旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:インド雑貨( 15 )

ショッピング三昧、戦利品

朝から友人とオールドデリーへ。
午前中から太陽はやる気満々で、頭のてっぺんが
熱くなるくらい暑い!昨日も40度になってたけど
今日はもっと気温が上がってるっぽい。
うるさい客引きをかわしつつ、目的地へ。

私が買ったのはこんな箱入りのもの。
埃だらけ、箱もヨレヨレ。あとでウェットティッシュで
手を拭いたら、あり得ないくらい真っ黒でした。笑
c0338191_00274248.jpg
中身は~~~、ちっちゃいガラス製のアクセサリーパーツ
しかもインドの魔除け、
「ニンブー(レモン)ミルチー(青唐辛子)」モチーフ。
c0338191_00275338.jpg
以前自分でとんぼ玉の先生に教わって作った
ニンブーとミルチーのパーツでしたが、これじゃ
大量生産はできんなぁ・・・と思っていたところ
これを探しあてまして。ふふふ。

狭い路地を両方向からリキシャーが行きかい
ぼやぼやしてたらぶつかってしまうので、わき目も
ふらずに歩いていたら、前方にこれ発見。
c0338191_00312314.jpg
暑くなった、ってことはマンゴーの季節到来ですもんね。
私は以前初物マンゴーで唇がまけたことがあるので
まだまだ手を出しません。が、ほんとおいしそう。

その後ネループレイスに布を買いに行き
それからGKに行ってKirolやCottonsを
見て、Fabindiaのインテリア館へ。

オクサマ!!ちょうど新作が入荷したばかりで
各階荷解きから出て来たばかりのホヤホヤ商品が
沢山ありましたわよ~!
私は大好きな色、フューシャピンクのマットと
テーブルマットを12枚ゲット。
c0338191_00383155.jpg
白いシンプルなテーブルマット、無地のをずっと
探していたんですが、ようやくリネン混紡のを
見つけました。しかも6枚セットで690ルピーと
お値段もお得。生成りのもありましたよ。

でもほんとに、気温が上がりすぎて
屋外マーケットを長時間うろうろするのは
暑さに弱い私には無理な時期になってしまいました。
よよよよ

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村






[PR]
by neelkamal | 2017-03-30 00:42 | インド雑貨 | Comments(2)

ダストカール、春のバザールへ

先日ご案内したダストカールのバサント(春)バザール。
(過去記事はこちら
今日は午前中~昼過ぎまでインド料理を教えていたので
その後、片づけまで終わってから
「90分一本勝負」で家を出ました。
我が家からアンデーリア・モールのダストカールの
常設会場・キサンハートまでは車で15分。

入場券20ルピーを払って、いざ!!と外側から
回り始めたところで早速気になるブース発見。
ブロックプリントの布を使った、カルトナージュっぽい
ティッシュボックスやらバインダーやらメガネケースやら
マガジンラックやらを売っているお店。
c0338191_01204798.jpg
大き目のインドらしい模様のギフト用封筒が
安かった~。黄色の矢印がついてるのは
メジャーです。インチとセンチ併記で
可愛いので、クラフト好きなお友達の分とあわせて購入。

そして、これ一択を目当てにバサント・バザールに
行ったと言っても過言ではないストールを。
(またストールか!!って言われそうだけど。
c0338191_01210636.jpg
これ、すごいんですよ。織もボーダーの始末も
端っこのフリンジも可愛くて、しかもウールと
シルクの混紡なので、オールシーズン使える
(夏は冷房対策用として)もの。ふっふっふ。

若手デザイナーさんのオリジナルグッズを売っている
ブースもありました。本人と話し、これを購入。
アート仲間とのランチのときにぴったりなランチョンマット。
c0338191_01210050.jpg
最初に買ったカルトナージュっぽい「マガジンラック」は
こう使おうと思っていたんです~。
あんまり重たいものは入れられなさそうだったので
我が家の女性用スリッパ容れに。可愛い。満足。
c0338191_01211209.jpg
ちなみにいつも聞かれる左側のスリッパは
Masala Teaさんの旧モデル。これ、復活しないかなぁ。
右手のスリッパはローカルマーケットで見つけました。
(いや、多分スリッパじゃなくて外履きとして
売っていたんだと思うけど)

もう一回、気になるブースだけに絞って行こうかな
カーペットの素敵なの見つけちゃったんだけど。
それにしても全体的に値上がりしています。ショールは
2000ルピー平均、カーディーの服は2500ルピーから
って感じ。陶器も良さげなのがあったんだけど、
花器としても使えそうなピッチャーが2000ルピー。
どうやら、2000ルピー札と500ルピー札使って
おつりがないように値段設定しているのかな?と思いました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-02-23 01:12 | インド雑貨 | Comments(2)

グッドアースさまさま

アフージャーサンズのショールのセールにはなんとか
行く時間がありましたが、グッドアースさまのセールは
どうしても時間がとれない~くやしい~
欲しいものは一択、枚数も大きさも決まっているのに~

というわけで、ポチりました。ポチってしまいましたよ。ww

5日(日曜日)にオーダーして、12日ごろ届くと返事があり
デビットカードで支払したのですっかり忘れていたら
火曜日昼過ぎに友人達がワイワイいるところへ、ピンポーンと。
だぁれぇ~~?と出たら、この箱が届きました。
c0338191_01052409.jpg
みんなで一斉に「なになに~!??なにを頼んだの~!」って、

開けてみたら、今までに見たことないくらい立派な
プチプチで防護(?)され、更に一枚ずつ緩衝材で
くるまれて鎮座ましましていたものは~~
c0338191_01071564.jpg
大好きなGood EarthのIndusシリーズ
象さん模様がインドらしくて、グリーンも爽やかで
好きなんですが、Indusはどうやら同じ
象さんシリーズのRajahに受け継がれるようで
今日チェックしたらもうホームページにも載ってない~
c0338191_01133918.jpg
クオータープレートとシリアルボウルをそれぞれ3枚ずつ
買い足して、8人分のセットが整いました。
ついでにソルト&ペッパー容れも。

箱が届いてすぐに自室に隠したんですよね。
だって、このお皿にこの値段払ったってわかったら
オットがびっくりするに違いないもん。笑
シリアルボウルはセール価格一枚がウェッジウッドの
ネイチャーシリーズより高い!
クオータープレートはセール価格がジノリの
ベッキオホワイトといい勝負! ひ~~~

長持ちさせて元をとらねば。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-02-11 01:24 | インド雑貨 | Comments(0)

French Fêteの戦利品

廃貨問題もあったり、屋外での開催は
大気汚染の影響をもろに受けるから・・・・などの
理由で開催が先送りになったメーラー(バザー)が
多かった昨今。デリー中心部にあるフレンチスクールの
メーラーは予定通り開催されました。

入場料と食品チケットを組みあわせて
2,000ルピーお得チケットセットがあったりで
できるだけおつりが出なくて済むように、よく
考えられていましたよ。

ずいぶん新しいお店も増えていて、子供のプレイエリアも
食事用テーブルもゆったり設けられていました。
支払もキャッシュだけでなく、Paytmやクレジットカードを
受け付けるブースが多かったです。

で、毎年何かしら買い物しているMESHという
NGOのブースで格安ペーパーマッシュの
ツリーオーナメントを。これひとつ40ルピーってホントに
安いんですよ。某カー〇マーケットの四分の一のお値段。
c0338191_00541480.jpg
ここも何かしら可愛い編みあみグッズが見つかる
Samoolam。毎年なんか買っちゃうよね
今年も揺れる飾りつきのツリーオーナメントを。
c0338191_00541910.jpg
そして、女性の教育&就労支援グループの
Kushbu(良い香り、という意味です)で、ひとつひとつ
模様がちがうキッチンタオルを。
ディッシュクロスサイズなので、半分にして
ランチョンマットを作ろうと思います。
c0338191_00540211.jpg
最後にトマト・プロジェクトさんでお買い物。
大気汚染を吐き出すセットとコーヒーを買おうと
思ってたんですが、新製品「美肌」をつくる
ローズウォーターとピーチカーネルオイルのセットを
入手。そして・・・・柑橘類に目がない私の
ツボをついた「山のレモン」と「グレープフルーツ」も。
c0338191_00540739.jpg
お支払がPaytmでできたので、貴重な現金が
減らずに済みました。笑

夕食は久々に家族で外食し、朝から一日
遊んですごしたので、明日はまじめに家の片づけをして
クリスマスツリーでも飾るとしよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-11-27 01:11 | インド雑貨 | Comments(0)

なつかしい意匠に再会

今日は私がふと思ったことをとあるSNSに書いたら
賛同してくださる方が多くて。そのふと思ったことは

このインドの男性モデルさんが、平井堅さんに似てる
・・・ってことだったんですけどね。
c0338191_23350810.jpg
ソレデモシタイ、のときのラージャスターン風の
衣装やターバンのイメージがあったので
これが似ていると思えたんですが、よく見ると
パーツパーツは違えども、遠目ではほんとそっくり。

そしたら友人が、FNS歌謡祭の時に肩にオウムを
乗せて歌ってた画像を送ってくれて。
c0338191_23351940.jpg
「告白」を歌ったときの衣装ですね。(・・・って実は
平井堅さん好きなので、結構詳しいよ。)

これを見ていたら、この布の意匠はどっかで見たなぁ
どこだったっけなぁ・・・と気になって気になって。
過去の画像をさかのぼってコレだ!ってのを見つけました。

ほら~~これでしょう。パターンの大きさが違うだけ?
c0338191_23390522.jpg
実はこれ、Good Earthのアトリエの取材のときに
えらく目立つラウンジチェアだなぁと思って
撮っておいたもの。日付を見たら5年前なので
Penの世界の都市紹介コラムのデリー版で
Good Earthに行ったときのものだなぁ。

今は各階売り場になってますが、当初サーケートの
セレクトシティモールにGood Earthができたときは
こんな感じでお得意様だけが入れるアトリエがあったんです。
c0338191_23393472.jpg
それぞれのコーナーがテーマごとにモデルルームに
なっていて、お部屋にあるものをまるごとお買い上げの
顧客がいたのを目の当たりにしました。
「ここからここまで、あれもこれも全部セットでね」って。
ひぇ~~~、こちとらぁセールでちびちび買い集めてるのに。
・・・と思ったものです。

この椅子、実は欲しかったのよね。
お部屋のアクセントになるかな~と思って。
でもオットから「大邸宅に住んでるわけじゃあるまいし」
って却下されたんでした。
平井堅さんの衣装でまた巡り合えてうれしかったわ。
(Good Earthのはプリントですが、衣装はどうやら
アップリケのよう。近くで見て触ってみたいな)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-10-23 00:05 | インド雑貨 | Comments(0)

”ガムチャー”愛

昔からガムチャーが大好きで
特にオートリキシャーの運転手さんたちが
バックミラーのところに下げてる、いい感じに
くたびれたヤツが気になって仕方ないんですが。
(好きが講じて、たまたま自分の乗ってる車が
気になるガムチャーを下げてるオートの隣に
信号停止したりしたら「それ、どこで買ったの?」って
聞いたりしてる。笑)

ガムチャーって、コットンの「手拭」「汗拭き」布のこと
まぁ、日本でいう普段使いの手ぬぐいとか薄手の
タオルみたいな間隔で使う布。
雨季で洗濯物が乾きにくいときでも、綿100%の
ガムチャーは綺麗に乾くので、衛生的でもあります。
そんな私の、今手元にあるガムチャーたち。
c0338191_00405856.jpg
道端でリヤカーで雑貨売ってるようなおっちゃんから
買うと、50~100ルピーくらい。ちゃんとしたマーケットだと
100~150ルピーくらい。
(日本だと同じものに1500円という値段がついてました。)
どれも好きだけど、右から2番目と3番目のが特にお気に入り。
一番左のは、ど~うしてもこのインドカラーのが欲しくて
オートの運転手さんに聞いてカーディーの店で買ったもの。
で、先日行ったダストカールのバザーでお買い物したら
なんと~、ガムチャーで作ったバッグに入れてくれたんですよ~
c0338191_00410601.jpg
ツボすぎる~。
中身はカーディー(手紡ぎ、手織り)のコットンサーリー
私の大好きなブルーのボーダーつきのやつ
インド菩提樹の葉っぱ模様がこれまたツボだったんですが
c0338191_00455051.jpg
この、ダンガリーっぽいブルーのボーダーに弱いんです。
あれ?どっかで見たなぁと思っていたら
以前CALICOさんで買ったこのクルターと同じボーダー。
c0338191_00455479.jpg
このサーリーは、ワンピースを作る予定です。
その前に水通ししなくちゃ~。
他にも心引かれるポンポンつきのサーリーが
あったんだけど、思いとどまった。またご縁が
あったら、めぐり合うでしょう。

ガムチャー、そんなに集めてどうする?って
思われそうだけど、布って持ってるだけでシアワセ
・・・・・じゃありませんか?
ちっちゃい女の子の服とか作ったら可愛いと思うよ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2016-03-24 00:51 | インド雑貨 | Comments(2)

Chumbakサクセスストーリー

ちょっと可愛いインドをモチーフにしたお店
Chumbak<チュンバク>。
デリー国際空港IGIにも冷蔵庫マグネットや
キーホルダー、携帯電話カバーなどが置いてあるので
目にしたことがある方も多いかも。

実はこのブランドができてすぐに、とある女性雑誌で
オーナーにインタビューをさせてもらおう・・・・と
思ったのですが、40代以上の女性がターゲットの
本だったので、彼女がまだ若すぎて(30台前半だった)
企画がボツになりまして・・・・・、
ことあるごとに気になっていました。

2010年に冷蔵庫マグネットを皮切りに、
家を売ったお金をもとに45ラック(1000万円弱)で
起こした会社。最初は通販と雑貨セレクトショップへの
卸売りだけでやっていたんですが
2013年に本拠地バンガロールに一店舗目の
路面店をオープン。

その後あれよあれよと言う間にインド全土に
お店ができはじめ、年間の伸び率が毎年300%
というからびっくりじゃありませんか。
最初はこんなチマチマしたものを売っても
商売にはならない、とさんざん馬鹿にされたそうですが
今やこの手の雑貨屋さんの先駆者ですもんね
(プレイクランやインディアサーカスなどと
凌ぎをけずっています。)
c0338191_00544039.jpg
で、先日ハウズ・カースに行ったら
メイン通りにチュンバクのお店が出来てました。
おまけに、グルガーオンのサイバーハブにも
綺麗で可愛いショップがオープン。

c0338191_00544648.jpg
天井からぶら下がったヤカンが可愛い。
この原色の組みあわせにギョッとしないところが
か~な~り~インドに染まっている私。笑

というわけで、サイバーハブに行ったら
のぞいてみてください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2015-09-07 00:58 | インド雑貨 | Comments(4)

インド雑貨のマーケティング

ちょうど同時期にドイツ、ケニア、フランスから
日本に一時帰国中の友人たちと集う機会がありました。
みんな同じ職場の仲間達、長い人でかれこれ
27年目の付き合いになります。

各国のお土産交換をしていて、ヨーロッパは
チョコレートなどのちょっとしたお菓子や
気の利いた小物がいっぱいあるのは周知の事実。

期待していなかった(ごめん)
ケニアからのお土産に、こんな可愛いものを
もらいました。
c0338191_00213653.jpg
キコイ・タオルといって、ケニアのインド洋側で
昔から織られている布を使って作られたハンドタオル。
ストライプ柄が可愛い、綿100%のものです。
NGOが指導し、製品化して販売している、と
日本語の説明書がついています。

もうひとつ、ケニアのお土産はこれ
c0338191_00214248.jpg
マサイ族のアクセサリーにヒントを得た、手作り品。
どちらも私の好みにピッタリ。

これに比べてインドでのNGOのものづくりは
まだまだ日本むけの周知が足りない、説明が足りない部分が
多いんじゃないかなぁ・・・と思いました。
せっかくいいものを作っているのに、それが
日本人のニーズに合っていないと、日本での販路は
確保できませんよね。
インドもの=「安かろう、悪かろう、色落ちひどい」
・・・というステレオタイプな反応が根強かった中
ようやく「カーディー(手紡ぎ、手織り)」で
若い人にもインドのものが認知されてきた昨今。
独りよがりなものづくりでなく、外へむけて(外国向けに)
発信するには、マーケティングをしっかりして
欲しがられるものを、買いたいと思っている顧客へ
最適なタイミングで届けられるようにしてほしいですよね。

なんてことを考えていたら、もとデリーマダムの先輩が
今、日本で関わっておられる施設の作品を
手作り・縫い物が好きな私のために入手してくださっていました。
c0338191_00214722.jpg
知的障がい者援護施設の「織物」担当の人が
織り上げた布で、いろいろな小物を作る
お手伝いをしていらっしゃるんですが、
いただいた針刺しをインドに持ち帰って、手持ちの
まち針をさしてみたら、 

なんということでしょう

パステルカラーがばっちり、マッチしているではありませんか。

贈り物、って
渡す相手のことを考えて、その人の喜ぶ顔を
想像しながら選んだら間違いないね~
・・・・と改めて思ったことでした。

わたしも、なにかデリーで、
「ものづくり」で手伝えること・生産的なことを
早速はじめよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2015-07-08 00:41 | インド雑貨 | Comments(0)

ガラス瓶に弱い

会う人ごとに「具合悪かったんだって?大丈夫?」
って聞かれたり、メールやメッセージで体調を
気遣ってもらったりして、どうしてみんな体調不良だったことを
知ってるの???って思ったら、自分でブログに
書いたんだった。笑

体調が戻ったことだし、今日はあんまり暑くもなかったので
友人とハウズ・カース・ヴィレッジへ出かけました。
OGAANで最近の流行をチェックし
右回りにお店を冷やかしながら(!)お気に入りの
アクセサリーショップをちょいとのぞいたら
この子と目が合っちゃいました。
c0338191_00460883.jpg
ガラスの小瓶(お手紙入り)のペンダント。
可愛いでしょ~、お値段も可愛かったの。

その後、内側の通りをそぞろ歩きし
新しくできたイカット(絣)のお店やらアンティークショップを
のぞきながら、SOCIALでランチして~
L'Operaでお茶して~。

貯水池のほうを散歩しながら振り出し(OGAAN)へ
もどる、という楽しい散策でした。
で、帰りの車の中で「なんかこんなの持ってたよなぁ」
と家に戻ってみてみたら、あったあった。
c0338191_00462561.jpg
これまた瓶入りですよ。20年以上前、
アガタがまだ日本に来る前に、せっせとパリの
プランタンにあったお店で集めていた
アガタのワンコグッズ。なんせ犬に目がないもので。
これね、アップにしたらわかるかなぁ
c0338191_00461600.jpg
アガタのトレードマークでもあるテリアの
ちびちびが瓶にいっぱい入っているんですよ。
たまらんでしょ~

なんでまたおんなじ様なもの買ったの~って言われそうだから
今日買ったアクセサリーは、夫には内緒にしておこう。でへへ

ハウズ・カース・ヴィレッジですけどね、暑くなってくると
ハエや蚊も増えますし、雨季になると今度は足元が
悪い箇所が増えるので、しばらくは行かないだろうなぁ。
3~4ヶ月ご無沙汰してる間に、また色んなお店が
入れ替わっていそうな気がします。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-04-25 01:00 | インド雑貨 | Comments(0)

Dastkarのバザーへ

インド国内の手工芸品・伝統的布製品を
支援・指導しているNGOのDastkarは
デリーに常設会場を持っています。
地下鉄Chattarpur駅近く、アンデリア・モールの角にある
Nature Bazaar(キサン・ハート)がその敷地。

季節ごとにテーマを決めた展示会が行われ
あるときは布、あるときは東北地方の民芸品・・・・と
特化したバザールが開かれますが、これから酷暑期に
入ると、3ヶ月ほどはこの特別プログラムはお休みになり
常設エリアのGali e Khaasのみの営業となります。

酷暑期に入る前の最後のイベントが布に特化した展示販売会
Summer Weaves。
ちょうどバンコクから友人が遊びに来てくれたので
一緒に出かけました。
c0338191_23285218.jpg
インド各地の布もの・質のよいものが、市価より安く手に入ります。
今流行りのリネンのサーリーなどもかなりお値打ち価格。
サーリーとして使わずとも、ワンピースなど
仕立てたらよさそうだし、大判の手触りのよいスカーフが
1000ルピーくらいでした。(同じものがグッド○ースで
5000ルピーほどで売られていますよっ!Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ!

私のお目当てはココ。
c0338191_23290337.jpg
ラクナウーのチカン刺繍のお店です。
白いチカン刺繍に目がない私。
このお店(入ってすぐ左手)のはとても綺麗なのが
沢山ありました。
c0338191_23290943.jpg
同じ柄、同じ大きさのランチョンマットにしても
刺繍職人さんによってかなり目の細かさや仕上がりに
差が出ますから、購入の際はきっちり吟味してね。
全面刺繍のランチョンマット(スワトウもびっくりな
綺麗なもの)が一枚300ルピーでした。

そして、もうひとつはクルター(チュニック)用の布。
前身ごろは全面刺繍、後ろ身頃はワンポイント
袖部分は全面に刺繍が入っています。
c0338191_23294351.jpg
ちょっとあちこちアレンジして、クルターを縫おうと
思います。

そして、ツボだったのはこのカンタ刺繍
(カンタ=ラグ、という意味。ベンガル州の女性が
布をはぎ合わせて、運針をかけて強度を増し
その運針で模様を描き出した布の総称)
c0338191_23295046.jpg
もともとは古いサーリーなどをを数枚重ねて
キルト状に刺し子したものですが、最近のはシルク一枚の
薄い布に刺繍したものも、カンタとして売られています。
これ、インド音楽やってる人にはツボな柄だろうなぁ。

一時帰国のお土産選びにも、使えそうな紙物や
小物も売っています。この週末が最後のチャンスですよ~
入り口の植物コーナーもおすすめ。入場料20ルピー。
(あたしゃ宣伝部長か)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2015-04-17 00:06 | インド雑貨 | Comments(0)

最新の記事

パンランチ
at 2017-04-24 01:58
夏の結婚式・その1「婚約式」
at 2017-04-23 01:30
23日はデリー市局の選挙です
at 2017-04-22 04:02
自分の身を守る その3 女性..
at 2017-04-21 02:15
インド頭脳の流出
at 2017-04-20 00:33
日本の絵本がインドにも届く
at 2017-04-19 02:58
鍋ツアー
at 2017-04-18 00:46
マンゴー・ターリーふたたび
at 2017-04-17 00:39
鼻フガフガの季節
at 2017-04-16 01:30
大きな声では言えないけれど
at 2017-04-15 01:43

最新のコメント

ビンテージ仲間!!うれし..
by ジャスミン at 21:04
> ジャスミンさん♡♡ ..
by neelkamal at 16:04
はじめてコメントします。..
by ジャスミン at 11:30
> filmingind..
by neelkamal at 17:04
> Luntaさん わ..
by neelkamal at 17:01
お返事ありがとうございま..
by AZ at 14:59
> AZさま コメント..
by neelkamal at 01:52
> chipkhanaち..
by neelkamal at 01:50
はじめまして。これが直線..
by AZ at 15:53
やっぱりベージュも。 ..
by chipkhana at 09:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング