旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

カテゴリ:青蓮日記( 334 )

ダージリン紅茶と和菓子コラボ

21日(金曜日)のハッピーハンター石井さんの
美味しいダージリンティーのテイスティングをしながら
紅茶勉強会、Es Bread のさっちゃん先生の上生菓子含め
おいしい和菓子とダージリンティーのコラボ、
最高でした。

前日、私の走行距離も結構なもんでしたよ。
朝から草月の月例会に参加するためITC Mauryaに走り、
13時からはEs Breadの和菓子チームで下ごしらえのため
スタジオへ。そんなときに限ってドライバーがNH8の
降りる場所を間違え、えら~~く先まで行ってから
Uターンしてゴルフコースロードに行く羽目に。

和菓子は涼やかな色の手毬の形をした練りきりと
生地の段階で色つきの部分をはりつけて形成する
じょうよ饅頭の2種類。
これは当日お出しするまで秘密、とのことで、
あまりの可愛さに言いたくてウズウズした~!
c0338191_01420135.jpg
まずはハッピーハンター石井さんから
紅茶の歴史やハッピーハンターの名前の由来などを
うかがい、紅茶のできるまでの流れを追いつつ
春摘み、秋摘みの紅茶をテイスティング。
ファーストフラッシュもテイスティングしたあと
いよいよさっちゃん先生の練りきり実演です
c0338191_01422141.jpg
先生の魔法の手で可愛く仕上がる手毬ねりきり。

セカンドフラッシュ紅茶がサーブされると同時に
皆様のお手元にこんな和菓子セットを配膳。
c0338191_01422798.jpg
左手の薯蕷饅頭は、天の川と織姫・彦星をイメージ。
薄いブルーは生地の段階で色付き生地を貼り
伸ばして餡子を包んでいます。練りきりの仕上げには
ピンクのリボンをのせて、ラブリーに。
きゃ~~!可愛い~~!って歓声が上がって
チーム和菓子、にんまり。

楽しく体験させていただきました~
美味しい紅茶もゆっくり淹れて落ち着いて飲みたい。
イベント中は立ち飲みでしたから。笑

うちにある紅茶カップとソーサーは、ドイツ在住時に
買い求めたもので、白に金縁のフュルステンベルク。
ちょっとシンプルすぎるな~ と思っておりましたが
石井さんが「紅茶カップは薄手で口が広く、白いものが
良い」と仰ったので、バッチリじゃん!と納得しました。
どんどん使おう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-23 01:56 | 青蓮日記 | Comments(0)

和菓子「青蓮庵」ふたたび。

先週の記事で
「来週末はパークプレイス近辺がアツいよ」って
お知らせしましたが、週末の「モンスーン・ソワレ」が
近づいて参りました。

我が家(姪と私とで企画・制作・販売しています)の
出店はインド靴↓↓こんなのと
c0338191_01432173.jpg
先日の記事にあったパーティー用クラッチバッグが
メインで、アクセサリー類やインド服もちょこっと
出してます。ブース番号は13番。
c0338191_01451232.jpg
私も急遽、和菓子セットを携えて出店いたします。
日曜日のみ、14:00から30セット限定での販売ですが
青蓮庵(あおはすあん)のなんちゃって和菓子。
一応材料はすべて日本から運んで来たものを使います。
セット内容は おはぎ、生八つ橋などなど5個入り。

パークプレイスにお住まいの皆様はもちろん
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ。

明日はせっせと小豆を炊いて、餡子つくりに
精を出します。
皆様、良い週末を!!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします’
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-22 01:55 | 青蓮日記 | Comments(0)

アチャール作り 玉ねぎ編

インド料理のレストランに行くと、
つけあわせで出てくるものの中に私の好物がひとつ。
「ミニ玉ねぎの酢漬け」↓。
c0338191_00503916.jpg
特にローカルレストランのが好きでいつもお代わりするので、
「あ、またあの玉ねぎ一杯食べるヤツだ」と思われているかも。
で、先日ボーイさんに作り方を教えてもらいました。
甘酢と唐辛子と、色づけには「ビーツ」を使うってことが秘訣

サロジニナガルの野菜売り場をウロウロしてたら
今まさに「アチャール(漬物)」作りの時期で、
あっちもこっちも漬物用の未熟マンゴ売りだらけ。
そんな中に売られていたコレ。たっぷり入って一袋10ルピー。
c0338191_00504431.jpg
・・・・私のアチャール作り魂に火がついた!!
(皮を剥いたものは半分の量で同じ値段。
もちろん皮付きを買って自分でせっせと
下ごしらえしましたよ)

はぁ~、猿に玉ねぎ与えたときって、こんなんだろうなぁ
と思いながら皮を剥き、ラッキョウくらいの大きさの
ミニ玉ねぎの上下を切って、さて、準備は万端。
c0338191_00505017.jpg
そしてお次の必需品はビーツ。
何でも「キロ単位」で売ってるインドで
ほんとは一個の半分くらいしかいらないんだけど、
仕方なしにエーク・パオ(250グラム)
つまりビーツ3個を15ルピーで手に入れました。
c0338191_00505374.jpg
甘酢ねぇ・・・・
ハタ!と考え付いたのは「寿司酢」を使うこと。

んふふ、きっとうまく行くに違いない。
瓶を消毒して、玉ねぎとビーツの千切りを入れて、
唐辛子の輪切りを加えて、
たら~りたらりと貴重品の寿司酢を注ぎ。
昨日から冷蔵庫で熟成中。
c0338191_00505710.jpg
さっき食べてみたら「もうちょっと待て」な味でした。
明日くらいから食べられるかな~~~??
全部で35ルピーの贅沢、どうよ!!?

いやいや、寿司酢使ったから高くつくのか。汗

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-20 00:55 | 青蓮日記 | Comments(0)

夜空のロマン、超銀河!!

「スーパークラスタ」って聞いて、ゲームを
思い浮かべたアナタ、ツウですね。ww

今日正式に発表になった、スーパークラスタは
「インドの天文学者が超銀河を発見した」という
すごいネタなんですよ~
スーパークラスタ=超銀河系のことです。
私たちが知っている銀河系をいくつも合わせたような
巨大なエリアで、地球から40億光年のかなたにあり
直径は60億光年、1000億年才なんですって。

数字に弱い私、シックスハンドレッドミリオン、って読んで
何度も桁を確認しましたよ。おまけにオットにも確認して
やっぱり60億光年だ~~ってびっくり。なんと
銀河レベルのものが42個も含まれるそうですよ。
たとえば天の川銀河の直径は約15万光年で
それでも太陽の約7200億倍の大きさなんですよ。
宇宙規模、ってまさにこういう事よね。
c0338191_02190367.jpg
どうやって見つけたんだろう、って一生懸命
不思議がっていたら、「そんな遠くのことを熱心に
調べる前に、スラムをなくして教育を行き渡らせ
国を綺麗にしましょう」ってオットが身もふたもない事を。

本題に戻ります。超銀河系にはヒンドゥー教の女神
サラースワティ―の名がつけられたそうです。
サラースワティ―は日本では「弁財天」として
知られていますが、ヒンドゥー教の維持の神様
ブラフマーの神妃、配偶神ですね。

このすごい発見は
*IUCAA (Inter-University Centre for Astronomy
and Astrophysics,Pune),
*IISER (Indian Institutes of Science Education
and Research,Pune),
*NIT (National Institute of Technology, Jamshedpur)
*Newman College (Thodapuzha)
という、インドでも有数の宇宙工学、天文学、工学系の
大学の共同研究とのこと。
c0338191_02184838.jpg
ゼロの概念の発見といい、古代からのインド占星術や
アーユルヴェーダの叡智といい、インドの頭脳は
ほんとにすごいわ。・・・と感心していたら
「人口が多いんだから、頭の良い人の絶対数も多いさ」と
いつもの辛口のアノヒトが申しております。

ほんと身もふたもないわ~

それでなくとも夜空や月が好きな私としてはですね
今ある人工衛星の墓場軌道とか、SFみたいな世界も
とても気になるわけですよ。(墓場軌道=
気象衛星をふくめ、静止軌道上の衛星は姿勢・軌道制御を
行うためにスラスターを搭載している。
スラスターの燃料が切れると衛星は静止軌道を保てなくなるため、
寿命末期には静止軌道からさらに高度の軌道墓場軌道に上昇させ、
停波・廃棄する。
しかし、中には何らかの理由により軌道離脱ができず、
スペースデブリ:宇宙のゴミ、と化す衛星もある
1958年に打ち上げられたヴァンガード1号は
4番目に軌道に投入された衛星であるが、現在も軌道上に存在し、
最も長く軌道上に存在する衛星となっている。)ってWikiに
記載があるんですけど、ヴァンガードは今も一生懸命
地球に信号を送ってくるそうですよ。迷子のワンコみたいで
気になりませんか。(え、なりませんか。(´・ω・`))

というわけで、今日の話題は
インドが天文学上の大発見!!超銀河の存在を確認・命名、でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑超銀河の名前になった、サラースワティ―女神様



[PR]
by neelkamal | 2017-07-15 02:26 | 青蓮日記 | Comments(2)

マサーラー・チャーイに公式なし

ギー(精製バター)やらマサーラーチャーイやら
カレー味ドーナツやら、日本でも何かとインドが
話題になっている昨今。

マサーラー・チャーイの淹れ方をよく聞かれますが
本当に、こうしなくてはならない という公式は
ないんです。季節や家族の体調によって加える
香辛料も違います。喉の調子が悪いときには
ムラッティー(リコリス)を加えるとか、
夏場は生姜を入れずに作るとか、臨機応変に。
イギリス式紅茶の本などに、格式高い紅茶の淹れ方が
紹介されているので、皆さん身構えてしまうんでしょうが
インドの庶民が飲んでいるチャーイはもっとずっと
カジュアルです。ぐつぐつ煮立てて、牛乳を加えて
更に煮立てる、みたいな感じ。疲れているときには
お砂糖多めのが美味しく感じるし、甘いお菓子と
共に飲むときには砂糖なしでOKだし。

道端で飲むチャーイはこんな感じ。
c0338191_00163859.jpg
チャーイ・グラスの上に乗っているのはフェーンという
激安のフレークパイみたいなもの。ちなみにこれは
サブジー・マンディー(野菜の卸売市場)近くの
荷役労働者が立ち寄るチャーイ・ワーラーのもの。
レストランや野菜やさんが仕入に行くところなので
売る人も買う人もオッサンだらけです。
c0338191_00164421.jpg
その野菜卸売市場で野菜を運ぶ仕事をしている人たちが
早朝ひと仕事終えてから、チャーイとフェーンとで
小腹を満たすのがこの路上のお店。
c0338191_00165168.jpg
真ん中あたりのチェックのルンギー(腰巻)、
赤いシャツの人がオーナーです。大繁盛

・・・ってか拡大してみたら真ん中の二人が
め~~っちゃ見とる。笑

この店しか見当たらないので、他に選択なくここで
チャーイを飲んでますが、おじさん容赦なく、ぐつぐつ
茶葉もミルクも煮立ててます。

ちなみにおじさん、冬場はこんな恰好。
c0338191_00164737.jpg
他に日本人は見たことないので、おじさん張り切って
外国人むけに(?)
ちゃんと砂糖控えめのを入れてくれるんですよ。
ちなみにフェーンとチャーイのセットで10ルピー。
たまに貨幣価値をリセットする機会にもなっています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-12 00:28 | 青蓮日記 | Comments(0)

ワンコ日記

日本に一時帰国中に、息子からこんな写真が
送られてきました。
c0338191_00072619.jpg
ジャッキー亡きあと、我が家に懐いてる3匹の
野良犬たちのうち、一番仕草がカワイイ「チョートゥー」

あれ、家の中に入ってる!高速シッポぶんぶん中。
とうとう家犬(いえいぬ)になったのか・・・と
聞いたら、学校から帰ってきた息子と一緒に
さっさと家の中に入って来たとのこと。
オットはジャッキーのように、情が移って
死ぬときに悲しい思いをするのはごめんだから
犬は絶対飼わない、と言うので、
チョートゥーもこの日はお外へ出されましたとさ。

私が一時帰国からデリーに戻った翌日。
・・・・駐車場からずっとついてきて、またまた
家の中に。相変わらず食べるよりも遊んでほしい
かまって光線が出まくっていて、顔はデカいが
身体は細い。(高速シッポぶんぶん中)
c0338191_00123881.jpg
認めたくはないけど、この子にはジャッキーの血が
ちょっと流れているのではないかと思われ。
横顔もなんとなく似ているんですよ。うるるる
c0338191_00134456.jpg
で、一昨日の朝、息子を送り出すのに玄関を開けたら
チョートゥーがいたんですけど、なんか顔が変。

と思ってよく見たら、眉毛を描かれていました!
しどい。誰がこんなことを。
拭いても取れない。(高速シッポぶんぶん中)
c0338191_00151700.jpg
どうせなら左右均等に描いてほしかったわ、まゆげ。
最近駐車場の車の下(日蔭)にいるので、車の油が
ついたんじゃないか?とオットは申しますが
いやいや、そんなに都合よく眉毛の部分に油は
つかないよね?心なしか困った顔のチョートゥー

ちなみに「チョートゥー」とは”チビちゃん”
って意味です。最初にあったころほんとに細くて
小さかったのでね。
(過去記事:我が家のワンコ事情
      虹の橋のたもとで

ワンコたちのおかげで、平和に日々が過ごせています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-07-11 00:45 | 青蓮日記 | Comments(0)

サーリーを袋帯に加工

10年以上前から持っている、タミルナードゥ州の
テンプルサーリーと呼ばれる、お寺参りなどに
着用するためのシルクサーリーがありました。
マルーン(臙脂)色で金糸がたっぷり使われているもの。
何かのお祝いで頂いたんだけど、マルーンは
イマイチ似合わないんです。
ただ、お祭りのときやら目上の女性がいる場に
招かれたときなど、赤系のサーリーがいる事があって、
とっておいたものです。
それでも着用頻度は年に一回くらいだったかなぁ。

何かに活かせないかなぁ・・・
シルクだし、帯にできないかなぁ・・・と思いつつ
最後に着用↓↓してからもう4年が経っていました。
(ジャッキーの顔が絶妙で、お気に入りの写真↓)
c0338191_00360713.jpg
ボーダーのある身ごろ部分(下の青矢印)と
パッルーという方から垂らす部分(ピンク矢印)とで、
模様が異なるデザインのサーリーで、その模様を
どこに使うかを考えるだけで頓挫し、構想だけで
終わっていたのでした。
c0338191_00361261.jpg
ちょうど先日の一時帰国で、母が若かりしころに
使っていた博多帯の古いのを見つけ、ほどいてみたら
まだ芯も使えそうだったので、デリーに持ち帰って
いたんです。
c0338191_00361748.jpg
しめしめ・・・・これを使ってリバーシブル仕立ての
帯にしようと、裁縫の先生でもある友人Mちゃんに頼んで、
帯の自作を手伝ってもらいました。

私、壊滅的に数に弱いんですよね。
はしから何センチがこの模様で、そのあと100㎝の
ところまではどうせ中に入るから、いらない部分を
継いで、100㎝から150㎝はお太鼓の模様部分に
・・・・・って言われて目がテン。

どっちを上に締めたいかを考えて中表で
印から2ミリ外側を縫う・・・・って言われて(・・?
でしたが、なんとなく教わった通りにサーリーを
切って繋いで1時間半ほどで形が見えて来たので、
ランチタイムにしてあとは宿題ってことで。

今日はその後の予定を空けていたので、集中して
縫いまくり、芯をまつりつけ、ひっくり返して

じゃ~~ん!!できました。
c0338191_00362168.jpg
お太鼓部分は出し方を変えられるように
余裕を持って裁ってあるし、上下逆づかいも
できるので、お太鼓が片側ボーダー模様
ってのも可能です。もちろんリバーシブルだから
一本で3本分の応用ができるってわけ。

実は、これに合わせたい単衣の着物を先日の
一時帰国の蚤の市で見つけてきたのです。ぐふふ

裏地を別布にすれば、一枚のサーリーで3本分の
帯ができそうです。これに味をしめて、箪笥に
入っているシルクサーリーをあれもこれも、
どんどこ帯に作り変えたい衝動が沸々と。
でも固い芯を4メートル半あまり縫い付けたので
人差し指が痛い。しばらくはいいか。ww

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
[PR]
by neelkamal | 2017-07-08 01:23 | 青蓮日記 | Comments(0)

青蓮レッスン、夏の陣

我が家で細々とやっているインド料理レッスンと
メヘンディーレッスンとがありまして。
いつもは凌ぎやすい時期、9月~3月だけしか
やってなかったんですが、受講希望者が増えて
今季は7月からのクラスもオープンしました。

レッスン後はみんなでパンランチにしようと思って
バーガーバンズとソーセージロールを焼きまして。
c0338191_00115404.jpg
テーブルをセット。なんせ暑いので、青と白とで涼やかに。
c0338191_00120232.jpg
暑さを吹き飛ばす野菜をたっぷり・・・と生のトマトや
胡瓜を使ったガスパチョと、ヤングコーン・オクラ・人参や
パプリカを使ったコンソメゼリー寄せを作りました。

今日のレッスンは第一弾、メヘンディー4回コースの初日。
まずは精神統一(?)のためゼンタングルを。
し~~~~んと静まりかえって、みなさんばっちり集中。
こういう時間って、無理してでも作らないと
日々流されてしまいますからね~。

そのあとはメヘンディーコーンを使って、まずは
紙の上にいっぱい練習してから、実際に手に描いて行きます。
レッスンで使うメヘンディーコーンは私の自家製なので
混ぜものなし、手がかゆくなったりすることもありません。

みなさんに描いていただいたのは、こんな感じの。
c0338191_00171254.jpg
これから回を重ねるごとに、ハードルを上げて行きます。
(因みにうしろに写りこんでいるのは、今は亡き
我が家のアイドル犬、ジャッキーさん)

絵心ない~、メヘンディーやったことない~
って方もちゃんと可愛い図案ができあがりました。
インドのメヘンディー柄は、こってこての
ヒンドゥーっぽいもの(クリシュナ神とか
お供えにする壺に載せたココナッツの柄とか)もあり
アラビア風の模様もあり、バラエティーに富んでいます。
c0338191_00211606.jpg
↑↑これは以前私が描いた、ちょっとムガール帝国を
意識したデザイン。

来週からはインド料理教室(初級4回コース)も始まります。
暑い暑いだなんて言ってられないわな~。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
by neelkamal | 2017-07-06 00:24 | 青蓮日記 | Comments(0)

神様感たっぷりな人々

先月だったか、ムンバイで行われた
諸宗教間の相互理解促進のための、各宗教の
リーダーたちの集合写真を観ていて
すっごい神様感に溢れた人々だなぁと思ったことでした。
白い服がなおさらそういう雰囲気を醸し出しているのかも
だけど、これだけの宗教的リーダーが一堂に会して
歴史的・倫理的認識を再確認する機会があるって
すごいなぁと思います。
c0338191_01542959.jpg
そして、一時帰国を前にしてスクリーンが
浮き上がってきた私のスマホ、アイワールドに
ダメ元で持っていったんですよ。ひょっとして
あいぽん6と同じようにリコールしてくんないかな、と。
そしたらここは販売だけだから、あいケアに行ってくれ
と言われて、ヴァサントスクエアモールの地下にある
あいケアに行こう・・・とトボトボ
DLFモールの1階を歩いていたら、視界のすみに
神様感あふれるものがチラッと!!

ん???

と思って引き返して目にしたものはこの方々でした
c0338191_01543755.jpg
神様ご夫婦とその息子。
・・ってのは冗談として、スィク教徒は更に
宗派がいくつかあって、白服、白いターバンがデフォの
人々もいます。白い服はスィクの宗教儀式で必ず
必要だし、普段着としても重用されますから、
このコーナーでは白い布ばかりが売られていたんです。
白い布、買いたかったけど時間がなく、泣く泣くあきらめ。
あぁ、やっぱり名刺だけでももらっておくんだった。

これは週末にヴァサントクンジのモール群で催された
ファッションイベントのコーナーのひとつだったんですが
きらびやかなパーティー用インド服を扱う店が多い中
ここだけが後光がさして見えました。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村




[PR]
by neelkamal | 2017-05-15 02:13 | 青蓮日記 | Comments(2)

一時帰国前の週末の過ごし方

いまごろFoxy Steppersの発表会で
盛り上がってるんだろうなぁ・・・・と思いつつ
Sちゃん、最後の舞台を観にいけなくてごめん
Rちゃん、あとで動画見せて。
(ここを伝言板の代わりに使うなって。笑)

今朝のおめざは無農薬アルフォンソマンゴーの
ミルクシェイクでした。おいしかった~
c0338191_01210508.png
トマトプロジェクトさんのチーズを入手したので
この限られたピースをどうやったら一番おいしく
みんなでシェアできるだろう・・・・と考え
サイコロ型のチーズを練りこんだクッペを焼きました。
c0338191_01240600.jpg
そして、ズッキーニやマッシュルームを炒めて
先日作り置きしておいたトマトソースを入れて
ミネストローネス―プ。サラダをプラスして
ランチはこれで。この桃太郎トマトも美味しかったなぁ
c0338191_01251505.jpg
で、もういよいよ一時帰国のお土産買ってる時間が
なくなってしまい。(今日はこわれかけたスマホを
修理センターに持って行ってみたけど、修理するより
新しいの買ったほうがお得で。息子のお古の
アンドロイドを使うことにして、移行作業で頭いたい。)

ミッタルさんに電話して、「先日ボランティアグループの
インド生活スタートアップ講座でみなさんにプレゼントした
サンプルつきのアーリースプリング・ティー。あれを
商品化してください」と無茶振りをし。
c0338191_01283451.jpg
こういう箱に、頑張ってリボンがけをしてあって
中身はこんなのが入っていました。
c0338191_01291055.jpg
右手のティーバッグはフレイバーティーや
カモミールティーですが、ピーチティーの
香りが抜群!

いかにして出歩かずにお土産を集めるか
・・・ということで、Blue Tokaiのコーヒーも
ネットで注文。明日の焙煎で明後日届く・・・はず。
届かなかったら飛行機に間に合わんやんけ~
と、相変わらず綱渡りな日々を過ごしています。
今日、明日でネットショッピングをポチりまくるわ。

本帰国のK.Nちゃん、また浜松で会おうね~
Cさんは横浜で!(ここを伝言板の代わりに使うなって。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
by neelkamal | 2017-05-14 01:35 | 青蓮日記 | Comments(2)

最新の記事

第14代大統領就任・宣誓式
at 2017-07-26 01:33
にわか折り紙教師、ふたたび
at 2017-07-25 02:44
モンスーン・ソワレ@パークプ..
at 2017-07-24 00:36
ダージリン紅茶と和菓子コラボ
at 2017-07-23 01:56
和菓子「青蓮庵」ふたたび。
at 2017-07-22 01:55
草月流デリー支部 7月月例会
at 2017-07-21 01:18
アチャール作り 玉ねぎ編
at 2017-07-20 00:55
油を売る
at 2017-07-19 00:36
デリーで「土用干し」と言えば。
at 2017-07-17 01:05
クラフトミュージアムよ、お前..
at 2017-07-16 01:39

最新のコメント

> ガオガオさん デリ..
by neelkamal at 00:25
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:24
鍵コメEさま ありがと..
by neelkamal at 00:22
泣きたいです(T_T) ..
by ガオガオ at 01:49
コンノートプレイスの老舗..
by サントーシー at 23:50
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:54
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 19:52
インドが超銀河発見!(◎..
by アルト2号 at 07:29
ブース出店おめでとうござ..
by アルト2号 at 07:24
> Luntaさん メ..
by neelkamal at 00:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング