旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:青蓮日記( 362 )

パンランチ

週末は選挙がらみでドライデーだし(って
私はこう見えて下戸だからいいんだけど)
暑いしで、家でダラダラして過ごしましたが
来週の息子弁当の算段をせねばならぬ~

というわけで、朝からパン焼きに精を出しました。
まずは手ごね~一次発酵までの時間を利用して
先に準備しておいたチョコシフォンケーキを焼き。
(これもお弁当用デザート部門)
それからバターロールを12個。
セリ〇で買ってきたミニすのこが大活躍ですよ。
c0338191_01474788.jpg
ちょっと前までは捏ねるまでHBでやって、成形だけ
やってたんですが、気温が上がって(日中は40度超え)
機械任せだと生地が過発酵気味になって扱いにくいので
最近はひたすら手ごねです。
こういうとき、インドはデフォでキッチン台が大理石なので
ほんと便利。(大理石でなくともグラナイトとか。)

さぁ、冷まして袋に入れて、半分は冷凍しようか
・・・と思っていたらオットが「俺も食べたい、その
ふわっふわでおいしそうなパン」と拗ねるのでww
日曜日のランチはパンランチに。

作りおきのキャロットラぺ、ゆで卵フィリング
そしてスモークト・ポークソーセージ。
c0338191_01475547.jpg
ソーセージは粗挽き、イングリッシュミートショップ
(Delhi CanttにあるPiggery Farm)のものです。
ポテトの冷製スープとともにいただきました~

バターロールとシフォンケーキは極意を得た気がする。
(出た!自画自賛。)次はサワードウと
カンパーニュを極めたいと思います。うちに遊びに
来るみなさん、当分は無理やり試食させられるかも。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-04-24 01:58 | 青蓮日記 | Comments(0)

夏の結婚式・その1「婚約式」

ご存じのとおり、インドの結婚式イベントは
一日では終わりません。お見合いであっても
恋愛であっても、この人と結婚すると決まって
両家がそれを認めたら、「二カー」という儀式が
ごく内輪で行われます。この儀式をする、ということは
これ以降、他の候補者探しをしませんよ、と言う意味。

そして、別途日を改めて「婚約式」(リングセレモニーとか
エンゲージメントセレモニーと呼ばれます)が行われ
ここで両家の親族の顔合わせ&ギフト交換会が行われます。
そのあと、花嫁・花婿それぞれに様々は儀式や
メヘンディーナイト、レディースサンギ―トなどの
パーティーを経て、結婚式にこぎつける(!)わけです。

ゆうべ行ったのは、そのうちの「婚約式」でした。
UP州だし、金曜日の夜だし、たっぷり2時間は
かかるだろうと17時に家を出たのに、渋滞があって
会場に到着したのは3時間後。パンジャーブ州から
来た人が3時間かかった・・・って言ってたから
それと同じくらい時間がかかってしまった。
途中、アクシャルダーム寺院のライトアップが綺麗でした。
c0338191_01180145.jpg
会場はいわゆる結婚式用のパーティー専用会場で
屋内です。冷房きいてる会場で助かった~~
女性側のゲストで参列したので、お友達や親戚の
華やかな独身の女性たちと一緒に会場へ。
c0338191_01181222.jpg
普段から綺麗な子なんですが、本当に輝いていて
まさにインディアン・ビューティーだなぁと
ほれぼれしました。目の保養になったわ~

男性側の儀式が終わり、花嫁になる女性に
嫁ぎ先の女性たちがあれこれとプレゼントを
しているところ。貴金属や化粧品や衣服など
そりゃもうきらびやかでした。
c0338191_01182131.jpg
結婚式は5月5日。さぞかし綺麗な花嫁さんに
なるだろうなぁと今からワクワクしています。

なんでこの夏の暑い時期に結婚するの~
どうして秋まで待てなかったの~ と聞いたら
なんでも夫婦で海外オフィスへの転勤が決まって、
だったら結婚式を挙げてから・・・という話に
なったそうな。

え、私が何着て行ったかって?
色々迷ったんですけどね。もういっそ日本の
ワンピースか何かで簡素に行こうか、暑いし
と思ったり。
c0338191_01182796.jpg
結局一番着付けの楽なサーリーで行きました。
ブラウスはノースリーブで涼しいし、腹回りも
サーリーの襞で隠れるし。笑

来週また別件のメヘンディー&結婚式があるんですが
これまた何着て行こう。結婚式は着物にしようかな

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-04-23 01:30 | 青蓮日記 | Comments(0)

インド頭脳の流出

8時半から「海外の大学を受験する学生のための
オリエンテーション」をやるので、8時までに
会場に着席のこと・・・・と学校からSMSが来たのが
前日。これ共働きで出張とか入ってたら親は
参加できないよね。ま、イベント案内の唐突さには
すっかり慣れて、インド現地校あるある
で済ませられますが。

4月から12年生になった息子。(年齢はまだ16歳
日本で言うと高校2年生です)5月、6月の
夏休みの間に準備を始めておいたほうが良い事
学校が蓄積した受験ノウハウ、準備すべきことなど
充実のレクチャー、たっぷり2時間。途中で
スタンフォードに通っている卒業生の体験談も
交えての会でした。

要は、CBSE(インドの統一センター試験みたいなもの)
の結果が出る前にアメリカやカナダなどの
大学のアドミッションが終わるので、
9月の12年生の前期試験の結果で「見込み点」での
願書提出になる、ってこと。逆にアメリカの大学からは
息子の学校にアドミニストレーターたちが
青田刈り(!)にやってきて、希望者をその場で
面接して行くんです。優秀な子はアイヴィーリーグの
大学全てから合格通知をもらうこともあり、
願書を出した15の大学全部合格した子もいたそうな。

は~~、こうしてインドの頭脳が海外へ
流出してるのね・・・と垣間見た気がしました。

実際にアメリカの大学に行ってる卒業生への
質問タイムもあり、当然ながら「トランプ政権になって
居心地の悪さを感じるか、ヴィザなどは問題なく
発給されているのか、こうして休みをとってデリーに
帰ってきて、アメリカに戻れなくなることはないのか」
などという質問が出ていました。今日参加して話を
してくれた子達は何ら影響はないと言っていましたよ・・・

脳みそ使って話を集中して聞いたので、疲れた。w

その後11時から友人とダストカールのSummer Weave
という布もののバザーに行く約束をしていて
オープンと同時に会場へ。
夏らしいヴィヴィッドな色のサーリーやプリント
インド既製服などもありましたし、いつも出店している
おなじみの業者さんもいくつか。
リネンのサーリーで6000~7000ルピー。日本で
リネンを買うことを考えるとお得ですが、それでも
かなり値上がりしています。チャンデーリーの
シルクサーリーも、おっ、と思うのは8000ルピーくらい。
去年からこういうタッセルつきのサーリーやショールが
やたら増えましたね
c0338191_00222529.jpg
ちょっと気になるのが一枚あったけど、なんせ暑くて
頭が働かなかったので、落ち着いて考えてから
やっぱり欲しかったらもう一度行こう。
ダストカールSummer Weaveは27日までやってます。

ランチはまたまたFabCafeへ。
前回食べて美味しかったものをリピート。
キノアサラダとチェッティナ―ドチキンと
南インド風ココナツ入り魚カレー。
ブラウンライスがプチプチ食感で美味しかったです。
c0338191_00261160.jpg
今日なにか日本へのお土産になりそうなものを
と思っていたのに、空振りに終わったので
またお土産行脚の旅に出なくては。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-04-20 00:33 | 青蓮日記 | Comments(0)

鍋ツアー

友人たちと一緒にローカルマーケットにおでかけ。
今日の目的は「鍋釜」でした。あと、こまごました
キッチン用品も。本帰国が決まった友人と
これからインド料理を極める予定(!?)の友人と
待ち合わせしたマーケットはまさかの月曜休み!
気を取り直して、私の行きつけのローカルエリアへ。

目指したキッチン用品・金物屋さんはこんな感じ。
以前はちゃんとした壁があって倉庫も隣接していたのに
どうやら違法建築、道路にはみ出した部分の撤去で
店が縮小していました。インドあるある。
c0338191_00271485.jpg
ちなみに鍋釜のことはヒンディー語で
「バルタン」と言います。

みんなが買いたかったものは、まずは我が家で
大活躍中の圧力鍋。私のおすすめサイズは2L。
有名メーカーのもので1500ルピーくらい。
c0338191_00333289.jpg
そして、チャパーティー特訓やサモーサー作りで
大活躍したチャクラー(伸し台)べーラン(伸し棒)
台は大理石なので重たいけど、ひんやり冷たくて
チャパーティーだけでなくお菓子作りの際にも
何かと使えます。(↓これは彫が入ったものですが
シンプルなのだと100ルピー~150ルピーくらい)
c0338191_00363722.jpg
あと、揚げ物などで大活躍するこちら、穴あきの
レードルも。ちっちゃいので80ルピー、大きいのが
120ルピー。
c0338191_00362862.jpg
とまぁ、こういう金物類はステンレスの相場で
多少値段が上下するんです。安いものは品質も
イマイチなので、ちゃんと名の通ったものを
買うのが安心。
そのあと野菜や果物を買いに行き、
ランチタイムにはこれまたローカルな店で
私のおすすめの「アムリッツァ‐リー・クルチャ」
を食べました。
c0338191_00393613.jpg
それにしても暑かった~
もう、ローカルマーケットめぐりはしばらくは
お休みかな。なんせ暑いの苦手なもんで~

それよりオクサマ! 4月23日がデリーの
MCD(Municipal Coorporation Delhi:デリー市局)の
選挙ですから、前日夕方から「禁酒」ですわよ。
22日、23日と家飲みの準備はよろしくて?
お酒の買い置き、お忘れなく~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-04-18 00:46 | 青蓮日記 | Comments(2)

鼻フガフガの季節

バルコニーに干していた洗濯物に
にっくきヤツを発見!!あ~~あ。この季節が
やってきたかぁ。
ヤツとは・・・・これ↓↓です。
c0338191_01104632.jpg
Saptaparniという植物で、和名は七葉樹とか
黒板の木とか乳木と呼ばれますが
寒さがゆるんで春が来たなぁ・・・と思う時期に
黄緑がかった白い、手毬みたいな花が咲く木で
綺麗だなぁと眺めていたら
c0338191_01105323.jpg
ここ1~2週間で鞘状の実が沢山下がるようになり
c0338191_01110156.jpg
鞘がはじけて、両側に綿毛のついた小さな茶色いヤツが
ふわりふわりと風にのって飛散しているわけですよ。

幹に傷をつけるとミルクのような汁が出て
薬効があるそうで、英語ではMilkweed treeなどと
呼ばれています。黒板の木というのは、昔は
この木で黒板を作っていたからなんだって。
アーユルヴェーダでは薬として珍重されるらしいですが
なんせこの種が飛び出すと、鼻フガフガ、くしゃみ連発。

おまけに、春先に真っ赤な大輪の花を咲かせた
コットンツリー(Semal)
c0338191_01503738.jpg
これも大きな実をつけてるな~・・・と
戦々恐々として見上げていたら、来た~~
ぱっくり実が割れて、綿毛がモフモフと!!
c0338191_01110986.jpg
これがふわりふわりと漂って、吹き溜まりに
ごっそり溜まる時期になったわけですよ。
日本人学校の校門のところにも大木がありますよね~

デリーNCRは特にHorticulture Department
(園芸局:樹木草木保護課)というのがあって
勝手に街路樹や植木を切ってはいけないことに
なっているんですよね。嵐などで倒れたら仕方ないけど
家の前の大木が邪魔だから・・・って勝手に切ったら
警察が来て、裁判に発展することもあるんです。
なので、フガフガなっても仕方ない。

ってか、インド人の鼻の孔のほうが日本人のそれより
大きいように思うんだけど、彼らの鼻には
フガフガ物質は入らないんだろうか、日本人のは
鼻の孔が丸くて、インド人のは細長いから??

・・・とどうでも良いことに思わずツッコミたくなる
綿毛の舞う季節なのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 



[PR]
by neelkamal | 2017-04-16 01:30 | 青蓮日記 | Comments(0)

陶器フェチ

インドに住む、と決まったとき
何はさておき大好きな食器は持ち込まなきゃ、紅茶の国だし と
持ってきたのが、ドイツ製のティーカップ&ソーサーはじめ
紅茶フルセットでした。
シンプル第一で、白地に金の縁取りがあるだけのものですが、
ドイツのフュルステンべルクという城下町で作られているメーカー。
c0338191_23355963.jpg
写真右奥にある、赤い縁取りのカップ&ソーサーは
アメリカン・アンティークでファイヤーキング社のもの。
アメリカものはアメリカのネットショップでポチって
日本の実家に送ってもらい、手持ちで持ち帰ったもの。

それ以外にも、母からせしめた(?)古伊万里のお皿や
デミタスカップ類、明治末期のお皿を金で修復したもの、
有田の陶器市で見つけた掘り出しものの陶器ワイングラスとかも
せっせと手荷物でデリーに運びました。
c0338191_23385646.jpg
おまけにジャイプルのブルーポタリーのボウル↑も
登場頻度が高い。この、コバルトブルーのは
最近なかなか良い絵付けのが見つからなくなりました。
ブルーポタリーの真骨頂はターコイズブルーなんだけどね。
ちなみに私がいつも買うのはジャイプルの
Neerja Internationalというお店(フェアトレード品)です。

日本に本帰国するお友達に譲ってもらったお皿もあるし
ボランティアサークルのメーラーで掘り出したお皿もあり
更にはガラスものにもついつい触手が動き(?)
我が家の食器棚は満杯。
え~と・・・・・私に限っては、断捨離は無理無理。
いいの、家がゴチャゴチャしてたって、
好きなものに囲まれていればシアワセだから。(笑)

それと、沖縄ものですが最近お気に入りのこのお皿。
「ゆいまーる」というブランドのニーフェ、っていうシリーズで
使い勝手がとっても良いんです~ 何を盛っても映えるの。
c0338191_00531748.jpg
ま、何が悲しいって、インド人の友達には
古伊万里とブルーポタリーの見分けがつかないらしいこと。
・・・とぶつぶつ言ってたら、友人から「同じ食器棚に
入れてるからだよ」って。 一応古伊万里はお皿たてに
立てかけて、見せる収納にしてあるんですけどね。

あ、それで思い出しましたけど、インド人ママ友たちに
好評で「これが欲しい」と言われるのは こちら↓
香蘭社の湯呑茶碗。
c0338191_00533289.jpg
「これ、いいわね~、ダールとか入れるとオシャレよね」って。

いやいやちょっと、
豆カレー入れるカトーリー(ちいさな容器)の代わりに
使わないでくださいっ 汗

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-04-14 01:01 | 青蓮日記 | Comments(0)

力が有り余った日の過ごし方(笑)

私が「夏の暑いのが苦手だ」ってのは周知の事実と
なってきましたが、そのほかにも
毎年4月に「溶けたように眠る」日がありまして。
これはきっと来る暑さに備えて、身体が力を
蓄えているんだろうな、と思われる日。
もしくは、毎年4月にお腹の調子が悪くなる日があり。
これも、きっと来る暑さに備えて、おなかが
セルフクリーニングをしているんだろうな、と思われる日。

と、色々言い訳していますが
要するに昨日のことですよ。
息子の晩御飯をなんとか作り終えて、そのまま
17時過ぎにたおれるようにベッドに横になり
朝まで13時間。
静かに寝かせてくれたオットと息子に感謝するわ。
寝る前に目覚ましをかける事すらしなかったので
朝はあやうく寝坊するところでしたよ。

で、今朝はあまりにスッキリ目覚めたので
力が湧いてきた。せっせと常備菜を作り、
パンを2回転(300グラムX2回、合計24個)焼いて
それでも力が余っていたので、冷凍庫の中の
あれこれを整理し。

いつも、買ってきたトマトが微妙に余ったときとか
翌日まで置いておいたらもう悪くなりそうなときに
とりあえずラップにくるんで冷凍して、ご飯を炊くときに
ポチャンと入れて炊いたりしてたんです。
トマトの持つアミノ酸の働きで、ごはんに旨みが出るの。

でも、冷凍したのと野菜室にあるのと合わせたら
10個くらいのトマト発見。サラダにするにはちょっと
くたびれてる(?)ので、トマトソースを作りました。

オリーブオイルを多めに入れて、玉ねぎをしっかりと炒め
(ここでニンニクを入れておいてもOK。)
c0338191_00472775.jpg
これとトマトをミキサーでガ―して
ローリエを加えて煮詰めます。
c0338191_00473600.jpg
塩を足して味を調えます。今日はこれを
ピザソースとして使いたかったので、更に
オレガノとローズマリーを足して煮込み
できあがったら消毒した瓶に詰めて、空気に触れない様に
エキストラバージンオリーブオイルを注いでしっかり蓋。
c0338191_00511210.jpg
でね、瓶に収まり切れなかった大さじ2杯分くらいと
鍋肌に残ったのは水で薄めて、めっちゃウマな
トマトスープができました。
ミルクで伸ばしても美味しいよね!
焼きたてソーセージパンとアツアツのスープで
美味しいランチに。
c0338191_00512043.jpg
更に力が余っていたので、家中のカーテンを洗濯し
カレーライスも作りましたとさ。

今日もよく眠れそうだわ~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-04-13 01:03 | 青蓮日記 | Comments(0)

夏の結婚式、何着よう

去年の秋口から続いた結婚式シーズンも
暑くなったらもう終わり・・・・・・と
思っていたら、そうでしたそうでした
パンジャービー出身者やスィク教徒の場合
バイサーキー祭までは結婚式があるのでした。

最近ではとりあえずWhatsApp(英語圏のLINEの
ようなアプリ)で招待状の画像が送られてきて
その後、ミターイー(インドのお菓子)や
ドライフルーツなどとともに、正式な招待状が届きます。

通常 Mrs & Mr.〇〇〇&Family って書かれた
招待状の宛名。オットの名前は書かれていても、
私のフルネームが記載されていることは稀ですが
昨日届いたこれには私の名前がちゃんと書いてある~
c0338191_01505651.jpg
左側に巻かれている赤い紐はカラーワーとか
モーリーと呼ばれ、お祈りの儀式などの宗教儀式で
お坊さんが手首に巻いてくれるものです。
男性は右手首、女性は左手首に巻いてもらい
それによって神様の加護があり、災いを退けられる
とされている聖なる紐。

招待状の下には木製のお盆と、こんな袋が
大小二つ乗っていました。
c0338191_01510764.jpg
中身はおつまみにぴったり、やめられないとまらない
絶妙な味加減のアーモンドと、お口直し用の
銀箔つきカルダモンと小さな角砂糖が入っていました。
c0338191_01511415.jpg
暑い時期になると、ミルクを使ったインドのお菓子は
避けて、ナッツ類の詰め合わせが招待状とともに
配られることが多いですね。

それはともかく・・・・メヘンディーと
婚約式と結婚式、3回のイベント X 2家族分で
なんだかんだで6着の服がいるわけですよ。
冬場は着物で対応できたけど、もう暑すぎてねぇ。
それも、派手目の着物じゃないとインド人に納得して
もらえないーーー夏の着物だとそうはいかないし
インド服のほうが良いんだけど、手持ちのは
すでに既出感ありありで(ほとんどのメンバーが
被っているので同じものが着れないという。)。

こりゃあわてて何か調達せねば、と焦っています。
その前にたぷたぷの腹回りとプヨンプヨンの二の腕!
エドはるみさんのライザップみたいな効果的なの
ないかしらねぇ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2017-04-10 02:14 | 青蓮日記 | Comments(0)

我が家のワンコ事情

ジャッキーさんが虹の橋の袂へ旅立ってから
7か月が過ぎました。いまだにジャッキーさんの
アルバムを眺めては、家族で懐かしんでいますが。
友人たちにもなついていたので、こうして時折
ジャッキーさんへ、と供養のお花をいただいたりして。
ありがたいことです。
c0338191_01071480.jpg
ジャッキー亡きあと、我が家になついている
3匹のワンコたちのうち、この子、
チョートゥーちゃんは特に可愛い。
いつも階段の下で待ち伏せされてます。
c0338191_00544561.jpg
家の中には入って来ませんが、玄関に一歩
踏み入れて、遊んで遊んで~~と。
この子、犬クッキーとか骨をもらうことよりも
なでてもらうことのほうが大事らしい。
c0338191_01082760.jpg
で、いつものチョートゥー、黒1号、黒2号の他に
最近お向かいの棟の入口でいつも寝ているこの子。
c0338191_00545551.jpg
まだちょっと警戒していますが、
かまってほし光線を出していて
ちょっと遊んでほしいって態度。
c0338191_00544857.jpg
じっくり顔を見ていたら、この子、誰かに似てる~~

あっ!我が家のあたりでたまに見かける
「センターパーツ」ちゃん↓↓にそっくり!笑!
c0338191_00545267.jpg
並べてみたら更に笑えますよ~
絶対この新人さんはセンターパーツちゃんの子供に
ちがいない。この目つき~この額の模様!!
c0338191_00550557.jpg
ぎゃははは!
と、こんなことをしている場合じゃなかった。
お弁当用のパンを焼かねば~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-04-05 01:24 | 青蓮日記 | Comments(4)

ツーカー仲間と姦しランチ

一時帰国の密かな楽しみ、和食器を買って
(もしくは実家から掘り出し!て)デリーに
持ち帰ること。と言ってもあまり高いのは買えないので
大正~昭和初期の印判とか、小石原焼とかやちむんとか。

いつも友人を招くときには、まず
食器のシュミレーションからお料理を決めます。
(それ、普通は逆やろ?ってツッコミはなしで)
仲良し4人のランチはこんな感じで行こうかな~と。
お膳にちょっとモリモリすぎるけど、まぁいいや。
c0338191_00334353.jpg
先日友人が日本から持ってきてくれたゴボウや南瓜が
あるじゃないの~。あと、我が家には博多明太子が
必ずあるし。高野豆腐も息子が好きなので常備してるし。
というわけで、こんな感じにできあがりました。
c0338191_00342090.jpg
雑穀米、白菜の浅漬け、キンピラごぼう、
マーボー肉団子、高野豆腐、卵焼き
焼き辛子明太子、カボチャの煮つけ、もずくスープ。
あとこれに生野菜のサラダでもあれば良かったのにねぇ。

今回のランチ会はカシミールから友人が来るから
それに合わせて。ってことで、お土産もツボなものを
いただきました。上質なホールスパイス類や
カシミーリー・ティッキという赤唐辛子などをミックスして
ディスク状に固めたスパイスミックス。少しずつ折って使います。
それにカシミ―リー・カワ・ティーも。
c0338191_00411533.jpg

いや~~~ほんと姦しい、って漢字がぴったり
おしゃべりが止まらない、笑い転げた会でした。

のんびりな日々も終わり、明日から息子の学校も
新学年開始。早起きしてお弁当作りの日々の再会です。
寝坊しないようにしなくちゃ~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-04-03 00:46 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

インド暮らしの師匠
at 2017-10-23 01:31
ディーワーリー休暇中
at 2017-10-22 01:12
大気汚染、やっぱりひどい
at 2017-10-21 00:33
Happy Diwali 2..
at 2017-10-19 02:50
チョーティー・ディーワーリー
at 2017-10-18 00:14
お料理レッスン、冬メニューへ
at 2017-10-17 00:01
ディーワーリー前の野菜市場で
at 2017-10-16 01:19
ロータスものコレクション(続編)
at 2017-10-14 01:05
サーリーの仕立てにも流行り廃..
at 2017-10-13 00:17
インドで草月いけばな
at 2017-10-12 01:30

最新のコメント

こんにちは 無事(?)..
by trintrin at 15:27
おおっ、Vindaloo..
by Cecile at 12:33
いや〜懐かしのガンド・ゴ..
by アルト2号 at 22:34
> trintrinさん..
by neelkamal at 22:57
> かいまるさん あり..
by neelkamal at 22:55
はじめまして ブログお..
by trintrin at 10:33
改めてジャッキーさんは可..
by かいまる at 10:12
> ガオガオさん 肉汁..
by neelkamal at 01:09
> Cecileさん ..
by neelkamal at 00:48
> sakuraさん ..
by neelkamal at 00:46

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング