旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:青蓮日記( 371 )

見逃せないイベント、あと二つ追加

明日のAWAメーラー(アメリカンスクールの
敷地で行われる、デリーNCR在住Expatsが
毎年楽しみにしているバザー)は、入場券を
お買い求めいただければどなたでも入場できますので
皆様、ぜひお越しくださいませ!

さて、毎年楽しみにしているセールのご案内が
届きました!!
去年のブログ記事、覚えていらっしゃいますか?
あの、Shades of Indiaの今年のガーデンセールが
11月30日から始まりますよ~。(12月2日まで)
デリー中心部の邸宅のお庭で開催されるので
朝早いと朝露で商品がしっとり(!)しているけど
昼過ぎから混雑するので、あさイチがねらい目です。
c0338191_22320002.jpg
このセールの売り上げの一部は、癌患者サポートの
Cansupportという団体へ寄付されます。

そして、12月頭の週末開催かな~と予想していた
ドイツ・クリスマス・マーケットですが
12月9日、10日の週末に決定です。
場所は例年通り、Nyaya Margにある
ジャーマンハウス。ドイツのクリスマスグッズの
可愛いのが見つかりますよ~。ビールと
ソーセージも美味しいよ~
c0338191_22315547.jpg
12月2日、3日の週末にあれこれ重なって
アタフタしなきゃならないかな~、と思ってたら
ジャーマン・クリスマス・マーケット、日にちを
ずらしてくれて大感謝! 入場料350ルピー、
12歳以下のお子さんは入場無料です

さぁ、あちこちはしご(!)して、年末年始の
一時帰国のお土産を一気にまとめ買いしようっと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-11-19 00:08 | 青蓮日記 | Comments(0)

日曜日、アメリカンスクールで。

快適な気温が続くようになって、大気汚染は
ちょっとマシになったみたいだし・・・
メーラー(バザー)のシーズン到来です。

19日(日曜日)10:00からのアメリカンスクールの
AWA Mela(American Welcome Association)に
インドの職人さんたちの技を活かしたオリジナルグッズで
出店します。
c0338191_01515862.jpg
インド靴(ラストシーズンのデザインとまた異なる
オシャレな色柄満載なので、お楽しみに!)
一部チラ見せすると、こんな感じ。
バレエシューズのようにジーンズともスカートとも
相性バッチリで、インドチックでもある可愛さですよ。
c0338191_01260078.jpg
キャンバス地のお稽古用トートバッグ、ヨーガマットバッグも
あります。パーティーバッグやポーチ、ポシェットなども
また、流行の長め丈のインド服や後ろ裾下がりのシャツなど
アパレルも新作沢山。トートバッグはこんな色柄。↓↓
c0338191_01460032.jpg
私は終日会場にいます。お声かけてね。
なんせ、会場のセキュリティーチェック(商品もすべて
チェックあり)のため、搬入時間は6時なんですよ。
指定の搬入時間に遅れたら、出店を取り消されるので
早めに行かねば。おまけに登録したスタッフ2名以外は
指定時間意外は出入りできないんです。
ま、セキュリティー上これくらいやってくれたほうが
安心ですよね。

AWAメーラーも、12月2日のフレンチ・チャリティーメーラーも
12月3日にアショーカ―ホテルで開催されるDCWAバザーも
入場料および出店料はチャリティー目的で使用されます。
(12月2日はAESのインターナショナル・フードフェア:IFFも
開催されます。こちらは事前登録が必要で、入口でIDの提示が
必要です。)

忘れ物しないように、おやつと飲み物も持っていかなきゃ
(遠足前の小学生か!笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-11-18 01:49 | 青蓮日記 | Comments(0)

大気汚染の原因のひとつ、「野焼き」の背景

大気汚染、ほんと困るね~。
今日のAQIは309だって。
げげげ~!マスク忘れないようにしないと。

・・・・って会話の前に、そもそも大気汚染の
主要原因のひとつとなっている「野焼き」がなぜ
やめられないのか、ってことも知っておいたほうが
良いと思います。長いけど、読んでね。

野焼き自体は昔からあったんです。
が、昨今パンジャーブ州やハリヤーナー州で
米作が盛んになったことから、野焼きの頻度があがり、
作付け面積が増えたので野焼き範囲も
広がって汚染を広める結果となっている、ということ。
c0338191_01051546.jpg
そもそもパンジャーブ州は「小麦」の産地であって
米作が主要収入源となったのはここ20年くらいの話。
話は「Green Revolution(緑の革命)」にさかのぼります。
高校の地理でやりましたよね。1940年代から60年代にかけて
収穫量が高い品種の導入や化学肥料の投入で穀物の生産性が
アップし、大量生産が可能になったことで、農業革命の
ひとつとされるのが「緑の革命」です。ロックフェラー財団が
国際稲研究所に資金を出し、緑の革命を主導しました。

パンジャーブ州(およびハリヤーナー州の一部)では
それまであった藩王主導の治水策「運河」が功を奏し
1972年にはすでに治水率86%を達成していました。

また、あまり深く掘らずとも水脈に行きあたることから、
パンジャーブ州では農家が個人で融資をうけて
井戸を掘るようになり、緑の革命と相まって
収穫量が劇的に伸び、この農業革命は「井戸革命」とも
呼ばれるようになりました。

しかし小麦の需要よりも米とジョワール(モロコシ)の
消費率が高いインド。利益率の高い、よく売れるものへと
生産の主軸が流れるのは当然のことで、パンジャーブ州でも
だんだんと米作が重要視されるようになります。
このニーズと、緑の革命がもたらしたHYV(高収量品種)とが
合致し、収穫期をいかにずらして二期作し、収入を
あげるか、という試みがなされます。

今までモンスーンの雨に頼るしかなかったものが、治水率が上がり
モンスーンの雨のパターンに左右されずに良くなった。
井戸の普及により必要なときに必要な水が確保できることで
種まきも最適な時期に行えるようになった。
時期をコントロールできることにより、害虫被害も減って
収穫量があがったわけです。
c0338191_01054625.jpeg
更にパンジャーブ州の米の価格を安定させたのが
「Food Corporation of India」(インド食糧組合)が
米の買い取り先となったこと。(インドには「消費分配省」
があり、下部組織がインド食糧組合です。)

インドの北部は小麦文化、南部は米文化
というのは周知の事実ですが、この農業革命により
南部で米が収穫できない時期に、パンジャーブ州で
米が出来る=高く売れる ということになったのです。

更に生産性を上げようとの取組で、麦を刈り取ったあと
すぐに焼畑をして、種もみを芽出しし、苗代をつくって
田植えの準備をする・・・・というサイクルができ
その狭間はなんとたった20日しかない、という状態。
米を刈り取ったあとに麦を植えるまでの
サイクルもまた同じで、2~3週間の猶予しかありません。

☆人件費削減のため、焼畑で一気に片づけたほうが
次の作業に入りやすいこと
☆家畜のエサとして転用できる稲藁でさえも、人の手で
集めて加工する手間よりも、次の作物を植えたほうが
効率よくお金になること
これらが主要原因で、野焼きがなくならないのです。

流石に環境問題、水源問題を考えたときにこれでは
まずいと、一応稲作は5月15日から6月15日の間に
はじめてはいけない、という取り決めがあるんですけどね。

デリーの大気汚染も、パンジャーブの地下水枯渇問題も
更には農作物の価格格差の是正のためにも
この「米ー小麦ー米ー小麦・・・・・」と永遠に続く
サイクルをどこかで断ち切って行かねばならないのです。
今の「南インドで米が収穫できない時期にパンジャーブ州
だけで米がとれる」状況を打開するため、ベンガル州や
ビハール州でも米作が奨励されているようですが、
それにしても根深い問題です。

今日、デリー市のケージュリワール首相が
パンジャーブ州知事に会いに行ったようですが
建設的な結果がすぐに出るとは思えないので
とりあえず自分の身は自分で守る、ですかね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-11-16 01:08 | 青蓮日記 | Comments(0)

マヨラー大満足

いつも日本から友人知人やクライアントさんが来るたび
「日本から何か欲しいものがありますか?」と尋ねられ
さんざん考えても、私の答えはいつも同じ。
「マヨネーズと竹輪」。
それもA社のマヨネーズじゃなきゃダメなんです。

一時帰国のたびに半年分まとめ買いして来ているのに、
最近日本のマヨネーズに目覚めたインド人友人たちがいて
遠慮なしにばかすか使うので(!ふんが~!)足りなくなって
一時帰国する友人に頼んで2本持ち帰ってもらいました。

そしたら、先日から仕事でインド訪問中の友人が
また素敵なものを持って来てくれたんですぅ。
おかげで我が家の冷蔵庫にはただいまマヨネーズが4本。
うしししし

なんでも松田さんのマヨネーズは、卵は
ポストハーベスト農薬や遺伝子組み換えの心配のない
エサを与えた鶏のもの、菜種油は非遺伝子組み換え菜種の
圧搾絞りのものを使っているんだそう。有難くいただきます。
c0338191_23224674.jpg
七味梅茶は胡瓜やキャベツをさっと塩もみして
これで和えて漬物代わりにいただきます。
いや~食べものネタはついつい力が入るわ。

上質な海苔もいただいたんですよ。S様LOVE。
それがすっごく上質な包装紙で包まれていて
波の模様がまた海苔店らしくて。ちょうど
折り紙を教える機会があるので、早速ユニット折り紙に
転用させていただきました。中川海苔店さま、ありがとう。
c0338191_23265839.jpg
気づけば11月もほぼ半ば。30日までですからね
あっという間に12月になりますよね。日本も
すでにクリスマスデコレーションが始まっているようだし
我が家もそろそろクリスマスツリーを出すかなぁ。
なんか一年があっという間ですね。そろそろ年末年始の
一時帰国のお土産も買いそろえねば。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-11-13 00:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

空気清浄効果、ささやかな試み

散歩道の途中に、サンスベリアが垣根に沿って
ずら~~~っと植えられているところがあって
そこのお宅の方にお願いして、一葉もらったのが
3月だったと思います。ちょうどいけばなの
ミニミニデモンストレーションをする機会があって
サンスベリアも使えたらいいな~と思って。

どうせならいっぱいに増やせないかしら、と一葉を
鋏で4分割して、挿し葉しておいたんですよ。
同じ鉢でミントがワシワシ茂っていたので目立たずに
いましたが、ちゃんと根付いて、雨季の前には
新芽がぞくぞくと出てたんです~
植物の生命力ってほんとすごいわ。
c0338191_23514977.jpg
もともとの部分がクリーム色とグリーンのツートーン。
サンスベリア・ローレンティーという種類で
枯れてしまうこともある、と日本の園芸店のサイトに
書いてありましたが、この子はどうやら頑丈な子。
サンスベリアは「トラノオ」とか「チトセラン」とか
いう名前で売られていることもあります。
英語名がすごいのよ、Mother in law's tongue。笑
この植物には空気清浄効果があるので、植え替えて
部屋の中で育てようと思います。

過去にはストロベリーファームのザボン(ポメロ)の
種を植えて育てるプロジェクト(勝手に命名)やら
c0338191_00244535.jpeg
友人に株分けしてもらったアロエに花を咲かせる
プロジェクト(勝手に咲いたんだけど)やらがありました。

このサンスベリアも無事もう少し育ったら
2月のいけばなデモンストレーションで使える、かな?
(取らぬ狸のナントカ。笑)

今日のもうひとつのハイライト。
朝、息子のお弁当を作るのに冷凍庫からソーセージなどを
出して、フライパンにのせたら あら、どこかで見覚えが。
c0338191_00085019.jpg
「かば田」や~~ん!(これって全国区?じゃないよね
わかる人にはわかるネタですか。博多のめんたいこの
メーカーのCMなんです。詳細はココで観てね
ネットで注文できるから、冷凍してインドへの持ち帰りも
OKよ~。粒〇子(つぶまるこ)っていうばらこも
使い勝手がいいわよ~ ・・・・ってサクラか。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2017-11-07 00:30 | 青蓮日記 | Comments(0)

日々の「嬉しい」こと

今朝の「嬉しい」こと。新聞のオマケ。
c0338191_23521589.jpg
シャンプーとか、アルコール消毒剤とか
洗濯柔軟剤とかがこうして新聞にサンプルとして
貼り付けられていることはあるけれど、スープって
はじめてじゃない?しかも10ルピーで売ってるのと
同じもの。太っ腹やのう、クノール。
小腹を観たしたいときにはチャートとか
サモーサーじゃなくて、スープを飲もうよ!って
書いてあります。

昨日は仕事でここへ。経営母体はアマンから
ローディーに変わったけれど、ホテルスタッフの
親切さはピカイチだなぁと思います。
c0338191_23522604.jpg
ここのコンシエルジュのおじさん、もとい、お兄さんが
なかなかカッコいいのよ。
シンプルモダンの代表なホテル、グルマンの間で
話題のIndian Accentがオープンするので、
問い合わせの数がすごく、ずっと先まで
予約が埋まっているとのことでした。
(現在まだソフトオープン状態)
Indian Accent移転についての過去記事はコチラ

ローディー公園やらデリーゴルフコースを望む
緑ゆたかな地域・・・・なんですが、やっぱり
大気汚染がひどくて、スイートルームから見ても
折角の緑が霞んでいます。
c0338191_23522067.jpg
他にもデリーであちこち撮影を兼ねて
回ったんですが、久々にクトゥブ・ミーナールで
朝のゆったりした時間を過ごせたのが嬉しかったな。
ツーリストが素通りしてしまう私の好きな場所。
c0338191_23523152.jpg
クトゥブ・ミーナール・コンプレックスの中の
イルトゥミーシュ廟のミフラーブ部分。
ミフラーブ聖龕〈せいがん〉)は、モスクのキブラ壁
カアバの方向を示す礼拝堂内部正面の壁)に設置された
窪み状の設備のこと。
コーランの聖句が彫刻された部分は本当に
レースのように繊細で綺麗なんですよ。

これから観光のベストシーズンにも入ります。
ちょくちょくこうした屋外の遺跡も足を運んで
見て回りたいな、と思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-11-06 00:13 | 青蓮日記 | Comments(0)

おうちでドーサ!

普段はパンジャービー(北インド)の家庭料理が
中心のインド料理レッスンですが、
初級、中級コースを終えて上級に進んだ方々の
最終レッスンは「ドーサとサーンバール」
上級ではインド各地のお料理を「作って食べる」
ことにしています。

前回はゴアのお料理だったので、今回は更に
インドを南下してケーララ風。
日本に本帰国してからも自分で作れるコツを
お伝えしながらのレッスンでした。
肝となる材料はこんな感じ。カリーパッテは
はるばるアウランガーバードからもらってきた
アレが育っているんです。笑
c0338191_00182477.jpg
フレッシュなココナツやらトマトで
南インド料理でおなじみのチャートニーを2品。
トマトのはこのままパンに塗って食べたい!とか
ご飯のお伴にしたい、言う声が。笑
c0338191_00205549.jpg
オカズとしてのジャガイモカレーじゃなくて、
マサーラードーサ用のアレンジなので、
香辛料使いも水分の加え方もちょっとしたコツが
いります。このコツはレシピ本を読むだけでは
伝わりにくいよね。
c0338191_00214531.jpg
最後に自分で食べる分のドーサを各自焼いて
できあがり~!
流石に上級まで続けている方々は、上手に
焼けました。南瓜のカレーとフレッシュサラダも添えて。
お土産に自家製のサーンバール・パウダーもお渡しし。
c0338191_00181559.jpg
まだまだアーンドラのお料理やらベンガルのお料理やら
皆さんと作って食べたいものがいっぱい。
というわけで、上級修了者は「超」上級へとつづく。笑
(単なる食いしん坊の集まり!??いやいや、実習
がんがんやってますから~)

ドーサって家で作れるんだ~ って言われましたけど
南インドの家庭で普通に作って食べているものですからね。
アナタにもできます。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-11-01 00:32 | 青蓮日記 | Comments(2)

インド・暮らしの中の色彩

こないだ友人たちと話していて、みんなで頷いたのが
一時帰国で成田空港に着いたら服装が黒とかグレーとかで
地味さにびっくりする、って話。

インドに住んでいる間はみんなカラフルな服が多いのに
本帰国したらだんだんと紺色・黒・グレー・ベージュ系に
服装が落ち着いて、髪も綺麗でサラツヤになっていく。
ほんとそう。

インドは普段目にするものが、何かしらカラフルなので
目がそれに馴染んでしまうんですよ。
マリーゴールドをはじめ、オレンジ色(サフラン色)の
ものも多いし。
c0338191_02004410.jpg
フューシャピンクを目にすることが多いのは
街中にブーゲンビリアが沢山自生しているからですかね。
c0338191_01595993.jpg
バルコニーのキッチンガーデンでさえ、緑が鮮やか。
特に柑橘系やカリーパッテはここへきて元気いっぱいです。
c0338191_02001461.jpg
インド料理レッスンの写真をまとめていて、その
彩の鮮やかさ改めて感心したのでした。
c0338191_02010164.jpg
トマトの朱赤、ターメリックの黄色、そして緑の野菜
・・・とビタミンカラーが揃うから、元気いっぱいな
イメージが強いんでしょうね。
こちら↓↓は生徒さんが撮ってくださった画像を
まとめたもの。
c0338191_02005115.jpg
黄色系のカレーはブルーの器、朱赤は緑の器
と補色と相性が良いので、インド料理は和食器に盛ると
とっても映えます。

・・・というわけで、一時帰国で買い足す食器を
ネットで物色中。(置く場所ないのにどうするんだ)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-10-29 02:05 | 青蓮日記 | Comments(0)

インド縁(えん)

インド暮らしがきっかけでずっと続くご縁があります。

デリー赴任の前にブログを読んでくださって、
家さがしにいらしたときに連絡をいただいてお茶して
それ以来仲良くなった方

さくら会(旧日本人会婦人部)のイベントのお手伝いを
したのがきっかけで、腹心の友となった方

なんと、インドにお住まいのころにはあまりご縁がなくて
次の赴任地に行かれてから、SNSで繋がって
波長があってツーカーのやり取りができるようになった方も。

先日デリーにいらしてたHさんとは、奥様とは
仲良しでしたがご本人に会ったのはこれで2回目。
なのに旧知の友のように接していられるのは
「インド」繋がりのご縁があるからだろうなぁ、と
思います。
何が食べたいですか?と聞いたら「ベジのインド料理」と。
州政府の食堂で美味しいところはいくつかあるけど
お客様をお連れするのに、もうちょっとオシャレなほうが
良いよね~、と、ハウズ・カース・ヴィレッジの
南インド料理レストラン、Naivedyamに行きました。
c0338191_00211009.jpg
ナイヴェディヤム・ターリー。これに大盛りのごはんも
ついています。飲み物はココナッツウォーター
c0338191_00211715.jpg
ここの南インド・フィルターコーヒーも美味しいんですが
この日はHさんがデリーにお住まいのころにはなかった
オシャレなコーヒー店、Blue Tokaiにご案内しようと
思っていたので、コーヒーはおあずけで。
c0338191_00211451.jpg
にしても、顔を隠していても満面の笑みだってのが
わかりますよね。笑

こうしてインド暮らしの財産ともいえる
沢山の素敵な人とのつながりは増えるばかりで
一時帰国で東京に行ったときのスケジュールが
年々大変なことになっています。

ピピピっとアンテナがたったらどこまでも、だから
夫から「年取ったら落ち着くと思ってたのに
年々ひどくなる」と言われています。知らんがな。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-10-27 00:56 | 青蓮日記 | Comments(0)

ディーワーリー休暇中

いつもディーワーリーの花火と野焼きの影響で
ディーワーリー後は大気汚染がひどくなる

というのを見越して、今年は日本人学校が
夏休み期間を短縮し、10月19日から11月5日
までの18日間をディーワーリー休暇としています。
なので、日本に一時帰国している方や
大気汚染を避けるため、海外に旅行中の方が多くて
デリーNCR在住邦人の数も減っている感じ。

我が家は受験生を抱えているので、現地校の
ディーワーリー休みといっても18日から
明日までの5日間のみ(うち土日も入るので、実質
3日間の休み)で遠出もできず。

ディーワーリー当日は菜食なので、肉も卵も
メニューにはなし、でした。美味しいパウンドケーキが
食べたいなぁと思って、朝から(朝食の準備する前に。笑)
せっせとパウンドケーキ作り。
c0338191_23183850.jpg
アーモンドプードルはもちろん自家製。だって
ディーワーリーの時期にナッツ類の詰め合わせを
山ほどギフトでいただくので、潤沢にあるんですよ。
オレンジピール(日本に本帰国した友人宅の手作り)と
レーズンと、乾燥イチジクをたっぷり入れまして。
c0338191_23202337.jpg
良い感じに、フルーツも沈まずできあがり。
ラム酒の代わりにコアントローを入れて、香り高く
できあがったのはいいけど、味見しすぎて酔っぱらい。
(なんせこう見えて奈良漬で酔っぱらう下戸)

明日ものんびりパンでも焼こうと思っていますが
試してみたいことが。
グルガーオン在住の友人お手製の味噌、これが
絶品なんです。全部インドで手に入る材料で
麹も手作り、大豆もインドで入手して、ほんとに
私好みの味噌をいただいたので、最近息子ともども
あれこれ具材を変えて美味しい味噌汁三昧。
c0338191_23234321.jpg
これで「味噌パン」なるものを作ってみようかと。
成功したらご報告しま~す。いや、でも、美味しい味噌
このまま食べたい気持ちと葛藤中。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-10-22 01:12 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

見逃せないイベント、あと二つ追加
at 2017-11-19 00:08
日曜日、アメリカンスクールで。
at 2017-11-18 01:49
大気汚染の原因のひとつ、「野..
at 2017-11-16 01:08
マヨラー大満足
at 2017-11-13 00:04
大気汚染対策、迷走中
at 2017-11-12 01:24
車両番号による交通規制、はじ..
at 2017-11-10 01:54
大気汚染のためデリー内の学校..
at 2017-11-09 00:16
やばい白い喉イタイ
at 2017-11-08 00:55
空気清浄効果、ささやかな試み
at 2017-11-07 00:30
日々の「嬉しい」こと
at 2017-11-06 00:13

最新のコメント

> Ellieさん 今..
by neelkamal at 23:30
>N.Y.さま コメン..
by neelkamal at 23:29
> 852さん Gee..
by neelkamal at 23:25
デリーの大気汚染 TVの..
by Ellie at 14:37
> 鍵コメMさま コメ..
by neelkamal at 23:44
> Mさん これから魚..
by neelkamal at 23:35
> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:33
Toddy Shop、何..
by M at 16:52
おおっ、Dosaも作っち..
by Cecile at 11:02
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:45

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング