旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:デリー生活お役立ちネタ( 267 )

ブッシュ・ド・ノエルを作る@デリー

デリー界隈にお住まいのアナタなら
卵や生クリームやイチゴなど、クリスマスケーキに
必要な材料を「安定して」手に入れるのが
ど~~れだけ難しいか、欲しいときには必要なものが
揃わないか、よ~くおわかりいただけると思います。

卵をたっぷり、生クリームをたっぷり、そしてイチゴも
贅沢に使ったブッシュ・ド・ノエルを習って来ましたよ~
(詳細は「おやつ新報」にて。)
我が家のレンジオーブンではなぜかいつもスポンジが
イマイチ出来が悪いんだけど、先生のところで作ると
バッチリ。(やっぱり大きな専用オーブンが欲しいなぁ
サンタさんにお願いしようかなぁ、ついでにキッチンエイドも
サンタさんが持ってきてくれないかなぁ)

ふわっふわに泡立てた卵に、小麦粉を加えてオーブンへ
キッチン中がふんわりい~い香り。ぐりとぐらの気分。
c0338191_00554006.jpg
生クリームをたっぷり塗って、イチゴをたっぷり入れて
ロールケーキを作りまして~。冷蔵庫で冷やしている間に
先生手作りのランチをいただき。
c0338191_01002804.jpg
その後、上に乗せる切り株の部分を丸めて
アーモンドクッキーなどでデコレーション。
一人分ずつお持ち帰り箱に入れていただきました。
c0338191_01022859.jpg
いや~~、ほんとに デリーでこんな習い事が
できるだなんて、思ってもみませんでしたよ。
しかもね、今日は「練乳」まで手作りしたんですよ。
日本だったら練乳がちょびっとだけ欲しければ、
チューブ入りのを使えばいいけど、こちらはでっかい
缶入りのしかないからね。その都度作ったほうが合理的
・・・・・インド在住ならではの技。
c0338191_00560614.jpg
というわけで、美味しいケーキをいただいて、
なんかひと足先にクリスマスが来た感じです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2014-12-21 01:09 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

デリーの寒さ対策

相変わらず「インドは常夏の国」だって思っている方も多いようで
デリーの冬はとっても寒いんですよ~ って言うと
えーらーくーびっくりされます。
大陸性気候で、内陸部だし、ヒマラヤおろしの寒風の影響も
ありますからね。しかも大理石の床だし、足元からしんしんと
冷えるわけですよ。

日本から冬の間に赴任でいらっしゃる方々、
防寒の準備はぬかりなく。羽毛布団、毛布、フリースなどは必携ですよ。
デリーに着いてから買おう・・・と思っていると、お店を探し当てるのに
余計な時間を食ったり、思ったようなお洒落な柄がなかったりしますから
できれば航空便でさっさと運んで、
すぐ使える状態にしておいたほうが良いかも。

ヒーターは一番効果的で一般的なのはこういう温風ヒーターです。
足元だけでもこれで随分あったまります。
c0338191_01161513.jpg
逆に、あんまりおすすめしないのはこういうやつ↓↓。
電圧が安定しないのも影響するんでしょうか、しょっちゅう
チューブを取り替えないといけなくて、近所の電気屋さんでは
売ってなくて、面倒くさいです。
c0338191_01162624.jpg
あったらいいのは、イマージョン・ヒーターという
バケツの水を電熱コイルで温めるコレ。
c0338191_01162109.jpg
お風呂にはギーザー(Geiser)という温水器が
ついているんですが、たとえば容量が10リットルだと
一人がシャワーを浴びたらもうお湯がなくなり、次に
沸くまでにまたしばらくかかる・・・・・お風呂を溜めるなんて
かなりの時間を要します。なので、バケツでお湯を沸かしつつ
どんどん足していくのが効果的。

本当に寒さがこたえるのは12月後半、1月、2月の頭までという
ほんの2ヵ月弱のことなので、クーラー設備はあっても
ヒーターはついてないお宅が多いです。
我が家もご多分にもれず、全室に某HITA○○○のクーラーは
つけてあるものの、ヒーターは前述のUSHAの温風ヒーターのみ。

あまりに足元が寒いので、とうとうコタツのヒーター部分を
日本から買ってきて、こちらで大工さんに図面を見せて
こたつ櫓とテーブルトップを作ってもらいました。
c0338191_01211140.jpg
いや~、そもそもコタツのヒーター部分だけ買えるってことも
知らんかったし。
c0338191_01211615.jpg
コタツ導入してかれこれ3回目の冬ですが、おかげで
快適。問題はついついコタツでゴロゴロしちゃうことと
部屋が片付かないことですかね~。

次に狙っているのは、トヨトミの石油ストーブ。
問題は「灯油」がなかなか手に入らないことなんですけど
ダルマストーブが一番熱効率が良くて、ついでに上で
焼き芋でも・・・・なんて目論んでいるんですが。

そんな、デリーの冬の寒さ対策なのでございます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします

[PR]
by neelkamal | 2014-12-16 01:30 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ティーツリーオイルさまさま

冷たい雨が降り、雷雨に見舞われたデリー
この雨が山間部では雪となり、ヒマラヤおろしの寒気が
流れ込むため、これからぐっと気温が下がって
急に冬らしい気候になると思われ。

我が家のジャッキーくんにも
夜はコートに加えて、毛布を支給いたしました。
ご本人(本犬)もお気に召した模様。(笑)
c0338191_01110905.jpg
こんな季節の変わり目、体調を崩す方も多いですね
朝晩と日中の気温の差が激しく、寝ている間に
お腹まわりが冷えたのか、お腹の調子が悪い~って方も。
しかも大理石の床ですから、冷えがダイレクトに来ます。
日本での感覚より、大げさなくらいに防寒対策は
しておいたほうがいいですね。

そして、ちょっとでも喉がいがらっぽい時の
私のお助けアイテムがこちら。ティーツリーオイル。
c0338191_01111654.jpg
これはカーディーのものですが、15ml入りで350ルピー
日本で買うものの三分の一くらいのお値段ですかね。

うがいのときには、50mlの水にこれを2~3滴加えて
一日2~3回ガラガラ~と。マスクを使うときには
鼻のあたりに一滴。(樟脳っぽい香りなので、気になる方は
まぁ、使わなくてもいいんだけど、殺菌作用とアロマ作用があります。
鼻の通りも良くなるよ。)
そして、オーブンを使ってパン焼いたりチキン焼いたりすることが
多いので、期せずして火傷することがあるんですが
そんなときもティーツリーオイル(原液)をすりこみ
乾いたらまたすりこみ・・・・とやっておくと
ひどい火傷の痛みもなくなり、水ぶくれもなくなります。

そんなわけで私のデリー暮らしに欠かせない
ティーツリーオイルさまなのでございます。
(だれか私をティーツリーオイルの営業に雇って。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2014-12-15 01:38 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

贅沢ガトーショコラ

待ちに待った千香子先生のおやつ新報
「ガトーショコラ」作りのレッスンに行って来ました。
「ヴァロアのチョコ使用」というのを目にして
もう、鼻息荒く参加申し込みしましたよ。ふふふ
デリーで贅沢な材料を使って、本格的おフランスの
お菓子が作れるってすごくないですか~?
しかもね、加えるココアの量を決めるために、しょっぱなから
ココアの量の違うガトーショコラを3種類試食!!
c0338191_02543928.jpg
もう、鼻息さらに荒くなってしまいましたよ。笑

ヴァロアのチョコも贅沢だけど、ソースはラズベリーたっぷり!
悶絶の組み合わせ。
c0338191_02544575.jpg
そして出来上がりはお店で売ってるような
こっくりした味のgateau au chocolateが!!
c0338191_02545511.jpg
私はフォークとナイフを置いて粉糖でデコレーション
しましたが、同行のお子さんのちっちゃな手型を
使った方もいらして、と~っても可愛かったです。

そして、先生お手製の素敵なランチタ~イム!
c0338191_02551171.jpg
おまけにメロンの載ったパイ&おいしい
コーヒーや紅茶もいただいて、お腹いっぱいになって
帰って来ました。ガトーショコラは早速ひと切れ
息子のお腹へ。もうひとつは明日の息子のお弁当に。
残りは冷凍して、ちびちび食べることにします。

あ、そうそう、お菓子ネタといえば。
Enのパティシエの宮下さんのお店
ドゥ・ロフトが来年いよいよオープンするようですが
クリスマス用のブッシュドノエルがオーダーできるそうですよ
ホームページをチェックしてくださ~い。→→(De LOFT)

今日も応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2014-12-12 03:19 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

日本人会ボランティアグループ@デリー

デリー日本人会傘下のサークルで、発足当初から
色々な施設に援助活動をしている、ボランティアグループが
あります。援助基金は講演会やイベント、ボランティアグループが
作成した「デリーマダムのお勧めリスト」冊子の販売などの
収益をほぼ全額あてて、デリーNCR11の施設に継続的に
援助を続けています。
私も年に1~2回、博物館ツアーなどで活動をお手伝いさせて
いただいています。ボランティアグループの活動内容、詳細はコチラで。

そのボランティアグループ主催の年に一度のチャリティーメーラーが
行われました。掘り出し物が見つかるのが、不要品コーナーや
食品コーナー。賞味期限間近なものや、期限切れたものもありますが
ぜ~~んぜん気にしない~。なんせ貴重な日本食食材ですからね。

メンバーの手作り品がこれまたプロも顔負けなんですよ
今年私が狙っていたのは、手縫いのカーディガン!!
ちょっと肌寒いときにさっと羽織れる、たたんで小さくなるという
スグレモノ。大好きなネイビーをチョイスしましたよ。
これ、「モモンガ」みたいで可愛いので絶対欲しかったの~。
c0338191_00541390.jpg
もう一枚買って、お友達へのプレゼントにしよう、
と思いついたときには時すでに遅く、売り切れておりました。
手作りアクセサリーもスワロフスキーパールのを狙っていたんですが
掘り出し物や食材コーナーでもたもたしてるうちに、
欲しかったのはすでに売れてしまっていました。残念~~

手作り食品コーナーではおやつやおかずをゲット。
ジバニャンクッキーは、息子のお弁当のお供に。
c0338191_00550402.jpg
そして、ボランティアサークルがずっと支援している
アラーハバード有機農業組合のお米、お醤油、レモンジュースのもと
モロヘイヤの粉末やヒマラヤの塩などを買ってきました。
(事前申し込みでオーダーしておいたもの)
c0338191_01023777.jpg
ほんとはまだ欲しいものがあったけど、もうこれ以上
持てなかったのであきらめた。笑
お友達にLINEで今日はコレとコレを買った~、掘り出し物は
これだった~・・・・と報告したら、「よく収納場所があるね~」
と言われてハタと気づいた。収納場所は・・・・・・・・・ない。
あたし、断捨離は無理だ~ 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします

[PR]
by neelkamal | 2014-12-04 01:11 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(1)

メーラー(クリスマスバザー)情報

先日フレンチ・メーラーのご案内のときに
ドイツメーラーのことをちらっと書いていたら、詳細が
知りたいとのリクエストをいただいたので、ポスターをば。
c0338191_00405598.png

これも早めの入場がおすすめ。入場料300ルピー(12歳以下無料)
11時オープンですからその時間に入場したほうがいいかも。
ソーセージプレートとビールももちろんあるし
インド製チーズのFlanders Dairyのブースもあるし
クリスマスツリーオーナメントの店も出店しています。
グリューワイン(スパイス入りのホットワイン)もあるよ。

メーラー情報ついでにデリーに常設会場のあるDastkarの
来年春までのイベントカレンダーもご紹介しておきますね。
c0338191_00410930.jpg
12月11日から22日まで、主に冬物・布ものの
「ウィンター・メーラー」が開催されます。
年末年始の一時帰国のお土産探しにおすすめのイベントです。

12月3日にはデリー日本人会ボランティアサークル主催の
チャリティーメーラーもありますよ。
掘り出し物食材もあるし、手作り食品やら手作りアクセサリー、
手作りお洋服(!)などもありまして売り切れ御免なのです~~。
c0338191_00552495.jpg
↑↑これは先日のフリマで買ったお気に入りのひとつ。
ヒマラヤの野草のドライフラワーブーケ。
Him Vedicのブースで見つけました。
こういうの、インドにはありそうでないの。

・・・・買い物ばっかりしとるんかい、と思われそうですが
今の時期だけですからね~。(え???)
ちゃんと仕事もしとりますから。ぷふふ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2014-12-02 01:03 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

フレンチスクールのメーラー

過ごしやすい気候のこの時期、デリー界隈では
毎週末「メーラー」と呼ばれるバザーが開催されています。
29日(土)にはフランス人学校(リセ・フランセーズ)の
French Charity Fêteが。

混み出す前にさっさと巡回(?)し、先にランチお持ち帰り用の
バゲットサンドを買って、キッシュでコーヒータイム。
そのあと見残したところをチェック。

今年はインドの外交政策のあおりを喰らい(?)
アメリカンスクールの大々的なメーラーがなかったので
ことさらフランス人学校のメーラーとドイツ・メーラーに
みんなの期待が高まっているもよう。

すっごく新鮮な野菜が目を引いたAltitude Storeの
ブースでコーヒーや陶器のチャーイカップ(サロジニで
買うより安かった。(*´∀`*))、虫よけバームを。
c0338191_01490646.jpg
MESHという団体の作っている刺繍製品や
ペーパーマッシュのツリーオーナメントを買い。
(手前のブースで100ルピー以上で売られていたものが
ここは45ルピーでお買い得だった)
c0338191_01485639.jpg
とっても可愛いホーローびきのグラスセットや
お盆などがあるTitania Tentのお店を冷かし
(ちょっと高いので買えない・・・・・)

パーティーのときに携帯電話などが余裕で入る
巾着バッグを買い。
c0338191_01490147.jpg
引き上げるころには、食べ物コーナーは長蛇の列
来場者も増え、ゆっくり品定めできない感じの混みようでした。
服飾関係はすべて冬物という事もあって、ちょっとお値段高め。
メリディアンホテルの宝石屋さんや、デーヴァナガリー文字で
オリジナルアクセサリーを作ってくれるGenesisも出店してました。

来週末のドイツメーラーも行きたいところだけど
出張でデリーにいないので、残念無念。
ソーセージ(ブラートヴュルスト)のコーナーもあるし
ワイン即売もあるし、ツリーオーナメントの店もあるし
おすすめですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2014-11-30 02:17 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

タクシーはスマホで@インド

日本にタクシー予約のアプリ
全国タクシー配車 や
スマホdeタッくん などがあるように
インドでも携帯電話から瞬時にタクシーを予約、
配車まで何分かかるか、車両番号+どのドライバーが
来るかがわかるサービスが人気です。
ちょっと前までは無線タクシーMeruがお気に入りでしたが
最近Meruの車体が古くなってきたので、ちょっと浮気(?)
してチェックしてみました。

日本にもあるUber(サンフランシスコから始まり、今や
世界各国にそのネットワークを広げているタクシー予約アプリ)の
インド版もありますが、支払いがクレジットカード決済なので
なんかイマイチ警戒してしまい
c0338191_00563871.png
もうひとつのTAXI FOR SUREアプリを入れました。
ダウンロードもサクっと早かったですよ。
(ミーハーな待受画面は気にしないでね。笑)
c0338191_00564484.png
現在地を知らせると、近辺に何台タクシーがいるかが
すぐにわかります。すぐに必要なのか、1時間後でいいのか
一番近いタクシーが迎えに来るまで何分かかるのか
即座に連絡がつき、予約をポチると必要な情報が
すべてスマホに出てきます。

ま~~便利な世の中になったこと。

実は、オートリキシャが予約できるアプリもあるんですよね
これはアンドロイド携帯のみのサービスなんですが
PoochO(プーチオ、「聞いてちょうだい」って名前。なんか可愛い)
夜間、やむを得ず女性だけでオートを利用するときなどに
GPSとGoogleと連携しているので安心・安全だと言われています。

オートリキシャ&タクシー、どちらも予約可能なのが
スマホ用のthe AutoNCabというアプリ
c0338191_00565013.jpg
道端でオートリキシャーを待たなくていいし、
料金交渉もしなくて良い という便利なシステム。

これさえあれば、ドライバーさんがお休みだって何だって
どこまででも行けるってことですよ。ね!!
(これ以上どこへ? って言わんといて!!)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2014-11-29 00:59 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

デリーでお茶会・日本人会茶道部

毎年と~~~っても楽しみにしているイベント

それは、デリー日本人会茶道部主催のお茶会なんです。

適度な緊張感、背筋がシャンと伸びるようなあの感じ
季節のお菓子と、あぁ~~日本人で良かった!と思える美味しいお抹茶。

ちなみに、過去のお茶会の記事はこちら。
(現在、日本人会茶道部の方も知らないような、過去の
記録も出てくるかも~!!笑)
2013年 クリスマスお茶会
2012年 クリスマスお茶会
2011年 クリスマスお茶会

で、私の頭の中に「茶道部のお茶会=クリスマス」って刷り込みされてて、
日本人会からお茶会のご案内メールが来ていたのに、
まだクリスマスには早いと思い込んでいたんですよね

日曜日、友人から連絡があり「今年はお茶会は?」って聞かれて
行きたいけど、まだ早いよね ・・・・と返事をしたところで
ハッと気づき、件のメールを読み直してみたら、ぎょえ~~!!
今年はクリスマス茶会じゃなくて「紅葉お茶会」だってぇええええ

あわてて連絡して、最後の一席を押さえてもらいました。
持つべきものは友達だって、ほんと有り難く思いましたよ~、Kさん!!

晴れて第一席で素敵なしつらえのお茶室(日本人学校内)に行って来ました。
いや~~~ん、柿!! 栗!! どんぐり~~!!!
(茶道部卒業生のみなさま、電気香炉も元気に頑張ってますよ~)
c0338191_01550118.jpg
お菓子はなんと、栗羊羹と松茸風味のあられ。
たまらん組み合わせに思わずニッコリ。
c0338191_01550979.jpg
茶道部員さんが折り紙で作られた可愛い紅葉や
銀杏の葉が散りばめられて、しつらえも秋らしく
掛け軸は茶道の心得「和敬清寂」(主人と賓客が
お互いの心を和らげて謹み敬い、茶室の備品や
茶会の雰囲気を清浄にすること)でした。
c0338191_01551522.jpg
茶道部の皆様、今年も素敵なお茶会を催して下さり
ありがとうございました。
デリーにいながらにして、素敵な和の空間
来年のお茶会を楽しみに、また一年がんばろう!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2014-11-28 02:04 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

ドライバーさんがいない日は

デリーフリマが開催されたのは日曜日だったので
ドライバーさんが休みの日。
行きはオットが送ってくれたんですが、ちょうど息子の
試験勉強にかかりっきりの日だったので、
「帰りは自力でなんとか帰って来い」と言われまして。

フリマの戦利品を持って、まずは会場からとことこ外へ。
日焼け、大気汚染対策のため「スカーフぐるぐる巻き+
ツバ広帽子+サングラス」、という超・怪しい出で立ちで、
ファームハウスの住宅街出口から堂々と出たら、
門番さんも怯んだらしく、何も言われませんでした。あはは

まずは歩いて5分弱のところにあるメトロ最寄駅、スルターンプルへ。

メトロのセキュリティを抜け、中のカウンターで
チャタルプルまでのメトロ・トークンを8ルピーで購入。
(メトロには液体は持って乗れないので、酒類やらジュース類はアウト。
刃物類ももちろんダメなので、アートクラスに行くときなどは
パレットナイフの大きなのは持って行けないのです~。
ま、普段は車で行くからいいんですが、ドライバーさんが
休みの日にどうしても外出したいときや、仕事で
カメラ機材を持ってメトロに乗るときなどはキンチョーします。)
スルターンプルからチャタルプルのひと駅の間
沿線のファームハウスの庭を上から眺め
ほほ~~、ここはこんなに広かったのか、と再発見したりして。
イタリア料理のToninoなども上から眺めると、また違った印象ですよ。
c0338191_00292709.jpg
チャタルプルで降りたら、今度は連絡バスへ。↑↑こういうの。
車掌さんが行き先を連呼してますから、
マヒパルプル(空港手前の村)行きに乗り
空いている座席に陣取ります。私はいつも、運転手さんの
真後ろの席がお気に入り。車より高い目線から
いつもの景色を眺めるのがおもしろいのでね。
座れるところにはみんなぎゅうぎゅうに座っています。
女性はみんな座れるように、席をあけてくれるんですよ。
c0338191_00300029.jpg
チャタルプルからヴァサントクンジモール手前まで
運賃10ルピー。行き先を告げて、車掌さんに直接
払います。他に外人もいなければ、もちろん日本人は
私一人。じろじろ穴があくほど見られますが
こっちも乗ってる人を観察してるので、お互い様。

オートで行ったら100ルピーくらいの距離を
メトロとメトロ連絡バスで18ルピーで帰ってきました。

たまには、いいよね。


[PR]
by neelkamal | 2014-11-25 00:34 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

最新の記事

デスティネーション・ウェディング
at 2017-12-12 01:08
花市場はオッサンだらけ
at 2017-12-11 00:25
ごほうび。
at 2017-12-10 00:17
カラフルに元気に!
at 2017-12-09 01:50
泥棒を見て縄を綯う
at 2017-12-08 00:02
レディースランチ&息子弁当
at 2017-12-07 00:07
奥さん、玉ねぎとトマトの値段..
at 2017-12-06 00:32
ささやかなクリスマスツリー
at 2017-12-05 00:52
DCWAバザー@アショーカホテル
at 2017-12-04 01:00
フレンチスクール・チャリティ..
at 2017-12-03 01:39

最新のコメント

> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:02
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:00
お疲れ様です。仲良し嬉し..
by アルト2号 at 08:50
各州によって言語もカレー..
by Cecile at 13:06
> 鍵コメYさま~~! ..
by neelkamal at 01:18
> Ellieさん 今..
by neelkamal at 23:30
>N.Y.さま コメン..
by neelkamal at 23:29
> 852さん Gee..
by neelkamal at 23:25
デリーの大気汚染 TVの..
by Ellie at 14:37
> 鍵コメMさま コメ..
by neelkamal at 23:44

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング