンガシードオイルを使っての
アーユルヴェーダ的フェイスマッサージ。
モリンガの何たるか、なぜ今スーパーフードとして
注目を浴びているのか、など興味深い話を伺いました。
施術をしてくれたのは私もたまに通っている
Santhigramのセラピスト、マヤさんと
いつも的確なアドバイスを下さるラクシュミー先生。
冷え性で悩んでいる、と言う方の対処法をずばり診断されました。
c0338191_01121728.jpg
ローズウォーターのいろんな利用法なども
教わって、なるほどな~・・・と。
このあたりから私は配膳に集中したので、お話は
じっくり聞けなかったんですが、とても
有意義な会だったと思います。皆さんのこの
真剣な姿をご覧あれ~
c0338191_01142554.jpg
今日発売開始となったモリンガシードオイルの
ラベルデザインをさせていただきました。
男性にも気軽に使ってもらえるように、ユニセックスな
感じで・・・と言われていたのでモリンガの葉っぱの色を
基調に。あわせて先日ボトルとラベルがリニューアルした
ピーチカーネルオイルも。
c0338191_01164688.jpg
そうそう、私のレシピ紹介部門はミニレシピ帖に沿ったお話と、
試食が「キャロットラぺ」「キュウリのナムル」
「具入りオープンオムレツ」「にんじんドレッシング」
「鳥胸肉のネギ塩タレかけ」「コールスロー」でした。

そういえば、ラクシュミー先生のお話の中で、
アロエベラ摂取がとても肌のために良いと言われたので
うちのアロエたちも遠慮せず食べようっと。(お友達に株分け
してもらったらどんどん育って、なんと花が咲いたんです~)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-02-24 01:22 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

バサント=「春」です

先日お知らせしたダストカールのネイチャーバザール
春の部(バサント・バザール)が16日から始まりましたね。
まぁ、いつもの通り初日はまだ全てのブースの店舗が
出そろってなかったり、品物を並べるのに時間がかかったり
なので慌てず騒がず。来週の平日にぷらっと行ってみるのが
空いてて良いかもしれません。
c0338191_00080340.jpg
実はちょっと気になっているものがありまして。
一つ目はこれ。刺繍のストールなんですが可愛い!
ストールとかショールばっかり買って、いったい首は
何本あるんだ、って突っ込まれそうですが。笑
c0338191_00101368.jpg
もうひとつはこのサービングスプーンセット。
素朴なんだけど繊細な細工がついていて、
インドらしいでしょ。
c0338191_00112130.jpg
そして、2月末の週末にはジャーマンハウスでの
春祭り(Frühlingsfest)があるんですよ~。
オットはこの時期出張中だし、息子と二人で
のんびり繰り出そうかしらね~。
c0338191_00154477.jpg
下戸だからビールは飲めないけども、
美味しいソーセージやら、ジェラート屋さんもあるし
われらがSushi Junctionさんも出店しているって。
2月25、26日 11時から20時までです。

春が来るとなんだかウキウキするね~
(と言っているのも束の間、
3月後半から暑い~~~って文句言ってるよね)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-02-17 00:19 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

手作りチョコだぞ@おやつ新報

インドはあんまりバレンタインは盛り上がらず
昨今ようやくモールでもバレンタインの飾りつけが
目立つようになりましたが、あんまりやりすぎると
極右派から標的にされるんですよねぇ。

うちの息子、そんなわけで女子からチョコをもらう
・・・という日本式バレンタインデーを経験してないので
イマイチわかってないようですが、母は一応チョコを
準備するわけですよ。
なんと今年はおやつ新報の千香子先生のレッスンで
「贈るショコラ」の会に参加!
募集が始まってすぐに、バレンタインデー当日の
レッスンの席をゲットしましたから!

まずは千香子先生から、チョコレートの何たるや
カカオ豆からどうやってチョコができるのかという
お話を伺い
c0338191_01351301.jpg
アマンド・ショコラの作り方の実演を見たあとは
一人分ずつ準備して下さった材料でプラリネを
コーティングしたり、容器に詰めてデコレーションしたり
ホワイトチョコでコーンフレークを固めたり
c0338191_01352151.jpg
冷蔵庫でチョコを固め冷やしている間に、
先生手作りのランチタイム。
ラザーニアとジャーサラダと鰈のペルシャ―ドと
うまうまカスタードのロールケーキ。
c0338191_01352991.jpg
作ったチョコたちはそれぞれラッピングして。

そうです、私をよくご存じの方はもうおわかりですね。
チョコ作るよりもラッピングにはまって
やたら時間がかかる私を。笑
c0338191_01350020.jpg
チョコクッキーも好きなようにホワイトチョコで
デコしてって。うふふふ
c0338191_01350702.jpg
持ち帰ったチョコたちは、早速息子とわけて食べ
明日の彼のお弁当にも入っていきま~す。

は~満足。チョコといえばキットカットと
カドベリーくらいしかなかった、それも溶けてまた
固めたみたいな白濁したやつしかなかった時代からすると
隔世の感があるわね~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-02-15 01:44 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

山の産物、水菜ときな粉

むか~し、黄な粉を切らしてしまった時にかぎって
どうしてもきな粉をまぶしたおはぎが食べたくて
大豆を炒ってミキサーにかけて、ガサガサつぶつぶの
きなこを食べたのを思い出しました。

今回トマト・プロジェクトさんでわけていただいたのは、
ウッタラーカンドの農家さんが作ったという
オーガニックきな粉。ビニール袋に入っているのに
あたり一面においしいきな粉の香りが漂います。

150グラムあったので、たっぷり使えるなぁと
千香子先生の「おやつ新報」レシピの
うならせマフィン・きな粉版を焼きました!うま~~い!!
c0338191_01255949.jpg
ミキサー使わなくてもできちゃう、ってのがありがたい。

そして、冷蔵庫に残っていた水菜が一束(200g)。
もう鍋をする寒さじゃないしなぁ・・・・なんか
さっぱりしたものはできんかいな。

そうだ、浅漬けを作ろう!(って簡単すぎてレシピを
おこすまでもない。w)お湯でさっと洗って
しんなりさせたらビニール袋に入れて、塩6グラム(3%)
昆布の細切りをひとつまみ、鷹の爪1本を加えます。
c0338191_01320537.jpg
はしから丸めて空気を抜いて冷蔵庫へ。
ジップ〇ックでなくても、普通のビニール袋でOKです。
c0338191_01330686.jpg
一日置いたらできあがり。余分な水分を
軽くしぼって、プラスチック容器に保管
c0338191_01335354.jpg
食べる分だけ取り出して、刻んで柚子や
かつお節をのせて、お醤油をちびっとたらして
召し上がれ。ごはんに混ぜ込んでも美味しいよ。
c0338191_01351230.jpg
冷蔵庫保管で10日くらい大丈夫です。

このところ日中は汗ばむくらいの日差しで
春に近づいていますが、あと1か月もすると
もう夏のきざしだよね~。暑くなってくると
とたんに野菜の種類が減るので、今のうちに
せっせと葉物や真っ赤でみずみずしい人参を
たっぷり食べよう、と思うのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-02-13 01:40 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリーの春を告げるフルーツたち

インド料理レッスンのあとみんなでランチを食べていて
好評だったのが、これ↓↓。キャロットラぺと〇〇〇〇を
和えたもの。〇〇〇〇とはさて、何でしょう??
c0338191_00075680.jpg
そう、「食用ほおずき」なんですよ~
わざわざ皮(?)を後ろに反らせ、それを糸で
ぐるぐる巻きにして、直径15センチほどの球状に
まとめてあるんです。1月末から2月中旬までの
限られた時期にしかお目見えしない季節の味。
c0338191_00092205.png
結構酸っぱいですが、ビタミンCが豊富で
美肌効果がある・・・というと女性には有難いですよね。
タルトなどに使われていることもあります。
デリー界隈では「ラスペリ」と言う通称で売られていますが、
英語だとCape Gooseberryとか
Ground Cherryとか呼ばれていて、
トマティージョや鬼灯の仲間。

もうひとつ、この果物、チャレンジしたことありますか~??
c0338191_00124929.jpg
左のジャガイモ(!)みたいに見えるのは、
チク―と呼ばれる果物で、「サポディラ(サポジラ)」が
英語名。チクーの中身はこんな感じで、見た目の割に
しっかりした、大粒の種(写真左手)が入っています。
c0338191_00134027.jpg
味はちょっとシナモン風味の熟し柿みたいな感じ。
プロテイン・繊維質・カルシウムに鉄分も含まれていて
女性には特によさそうですよね。おまけにこの果物、
「つわりに効く」と言われています。しっかり熟れたのを
選ばないと、渋いので要注意!

こんなインドフルーツスペシャルのロールケーキも
作れるよ~!
c0338191_00190969.jpg
手前からチクー、アングール(今出回っているのは
馬乳葡萄みたいな、長細い黄緑色のぶどうです)
ラスペリ、そして味の濃いバナナ~~!

束の間のデリーの「春の味」、インドならではな
フルーツを試してみてくださいね

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑オールドデリーの屋台で売っているフルーツサラダ。
くりぬいた胡瓜の中に、ヒヨコマメとザクロと玉ねぎを
チャートマサーラーで和えたものが詰めてある。勇気が
なくて、まだ食べたことはない。笑

[PR]
by neelkamal | 2017-02-08 00:25 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ナヴァ・ラタン(九つの宝石)

私が愛用している指輪、ジャイプルの老舗宝石商で
自分へのご褒美に買ったものです。
石がぺったんこに加工されて肌にはりつくようなデザイン。
石の持つパワーを取り入れやすいように、肌に密着するように
作られているんです。
c0338191_01144293.jpg
いつもつけているのは上の二つで、
スモーキークォーツ(精神と身体の癒し効果あり。)と
フローライト(魂の浄化・精神性を高める効果あり)。
・・・というのは後で調べてわかったことなんですが、
私のはあくまで「気分にあわせて組み合わせできる」ように
そのとき一緒に仕事したフォトグラファーに選んでもらったり
自分で適当に選んだもの。

インド人の中でもヒンドゥー教徒、ジャイナ教徒に
信じられているのがインド占星術。ジョーティーシュと
呼ばれ、これが日本に渡って宿曜占星術のベースになった
と言われています。
その占星術が宝石選びにも深く関わっているのがインドの
摩訶不思議のひとつ。それぞれの石が星と呼応していて、
星のパワーを秘めていると信じられています。
たいていの人が左のような9つの宝石(ナヴァ・ラタン)が
あしらわれたペンダントヘッドや、指輪やブレスレットを持っています。
c0338191_01155621.jpg
9というのはインドでは特別な意味を持っていて、
ナヴァ・グラハ(九つの星)とか、ナヴァ・ラタン(九つの宝石)
などがその例です。
ナヴァ・グラハと呼ばれる九つの星は、人間の生活に
大きな影響を持つと考えられており、黄道12宮と合わせて
占星術や暦の計算に用いられるのです。
なになに、それぞれの星とそれに呼応する宝石ってなに?
って方のために、以下にわかりやすい表をご紹介しますね。
c0338191_01161757.jpg
占星術・宝石占いなどの専門家に見てもらうと、
「あなたがつけると良い石は〇〇。〇曜日の〇〇時に、
〇〇で石を浄化したあとに この指に 
このマントラ(お祈りの言葉)を唱えてからつけ始めること」
などと具体的なアドバイスが下されるのです。

ほぇ~~~ って感じでしょ??
占星術と宝石占いのワークショップに行ってみたら、
更に具体的に効き目の説明があって、面白かったですよ。
たとえば「ルビーは太陽の石。情熱・指導力をもつ。
消化器官病・リューマチ・通風に効く。やる気を出させる石」
「白いダイヤモンドは知性・名声をもたらし、糖尿病・皮膚病に効く」
「真珠は緊張を和らげ、怒りを鎮め、健康維持・長寿に働きかける。
経済的な発展を促す」などなど。 

そう言われてまわりのインド人ママ友のしている指輪を
改めて眺めてみるといろんな背景が見えてきたりして。
たとえばルビーのぺたんこ指輪の人は、やる気チャージ中なのかな、とか 
真珠のぺたんこ指輪の人は誇り高く怒りやすいから、
それをコントロールしてんのかな とか。

インドの宝石屋さんで素敵なナヴァ・ラタンに
巡り合うときのために、そういう言われのあるものなんだ~
って覚えておくと良いと思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2017-02-07 01:24 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

大統領官邸・ムガールガーデン公開!!

今日は暑くてとうとう半そで+綿カーディガンで
過ごしました。あと一回くらいは寒の戻りで
またちょっと気温が下がり、霧が出たりもするでしょうが
こうして春に(いや、夏に)近づいて行くデリー。

春ならではのイベントも目白押し。
普段は内部に入る機会もない「大統領官邸」の庭が
この時期だけオープンするのもそのひとつ。
c0338191_00241453.jpg
「ムガール・ガーデン」と呼ばれるそれは、
花や植物好きには嬉しい広々とした空間です。
セキュリティの関係で、何一つ持っては
入れないのだけど、美しい花の姿や香りを心に刻んで。
大統領官邸HPのムガールガーデンぺージはこちら
c0338191_00241932.jpg
今年のムガールガーデン公開期間は2月5日から3月12日まで。
月曜日はメンテナンスのためお休みですが、その他の日は
9時30分から16時まで、無料で公開されています。
入り口は35番ゲートより。
薔薇やダリヤ、チューリップ、マリーゴールドなどだけでなく
ハーブコーナーもあるんですよ。今年は大統領の
ムカルジーご夫妻にちなんだ新種の薔薇に注目すべし、ですって。
(3月10日は農民やDifferently Abled Peopleのための
特別オープンデーなので、一般入場はありません)

もう一つはインドのクラフトイベントといえばここ、な
ダストカールのバサント・バザール(春の市)
c0338191_00302125.jpg
メトロのチャタルプル駅近くのキサン・ハートで
2月16日から27日までの開催。
(個人的にはスーラジ・クンドのクラフト・メーラーより
ダストカール・ネイチャーバザールのほうが好き。)
ちなみにスーラジ・クンドのメーラーは2月1日に
始まっており、15日までです。

お出かけに最適なシーズン到来、ですね!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-02-06 00:39 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

車の売買のこと、排気ガス規制..
at 2017-04-26 01:46
一時帰国前の冷凍・冷蔵庫一掃..
at 2017-04-25 00:57
パンランチ
at 2017-04-24 01:58
夏の結婚式・その1「婚約式」
at 2017-04-23 01:30
23日はデリー市局の選挙です
at 2017-04-22 04:02
自分の身を守る その3 女性..
at 2017-04-21 02:15
インド頭脳の流出
at 2017-04-20 00:33
日本の絵本がインドにも届く
at 2017-04-19 02:58
鍋ツアー
at 2017-04-18 00:46
マンゴー・ターリーふたたび
at 2017-04-17 00:39

最新のコメント

> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:37
22,23日がドライデー..
by サントーシー at 00:10
ビンテージ仲間!!うれし..
by ジャスミン at 21:04
> ジャスミンさん♡♡ ..
by neelkamal at 16:04
はじめてコメントします。..
by ジャスミン at 11:30
> filmingind..
by neelkamal at 17:04
> Luntaさん わ..
by neelkamal at 17:01
お返事ありがとうございま..
by AZ at 14:59
> AZさま コメント..
by neelkamal at 01:52
> chipkhanaち..
by neelkamal at 01:50

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング