旬のインドを発信中


by neelkamal

プロフィールを見る

見逃せないイベント、あと二つ追加

明日のAWAメーラー(アメリカンスクールの
敷地で行われる、デリーNCR在住Expatsが
毎年楽しみにしているバザー)は、入場券を
お買い求めいただければどなたでも入場できますので
皆様、ぜひお越しくださいませ!

さて、毎年楽しみにしているセールのご案内が
届きました!!
去年のブログ記事、覚えていらっしゃいますか?
あの、Shades of Indiaの今年のガーデンセールが
11月30日から始まりますよ~。(12月2日まで)
デリー中心部の邸宅のお庭で開催されるので
朝早いと朝露で商品がしっとり(!)しているけど
昼過ぎから混雑するので、あさイチがねらい目です。
c0338191_22320002.jpg
このセールの売り上げの一部は、癌患者サポートの
Cansupportという団体へ寄付されます。

そして、12月頭の週末開催かな~と予想していた
ドイツ・クリスマス・マーケットですが
12月9日、10日の週末に決定です。
場所は例年通り、Nyaya Margにある
ジャーマンハウス。ドイツのクリスマスグッズの
可愛いのが見つかりますよ~。ビールと
ソーセージも美味しいよ~
c0338191_22315547.jpg
12月2日、3日の週末にあれこれ重なって
アタフタしなきゃならないかな~、と思ってたら
ジャーマン・クリスマス・マーケット、日にちを
ずらしてくれて大感謝! 入場料350ルピー、
12歳以下のお子さんは入場無料です

さぁ、あちこちはしご(!)して、年末年始の
一時帰国のお土産を一気にまとめ買いしようっと。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-19 00:08 | 青蓮日記 | Comments(0)

日曜日、アメリカンスクールで。

快適な気温が続くようになって、大気汚染は
ちょっとマシになったみたいだし・・・
メーラー(バザー)のシーズン到来です。

19日(日曜日)10:00からのアメリカンスクールの
AWA Mela(American Welcome Association)に
インドの職人さんたちの技を活かしたオリジナルグッズで
出店します。
c0338191_01515862.jpg
インド靴(ラストシーズンのデザインとまた異なる
オシャレな色柄満載なので、お楽しみに!)
一部チラ見せすると、こんな感じ。
バレエシューズのようにジーンズともスカートとも
相性バッチリで、インドチックでもある可愛さですよ。
c0338191_01260078.jpg
キャンバス地のお稽古用トートバッグ、ヨーガマットバッグも
あります。パーティーバッグやポーチ、ポシェットなども
また、流行の長め丈のインド服や後ろ裾下がりのシャツなど
アパレルも新作沢山。トートバッグはこんな色柄。↓↓
c0338191_01460032.jpg
私は終日会場にいます。お声かけてね。
なんせ、会場のセキュリティーチェック(商品もすべて
チェックあり)のため、搬入時間は6時なんですよ。
指定の搬入時間に遅れたら、出店を取り消されるので
早めに行かねば。おまけに登録したスタッフ2名以外は
指定時間意外は出入りできないんです。
ま、セキュリティー上これくらいやってくれたほうが
安心ですよね。

AWAメーラーも、12月2日のフレンチ・チャリティーメーラーも
12月3日にアショーカ―ホテルで開催されるDCWAバザーも
入場料および出店料はチャリティー目的で使用されます。
(12月2日はAESのインターナショナル・フードフェア:IFFも
開催されます。こちらは事前登録が必要で、入口でIDの提示が
必要です。)

忘れ物しないように、おやつと飲み物も持っていかなきゃ
(遠足前の小学生か!笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by neelkamal | 2017-11-18 01:49 | 青蓮日記 | Comments(0)

大気汚染の原因のひとつ、「野焼き」の背景

大気汚染、ほんと困るね~。
今日のAQIは309だって。
げげげ~!マスク忘れないようにしないと。

・・・・って会話の前に、そもそも大気汚染の
主要原因のひとつとなっている「野焼き」がなぜ
やめられないのか、ってことも知っておいたほうが
良いと思います。長いけど、読んでね。

野焼き自体は昔からあったんです。
が、昨今パンジャーブ州やハリヤーナー州で
米作が盛んになったことから、野焼きの頻度があがり、
作付け面積が増えたので野焼き範囲も
広がって汚染を広める結果となっている、ということ。
c0338191_01051546.jpg
そもそもパンジャーブ州は「小麦」の産地であって
米作が主要収入源となったのはここ20年くらいの話。
話は「Green Revolution(緑の革命)」にさかのぼります。
高校の地理でやりましたよね。1940年代から60年代にかけて
収穫量が高い品種の導入や化学肥料の投入で穀物の生産性が
アップし、大量生産が可能になったことで、農業革命の
ひとつとされるのが「緑の革命」です。ロックフェラー財団が
国際稲研究所に資金を出し、緑の革命を主導しました。

パンジャーブ州(およびハリヤーナー州の一部)では
それまであった藩王主導の治水策「運河」が功を奏し
1972年にはすでに治水率86%を達成していました。

また、あまり深く掘らずとも水脈に行きあたることから、
パンジャーブ州では農家が個人で融資をうけて
井戸を掘るようになり、緑の革命と相まって
収穫量が劇的に伸び、この農業革命は「井戸革命」とも
呼ばれるようになりました。

しかし小麦の需要よりも米とジョワール(モロコシ)の
消費率が高いインド。利益率の高い、よく売れるものへと
生産の主軸が流れるのは当然のことで、パンジャーブ州でも
だんだんと米作が重要視されるようになります。
このニーズと、緑の革命がもたらしたHYV(高収量品種)とが
合致し、収穫期をいかにずらして二期作し、収入を
あげるか、という試みがなされます。

今までモンスーンの雨に頼るしかなかったものが、治水率が上がり
モンスーンの雨のパターンに左右されずに良くなった。
井戸の普及により必要なときに必要な水が確保できることで
種まきも最適な時期に行えるようになった。
時期をコントロールできることにより、害虫被害も減って
収穫量があがったわけです。
c0338191_01054625.jpeg
更にパンジャーブ州の米の価格を安定させたのが
「Food Corporation of India」(インド食糧組合)が
米の買い取り先となったこと。(インドには「消費分配省」
があり、下部組織がインド食糧組合です。)

インドの北部は小麦文化、南部は米文化
というのは周知の事実ですが、この農業革命により
南部で米が収穫できない時期に、パンジャーブ州で
米が出来る=高く売れる ということになったのです。

更に生産性を上げようとの取組で、麦を刈り取ったあと
すぐに焼畑をして、種もみを芽出しし、苗代をつくって
田植えの準備をする・・・・というサイクルができ
その狭間はなんとたった20日しかない、という状態。
米を刈り取ったあとに麦を植えるまでの
サイクルもまた同じで、2~3週間の猶予しかありません。

☆人件費削減のため、焼畑で一気に片づけたほうが
次の作業に入りやすいこと
☆家畜のエサとして転用できる稲藁でさえも、人の手で
集めて加工する手間よりも、次の作物を植えたほうが
効率よくお金になること
これらが主要原因で、野焼きがなくならないのです。

流石に環境問題、水源問題を考えたときにこれでは
まずいと、一応稲作は5月15日から6月15日の間に
はじめてはいけない、という取り決めがあるんですけどね。

デリーの大気汚染も、パンジャーブの地下水枯渇問題も
更には農作物の価格格差の是正のためにも
この「米ー小麦ー米ー小麦・・・・・」と永遠に続く
サイクルをどこかで断ち切って行かねばならないのです。
今の「南インドで米が収穫できない時期にパンジャーブ州
だけで米がとれる」状況を打開するため、ベンガル州や
ビハール州でも米作が奨励されているようですが、
それにしても根深い問題です。

今日、デリー市のケージュリワール首相が
パンジャーブ州知事に会いに行ったようですが
建設的な結果がすぐに出るとは思えないので
とりあえず自分の身は自分で守る、ですかね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-16 01:08 | 青蓮日記 | Comments(0)

マヨラー大満足

いつも日本から友人知人やクライアントさんが来るたび
「日本から何か欲しいものがありますか?」と尋ねられ
さんざん考えても、私の答えはいつも同じ。
「マヨネーズと竹輪」。
それもA社のマヨネーズじゃなきゃダメなんです。

一時帰国のたびに半年分まとめ買いして来ているのに、
最近日本のマヨネーズに目覚めたインド人友人たちがいて
遠慮なしにばかすか使うので(!ふんが~!)足りなくなって
一時帰国する友人に頼んで2本持ち帰ってもらいました。

そしたら、先日から仕事でインド訪問中の友人が
また素敵なものを持って来てくれたんですぅ。
おかげで我が家の冷蔵庫にはただいまマヨネーズが4本。
うしししし

なんでも松田さんのマヨネーズは、卵は
ポストハーベスト農薬や遺伝子組み換えの心配のない
エサを与えた鶏のもの、菜種油は非遺伝子組み換え菜種の
圧搾絞りのものを使っているんだそう。有難くいただきます。
c0338191_23224674.jpg
七味梅茶は胡瓜やキャベツをさっと塩もみして
これで和えて漬物代わりにいただきます。
いや~食べものネタはついつい力が入るわ。

上質な海苔もいただいたんですよ。S様LOVE。
それがすっごく上質な包装紙で包まれていて
波の模様がまた海苔店らしくて。ちょうど
折り紙を教える機会があるので、早速ユニット折り紙に
転用させていただきました。中川海苔店さま、ありがとう。
c0338191_23265839.jpg
気づけば11月もほぼ半ば。30日までですからね
あっという間に12月になりますよね。日本も
すでにクリスマスデコレーションが始まっているようだし
我が家もそろそろクリスマスツリーを出すかなぁ。
なんか一年があっという間ですね。そろそろ年末年始の
一時帰国のお土産も買いそろえねば。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-13 00:04 | 青蓮日記 | Comments(0)

大気汚染対策、迷走中

先日発表されたばかりの「13日(月)からの
車両末尾番号による交通規制」ですが
とりあえずそれは実施しないことになりました。
なんやねん、それ~!って思いますよね。

The Green Tribunal(インド環境保護法廷)からの
申し立てで、要約すると「デリー政府は
他にやるべき大気汚染対策がいっぱいあるのに、
車両通行規制にばかりこだわるのはおかしい。
四輪は認めないのに二輪はOK、女性が運転する車は
OKという抜け道があるのもおかしい。云々」と
反論が出たかららしいです。さもありなん。

しかも、アクションを起こすべき指針が
PM10値500以上、PM2.5値400以上が48時間続いた場合
となっていて今日はその値を下回ったから、というのも
理由のひとつ。いやいやいやいや、それでも殺人的
数値ですから。喉元過ぎれば熱さを忘れる、じゃなくて
きっちり対策をたてていただかねば、安心して暮らせません。

以下、環境保護法廷からの指摘10点を意訳してみました。

1)車両規制だけにこだわっても根本的大気汚染対策には
なっていない。CNG車両や緊急車両は車両の末尾番号による
通行規制の例外とするべき。

2)四輪だけに限っての規制はおかしい。車両500台が
走れなくとも、二輪1000台が走り回っていたら意味がない

3)大気汚染規制部門の環境保護法廷への申し立てによると
二輪のほうが汚染物質を多く排出している

4)現行20ルピーの駐車料を80ルピーに値上げするのも
意味がない。値上げによって儲かるのは駐車場のみで
車両保持者は今まで以上の「路上駐車」をするようになり
渋滞をさらに加速させるもととなる→ひいては大気汚染に
つながる。

5)建築工事を中止させるなら、なぜヤムナ川沿いの
道路工事は続行しているのか。国道工事だけが
なぜ罰金を免除されるのか。国道であっても
メトロ工事であっても、違反行為には1ラクの罰金を
課せば良いではないか

6)PM10が100以下の大都市の名前を挙げよ。
車両通行規制をした際に劇的な効果がないのなら
市民に多大なストレスを強いるだけで終わるではないか

7)環境保護法廷はデリー政府に「車両末尾番号による
通行規制を実施した場合の効果を文書にて報告すること、
更にデリー副総督の許可を取っての決定なのかも
知らせること」と命令

8)10年以上のディーゼル車と、15年以上のガソリン車を
検挙するよう、交通警察に専門要員を確保すること

9)降雨が大気汚染に効果的、との科学的根拠が
示されているのに、なぜ対策を講じていないのか。
必要に応じて「人工降雨」のための「雲の種まき」を
するべきである

10)インド公害防止委員会は以前からデリー政府に
このような事態にならぬよう忠告していたのに
その対策を取らなかったのはなぜか。

***********
もうね、いちいちごもっとも、です。
雨乞いの踊りでもするか。

注)交通規制、今晩~明日中に折衷案が出たりして
やっぱりやりま~す、ってことにもなりかねないので
ニュースに注視しましょう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-12 01:24 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

車両番号による交通規制、はじまります

大気汚染の話題が続きますが、なんせデリー暮らしの
私たちにとっては死活問題なので、大目に見てね

13日(月曜日)から「車両番号による通行規制」が
始まることが公式に発表されました。
去年もちらっと実施したOdd Even Number規制
つまり、曜日によってナンバープレートの末尾が
奇数か偶数かで走行可能日が決まります。
とりあえず実施期間は5日間、となっていますが
もっと長く続けたほうが良いと思う。

そして、AQI値が高いときには外での活動を
控えるべき、との見解をもとに
11日に予定されていたフレンチスクールの
チャリティー・メーラーは12月2日(土)に
延期となりました。2日は12時から15時まで
アメリカンスクールのインターナショナル・フードフェア
も開催されるし、翌3日日曜日はDCWAのバザーだし
12月の第一週末はめっちゃイベントてんこ盛り。
それまでに空気が少し綺麗になると良いけれど。

何事も一番ひどいときだけ大騒ぎして
喉元すぎるとナントカ・・・・なので、デリー政府も
ここはきちんと長期的戦略を立ててほしいものです。

生徒・学生は学校が休みでも、先生がたは
通常勤務、となっていたのですが本日昼に来た
連絡によると、日曜日まで先生方も休みとなったそう。
大学受験の願書手続きやら、選考のためのエッセイチェックやら
色々たてこんでいる時期なのに、困るなぁ

そして、この大気汚染に乗じていろんな悪質な
商売も横行しており。一昨日ご紹介した
Vogmaskの正規取扱店だと2000ルピーほどの
マスクが、某大手イーコマースサイトで
5170ルピーとか5303ルピーとかで売られていて
朝からびっくりしました。ボリまくり。
みなさん、よーく確認してから正規品を買ってね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-10 01:54 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

大気汚染のためデリー内の学校は休校です

昨日からことさら大気汚染が目に見えてひどい
・・・・と書きましたが、水曜日には教育長の
指令により、デリー市内の幼稚園・小学校は
休みとなりました。息子たち、中学生以上は
通常授業がありましたが

さきほどの公式発表により、木曜日から
今週いっぱいはデリー内の学校すべてが「休校」
となります。なんせWHOの健康基準値の
70倍もの大気汚染値ですから。ひぇ~~!
道理で喉も目も痛いはずだ。(水曜日朝の時点で
PM2.5の値は700でした)

デリー州のケージュリワール首相は大気汚染の
主な原因となっている「野焼き」(収穫後の
切り株を燃やすため)を止めるよう、ハリヤーナーの
州知事とパンジャーブ州知事に正式に要請したとのこと。

環境省大臣は必要とあらばヘリコプターから
散水して汚染を少しでも減らす、と発表。
また、環境局と最高裁判所の決定により
当面「建築現場作業」や「建物の取り壊し作業」は
見合わせること、生活必需品を運ぶトラック以外の
大型車両はデリー内乗り入れ禁止、としています。

まだ正式発表にはなっていませんが、
車両番号偶数・奇数による走行規制が始まる予定。
デリー市内のバスとメトロが代替策として
無料運行される見込みとなっています。

大気汚染に加え、気温が下がったことにより
霧も発生したのでなおさら外が真っ白に見え・・・

大気汚染はじめニュースソースとして
配信が速いのはHindustan Times
The Indian Expressです。気になることが
あったら、上記2社のサイトでチェックすると
早めに情報が入手できますよ。(それぞれ
デリー関連ニュースのページにリンクしています)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by neelkamal | 2017-11-09 00:16 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(2)

やばい白い喉イタイ

昨日空気清浄効果のあるサンスベリア(トラの尾)の
話を書いたばっかりだったのに、今朝起きて外を見たら
・・・・白い。目が痛い。これはかなりの数値なはず。

と早速調べてみたら、PM2.5が700近く、PM10は
数値振り切りの999。
午前中11時ごろにグルガ―オン方面に向かったら、
モール手前の州税(商用車通行税)払うあたりでこんな。
c0338191_00263283.jpg
向こうの建物が見えないくらい。朝の視界は
200メートル以下で、デリー空港に着陸できず
旋回待機したフライトもあったそう。

デリー州のアルヴィンド・ケージュリーワール首相が
教育長に、大気汚染が収まるまで2~3日学校を
休みにしてはどうかと提案した・・・っていうことですが
そんなことより、抜本的な対策が必要かと。
以前やった奇数偶数ナンバープレートによる走行規制のとき
かなり渋滞も減り、大気汚染も改善された気がするけどなぁ。
ケージュリワール首相自らの弁で「デリーはガス室だ」って。
いやいや、責任持って対策を打ち出してくださいよ。
身を守るのに一番効果的なのは、空気清浄器をつけること、
外出のときにはPM2.5遮蔽率の高いマスクをすること。

vogmaskが一番ですが、こればっかりは
正規店で購入するに限ると思います。
インドの代理店はNirvana Beingという会社です。
この会社は他にも空気清浄機やら
大気汚染数値チェッカー(Air Quality Monitor)なども
取り扱っているので、気になる方は下線部分で
ホームページをご覧ください。

喉が痛いのはもちろん、目も開けていられないくらいの日があり、
空気がきな臭い。人間の体は防御するようにできているので、
空気が汚い時期には鼻毛が伸びる。
・・・って笑いごとじゃないんだけど。

外出先から戻って顔あらってタオルで拭くと、
鼻の孔拭いたところが黒い〇になるよ。
我が家は目の前が公園で、グリーン効果で
まだ空気が綺麗なんです。デリー中心部にも
緑の木々が多い分、まだましかも。
車の通りが多い部分、街路樹が少ないエリアは
防御策をしっかりとね。うがい、手洗い忘れずに。
(ってなんかカトちゃんみたいになってきた。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

[PR]
# by neelkamal | 2017-11-08 00:55 | デリー生活お役立ちネタ | Comments(0)

空気清浄効果、ささやかな試み

散歩道の途中に、サンスベリアが垣根に沿って
ずら~~~っと植えられているところがあって
そこのお宅の方にお願いして、一葉もらったのが
3月だったと思います。ちょうどいけばなの
ミニミニデモンストレーションをする機会があって
サンスベリアも使えたらいいな~と思って。

どうせならいっぱいに増やせないかしら、と一葉を
鋏で4分割して、挿し葉しておいたんですよ。
同じ鉢でミントがワシワシ茂っていたので目立たずに
いましたが、ちゃんと根付いて、雨季の前には
新芽がぞくぞくと出てたんです~
植物の生命力ってほんとすごいわ。
c0338191_23514977.jpg
もともとの部分がクリーム色とグリーンのツートーン。
サンスベリア・ローレンティーという種類で
枯れてしまうこともある、と日本の園芸店のサイトに
書いてありましたが、この子はどうやら頑丈な子。
サンスベリアは「トラノオ」とか「チトセラン」とか
いう名前で売られていることもあります。
英語名がすごいのよ、Mother in law's tongue。笑
この植物には空気清浄効果があるので、植え替えて
部屋の中で育てようと思います。

過去にはストロベリーファームのザボン(ポメロ)の
種を植えて育てるプロジェクト(勝手に命名)やら
c0338191_00244535.jpeg
友人に株分けしてもらったアロエに花を咲かせる
プロジェクト(勝手に咲いたんだけど)やらがありました。

このサンスベリアも無事もう少し育ったら
2月のいけばなデモンストレーションで使える、かな?
(取らぬ狸のナントカ。笑)

今日のもうひとつのハイライト。
朝、息子のお弁当を作るのに冷凍庫からソーセージなどを
出して、フライパンにのせたら あら、どこかで見覚えが。
c0338191_00085019.jpg
「かば田」や~~ん!(これって全国区?じゃないよね
わかる人にはわかるネタですか。博多のめんたいこの
メーカーのCMなんです。詳細はココで観てね
ネットで注文できるから、冷凍してインドへの持ち帰りも
OKよ~。粒〇子(つぶまるこ)っていうばらこも
使い勝手がいいわよ~ ・・・・ってサクラか。)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by neelkamal | 2017-11-07 00:30 | 青蓮日記 | Comments(0)

日々の「嬉しい」こと

今朝の「嬉しい」こと。新聞のオマケ。
c0338191_23521589.jpg
シャンプーとか、アルコール消毒剤とか
洗濯柔軟剤とかがこうして新聞にサンプルとして
貼り付けられていることはあるけれど、スープって
はじめてじゃない?しかも10ルピーで売ってるのと
同じもの。太っ腹やのう、クノール。
小腹を観たしたいときにはチャートとか
サモーサーじゃなくて、スープを飲もうよ!って
書いてあります。

昨日は仕事でここへ。経営母体はアマンから
ローディーに変わったけれど、ホテルスタッフの
親切さはピカイチだなぁと思います。
c0338191_23522604.jpg
ここのコンシエルジュのおじさん、もとい、お兄さんが
なかなかカッコいいのよ。
シンプルモダンの代表なホテル、グルマンの間で
話題のIndian Accentがオープンするので、
問い合わせの数がすごく、ずっと先まで
予約が埋まっているとのことでした。
(現在まだソフトオープン状態)
Indian Accent移転についての過去記事はコチラ

ローディー公園やらデリーゴルフコースを望む
緑ゆたかな地域・・・・なんですが、やっぱり
大気汚染がひどくて、スイートルームから見ても
折角の緑が霞んでいます。
c0338191_23522067.jpg
他にもデリーであちこち撮影を兼ねて
回ったんですが、久々にクトゥブ・ミーナールで
朝のゆったりした時間を過ごせたのが嬉しかったな。
ツーリストが素通りしてしまう私の好きな場所。
c0338191_23523152.jpg
クトゥブ・ミーナール・コンプレックスの中の
イルトゥミーシュ廟のミフラーブ部分。
ミフラーブ聖龕〈せいがん〉)は、モスクのキブラ壁
カアバの方向を示す礼拝堂内部正面の壁)に設置された
窪み状の設備のこと。
コーランの聖句が彫刻された部分は本当に
レースのように繊細で綺麗なんですよ。

これから観光のベストシーズンにも入ります。
ちょくちょくこうした屋外の遺跡も足を運んで
見て回りたいな、と思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



[PR]
# by neelkamal | 2017-11-06 00:13 | 青蓮日記 | Comments(0)

最新の記事

見逃せないイベント、あと二つ追加
at 2017-11-19 00:08
日曜日、アメリカンスクールで。
at 2017-11-18 01:49
大気汚染の原因のひとつ、「野..
at 2017-11-16 01:08
マヨラー大満足
at 2017-11-13 00:04
大気汚染対策、迷走中
at 2017-11-12 01:24
車両番号による交通規制、はじ..
at 2017-11-10 01:54
大気汚染のためデリー内の学校..
at 2017-11-09 00:16
やばい白い喉イタイ
at 2017-11-08 00:55
空気清浄効果、ささやかな試み
at 2017-11-07 00:30
日々の「嬉しい」こと
at 2017-11-06 00:13

最新のコメント

> Ellieさん 今..
by neelkamal at 23:30
>N.Y.さま コメン..
by neelkamal at 23:29
> 852さん Gee..
by neelkamal at 23:25
デリーの大気汚染 TVの..
by Ellie at 14:37
> 鍵コメMさま コメ..
by neelkamal at 23:44
> Mさん これから魚..
by neelkamal at 23:35
> Cecileさん ..
by neelkamal at 23:33
Toddy Shop、何..
by M at 16:52
おおっ、Dosaも作っち..
by Cecile at 11:02
> サントーシーさん ..
by neelkamal at 00:45

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

カテゴリ

全体
旅行
青蓮日記
インドファッション
インド雑貨
デリー生活お役立ちネタ
芸術・文化
インドもの・これは使える!
インド料理青蓮レシピ
インドの祝祭日
インド教育事情&子育て
インドの布・手仕事
日本へ一時帰国
Works
インドの摩訶不思議
生き物万歳
インドの自然・植物
食文化
未分類

ブログジャンル

海外生活

お気に入りブログ

アンティーク・雑貨・アー...
猫ママの独り言
ジェット妻ストリーム2
YUKKESCRAP

メモ帳

最新のトラックバック

ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
過去に来日した作品も回顧..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

外部リンク

ファン

記事ランキング