旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

印パ分離の爪痕:南デリー発展の由来。

デリーNCRにお住まいのみなさんはもちろん、
インドに興味のある方、ボリウッド映画がお好きな方々も
インドの歴史・神話・宗教がわかったら、更に
インドに対する理解が深まりますよね。
私は歴史・建築物オタクなので、好奇心の赴くままに
突き進みたいんですが~。

先日ご紹介したデリー近代史に関すること:
印パ分離以降のデリー界隈の避難民用住居のことを
更につっこんでご報告します。

インドがイギリス支配から独立したのが1947年のこと。
デリーには中央政府が置かれ、現在”南デリー”と
呼ばれる地域(8世紀にトーマル王朝が置かれていたあたり)が
急速に発展していきます。
分離したパーキスターンから逃れてきた
多くのパンジャーブ地方出身者たちがデリーへと集中。
難民たちが大挙して押し寄せたデリーを、しっかりと建て直し
都市計画を行ったのが「メヘルチャーンド・カンナ―」という
復興大臣でした。(そう、メヘルチャーンド・マーケットや
カンナ―・マーケットは彼の名を冠しているんですね)

南デリーが発展の先駆けを担ったのは、川による浸食がなく
高台にあって地盤がしっかりしているから。
パンジャーブ地方からの避難列車が到着するのが
ニザムッディーン駅だったことから、避難者たちがここに
キャンプを作り、仮住まいを構えたのです。

ニザムッディン界隈にあふれた人々は
ローディー・ロード(当時は「森」だったそう)をはじめ、
マルヴィヤー・ナガル、ラ―ジパト・ナガル、カルカジーや
ジャングプラといった地域へと拡散し、それぞれに
避難住宅を与えられます。

このころに最初にできた居住地の中で、カラーチーから
逃れてきたエリート階級のお金持ちたちは、
ニザムッディン・イーストとウェストとに邸宅を構えます。
それで今でもニザムッディンイースト&ウェストには
大邸宅が多いんですね。

ラジパトナガルには主にカラーチーや
バロチスターン、ムルターンやスィンドといった地域から
逃れてきたパンジャービーたちが住居を構えます。
1950年代にはラ―ジパト・ナガルには100スクエアヤードの
家が50軒ほどあったんだそう。アスベストで簡単な屋根をつけ
バスルーム・トイレは共用だったといいます。(現在は
その共用バス・トイレのあった場所がコロニーの公園に
なっています。)

生活が落ち着くと、裕福な人々はGKやニューフレンズコロニー、
ヴァサント・ヴィハールやディフェンス・コロニーに
安住の地を求めて住み着くようになりました。
その後サロージニー・ナガルやアリーガンジ、
キドワイ・ナガルへと居住地区が広がっていきます。

カーンマーケットはもともとはパーキスターンから逃れてきた
商人たちのために作られた商店街だったんだそう。
政府がレンタルで商店スペースを貸し出したのが始まりだとか。
マルヴィヤーナガルやカルカジーでも政府の補助金を得て
工場地帯、家内工業がおこり、その後オークラ―へと
工業用地が拡大していったんですね。

こうしてみると、現在のデリーの「高級住宅街」が
なぜそこにあるのか、駐在員のみなさんの借家の
大家さんになぜパンジャービー(パンジャーブ出身者)が
多いのか、デリーでパンジャービーが幅をきかせて(?)いる
理由などが腑に落ちますよね。
(と納得しているのは歴史オタクの私だけか?)

先日のブログでご紹介した
ビルの谷間に埋もれるような古い小さな家は
印パ分離のころのものなんだなぁ・・・・
70年、もう人の住んでいる気配はなかったけれど
歴史遺産として残してほしいなぁと思ったのでした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
by neelkamal | 2016-10-21 00:57 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(5)
Commented by とても勉強になりました。 at 2016-10-22 00:42 x
大家がパンジャブ出身と思われるシーク教徒なのですが、ご説明いただいた経緯で住み着いたかもしれません。また歴史関係のお話をぜひお願いします!とても面白かったです。
Commented by neelkamal at 2016-10-22 17:56
> とても勉強になりました。さん
そういっていただけたら歴史オタクの面目躍如!
今後も精進いたします。
Commented by しゅうか at 2017-01-05 15:41 x
おぉ~!!!これは興味深いお話ですね。私はHauz Khasに1年ほど、その後2年半はNew Friends Colonyに住んでおりました。この記事に出てくる地名が懐かしく、シーク教徒のオーナーが多いというのも納得です。皆ビジネスがうまい、柔和だけれど交渉術はしっかりある!というイメージでした。大学の卒論でシーク教徒について書いた事もあり、ちょっと贔屓目に見てしまいます笑
Commented by neelkamal at 2017-01-07 23:44
> しゅうかさま
え~~!!デリーにいらした間に知り合いたかった!
卒論でスィク教徒について・・・ってニッチですね。
これまた語り合いたかった!ぜひデリー再訪を!!
Commented by しゅうか at 2017-01-08 16:14 x
私もデリーに居る間にお会いしたかったです~・・インド訪問の際には是非デリーでお目に掛かれれば幸いです。
同級生の卒論も大分ニッチなものでした。インドにおけるル コルビジェの建築について(チャンディーガル)とか、インドマニア以外には理解されないであろうものばかり。
お会い出来る日を楽しみに、これからもブログ拝見させて頂きます!

最新の記事

デスティネーション・ウェディング
at 2017-12-12 01:08
花市場はオッサンだらけ
at 2017-12-11 00:25
ごほうび。
at 2017-12-10 00:17
カラフルに元気に!
at 2017-12-09 01:50
泥棒を見て縄を綯う
at 2017-12-08 00:02
レディースランチ&息子弁当
at 2017-12-07 00:07
奥さん、玉ねぎとトマトの値段..
at 2017-12-06 00:32
ささやかなクリスマスツリー
at 2017-12-05 00:52
DCWAバザー@アショーカホテル
at 2017-12-04 01:00
フレンチスクール・チャリティ..
at 2017-12-03 01:39

最新のコメント

> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:02
> アルト2号ちゃん ..
by neelkamal at 23:00
お疲れ様です。仲良し嬉し..
by アルト2号 at 08:50
各州によって言語もカレー..
by Cecile at 13:06
> 鍵コメYさま~~! ..
by neelkamal at 01:18
> Ellieさん 今..
by neelkamal at 23:30
>N.Y.さま コメン..
by neelkamal at 23:29
> 852さん Gee..
by neelkamal at 23:25
デリーの大気汚染 TVの..
by Ellie at 14:37
> 鍵コメMさま コメ..
by neelkamal at 23:44

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング